|CD・レコードの販売・買取|ディスクユニオン新宿ロック新品ストア

新宿駅南口徒歩約5分。新品 CD・レコード・グッズの販売を行う60'S-70'Sロックを中心とした専門店です。 ROCK / SOFT ROCK / GRILS / OLDIES / GARAGE PUNK / TRANS WOLRD BEAT / BRITISH BEAT / MODS / PSYCH / NOISE & AVANTGARDE / 辺境GROOVE / MOLAM / LUKTHUNG / MONDO / EXOTICA / OUTSIDER / AOR / SSW / FOLK / ROOTS / SWAMP / BRITISH FOLK / BLUES ROCK / HARD ROCK / PUB ROCK / PROGRESSIVE ROCK / 高音質盤 などなど・・・ ビートルズからシャッグスまで等しく愛を注いだ品揃えで営業中。

   

新譜大量入荷! 本日の新入荷 6/8(金)

★エルヴィス・プレスリーで世界的な大ヒットを記録したオーケストラとの“共演”シリーズに、いよいよビーチ・ボーイズ編が登場! 

●ビーチ・ボーイズ / ビーチ・ボーイズ・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 国内SHM-CD 2,700円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15747 / 4988031288061)
【金曜販売開始商品】【SHM-CD】

エルヴィス・プレスリーで世界的な大ヒットを記録したオーケストラとの“共演”シリーズに、いよいよビーチ・ボーイズ編が登場! 彼らならではの美しいハーモニーと、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団による壮麗な演奏が見事にマッチしたサウンドは、シリーズの中でも出色の出来栄えとなっています。

収録される楽曲は、「素敵じゃないか」「神のみぞ知る」ほか、世紀の名盤『ペット・サウンズ』からの5曲をはじめ、「ファン・ファン・ファン」「ドント・ウォーリー・ベイビー」「カリフォルニア・ガールズ」「グッド・ヴァイブレーション」など1960年代の大ヒット曲を中心とした全17曲。すべて当時のマルチ・トラック・テープから抜き出されたオリジナルのヴォーカル・トラックが生かされています。





★2018年サントラがCDリリース!

●V.A. / 『ビサイド・ボウイ ザ・ミック・ロンソン・ストーリー』 ザ・サウンドトラック 【ボーナストラック収録 / 未発表曲収録】 国内SHM-CD 2,700円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15742 / 4988031284223)
●MICK RONSON / BESIDE BOWIE: THE MICK RONSON STORY (CD) 輸入CD 2,376円(税込) (UNIVERSAL / 5382630 / 0600753826300)
●MICK RONSON / BESIDE BOWIE: THE MICK RONSON STORY (2LP) 輸入LP 5,832円(税込) (UNIVERSAL / 75382632 / 0600753826324)
まさしくBOWIEの片腕、MICK RONSONの仕事と人生に迫ったドキュメンタリー「BESIDE BOWIE: THE MICK RONSON STORY」のサウンドトラック盤。

本サウンドトラックは、ギターの天才のキャリア全てを振り返る初めての公式アルバム。MICK RONSONのソロ・レコードからの主要曲だけでなく、DAVID BOWIE、ELTON JOHN、IAN HUNTER、QUEEN、そしてMICHAEL CHAPMANとの主要なコラボレーション作品やライヴ音源も収められた全14トラック。またDEF LEPPARDのJOE ELLIOTTによる"THIS IS FOR YOU"の未発表カヴァー・ヴァージョンとBOWIEのピアニストでバンドの同窓生であるMIKE GARSONからのMICK RONSONへのピアノ・トリビュートも含まれたファン必携盤です。





※LPにはダウンロード・コード付属。
★2018年サントラが2CDリリース!

●V.A. / エリック・クラプトン:LIFE IN 12 BARS 【未発表曲収録】 国内SHM-CD 3,218円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15738/9 / 4988031276938)
●ERIC CLAPTON / ERIC CLAPTON: LIFE IN 12 BARS (2CD) 輸入CD 2,376円(税込) (UMC / 6732129 / 0602567321293)
ERIC CLAPTONの最新ドキュメンタリー映画「LIFE IN 12 BARS」のオリジナル・サウンドトラック作品。YARDBIRDSからJOHN MAYALL'S BLUESBREAKERS、CREAM、BEATLESの"WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS"、DELANEY & BONNIE & FRIENDS、DEREK AND THE DOMINOS、BLIND FAITH、GEORGE HARRISON "MY SWEET LORD"にソロなどなどキャリアからのハイライトをたっぷりフィーチャーし、さらに5曲の未発表曲を収録したファン必携盤。

「LIFE IN 2 BARS」は、アカデミー賞を受賞したリリ・フィニー・ザニックが監督したもので、グラミー賞を18回受賞し何百万枚ものアルバムを売り上げた伝説のギタリストの人生を深く掘り下げ、赤裸々に描いたドキュメンタリー作品。ドキュメンタリーは今年の後半にBBCテレビで放映される予定(日本公開は未定)。



★こちらは4LP BOX!

●ERIC CLAPTON / ERIC CLAPTON: LIFE IN 12 BARS (4LP BOX) 輸入LP 5,184円(税込) (UMC / 6732132 / 0602567321323)





★BIGPINKから新作が5タイトル入荷!



●JOHN BUCK WILKIN / BUCK WILKIN 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK553 / 8809270025599)
71年2NDがCDリイシュー!

ナッシュヴィルの母として知られる女性カントリー・ソングライターMARIJOHN WILKINの息子として生まれ、ティーン・カントリー・ポップ・スターJOHN WILKINとしてデビュー、60年代にはおなじみ"G.T.O."を残したサーフ/ホットロッド・グループRONNY & DAYTONASでギター/ヴォーカルRONNYを務めたアメリカン・シンガー・ソングライターJOHN BUCK WILKIN。

中心人物としてRONNY&THE DAYTONASでほとんどの曲を書いた彼らしく、前作に引き続き本作でもその優れたソング・ライティングをいかんなく発揮した2NDにしてラスト作。シンプルなロックンロール"I'M FREE"、ハード・ロックに迫りかけるギター・ドライヴンな"DOWN ON MUSIC ROW"、素朴な歌い出しからファルセットにシャウト、ラストのファストな怒涛の転調までめくるめく展開を魅せる"STAR SPANGLED GIRL"、ソフト・サイケデリックなハーモニーも麗しい"SUN MOON AND STARS"、美しく歌い上げるメロディアスなバラッド"GOING ON"などのオリジナル楽曲に怠惰な心の叫びに変換されたプレMOTOWNヒット"MONEY"にCHUCK BERRYクラシック"JOHNNY B. GOODE"まで、サザン・ロックのBRIAN WILSONとも称えられる繊細さと大胆さで仕上げたサイケデリック風味薫るフォーク・ロック名品です。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録




●EVERYONE / EVERYONE 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK554 / 8809270025605)
71年唯一作がCDリイシュー!

60年代のLIVERPOOL SCENEやのちのPLAINSONGでの活動でも知られる 英国フォーク/フォーク・ロック・シーンを代表するシンガー・ソングライターANDY ROBERTSが率いたEVERYONE。PLAINSONGやGRIMMS等BONZO DOG関連で活動を共にするベーシスト/オルガニストDAVE RICHARDS、ブルース/パブ・バンドJUNCO PARTNERSからヴァイブ/メロトロン/キーボードを操るマルチ・ミュージシャンBOB SARGEANT等が参加しています。

同時期の同系バンドに通じる英国産らしい陰りを湛えつつもメロディアスで大らかなフォーク・ロックを全編で展開。"TROUBLE AT THE MILL"を筆頭に、"MIDNIGHT SHIFT"、"DON'T GET ME WRONG"等アーシー/スワンプな味わいも湛えつつ、PLAINSONG/SOUTHERN COMFORT等に比べての米国指向の低さと、本作の中で唯一異色なBOB SARGEANTのヴォーカル/オルガンが活躍する"THIS WAY UP"等に伺える奥底での英国アート・ロック色が見え隠れする点に、他にない独自の魅力が堪能できる隠れた快作です。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録




●ANDY ROBINSON / PATTERNS OF REALITY 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK555 / 8809270025612)
68年デビュー作がCDリイシュー!

フィラデルフィア出身、コロラド州ボルダーで活動を開始したマイナー・シンガー・ソングライターANDY ROBINSON。ボルダーでJUDY COLLINSやODETTAらとステージを重ねるうちNYへ進出、そこで出会ったJANIS IANのプロデュースによりLAで録音された1STアルバム。

ピアノ/オルガン/ストリングス・アレンジにはARTIE BUTLER、ドラムにJIMMY GORDONとEARL PALMER、ギターにDAVID COHEN、ベースにCAROL KAYE、ヴァイオリンにBILL NUTTYCOMBEといった腕利きスタジオ・ミュージシャンが参加し、美しくジェントルなANDYのヴォーカルを軸にしたレイト60Sなヒッピー・スタイルのフォーク・ロックに、JANIS IANの叙情性と幽玄なストリングスが重なりながら どこかローナーで陰りのあるサイケデリア/ソフト・ロックと化したアメリカン・マイナー・シンガー・ソングライターの名作です。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録




●WHITE CLOUD / WHITE CLOUD 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK556 / 8809270025629)
72年唯一作がCDリイシュー!

こののちリリースした2作のソロ作品が70年代SSWファンに評価され、GENE CLARK 『NO OTHER』のプロデュースやTHREE DOG NIGHTの"ONE MAN BAND"等の共作、LOUDON WAINWRIGHT IIIやLINK WRAYらとの仕事でも知られるノース・ダコタの名カントリー・スワンパー/プロデューサーTHOMAS JEFFERSON KAYEがキャリアの初期にギター&ヴォーカルを務めた6人組WHITE CLOUD。

60年代後半からグリニッチ・ヴィレッジ・シーンで活動した彼らが残したNY録音唯一作。

THOMAS JEFFERSON KAYEのアコースティック・ギターや柔らかくも男らしいヴォーカルはもちろんのこと、JAMES TAYLORやJERRY GARCIA、DAVID BROMBERGとの仕事でも知られるフィドラーKENNY KOSEKによるオルタナ・カントリー風味のさり気ない名演に、69年のスワンプ/ソウル傑作ソロ・アルバム『BLACK AND WHITE OF IT IS BLUES』でも知られる紅一点ホワイト・ブルース・シンガーJOANNE VENTによるまさしくスワンピーなパワフル・ヴォーカルも響き渡る東海岸スワンプの傑作盤です。バンドの面々と共にLOUDON WAINWRIGHT III作品にも参加するギタリストCHARLES BROWN III、多くのスワンプ/SSW作品でドブロやスティール・ギターを聴かせる名プレイヤーERIC WEISSBERGも参加。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録




●BLACKWOOD APOLOGY / HOUSE OF LEATHER 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK557 / 8809270025636)
69年唯一作がCDリイシュー!

SUNDAZEDからのリリースでも知られるティーン・ロック・バンドGESTURESで活動した23歳のギタリスト/リード・シンガー/ソングライターDALE MENTEN率いるミネソタの8人組BLACKWOOD APOLOGY。同じくティーン・バンドCASTAWAYSのドラマーDENNIS CRASWELL、DUDLEY & THE DOO RYTESのピアニストDENNIS LIBBYにギタリストTOM HUSTING、GREGORY DEE AND THE AVANTIESのキーボーディストGREG MALANDと、幾多の地元バンドのメンバー達が実験的に集合した鍵盤多めのローカル・バンドです。

ハーモニーを活かしたソフト・サイケやフォーク・ロックからブリティッシュ・ビート風味ポップ、オルガンを前面に出したアート・ロック的サウンドに一歩先を行くアメリカーナなコラージュまで、ヴァラエティに富んだ音が散りばめられたサイケデリック時代のロック・オペラを聴かせる唯一作。曲間はめくるめく展開をみせつつ、歌メロの部分は柔らかで美しく聴かせる全13トラック、アレンジも構成もよく練られた完成度の高い逸品です。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録





★国内流通100枚限定の超レア盤!!NYガレージ・パンクの雄、PARQUET COURTSが5作目『WIDE AWAKE!』の冒頭を飾るキラートラックを7インチ化!

●PARQUET COURTS / TOTAL FOOTBALL (7") 輸入7" 1,080円(税込) (ROUGH TRADE / RT0007S / 0191402000771)
DANGER MOUSEの完全プロデュースによる、キャリア史上最も画期的かつ独創的な5作目『Wide Awake!』をリリースしたばかりのNYガレージ・パンク・バンド、PARQUET COURTSがアルバムの冒頭を飾るご機嫌なキラートラック「Total Football」をより7インチでリリース。

今年のRecord Store Day2018にリリースし即完売で話題となった7インチ「Mardi Gras Beads/Seems Kind of Silly」に続き、アルバムからの第2弾シングル・カットとなる本楽曲は、Andrew SavageとAustin Brownが作詞・作曲、Max Savage(ドラム)とSean Yeaton(ベース)がリズム・セクションを担当し、オーセンティックなパンク・ロックのスピリットと優しい歌詞に溢れ、バンドが新たに見出したハイファイ路線におけるアイデアを見事に表現している。
国内流通100枚限定の本作は、購入したリスナーがオリジナルのアートワークを作成できるステッカー・シートを封入した仕様でのリリースとなる。

こちらはライブ映像






★LIZ PHAIR3枚のアルバムがアナログ化! 



●LIZ PHAIR / WHITECHOCOLATESPACEEGG (2LP/180G) 輸入LP 4,644円(税込) (UME / 5723742 / 0602557237429)




●LIZ PHAIR / WHIP-SMART (LP/180G) 輸入LP 3,888円(税込) (UME / 5723743 / 0602557237436)




●LIZ PHAIR / LIZ PHAIR (2LP/180G) 輸入LP 4,644円(税込) (UME / 5723744 / 0602557237443)





★早耳リスナーの間で話題となっていた若きシンガーソングライター、リンジー・ジョーダンことSNAIL MAILがデビュー・アルバムを遂にリリース!

●スネイル・メイル / ラッシュ 【世界同時発売 / ボーナストラック収録】 国内CD 2,160円(税込) (BEAT RECORDS、MATADOR / OLE-11799 / 4580211852682)
「Pristine」(M-2)が早くも米PitchforkでBest New Trackを獲得!あまりにも瑞々しいUSローファイ・ロックの神童!ボルチモア郊外で生まれ育ち、若干16歳で地元のパンク・レーベルSister Polygon RecordsからリリースしたEP作品『Habit』(2016年作)が、ニューヨーク・タイムズをはじめとする主要メディアから賞賛を集め、デビュー前にも関わらずBELLE AND SEBASTIANのツアーサポートに抜擢されたりと、早耳リスナーの間で話題となっていた若きシンガーソングライター、リンジー・ジョーダンことSNAIL MAILがデビュー・アルバムを遂にリリース!

■世界同時リリース、国内盤ボーナストラック1曲追加、解説:田中亮太、歌詞対訳付き

アルバム発表と同時に公開された先行曲「Pristine」(M-2)は、いきなり米Pitchforkで【Best New Track】を獲得するなど、その盛り上がり方は2017年に大ブレイクを果たしたレーベルメイトのジュリアン・ベイカーを連想させる。本作はアルバム全体を通して、ティーンエイジャーなら誰もが持つ悩みや葛藤を込めたメッセージ性のある歌詞に、90年代オルタナティヴへの憧憬が隠せない物憂げな歌声が、ストレート且つ伸びやかに響くローファイ・ロック・サウンドで聴くものを自然と惹きつける魅力に溢れた作品に完成した。

プロデューサーには、ソランジュやグリズリー・ベア、ユミ・ゾウマの作品を手がけたジェイク・アロンを迎え、ザ・ドラムスやパーケイ・コーツなどを手がけたエンジニアのジョニー・シェンクと共にレコーディングが行われた。今回、日本盤CDにはボーナストラックを追加収録し、解説書・歌詞対訳付きでのリリースとなる。

■ディスコグラフィー
5歳からクラシックギターを学び、10年後にはスネイル・メイルとして初めての曲を作曲。ボルチモアのローカルシーンと親交を深めたのをきっかけにバンドを結成し、〈Sister Polygon Records〉からデビューEPをリリース。
高校卒業後には国内をツアーし、ガールプールやワクサハッチーなどのバンドのサポートを務め、自らのヘッドライン公演もソールドアウトさせている。
アメリカを代表する名門インディー・レーベルMatador Recordsと契約を果たし、6月8日(金)に待望のデビュー・アルバム『Lush』をリリースする。









★細野晴臣、民謡クルセイダーズ、VIDEOTAPEMUSICファン必聴!南米、アフリカ、中東、アジア、ラテンに日本古謡まで幅広いジャンルのエッセンスをロックステディヘと変換しながら、ボーダーレスなサウンドを披露するエキゾチカバンドの1stアルバム!

●EXOTICO DE LAGO / エキゾチコ・デ・ラゴ 【細野晴臣、民謡クルセイダーズ、VIDEOTAPEMUSICファン必聴!南米、アフリカ、中東、アジア、ラテンに日本古謡まで幅広いジャンルのエッセンスをロックステディヘと変換しながら、ボーダーレスなサウンドを披露するエキゾチカバンドの1STアルバム】 国内CD 1,620円(税込) (ROSE RECORDS / ROSE212 / 4582202441783)
これまでにこのバンド唯一のリリースとなっていた7inch シングル『CHERRY BLOSSOM BLUES』(※本作M3 収録)は日本国内のみならず、海外のDJ やリスナーからも熱烈な支持を得た作品。以降、アルバム作品が待ち望まれる中、遂にEXOTICO DE LAGO の1st アルバムがリリースされます。 「これはいつの時代に、どこの国で録音されたものなのか?」誰もがそう感じるに違いないであろう、アルバム全体を支配するヴィンテージな佇まい。さらに、南米・アフリカ・中東・アジアといった地域を想起させる、各地に伝わるトラディショナルな調べ。ジャズやポップス、クラシック、ラテンに日本古謡まで、実に幅広いジャンルのエッセンスをロックステディヘと変換しながら、ボーダーレスなサウンドを披露するエキゾチカバンドの1st アルバム。

EXOTICO DE LAGO プロフィール
2012 年にアルバム『ROCKS"EXOTICA” STEADY』を発表した長久保寛之。その長久保を中心に、彼が選び抜いたメンバーと共に活動を開始したエキゾチカ・バンド。ヴィンテージな質感とレイドバックした空気感、そして、ストレンジでムーディーなサウンドで「ここではないどこか」を探し続ける音楽家たちが“EXOTICA" をキーワードに様々な音楽を飲み込んでゆく。
2015 年には東京を中心に活動するトロピカル・ミュージックDJ コレクティヴが発売元となり、7inch シングル『Cherry Blossom Blues』をリリース。この作品は国内のみならず、海外のディガーたちもが血眼になりながら追い求めるほどの反響ぶり。そして2018 年6 月、バンドとしては初となるアルバム『EXOTICO DE LAGO』が遂にリリースされる。





★記憶の油彩から浮かび上がる至高の匠。アンビエント界のチェット・ベイカー、ジョン・ハッセル9年ぶり最新アルバム降臨!

●ジョン・ハッセル / リスニング・トゥ・ピクチャーズ[ペンティメント・ヴォリューム・ワン] 【アンビエント界のチェット・ベイカー、ジョン・ハッセル9年ぶり最新アルバム】 国内CD 2,006円(税込) (NDEYA / BRNDEYA1CD / 4523132714011)
ブライアン・イーノ、テリー・ライリー、デヴィッド・バーン、ピーター・ガブリエル、デヴィッド・シルヴィアン、ビョークとの歴史的共演の数々、そしてワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、フエルコ S、ビジブル・クロークスら現行人気アーティスト達もその影響を口々にする近代音楽史の大家ジョン・ハッセルが実に9年ぶりとなる最新作をリリース。

あらゆる音楽の解体〜再構築〜融合を繰り返し、無限の可能性への挑戦を続けるハッセルは本作において油彩における絵画的なテクニックをプロダクション・アレンジメントに反映させ、サウンドの上にサウンドを被せながらテクスチャーを解体、緻密に構成されたタイミングでトラックの骨組みを露わにしていく。『Fourth World』のリリースから40年弱、裏アンビエント、OPN、PAN、そしてヴェイパーウェーヴからミュータント・ベースまで経てきた2018年の耳を傾けてもなお、そのまさに圧巻のサウンドスケープに多くのリスナーが感嘆の声を上げるだろう。ジョン・ハッセル待望のオリジナル・アルバム『Listening To Pictures(Pentimento Volume One)』は自ら設立した新レーベル「ndeya」(※発音はインディア)から世界同時リリースされる。





★LAの女性シンガー/マルチインストゥルメンタリスト、カディア・ボネイがよりセカンドアルバムをリリース!

●KADHJA BONET / CHILDQUEEN(CD) 輸入CD 1,944円(税込) (FAT POSSUM / FP16582 / 0767981165820)
●KADHJA BONET / CHILDQUEEN(LP) 輸入LP 3,024円(税込) (FAT POSSUM / FP16581 / 0767981165813)
●KADHJA BONET / CHILDQUEEN (COLOURED VINYL) 輸入LP 3,240円(税込) (FAT POSSUM / FP16585 / 0767981165851)
作曲からプロデュース、ミックスまで自身が手掛けた、彼女の美しいヴォーカルが際立つ、シネマティックでフォーキーなサイケデリック・ソウル・ミュージック。

LAの女性シンガー/マルチインストゥルメンタリスト、カディア・ボネイがセカンドアルバム『チャイルドクイーン』をからリリースする。

若く才能あふれるアーティストたちを支援する「レッドブル・ミュージック・アカデミー」の14年の卒業生でもある彼女は、16年に「The Visitor EP」を12インチでリリースし、同年には新曲を含め再編したデビューアルバム『ザ・ビジター』をリリース。彼女の美しいヴォーカルが際立つ、ノスタルジックな雰囲気が漂うシネマティックでフォーキーなサイケデリック・ソウル・ミュージックで、ヒップホップアーティスト、ビズ・マーキーをはじめ多数のファンを獲得。英Guardianには「異次元からのR&B」、Sunday Timesには「今年最も猛烈にオリジナルなアーティストのひとり」、FADERには「ボネイのサウンドは季節のように移り変わり、まったく魔法のようだ」など各メディアにも絶賛された。

それから約2年ぶりとなる今作は、作曲や演奏はもちろん、プロデュース、ミックス、さらにはアートワークまでボネイ自身が手掛けたというこだわりに満ちた作品。彼女のスムーズな歌声に心地よい実験性と魅惑的な神秘性が絶妙なバランスで加わり、ジャンルも時代も飛び越えた作品になっている。

■バイオグラフィー
LAの女性シンガー/マルチ奏者。若く才能あふれるアーティストたちを支援する世界的な音楽学校「レッドブル・ミュージック・アカデミー」の14年の卒業生でもある。彼女のプロデュースにも携わるイタイ・シャビラと共に70sのグループ、21stセンチュリーの「Remember The Rain」のカヴァーをリリースし、「Red Bull Music Academy Tokyo」卒業生ということで卒業制作となるコンピにも参加している。16年4月に「The Visitor EP」を12インチでリリース。その後と契約しデビューアルバム『ザ・ビジター』をリリースし各メディアから高い評価を受ける。18年にセカンドアルバム『チャイルドクイーン』をリリースする。







★人気のエソテリックから新作SACD2タイトル到着!



●ヘルベルト・フォン・カラヤン / ブルックナー: 交響曲第8番 【限定生産・SACDハイブリッド盤】 国内SACD 3,900円(税込) (エソテリック (ESOTERIC) / ESSG90181 / 4907034222049)
カラヤンが生涯最後にたどり着いた究極のブルックナー解釈を刻み込んだ交響曲第8番。

■ESOTERIC ならではのこだわりの Super Audio CDハイブリッド・ソフト
オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒的な音質向上で確固たる評価をいただいている ESOTERIC 名盤復刻シリーズ。発売以来 LP時代を通じて決定的名盤と評価され、CD時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名盤を高音質マスターから DSD マスタリングし、世界初の Super Audio CDハイブリッド化を数多く実現してきました。当シリーズでもカラヤンの録音はこれまで多数取り上げてまいりましたが、今回はカラヤン最晩年のデジタル録音から、ブルックナーの交響曲第8番を、世界初 Super Audio CDハイブリッド化として発売いたします。カラヤンのブルックナーは、2012 年に発売したベルリン・フィルとのブルックナー交響曲第7番以来、当シリーズとしては2枚目の Super Audio CD ハイブリッド化となります。

■最晩年のカラヤンの音楽の深化
1980年代後半に入って、クラリネットのザビーネ・マイヤーの首席採用を巡る対立を発端に、終身芸術監督を務めていたベルリン・フィルとの関係がギクシャクしてしまった最晩年のカラヤンは、ウィーン・フィルとの関係をより深めるようになりました。持病の腰痛が悪化し、指揮台に高めの椅子を固定して、そこに腰かけて指揮せざるを得なくなり、トレードマークだった「目を閉じたまま、流麗な棒さばきでオーケストラを操る」颯爽とした指揮ぶりは見られなくなったものの、オーケストラを統率する強靭な精
神力には微塵の衰えもなく、逆にその肉体の不自由さがカラヤンの音楽作りにそれまでになかったある種の奥行きと深みを加えるようになりました。

■大作第8番の最後の録音
そうした時期にカラヤンがベルリン・フィルではなく、ウィーン・フィルと接近し、しかもブルックナーの交響曲の大作を取り上げたのは何かの符号だったのかもしれません。この交響曲第8番は、1988年11月に行われた、晩年のカラヤンが腐心していたテレモンディアル社による映像制作プロジェクトに由来するもので、ムジークフェラインザールで一部客を入れる形のセッションで収録されたものです(11月20日には同会場での特別演奏会も開催)。
交響曲第8番はカラヤンがウィーン・フィルと初めて取り上げたブルックナーの交響曲であり(1947年 10月の特別演奏会)、それ以来 1989年まで、1959年10月の日本ツアー(同曲日本初演)、1979年のザンクト・フローリアン修道院での演奏(ユニテルによる映像収録)も含め、19 回にわたって演奏しています。カラヤンは録音でもこの交響曲のパイオニア的役割を果たしており、ベルリン・フィルとの 1957年録音は、同曲の最初期のステレオ録音でもありました(その後 1975~81年のベルリン・フィルとの全集で再録音しています)。
こうしたことからも、この交響曲がカラヤンにとって重要なレパートリーの一つであったことは論を待ちませんが、このウィーン・フィルとの録音は、文字通りカラヤンのブルックナー解釈の集大成ともいうべき究極の演奏というべきものでしょう。深い光沢を感じさせるかのようなウィーン・フィルの濃密な響きを最大限に活かし、雄大なスケールで作品の構成感を描き分けつつ(第4楽章の各主題やエピソードの描き分けの明解さは見事)、細部までに血の通った表現を実現させています。カラヤンらしい流麗さは、特に第2楽章のトリオや第3楽章アダージョで際立ち、ブルックナーにありがちな低回するような晦渋さとは無縁。第4楽章コーダの息の長いクライマックスも、むしろそれまでのベルリン・フィルとの録音よりも淡々とすっきりとしているのもこのウィーン・フィル盤の特徴といえるでしょう。

■最高の状態での Super Audio CD ハイブリッド化が実現
ムジークフェラインザールでの収録を手掛けたのは、1970年代のEMI録音に始まり、その後カラヤンの録音の専任プロデューサーとなったミシェル・グロッツと、ヴェテラン・エンジニア、ギュンター・ヘルマンスのコンビ。この時期のカラヤンの録音に共通する、左右の広がりと深い奥行きを備えた音場の中で、分厚い弦と豪壮な金管の響きを据えていくバランス作りですが、ベルリン・フィルでの収録と比べると、細部のパートがより明確に際立っているのが印象に残ります。収録時間が 82分を超えるため初出は2枚組 CDでしたが、2012年には DG Originals で Original ImageBit Processing でのリマスタリングが行なわれた際に1枚ものとして発売されました。今回はそれ以来の、そして初めての DSDリマスタリングとなります。
今回の Super Audio CDハイブリッド化に当たっては、これまで同様、使用するマスターテープの選定から、最終的な DSD マスタリングの行程に至るまで、妥協を排した作業が行われています。特にDSDマスタリングにあたっては、DAコンバーターとルビジウムクロックジェネレーターに、入念に調整された ESOTERIC の最高級機材を投入、また MEXCEL ケーブルを惜しげもなく使用することで、オリジナル・マスターの持つ情報を余すところなくディスク化することができました。

【収録内容】
ブルックナー:
交響曲第8番ハ短調 WAB108[ハース版]
[1] 第 1 楽章 アレグロ・モデラート
[2] 第 2 楽章 スケルツォ、アレグロ・モデラート~トリオ、ゆっくりと
[3] 第 3 楽章 アダージョ、荘重にゆっくりと、しかし引きずらないように
[4] 第 4 楽章 フィナーレ、荘重に、速くなく

【演奏者】
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

【録音】1988年11月、ウィーン、ムジークフェラインザール
[初出]427 611-2(1989年)
[日本盤初出]F00G20438~9 (1989年8月25日)
[オリジナル・レコーディング]
[プロデューサー]ギュンター・ブレースト
[ディレクター]ミシェル・グロッツ
[レコーディング・エンジニア]ギュンター・ヘルマンス
[Super Audio CD プロデューサー]大間知基彰(エソテリック株式会社)
[Super Audio CD リマスタリング・エンジニア]杉本一家(JVC マスタリングセンター(代官山スタジオ))
[Super Audio CD オーサリング]藤田厚夫(有限会社エフ)
[解説]諸石幸生 ジョン・ウォーラック(訳・寺西基之)
[企画・販売]エソテリック株式会社
[企画・協力]東京電化株式会社




●フリードリヒ・グルダ / モーツァルト: ピアノ協奏曲第20番 & 第21番 【限定生産・SACDハイブリッド盤】 国内SACD 3,900円(税込) (エソテリック (ESOTERIC) / ESSG90182 / 4907034222056)
ウィーンの伝統を継承した最高のモーツァルティアン、グルダのオーソドックスなモーツァルト解釈。

■ESOTERIC ならではのこだわりの Super Audio CDハイブリッド・ソフト
オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒的な音質向上で確固たる評価をいただいている ESOTERIC 名盤復刻シリーズ。発売以来 LP時代を通じて決定的名盤と評価され、CD時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名盤をオリジナル・マスターから DSD マスタリングし、Super Audio CDハイブリッド化を実現してきました。20世紀を代表するモーツァルティアン、フリードリヒ・グルダがアバド/ウィーン・フィルという黄金の組み合わせで録音したモーツァルトの最も有名なピアノ協奏曲2曲を、世界初 Super Audio CDハイブリッド化で発売いたします。
グルダの名盤ではすでに「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集」(デッカ原盤)と「モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番&第26番」(テルデック原盤)を当シリーズで Super Audio CDハイブリッド化しており、アーノンクールとのテルデック原盤がデジタル時代のグルダのモーツァルト録音の代表盤とすれば、今回のアバド/ウィーン・フィルとのモーツァルトはアナログ時代の代表盤といえるでしょう。

■グルダのモーツァルト
ウィーン出身の名ピアニスト、フリードリヒ・グルダ(1930-2000)は、1946年のジュネーヴ国際コンクールで優勝し、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンを中心とする独墺音楽の解釈で並ぶもののないピアニストであると同時に、ジャズ演奏のみならず、ジャズやオーストリア文化のイディオムを取り入れた独自の作曲作品でも知られた存在でした。多彩な活動を続けたグルダにとって、モーツァルトは重要な作曲家であり、生涯にわたってその作品を演奏し続けました。特に即興的とも思えるような装飾音の付加は、モーツァルトという作曲家のイメージに自由さと拡がりを与えることに貢献しました。モーツァルトの録音については非常に慎重で、協奏曲に関しては、モノラル時代から録音しており、第14・17・20・21・23・25・26・27 番の 8 曲が正規録音で残され、第24番も放送録音からCD化されています。

■アバド/ウィーン・フィルとのモーツァルト
グルダがウィーン・フィルと初めて共演したのは 1953年12月のことで、クレメンス・クラウスの指揮によるモーツァルトのピアノ協奏曲第 24 番でした。それ以来 1991 年まで37回の共演歴がありますが、その多くを占めているのはモーツァルトのピアノ協奏曲でした。アバドとの初共演は 1968年1月のザルツブルク・モーツァルト週間でのことで、演目はやはりモーツァルトのピアノ協奏曲第21番。アバド/ウィーン・フィルとはその後 1970年8月のザルツブルク音楽祭(第20番)、1973年6月の定期とウィーン芸
術週間(第20番)、1974年8月のザルツブルク音楽祭(第27番)、1975年5月の定期およびウィーン芸術週間(第27番)と共演を重ね、それらと並行するようにして 1974年9月に第20・21番、翌1975年5月に第 25・27 番の計 4 曲をドイツ・グラモフォンに録音しています。

■オーソドックスの極み
シュタインと共演したベートーヴェン全集でもそうでしたが、このウィーン・フィルとの共演になるモーツァルトでも、グルダの解釈は文字通りオーソドックスの極みです。第21番に関してはこのほぼ十年前にハンス・スワロフスキー(ウィーン音楽院でのアバドの師)指揮ウィーン国立歌劇場管弦楽団とのコンサート・ホール盤がありますが、オーケストラ・パートに「通奏低音」風に忍び込み、オーセンティックとはとてもいえない奇矯な(ジャズ風な?)装飾でソロ・パートを彩った遊び心たっぷり、やりたい放題の解釈を聴かせていたのに対し、ここではカデンツァは自作(これも簡潔かつセンスのよいもの)を弾いているものの、アドリブ風の装飾も最小限にとどめ、シリアスかつ真摯にモーツァルトの作品の深奥に迫っています。
第20番もベートーヴェンを思わせるような峻厳さと立体的な響きがまず耳に入ります。そうはいってももちろん堅苦しさとは無縁であり、グルダならではの歌心溢れるリリシズムは健在で、20世紀後半を代表するモーツァルト解釈として発売以来、カタログから消えたことがない名盤として聴き継がれています。アバドが指揮するウィーン・フィルも、ピリオドスタイルなどとは無縁の、20 世紀後半のスタンダードたる血の通った美しい響きでグルダのソロと協調しています。

■最高の状態での Super Audio CDハイブリッド化が実現
レコーディングはウィーンのムジークフェラインザールで行われました。ドイツ・グラモフォンがウィーン・フィルとの録音を本格化させるのは 1970 年代のベーム指揮の一連の録音からですが、このグルダの頃にはムジークフェラインでの録音も常態化していて、グルダの肉厚のピアノを中心に大き目の音像でオーケストラがその周囲を取り囲む音作りも、オーソドックスかつシリアスな演奏には相応しいもの。
エンジニアはヴェテランのギュンター・ヘルマンスが担っています。これほどの名盤ゆえにデジタルの初期からCD化され、DG Originals で Original Image Bit Processing でのハイビット・リマスタリングが行なわれていますが、今回はそれ以来の、そして初めての DSD リマスタリングとなります。今回の Super Audio CD ハイブリッド化に当たっては、これまで同様、使用するマスターテープの選定から、最終的なDSDマスタリングの行程に至るまで、妥協を排した作業が行われています。特に DSDマスタリングにあたっては、DAコンバーターとルビジウムクロックジェネレーターに、入念に調整された ESOTERICの最高級機材を投入、また MEXCEL ケーブルを惜しげもなく使用することで、オリジナル・マスターの持つ情報を余すところなくディスク化することができました。

【収録内容】
モーツァルト:
ピアノ協奏曲第 20 番ニ短調 K.466
[1] 第 1 楽章 アレグロ [カデンツァ:ベートーヴェン]
[2] 第 2 楽章 ロマンツェ
[3] 第 3 楽章 ロンド、アレグロ・アッサイ [カデンツァ I:フンメル、カデンツァII:ベートーヴェン]
ピアノ協奏曲第 21 番ハ長調 K.467
[4] 第 1 楽章 アレグロ [カデンツァ:グルダ]
[5] 第 2 楽章 アンダンテ
[6] 第 3 楽章 アレグロ・ヴィヴァーチェ・アッサイ [カデンツァ: グルダ]

【演奏者】
フリードリヒ・グルダ(ピアノ)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:クラウディオ・アバド

【録音】1974年9月、ウィーン、ムジークフェラインザール
[初出]2530 548(1976年)
[日本盤初出]MG2506 (1976年3月1日)
[オリジナル・レコーディング]
[プロデューサー]ライナー・ブロック
[ディレクター]カールハインツ・シュナイダー
[レコーディング・エンジニア]ギュンター・ヘルマンス
[Super Audio CD プロデューサー]大間知基彰(エソテリック株式会社)
[Super Audio CD リマスタリング・エンジニア]杉本一家(JVC マスタリングセンター(代官山スタジオ))




※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

ブログ内検索

TWITTER

ディスクユニオン新宿ロック新品ストアとは?

ディスクユニオン新宿の1階にございます60~70年代ロックの専門フロアです。定番の紙ジャケ商品は勿論、サイケ/ガレージ/ソフトロック/各国のSSW~フォーク/70sロック/AOR/オールディーズなど痒いところに手が届く新品商品の品揃えはユニオンロック専門各店の中でも随一。中古DVDも常に約1,000本の在庫をご用意しております。

営業時間 11:00~21:00(日・祝日のみ20:00閉店)年中無休

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 

TEL:03-3352-2691
メールお問い合わせ

978811ef.gif



1F月間ランキングTOP10

★200 STANDARDS♪ PDFも公開中!

「GREATEST HITS」連動企画 『Staff Select ROOTS CLASSICS』

1978 / STANDARDS♪

1968 / STANDARDS♪

買取のご案内

★音楽酒最前線 !!

MOTORHEAD、AC/DC、IRON MAIDEN、さらにMARSHALL(マーシャルアンプ)の新たなビールが一挙登場!!

当フロア独自企画!


▲デッドストックLP大量入荷!

当フロアのヤフオク出品情報

▼当フロアのヤフオク出品情報はコチラから!!

★ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望

日本野鳥の会の長靴

 
▲絶賛取り扱い中♪

▲新色も入荷しました♪

通信販売のご案内

消費税表記につきまして
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

日本全国からのご注文承ります。 詳しくはこちらを是非御覧下さいませ。 商品の詳しいお問い合わせ、お取り置き希望のお客様は  03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)までお気軽にどうぞ!!
ROCKZA.jpg
メール確認後、在庫状況などご連絡させて頂きます。即発送可能な場合でも一度ご連絡させて頂きます。

最新お買い得情報


『1Fお買い得割引情報』
『オレンジ色の特価品カードの付いた商品、まとめ買いでさらに割引き!』
★★★★★★★★★★★★
1点で20%オフ
2点で30%オフ
3点で50%オフ
★★★★★★★★★★★★
※他の割引きとの併用は不可となります


在庫検索

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら

メルマガ登録のご案内

当店の中古新入荷情報やお買得品情報などの催し物のご案内など、お店の状況を逐次お客様のパソコンや携帯に配信しております。 メルマガご登録者様限定のサービスもあったりします。
■パソコンのメールアドレスでの登録■
1.下記のご希望されるジャンルをクリックしていただくと自動的にメールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
※送っていただいたメールアドレスが登録になります。

【新宿ロック新品ストア】
【新宿ビートルズ情報】

2.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きますのでそちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

■携帯のメールアドレスでの登録■
1.QRコードでアクセス!
バーコード読み取り機能つき携帯電話で、下記バーコードを読み取ってください。
13214c81.jpeg
69427876.jpeg
2.空メールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
3.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きます。
そちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

ロック中古情報ブログができました!


click↑

アクセスカウンタ

Copyright ©  -- |CD・レコードの販売・買取|ディスクユニオン新宿ロック新品ストア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /