ディスクユニオン新宿ロック新品ストア(60~70年代ロックの専門店)

2015年6月、リニューアル・オープンしました。 ビートルズからシャッグスまで等しく愛を注いだ品揃えで営業中。

   

PUBLIC IMAGE LTD (P.I.L.)のキャリアを総括した7枚組(CD×5DVD×2)ボックス・セットが登場! 本日の新入荷 7/20(金)

★2018年新作が限定POLYDORカンパニー・スリーヴ装レッド・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リリース!

●ROGER DALTREY / AS LONG AS I HAVE YOU (EXCLUSIVE COLORED 180G LP) 輸入LP 5,184円(税込) (POLYDOR / 6752470 / 0602567524700)
言わずと知れたTHE WHOのフロント・マン、ROGER DALTREYの9枚目となるソロ・アルバム。MANIC STREET PREACHERSの仕事やROGERとWILKO JOHNSONの2014年作『GOING BACK HOME』でも知られるDAVE ERINGAをプロデューサーに、盟友PETE TOWNSHENDも7曲でギターを演奏、ほかDEXYS/THE STYLE COUNCILのMICK TALBOTがキーボードで、SUEDEやSHAME、THE PROCLAIMERSとの仕事で知れるSEAN GENOCKEYがギターでゲスト参加しています。

『GOING BACK HOME』リリース直後からスタートしていたという本作。自身のペンによる"CERTIFIED ROSE"や80年代からの共作者NIGEL HINTONとのソウルフルなバラッド"ALWAYS HEADING HOME"といったオリジナルに加え、長年インスパイアされてきたカヴァー楽曲の数々、NICK CAVEの"INTO MY ARMS"、STEVIE WONDERの"YOU HAVEN'T DONE NOTHING"、STEPHEN STILLSの"HOW FAR"、そしてオリジナルはTHE HIGH NUMBERSがTHE WHOへと進化した64年のGARRETT MIMMSによるタイトル・トラックなど、英国を代表するロック/ソウル・ヴォーカリストとしての本領を発揮しまくった全11トラックを収録。

「これは他ならぬ原点への回帰だ。PETEが僕たちの曲を書き始める前の時代、10代の僕たちがバンドを組んで、教会のホールでわずかな観客を前にソウル・ミュージックをやっていた時代への」
--- ROGER DALTREY 2018年

「この作品はROGERのヴォーカリストとしての力が頂点に達していることを示すものさ」
--- PETE TOWNSHEND 2018年













★2013年ライヴがCDRリリース!

●CLIMAX BLUES BAND / SECURITY ALERT: THE OFFICIAL BOOTLEG 輸入CD-R 3,024円(税込) (ATA / / 5031021751164)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください

シカゴ・ブルースを愛して止まない白人青年によって結成された英国発の正統派ブルース・ロック・バンドCLIMAX BLUES BAND。2013年5月、英スタッフォードシャーはリークで開催されたLEEK ARTS FESTIVAL公演を収録したオフィシャル・ブートレグ・ライヴ・アルバムが登場。08年に亡くなったメンバーCOLIN COOPERに捧げられています。

81年に加わったキーボーディストGEORGE GLOVER、86年からのギタリストLESTER HUNT、87年からのドラマーROY ADAMS、90年代初頭からのベーシストNEIL SIMPSON、2012年にフロントに立ったリード・ヴォーカルGRAHAM DEEにサキソフォニストBEBE ALDRIDGEという布陣。ミックスは音の魔術師ROY WOODが手掛けています。





★結成40周年!ジョン・ライドン率いるPUBLIC IMAGE LTD (P.I.L.)のキャリアを総括した7枚組(CD×5DVD×2)ボックス・セットが登場!バンドの豊富なアーカイヴから新たに発掘された未発表映像/音源を収録!!日本盤のみSHMCD仕様!

●パブリック・イメージ・リミテッド / ザ・パブリック・イメージ・イズ・ロットン(ソングス・フロム・ザ・ハート) 【完全生産限定盤 / 輸入盤国内仕様 / ボーナストラック収録 / 未発表曲収録】 国内CD 11,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78843 / 4988031291597)
■輸入国内仕様/完全生産限定盤、日本盤のみSHMCD仕様、英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付

CD1にはデビュー曲「パブリック・イメージ」から2015年の「ダブル・トラブル」までのシングルA面18曲、CD2にはアルバム未収録のB面曲やBBCセッションなどレア・トラックを17曲、CD3には12インチ・ヴァージョンなど13曲、CD4には幻の『Commercial Zone』セッションからの「バッド・ナイト」を含むファン垂涎の未発表トラック14曲、CD5には1989年のアルバム『9』に伴うツアーからNYはリッツでのライヴ音源14曲を収録。

DVD1には貴重なビデオ・クリップ21曲と、1988年にエストニアで開催された"タリン・ロック・サマー・フェスティヴァル"に出演した際のライヴ映像14曲、DVD2にはBBCテレビからの8曲と、2013年のアルバム『THIS IS PIL』に伴うツアーからオーストラリアはエンモア・シアターでのライヴ映像15曲を収録。

PILは5月30日(水)からUKヨーロッパツアーをスタート。7月3日、4日には5年ぶりとなる日本での単独公演も実施!!











★カナダのオルタナ・カントリー/フォーク・ロック・バンド、COWBOY JUNKIESが2年間に4枚のアルバムを発表したノマド・シリーズから早6年、新作『ALL THAT RECKONING』をリリース!

●COWBOY JUNKIES / ALL THAT RECKONING 輸入CD 2,160円(税込) (PROPER / PRPCD149 / 0805520031493)
●COWBOY JUNKIES / ALL THAT RECKONING (LP) 輸入LP 3,564円(税込) (PROPER / PRPLP149 / 0805520001496)
Cowboy Junkiesはこのニュー・アルバム『All That Reckoning』で再びリスナーを揺らし、目を覚まさせる。そして、世界の脆弱な状態や個人的な関係についても歌ったこのアルバムで、バンドは聴く者の注意を促す。『All That Reckoning』はCowboy Junkies史上、最もパワフルな1枚となるかもしれない。

『All That Reckoning』の楽曲はとても聴きやすいが、一方で本能的なものでもある。ここでは、「優しさ」とが耳障りなロックが共存しているのだ。

「僕らはいつも“人間”に関係する作品を作ろうと試みてきた。だから、このアルバムの楽曲は個人的に決着できるものと捉えることもできるし、政治的に決着できるものと捉えることもできる。あまりにも多くのことが今、私たちの周りで起こっており、誰が最終的にどこに行くのかは全く分からない」とMichaelTimminsは述べている。このバンドを30年以上にわたり追いかけてきた人なら、バンドは常に自分達自身の道を歩んできたことを知っているだろう。

デビュー・アルバム『WhitesOff Earth Now!! 』、世界的にブレイクしたセカンド・アルバム『The Trinity Session』、そして2010年から2012年にかけてのNomad Seriesまで、CowboyJunkiesはミュージック・シーンの動きに流されることはなかった。しかも、他の長く続いているバンドとは違い、Cowboy Junkiesは一度も解散したことはなく、長期の休みを取ったこともない。互いへの感謝の気持ちがバンドを継続的な活動へと導いているのだ。しかも、Cowboy Junkiesはどんなガイドブックにも従っていない。そして、これこそが、ミュージシャンを志す自分も息子に対してMargo Timminsが贈った大切なことでもあるのだ。

「息子は私に『次にやるべき新しいことをどうやって思いつくの?』と尋ねてきたの。私は息子に言ったは。『色々と試したりしたらだめよ。あなた自身の音楽なんだから。自分がやってることを愛し、それを自分のやり方でやらなくはならないわ』と」

■バイオグラフィー
Cowboy Junkiesはカナダのトロント出身のオルタナ・カントリー/フォーク・ロック・バンドだ。メンバーはMargo Timmins(Vo)、MichaelTimmins(G)、Alan Anton(B)、Peter Timmins(Dr)の4人で、1986年に結成。同年、デビュー・アルバム『Whites Off Earth Now!! 』をリリースした。1988年にはセカンド・アルバム『The Trinity Session』をリリース。Latent Recordingsから発売されたこのアルバムは、後にRCAよりワールド・ワイドでリリース。ビルボード・チャートの26位を記録し、アメリカでもプラチナ・アルバムとなった。『The Caution Horses』(1990年)、『Black Eyed Man』(1992年)、『Pale Sun, Crescent Moon』(1993年)とRCAよりリリースを続けた後、バンドはGeffenと契約。1996年には『Lay It Down 』、1998年には『Miles from Our Home』をリリースした。その後、バンドは再びLatent Recordingsへ戻り、2001年には『Open』をリリース(カナダ以外は Zoe Records)。2004年には『One Soul Now』、2005年には『Early 21st Century Blues』、2007年には『At the End of Paths Taken』と『The Trinity Session』のリメイク『Trinity Revisited』、とリリースを続け、2010年から2012年にかけてはNomad Seriesと題された4枚のアルバム(『Renmin Park』『Demons』『Sing in My Meadow』『The Wilderness』)をリリースした。







★ザ・キュアーの80年代全盛期の楽曲のリミックスバージョンを集めた作品!

●CURE / MIXED UP (3CD/DELUXE EDITION) 輸入CD 3,888円(税込) (UMC / 6709968 / 0602567099680)
シンプルで研ぎ澄まされたミニマル・サウンドで79年にポスト・パンク/ニュー・ウェーヴなカルト・バンドとしてデビュー、やがてボサボサの髪と真っ黒なアイシャドウをアイコンに耽美的で陰鬱でゴシックな音楽性に転換しながら世界的バンドへと成長したROBERT SMITH率いるTHE CURE。

89年8TH『DISINTEGRATION』からのヒット・シングル"LULLABY"、北アメリカ限定シングル"FASCINATION STREET"、85年6TH『THE HEAD ON THE DOOR』の"CLOSE TO ME"といったヒット曲の数々を80年代後半~90年代前半の流儀でダンス・カルチャー仕様に甦らせたリミックス集。TIM SIMENONのBOMB THE BASSにも参加していたプロデューサーMARK SAUNDERSや、UKが誇るスーパースターDJことPAUL OAKENFOLD、PAULとのPERFECTO RECORDSのSTEVE OSBORNE、ニューヨーク・ハウスの重鎮として君臨するフランス人プロデューサーFRANCOIS K.ことFRANCOIS KEVORKIANなどによるエクステンデッド・リミックスを収録しています。




★ポスト・パンク~ニュー・ウェイヴ時代の孤高なギタリストとして人気を博し、そのミニマルで叙情的なサウンド構築によりアンビエント~ポスト・ロック・シーンへも多大な影響を与えたDURUTTI COLUMNの1979年~2011年までの名曲を集めた2枚組アンソロジー作品が満を持して登場!

●ドゥルッティ・コラム / M24J (アンソロジー) 【日本先行発売】 国内CD 2,700円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-21 / 4988044899629)
■解説:大鷹俊一

JOY DIVISIONやNEW ORDERなどで知られるUK人気レーベルFACTORYの中でも孤高かつ特異な存在でありながらも、今なお人気を誇るギタリスト=ヴィニ・ライリーことドゥルッティ・コラム。彼の1979年~2011年までの作品の中から選りすぐりの名曲を集めた2枚組アンソロジー作品が登場!

歌っているかのように繊細で流麗なギターで構築される彼独特の世界観は、時にポスト・パンクな焦燥感を、時にアンビエントな音の漂流を創出し、聴くものすべてに無限なイマジネーションを与えてくれる。

そんな彼の巧妙な音楽表現が一気に堪能できるうえに、彼のサウンド・プロダクションの変遷やほぼキャリアの全貌を追える究極アンソロジー作品です!

本作は、『The Return of the Durutti Column』、『LC』、『Another Setting』、『Short Stories for Pauline』、『Without Mercy』、『Circuses and Bread』、『The Guitar and Other Machines』、『Vini Reilly』、『Obey the Time』、『Treatise on the Steppenwolf』、『A Paean to Wilson』から構成されており、ボーナストラック的な位置づけで1980年10月7日のリーズ公演のライヴ音源3曲を収録。

※LPは収録曲が異なる2枚組LPで、付属される7インチには2004年のノッティンガム、2011年のマンチェスターでのライヴ音源を収録(本CDには未収録)!









★1996年にリリースされた傑作『SOUNDTRACKS FOR THE BLIND』が2018年リマスター音源でリリース!

●SWANS / SOUNDTRACKS FOR THE BLIND (3CD) 輸入CD 2,646円(税込) (MUTE / CDSTUMM421 / 5414940009071)
ノイズ・ロック/ポスト・パンク/インダストリアル/ポスト・ロック/エクスペリメンタル/アヴァンギャルド/アンビエントといったジャンルの発展に大きく貢献しながら活動を続けたオルタナティヴ・ロックの帝王ことSWANS。1996年にリリースされた傑作『SOUNDTRACKS FOR THE BLIND』が2018年リマスター音源でリリース!CDのみボーナス・ディスクとして、同じく1996年にドイツのみでCDリリースされた『DIE TUR IST ZU EP』の音源も収録!

「 このアルバムにはスワンズの全てが詰まっている。バンド結成から15 年間にわたる創造の全てがこの作品だ。1996 年から97 年当時のメンバーだったドラム&パーカッションのLarry Mullins、キーボード&コーラスのJarboe、エレキギターのVudi 、ベース&エレキギターのJoe Goldring、そしてボーカル、エレキ&アコースティックギターの私でレコーディングをした。それ以外に、Jarboe と私が当時数年に渡り集めた膨大な量の音源をループやカット・アップ、オーバーダブなど様々な手法を用いて再構築した作品も収録している。バラバラになった古いカセットテープやサンプリング音源やサウンド素材が入ったCD等が入った山積みのトランクの中から整理~選別~再構築までの作業は、想像以上に気が滅入るもので、“ なぜ、こんなゴール設定を自分でしてしまったのか”と自滅寸前まで自分を追い込んでしまった。巨大な氷山を一本の爪楊枝を使って私と私の信頼するエンジニアChris Griffin で延々と削り続ける果てしない作業の末、最終的にゴール・テープを切ったが、振り返ると膨大な量の素材をどうやって曲に組み込んでいったのか、全くもって記憶に残っていない。そんな感覚の中で完成したこのアルバムは、生命力の固まりのような息吹を感じさせ、結果としてこの『Soundtracks for the Blind』がスワンズの再結成を決意する切っ掛けを私に与えてくれたんだ」Michael Gira / Swans 2018







★「BBC Sound Of 2018」堂々第2位!サマソニ2018にも出演!彼の才能をいち早く見抜いたTYLER, THE CREATORのアルバム『FLOWER BOY』ではそのヴォーカルが2曲でフィーチャーされたことでも注目を集めたREX ORANGE COUNTYの2ndアルバム『APRICOT PRINCESS』が数量限定オレンジ・ヴァイナルでリリース!!MAC DEMARCOからTYLER, THE CREATORまでが大絶賛!!

●レックス・オレンジ・カウンティ / アプリコット・プリンセス 【特典:缶バッジ付 / 世界初CD化 / 日本独自企画 / 期間限定生産盤(2018年12月末日まで)】 国内CD 2,160円(税込) (BEAT RECORDS / BRC-579 / 4523132011790)
■日本独自企画盤CD(2018年12月末日までの期間限定生産)、歌詞対訳付、解説:油納将志(British Culture in Japan)

トム・ミッシュやキング・クルール、コスモ・パイク、ゴート・ガールの活躍で今最も熱い視線を注がれるサウス・ロンドンから、すでにUSでは大ブレイクを果たし、ここ日本でもサマーソニック2018で初来日が決定している期待の超大型新人レックス・オレンジ・カウンティの最新アルバム『アプリコット・プリンセス』が日本独自企画CD化!

エイミー・ワインハウスやアデル、ジェイムス・ブレイクらを輩出したブリットスクール出身で2018年5月に20歳になったばかりのレックス・オレンジ・カウンティことアレックス・オコナーはまさにサウス・ロンドンど真ん中なソウルやヒップホップ、ジャズなどを並列に吸収したオーガニックなインディー・ポップ~ロック・サウンドに、ジェイミー・カラムからザ・ストリーツを引き合いに出される屈託無く人懐っこい天性のヴォーカルが印象的な逸材。彼の才能をいち早く見抜いたタイラー・ザ・クリエイターのアルバム『フラワー・ボーイ』ではそのヴォーカルが2曲でフィーチャーされた。若きポップ・マエストロの意匠が炸裂した人気曲「Television / so Far so Good」、「Untitled」、「Never Enough」など名曲揃いの一枚!

REX ORANGE COUNTY | レックス・オレンジ・カウンティ
1998年5月生まれ、英ロンドン出身のアレックス・オコナーによるソロ・プロジェクト。独学でドラムスや作曲を学び、2015年9月に「Rex」名義で宅録のセルフ・プロデュース・アルバム『bcos u will never be free』をName Your Price(投げ銭方式)にてリリースすると、ここ日本でも早耳のリスナーから絶賛された。ジェイミー・カラムからザ・ストリーツ、あるいはキング・クルールまで引き合いに出される軽妙洒脱なヴォーカル&サウンドが印象的で、2017年には早くも2ndアルバム『Apricot Princess』を発表。さらに、彼のファンだと公言するタイラー・ザ・クリエイターの『フラワー・ボーイ』(2017年)に参加し、オランダの鬼才ベニー・シングスをゲストに迎えた“Loving is Easy”では、コマ撮りのキュートなMVも話題に。今年の活躍が期待される「BBC Sound Of 2018」では、ノルウェーの歌姫シグリッドに続く2位に選出。

【特典】

『レックス・オレンジ・カウンティ/アプリコット・プリンセス 』国内盤CDをお買上げのお客様に先着で、缶バッジを差し上げます。 
※色は2種ありますがお選び頂くことはできません。ランダムでのお渡しとなります。












★1950年代に人気を博したR&Bガールズ・グループ、ザ・ボベッツが70年代に入り空前のディスコ・ブームを前に改名してリリースしたソフィスティケイテッド・レイディーズ名義の、隠れクラシック“This Ain’t Really Love”がま・さ・か・の再発 !

●SOPHISTICATED LADIES / THIS AIN'T REALLY LOVE (12") 輸入12" 2,376円(税込) (KALITA / KALITA12005 / 4012957510507)
昨今のディスコ・リヴァイバルで数々の秘宝がリイシューされていますが、またしてもコレクター垂涎のレア・ヴァイナルが !

1955年にデビューし、57年のヒット・シングル“Mr.Lee”が女性グループ初のビルボードのポップ・チャート1位を獲得するなど人気を博した5人組のR&Bガールズ・グループ、ザ・ボベッツが、70年代に一世を風靡したディスコ・ブームに乗っかるために名前をソフィスティケイテッド・レイディーズに改め、3人組の女性ディスコ・グループに生まれ変わってリリースしたのが本作“This Ain’t Really Love”。やはりザ・ボベッツほどは売れずに2枚のシングルのリリースに終わってしまったが、80年にリリースされたこの曲は知る人ぞ知るディスコ・クラシックとしてオリジナル盤は$100を超える高値で取引されるまでに。

今回、初のオフィシャル・リリースされた本作のカップリングには、<モートン・レコーズ>からのリリースでも知られる名うてのディガー、マイティー・ザフによる“Check It Out”のリエディットも搭載 !

エンジニアをフィル・アッシャーがつとめフロア映え必至の極上作に仕上がっているのに加え、メンバーのエマ・ポウトと、プロデューサー/マネージャーであったジョー・ウェブのインタビューを中心にしたライナーノーツまでも !









★長らくコレクター、DJたちの垂涎の的となっていたレア・ディスコ、ランドルフ・ベイカーのアルバム「Reaching For The Stars」から選りすぐった4曲+未発表のインストゥルメンタルを収録した12インチが初のオフィシャル・リイシュー ! 

●RANDOLPH BAKER / GETTING NEXT TO YOU (12") 輸入12" 2,916円(税込) (KALITA / KALITA12004 / 4012957510408)
ジム・モリスとリック・ミラーがフロリダはタンパを拠点に主宰したレーベルから限られた販路で1,000枚プレスでリリースされた82年作、ランドルフ・ベイカーのアルバム「Reaching For The Stars」は、地元フロリダのミュージシャンに加え、キャノンボール・アダレイの弟にして、名アルバム「Work Song」で知られるジャズ界のスーパースター、ナット・アダレイと、ベーシスト、ジョン・ラムをフィーチャーし、極上の内容を誇るものの、そのレアリティによって長らくコレクターのトップ・ウォントに上がる一枚として知る人ぞ知る存在。

この度ランドルフ・ベイカー自身とUKの<カリタ・レコーズ>とのコラボによってアルバムの中から選りすぐりの4曲に未発表のインストゥルメンタルを加えた12インチとして初のオフィシャル・リイシューが大決定 ! 強力なベース・ラインとホーンが絡むその名の通りのパーティー・チューン“Party Line”の未発表インストゥルメンタルの収録も大注目で、さらに24トラックのオリジナル・マスター・テープから起こした音質/音圧共に最高。加えてインタビューをベースにしたライナーノーツと未発表フォトも !







★ついに...ついに! あのオス・ムタンチスの前身としても知られるバンド「オ・セイス」のメガレア7INCHが初復刻決定! オリジナル盤はなんと5,000ドル以上(!)で取引されるという、最もレアなブラジリアン・レコードがついに日の目を見ます!!!

●O'SEIS / SUICIDA / APOCALIPSE 【オリジナルはUSD 5,000 オーバーの7INCH】 輸入7" 1,836円(税込) (MR.BONGO / MRB7136 / 7119691252919)
トロピカリア・ムーヴメントの中心を担ったブラジルのサイケデリック・ロック・バンド、オス・ムタンチスのコア・メンバーであるヒタ・リー、そしてアルナルド・バチスタ、セルジオ・バチスタを中心に、ハファエル・ヴィラルヂ、マリア "モギー" マリェイロス、ルイス・パスツーラの計6人で構成されるオ・セイス。(ポルトガル語で「SEIS」=「6」の意味) SIDE-Aにはアンセム的ともいえるヘヴィーでサイケデリックなロック・チューン"Suicida"、SIDE-BはトリッピーなフォーキーMPB "Apocalipse"を収録。ともにヒタ・リーが書いた楽曲をバンド・メンバーとともに作り上げたのだとか。

今日「ホーリー・グレイル」という言葉は少し乱発されているようにも思えるが、本作はそのように形容するに相応しい、真にレアーな一枚であろう。本作がリリースされた1966年当時、バンド・メンバーの手によってプレスされディストリビュートされたという経緯もあり、極めて少量のオリジナル盤しか現存しないと言われている。そのためかオリジナル盤は優に5,000ドル以上で取引されるなど、世界で最もレアなレコードの一枚として知られている。

このたびUKのMR.BONGOレーベルがWarner Music UK LTD.と正式にライセンス契約を結び、初のリイシューに成功。オリジナル盤を手に入れることは不可能に近いだけに、この復刻はブラジル・レコード・ファン、サイケ・ファンにとってはまさに歓喜!!!!!!!!!







★関連リリースが続くシャムキャッツ、今度は新作シングルが出た!

●シャムキャッツ / カリフラワー 国内CD 1,080円(税込) (TETRA RECORDS / TETRA1009 / 2299990573022)
前アルバム『Friends Again』の発売以降、国内ツアーとアジアツアーをやって、間髪入れずシングル「このままがいいね」発表、今年に入ってからも台湾のバンド落日飛車とのスプリット7インチ発売、伊右衛門CMやNegiccoへの楽曲提供など活動のギアを一切緩めず突っ走ってます、シャムキャッツ。

ライブ漬けの日々の合間を縫ってアルバム制作に励んでいるその中で、新たなフェーズを感じれる曲が、できました。

ボーカル夏目曰く「一筆書きで降ってっきた」メロディを元に「よりコンパクトに、よりバンドらしく」をモットーとして仕上げた本楽曲。

サウンドは、簡単に言えばシャムのお家芸でもあるドリームソフトサイケですが、ぜひ緻密さと力強さの進化、そして「コンビネーション」とでもいいましょうか、いたずらに次々に各パートが顔を出すアンサンブルにご注目ください。ボーカルも、いつにも増して色気が漂っております。

ちなみに、「カリフラワー」の花言葉は「お祭り騒ぎ」なんです。まさしく!という楽しくて儚い2分40秒。ぜひ、ゆっくりお楽しみください。







★ネーネーズ、山屋清と立て続けに「即完」させたトロピックナイト・レコード・プロデュースの第3弾!

●屋良ファミリーズ / ボサノバ・ジントーヨー 国内7" 1,800円(税込) (トロピックナイト・レコード / TNR003 / 4560211329155)
今回リリースするのは、もはや説明不要の名曲2曲。トロピックナイト・メンバーのKengshingのデザインしたジャケットも「RBCレコード」が1969年に制作した「おきなわはうたう」を下敷きに見事にリメイク! 「RBCレコード風」のインナースリーブも糊付けなど手作りで制作しておりますので多少のズレなどはご了承下さい!

A面 海やからー
唄:屋良ファミリーズ
演奏:香月昭二とイラダルファイブ

B面 ボサノバ・ジントーヨー
唄:屋良ファミリーズ
演奏:フォークスペシャル





★ヒップホップ界孤高の天才、カニエ・ウエストの『ザ・ライフ・オブ・パブロ』以来2年振りとなる最新アルバム!

●KANYE WEST / YE 輸入CD 1,458円(税込) (DEF JAM / 6779348 / 0602567793489)
2年ぶりのニュー・アルバム (6/1にデジタル配信にてリリースされたこのアルバムは全7曲で約24分という斬新な内容。音楽ストリーミング・サービスSpotyfyでは、TOP50チャート(アメリカ)では一時1位から7位を独占するという現象となり大きな反響を呼んでいます。8作連続となる全米アルバムチャート1位も獲得。さらに、ワイオミング州で制作されたこのアルバムは、そのワイオミングの山々を写したジャケット写真も特徴ですが、ジャケットに描かれているカニエ自身のメッセージを自分の好きなセリフに変更できるWEBアプリも登場し、話題となっています。

■Kanye West:
シカゴ出身1977年6月生まれ。シカゴの美大に通うが一年で退学、トラック・メイキングに専念するようになる。2000年、ジェイ・Zの楽曲のプロデュースで一躍脚光を浴びる。2002年、MCとしてロッカフェラと契約、2004年「ザ・カレッジ・ドロップアウト」で満を持してのアルバム・デビュー、全米初登場2位を記録、「スルー・ザ・ワイアー」等数々のシングル・クラシックスを生み出し、全世界約450万枚を突破するモンスター・アルバムとなる。この年に初来日を果たす。第47回グラミー賞ではアーティスト、ソングライター、プロデューサーとして合計10の最多ノミネーションを得るという快挙を成し、3部門を受賞。2005年全米タイム誌にて「今日の世界に生きる最も影響力の強い100人」の一人に選定された。2005年8月にセカンド・アルバム「レイト・レジストレーション」をリリース、全米初登場1位。「ダイアモンドは永遠に」「ゴールド・ディガー」などのシングルが、世界各地で大ヒット。ファースト・アルバムを上回る約500万枚の特大ヒットをまたしても生み出し、翌2006年初頭の第48回グラミー賞主要部門に2年連続で最多8部門ノミネート、ベスト・ラップ・アルバム、ベスト・ラップ・ソング他計3部門を受賞。この後2度目の来日を果たす。2007年3月末には”スプリング・グルーヴ”出演の為、再度来日を果たした。2007年には3枚目となるアルバム「グラデュエーション」をリリース。ジャケットは村上隆が担当。ダフト・パンクが参加した「ストロンガー」が全米NO.1を獲得した。2008年にリリースした『808s&ハートブレイク』では全編を通して「歌っている」ことや、それまでの作品とは異なったサウンドのため、賛否両論を巻き起こすこととなるものの、全米では初登場1位を記録。2010年「オレは誰もが手の届くアート作品を届けたい。このアルバムがまさにそうだ」と語ったアルバム「マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー」をリリース。米PITCHFORKでも10点満点中10点など、ジャンルを超えて各方面から大絶賛を得ることとなった。2011年グラミー賞ベスト・ラップ・アルバムを受賞した。2013年にはリック・ルービンをプロデューサーに迎えた6枚目のアルバム「イーザス」をリリース。アルバム・ジャケットもブックレットもないというパッケージとしては極限まですべてを削ぎ落としたフォーマットにてリリース。全米・英共にチャート初登場1位を記録したアルバムはアグレッシヴでインダストリアル色の強いロックを感じさせるアルバムとなった。世界主要都市の建物の壁に映した映像を拡散させるというプロモーションも大きな話題となった。2016年には7枚目の「ザ・ライフ・オブ・パブロ」をリリース(デジタル配信のみ)し、ストリーミング中心のリリースとしては初の全米アルバム・チャート1位を獲得した。 





※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

ブログ内検索

TWITTER

ディスクユニオン新宿ロック新品ストアとは?

ディスクユニオン新宿の1階にございます60~70年代ロックの専門フロアです。定番の紙ジャケ商品は勿論、サイケ/ガレージ/ソフトロック/各国のSSW~フォーク/70sロック/AOR/オールディーズなど痒いところに手が届く新品商品の品揃えはユニオンロック専門各店の中でも随一。中古DVDも常に約1,000本の在庫をご用意しております。

営業時間 11:00~21:00(日・祝日のみ20:00閉店)年中無休

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 

TEL:03-3352-2691
メールお問い合わせ

978811ef.gif



1F月間ランキングTOP10

★200 STANDARDS♪ PDFも公開中!

「GREATEST HITS」連動企画 『Staff Select ROOTS CLASSICS』

1978 / STANDARDS♪

1968 / STANDARDS♪

買取のご案内

★音楽酒最前線 !!

MOTORHEAD、AC/DC、IRON MAIDEN、さらにMARSHALL(マーシャルアンプ)の新たなビールが一挙登場!!

当フロア独自企画!


▲デッドストックLP大量入荷!

当フロアのヤフオク出品情報

▼当フロアのヤフオク出品情報はコチラから!!

★ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望

日本野鳥の会の長靴

 
▲絶賛取り扱い中♪

▲新色も入荷しました♪

通信販売のご案内

消費税表記につきまして
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

日本全国からのご注文承ります。 詳しくはこちらを是非御覧下さいませ。 商品の詳しいお問い合わせ、お取り置き希望のお客様は  03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)までお気軽にどうぞ!!
ROCKZA.jpg
メール確認後、在庫状況などご連絡させて頂きます。即発送可能な場合でも一度ご連絡させて頂きます。

最新お買い得情報


『1Fお買い得割引情報』
『オレンジ色の特価品カードの付いた商品、まとめ買いでさらに割引き!』
★★★★★★★★★★★★
1点で20%オフ
2点で30%オフ
3点で50%オフ
★★★★★★★★★★★★
※他の割引きとの併用は不可となります


在庫検索

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら

メルマガ登録のご案内

当店の中古新入荷情報やお買得品情報などの催し物のご案内など、お店の状況を逐次お客様のパソコンや携帯に配信しております。 メルマガご登録者様限定のサービスもあったりします。
■パソコンのメールアドレスでの登録■
1.下記のご希望されるジャンルをクリックしていただくと自動的にメールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
※送っていただいたメールアドレスが登録になります。

【新宿ロック新品ストア】
【新宿ビートルズ情報】

2.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きますのでそちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

■携帯のメールアドレスでの登録■
1.QRコードでアクセス!
バーコード読み取り機能つき携帯電話で、下記バーコードを読み取ってください。
13214c81.jpeg
69427876.jpeg
2.空メールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
3.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きます。
そちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

ロック中古情報ブログができました!


click↑

アクセスカウンタ

Copyright ©  -- ディスクユニオン新宿ロック新品ストア(60~70年代ロックの専門店) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /