ディスクユニオン新宿ロック新品ストア(60~70年代ロックの専門店)

2015年6月、リニューアル・オープンしました。 ビートルズからシャッグスまで等しく愛を注いだ品揃えで営業中。

   

本日もオールジャンルで凄まじく良質入荷! 本日の新入荷 11/22(水)

★73年作が180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

●SHOCKING BLUE / HAM (180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP1982)
ギタリスト/ソングライターROBBIE VAN LEEUWEN参加のラスト作で、SHOCKING BLUEの(本当の)ラスト・アルバムのひとつに数えられる73年作。ポエトリー・ライクな導入のサンシャイン・ロック"TIME SLIPS AWAY"、"WILD ROSE"、"I SAW YOU IN JUNE"ほか。シンプルなアレンジとタイトなサウンドをソリッドにプレイする名品です。





★91年作『Here Comes The Night』、97年作『Underground』、99年作『The Day I Went Mad』の90年代にリリースした3作品をまとめたボックス・セット!

●GRAHAM BONNET / FLYING NOT FALLING 1991-1999 【3CD / BOX】 輸入CD 3,564円(税込) (HEAR NO EVIL / )
91年作『Here Comes The Night』、97年作『Underground』、99年作『The Day I Went Mad』の90年代にリリースした3作品をまとめたボックス・セット。
【仕様】
・3CD / BOX





★RIOTのオフィシャル・ブートレグBOXシリーズの第2弾!

●RIOT / THE OFFICIAL BOOTLEG BOX SET VOLUME 2 -1980-1990 【7CD / BOX】 輸入CD 4,104円(税込) (HEAR NO EVIL / )
Guy Speranza後期の『FIRE DOWN UNDER』時からRhett Forrester期、さらに再始動後90年の『THE PRIVILEGE OF POWER』時の大阪公演(『RIOT IN JAPAN-LIVE!』とは被らない音源多いです)、そして『FIRE DOWN UNDER』時の未発表音源/別テイク等を収録。
【仕様】
・7CD / BOX




★スウェーデンのメロディアス・ハード/産業ロック・バンドの17年発表作!


●HOUSTON / III 輸入CD 1,944円(税込) (LIVEWIRE / )
過去2作で聴かせたのと同様、JOURNESY、SURVIVOR、BOSTON、TOTOなどの影響にどっぷりと漬かった80's風味たっぷりの産業ロックを聴かせる。







再入荷!
★Robert Wyatt(dr/vo)を中心にDavid Sinclaire(key)、Phil Miller(g)、Bill MacCormick(b)という後のCanterburyシーンを代表するメンバーが集結し生まれた名バンド、英CBSから発表された'72年作が英Esoteric Recordingsから24Bitデジタル・リマスター/2枚組仕様拡大盤!

●MATCHING MOLE / LITTLE RED RECORD: EXPANDED EDITION - 24BIT REMASTER 輸入CD 2,592円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC22312)
Disc1に'72年作本編を、Disc2に英Windsongから発表された'94年発掘Live盤『BBC RADIO 1 LIVE IN CONCERT』/英Hux Recordsから発表された'07年発掘Live盤『ON THE RADIO』にも収録された英BBC Radio音楽番組“IN CONCERT”放送用'72年7月英London:Paris Theatre公演音源から'Smoke Signal''Marchides''Part Of The Dance/Brandy As In Benj'各Live音源と、今回初出となる本作録音時の未発表Session音源から'Smoke Signal(Take Four)''Flora Fidget(Take Eight)''Mutter'をそれぞれ収録。

keyがDavid Sinclaireから英Jazzシーンで活動していたDave MacRaeへ交代/pro.にKING CRIMSONのRobert Frippを迎え制作/発表、前作の路線を踏襲しつつよりシリアスなJazz/即興面を推し進めた1枚。前作の柔和な味わいはやや後退したものの、Canterbury Musicならではの音楽性/サウンドはそのままに、より技巧的かつ緻密な演奏/アンサンブルが味わえる前作に劣らぬ秀作です!!ROXY MUSICのBrian Eno(synth)が'Gloria Gloom'にゲスト参加。

マスターはSOFT MACHINE他Canterbury系作品や同レーベルからの再発作品のリマスタリングを手掛けるTHE AUDIO ARCHIVINGのPaschal Byrneによるオリジナル・マスター・テープを使用したデジタル・リマスタリング音源を使用、ブックレットには貴重写真及びSid Smithによる新規バイオグラフィーを掲載。

【未発表曲3曲収録/24Bit Digital Remaster/2枚組】





★Chamber Rockの始祖として評価される'70年代British Rockシーンの異端バンドの一つ、バンド復活後の80年代末期伊公演の『未発表Live音源を収録した'17年発掘Live盤が登場!

●THIRD EAR BAND / SPIRITS 輸入CD 2,160円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST428CD)
Paul Minns(oboe)、Allen Samuel(vln)に代わりSOFT MACHINEでも活躍したLyn Dobson(flu/sax)とUrsula Smith(vln)を加えた編成による同年1月伊Piacenza:Tuxedo Club公演の模様を収録。'90年発掘Live盤『NEW FORECASTS FROM THE THIRD EAR ALMANAC』収録音源からわずか4日後という双子関係に当たる内容ながら、同盤未収曲4曲を収録。





★現在のギター・テクニック/テクニカル系ギター・シーンを切り開き晩年まで精力的に活動し続けた奇才ギタリスト、米CTIから発表された'76年デビュー作が英Talking Elephantからリマスターで17年作再発CD化!

●ALLAN HOLDSWORTH / VELVET DARKNESS - REMASTER 輸入CD 1,944円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD396)
以降も度々活動を支えるAlan Pasqua(key)の他WEATHER REPORTのAlphonso Johnson(b)、MAHAVISHNU ORCHESTRAのNarada Michael Walden(dr)等々トップ・クラスのミュージシャンをバックに迎え制作/発表、レーベル側の意向により、次作以降の作品に比べ同時期のCross Over/Fusionギタリストらしいサウンド/arr.に落ち着いた内容のため生前から故人の不評を買っていた曰く付きの1枚ながら、タイトル曲を筆頭に'Good Clean Filth''Kinder''Karzie Key'等々エレクトリック/アコースティック両面で後のギター・プレイヤーに衝撃を与える超絶無比のgソロ/フレーズを縦横無尽に展開。

テクニシャン揃いならではのスリリングなテクニック/アンサンブルに加え、後の作品では味わえなくなる、TEMPEST以来となる貴重なvlnプレイも披露されており、過渡期ならではの魅力も備えた秀作です!!

ボーナスとして'90年米Epic盤CDにも収録された'Good Clean Filth''Kinder''Velvet Darkness''Karzie Key''Gattox'各Alternate Takeを追加、マスターは'90年盤CDと同じリマスタリング音源を使用。

【ボーナス・トラック5曲収録/Remaster】





★RCA Victorから発表された'78年作が英Talking Elephantから'17年再発CD化!

●FIVE HAND REEL / EARL O’MORAY 輸入CD 1,836円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD385)
英国Tardシーンを代表するシンガー/ギタリストDick Gaughanを中心に元Mr.FOXのBarry Lyons(b/vo)、故Bobby Eaglesham(dr/per/dulcimer/vo)等Scotish Folk/Tradシーンのミュージシャン達により結成されたElectric Folk/Tradバンド、英RCA Victorから発表された'78年作が英Talking Elephantから'17年再発CD化!

単発としては初CD化、pro.にFIARPORT CONVENTIONのSimon Nicolを迎え制作/発表。'My Love Is Like A Red, Red Rose'を筆頭に、デビュー作から一貫するバンド名にもなったReelやJig等同時期の同系ScotishバンドよりもTrad/土着性を強く打ち出しつつ、エレクトリック化により躍動感溢れる力強くダイナミックな演奏/サウンドが素晴らしい内容。前2作に比べ洗練度を増しつつも、持ち味のBritishとは一味異なるScotishならではの香り溢れる内容が素晴らしい隠れた快作です!!





★フェアポート名盤がアナログ再発!
Unhalfbricking
●FAIRPORT CONVENTION / UNHALFBRICKING: LIMITED VINYL - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 3,888円(税込) (UNIVERSAL / 5782405)
1969年発表のイギリスのフォーク・ロック・グループFairport Conventionのスタジオ・アルバム。
2曲のシングル"Si Tu Dois Partir" "Genesis Hall" を収録。過去のアルバムに比べより英国の伝統的フォークに傾倒したアルバム。
●限定盤 DLカード入り。 
【限定アナログ盤/Remaster/180g重量盤】





★ÅNGLAGARD/LANDBERKと並び90年代北欧Progressive Rockの再興を担ったバンドの一つ、自主レーベルVirtaから発表された'99年作が限定アナログで復刻再発!

●ANEKDOTEN / FROM WITHIN: LIMITED CLEAR VINYL - LIMITED 140G HQ VINYL 輸入LP 3,564円(税込) (VIRTA / VIRTALP003C)
本盤は500枚数量限定クリアー・ヴィニール仕様盤、前2作の路線を踏襲しつつより70年代的ダーク/重厚さを押し出したへヴィなサウンド/音楽性を全編で展開。荒粗々しい攻撃性に満ちたタイトル曲や同路線の'Fitrfly'を筆頭に、mellotronの轟音が炸裂する'Hole'、Experimentalなセンスも加わった'Sun Absolute'等、同時期のAlternative/Heavy Rock/HMとは一線を画す激重な質感と過去2作の路線をさらに昇華/発展させた楽曲/アンサンブルの妙が冴える秀作に仕上がっています!!ゲートフォールド仕様ジャケットに変更(予定)の上、当時のRecording風景写真を掲載したカラー内袋を新たに添付、完全限定プレスなのでバンドはもとよりProgressive/Symphonic Rockマニアはお早目に!!
【Clear Vinyl仕様500枚数量限定アナログ盤】



★ÅNGLAGARD/LANDBERKと並び90年代北欧Progressive Rockの再興を担ったバンドの一つ、自主レーベルVirtaから発表された'99年作が限定アナログで復刻再発!

●ANEKDOTEN / FROM WITHIN - LIMITED 140G HQ VINYL 輸入LP 3,240円(税込) (VIRTA / VIRTALP003B)
本盤は通常盤、前2作の路線を踏襲しつつより70年代的ダーク/重厚さを押し出したへヴィなサウンド/音楽性を全編で展開。荒粗々しい攻撃性に満ちたタイトル曲や同路線の'Fitrfly'を筆頭に、mellotronの轟音が炸裂する'Hole'、Experimentalなセンスも加わった'Sun Absolute'等、同時期のAlternative/Heavy Rock/HMとは一線を画す激重な質感と過去2作の路線をさらに昇華/発展させた楽曲/アンサンブルの妙が冴える秀作に仕上がっています!!ゲートフォールド仕様ジャケットに変更(予定)の上、当時のRecording風景写真を掲載したカラー内袋を新たに添付。
【限定アナログ盤】





★英SOUL JUNCTIONの看板コンピレーション・シリーズ!未発表音源含む極上のスウィート・ソウルが多数収録!!

●V.A. (WE GOT A SWEET THING GOING ON) / WE GOT A SWEET THING GOING ON VOL.3 輸入CD 2,484円(税込) (SOUL JUNCTION / SJCD5014)
その確かな審美眼で音源発掘や再発のみならず、現在活躍中のアーティストの作品も紹介しているイギリスの注目すべきレーベルSOUL JUNCTION。スウィート・ソウル・ファン悶絶必至のシングル音源や未発表音源をコンパイルした同レーベルの人気シリーズ『WE GOT A SWEET THING GOING ON』最新作が登場!今回はフィラデルフィア・ベースのグループを中心に、デトロイトやクリーヴランドの良質スウィートも挿入!

まず兄弟グループのTHE SCOTT THREEがカワイイ。次のジャクソン5を目指せと言わんばかりの楽曲にB級感溢れるヴォーカル・ワークが蒼く眩しく美しい。

そして「I'll Come Running Back」で知られるDELEGATES OF SOULによる極上スロウ(11)、フィラデルフィア屈指のレア・レーベル、UPLOOK音源を1曲入れるこのさり気なさがカッコよい。

未発表では8人組フィリー・グループMUSIC MACHINEが74年夏にシグマ・サウンド・スタジオで録音したトロットロなメロウ(4)「Imitaion Of Life」を激推し!





★JAMES MASONが77年に発表した大傑作アルバム『RHYTHM OF LIFE』に収録の絶品メロウ・グルーヴ2曲が初の7インチカット!

●JAMES MASON / FUNNY GIRL / DREAMS (7") 輸入7" 1,836円(税込) (DYNAMITE CUTS / DYNAM7003)
イントロのドラム・ブレイクが有名ですが、なんと言ってもJUSTO ALMARIOによるジャジーなサックス・ソロと力強いCLARICE TAYLORのボーカルが聴きもののな「Funny Girl」のショート・バージョンとアルバムのラストを飾る「Dreams」を7インチカット! 前作『SWEET POWER COLLECTION』同様、今作も買いな一枚です! 

A1. Funny Girl (short version)
B1. Dreams







アナログも入荷しました!
★全宇宙驚愕!! エルメート・パスコアルが1976年に残していた未発表スタジオ・セッションがCD/LP化! 

●HERMETO PASCOAL / VIAJANDO COM O SOM (THE LOST '76 VISE VERSA STUDIO SESSION) 【LP/ 全宇宙驚愕!!1976年未発表音源がリリース!】 輸入LP 2,592円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FARO200LP)
ブラジルを代表する作編曲家/マルチ・インストゥルメンタル奏者エルメート・パスコアル。2017年の年始には久々の来日を果たし、圧倒的なパフォーマンスを披露したかと思えば、この夏にはエルメート・グループ名義として実に15年ぶりとなる全18曲二枚組みにも及ぶ新作を発表。衰えるどころかますますその才気を漲らせている印象すらあるが、そんなエルメートの未発表音源リリースというトンデモナイ知らせが飛び込んできた。リリースするのはUKのファーアウト・レコーディングス。アジムスの復活やアルトゥール・ヴェロカイのカムバック作などをリリースし、にわかに今もっとも注目すべきブラジル音楽レーベルのひとつとなりつつある。この未発表音源は、そんなファーアウトの記念すべき200タイトル目のリリース。まさに満を持してのリリースとなる。

さて気になる内容だが、マイルス・デイヴィスの『LIVE EVIL』に参加&曲提供、1974年には名作『A MUSICA LIVRE DE HERMETO PASCOAL』をリリースした後の1976年、トロピカリアの仕掛け人としても知られる名作編曲家ホジェーリオ・ドゥプラが所有していたサンパウロのヴァイス・ヴェルサ・スタジオにて行ったという2日間のセッションを収めたものである。当時すでに独自の音楽性を確立していたエルメートではあるが、今よりもその音楽はさらに混沌としていた時期であり、80年代に入るとイチベレなど自身のパーマネントなグループを結成し「BEBE」に並ぶ美しいメロディの楽曲群「SAO JOAO」「MUSICA DAS NUVENS E DO CHAO」といった今日に至るまでカバーされ続ける名曲を世に送り出すなど、より多彩な音楽性を花開かせようとしていた時期でもある。本作で行われた何時間にも渡る濃密なノンストップ・セッションが、構築するこれまでの作曲術ではなく、より有機的かつ即興的に音を作っていくエルメート特有の作曲に大きな影響を与えたのだと言う。

レコーディング・メンバーも興味深い。日本でも高い人気を誇るトニーニョ・オルタや「ブラジルのウェイン・ショーター」ことニヴァルド・オルネラスをはじめ、実験的な作品を多数残しブラジルのインスト音楽の歴史を変えたといわれるグルーポ・ウンの二人レロ・ナザリオとエドゥアルド・ナザリオ、エルメートのプロデュースで名作『OFERENDA』をリリースしているアレウーダといった多士済々が集結し録音。その録音テープはミックスダウンが終わった後、レロ・ナザリオの手に渡り消失していたかと思われていたが、レロのスタジオ・アーカイブになんと40年間以上も眠っていたのが発見され、このたびリリースに至ったというわけである。
内容については、語る必要もないだろう。エルメートが最も実験性に満ちたエキセントリック極まる時期でありながら、それに応える当時のトップ・ミュージシャンの技術とアイデアに満ちた熱量溢れる演奏にはとにかく圧倒される。ブラジル音楽の黄金期ともいえる70年代だが、軍政だったこともあり多くの音楽家が自身の音楽性を追求するのが難しかったのもまた事実。先述したとおりエルメートですらある種の型にまだ捉われている部分もあり、80年代にかけてそのオリジナリティをさらに発揮していくわけだが、本作で聴ける演奏はそんなエルメートの分岐点となった革命的なセッションなのである。

本作がここ10年におけるブラジル音楽、いやポピュラー・ミュージック史における最大の発見であることには間違いないだろう。こんなにもリリースが待ちきれないという気持ちは久しぶりである。

Credits:
Hermeto Pascoal : Electric Piano, Flute, Voice
Lelo Nazario : Electric Piano
Nivaldo Ornelas : Tenor Sax, Flute
Mauro Senise : Saxophones, Flute
Raul Mascarenhas : Saxophones, Flute
Toninho Horta : Guitar
Zeca Assumpção : Bass
Zé Eduardo Nazario :
Drums, Percussion, Voice, Bamboo Harmonic Flute solo on "Natal"
Aleuda Chaves : Vocals
Produced by Hermeto Pascoal
Recorded at Vice-Versa Studio, São Paulo
Engineered by Renato Viola
Mixed by Hermeto Pascoal, Lelo Nazario, Zé Eduardo
Mastered by Pete Norman at Finyl Tweek







★2015年のスタジオ録音盤「ESTRATOSFERICA」をベースにしたライブ盤「ESTRATOSFERICA - AO VIVO」はなんとCD2枚組のボリューム!

●GAL COSTA / ESTRATOSFERICA - AO VIVO (X2) 【DIGIPAK】 輸入CD 3,888円(税込) (BISCOITO FINO / BF4934)
1曲目はスタジオ盤と同じく、ここ数年意欲作をリリースし続けているARTHUR NOGUEIRAの「Sem medo nem esperança」からスタート。ミルトン・ナシメント+クリオーロ、ジョナス・サー+アルベルト・コンチネンチーノなど注目タッグの共作トラックや、マルー・マガリャエス、マルセロ・カメーロなど抜群のポップス職人の作品、カエターノ、ルイス・メロディアの名曲、そしてラストのホベカル「MEU NOME É GAL」まで、シンプルな4ピースバンドによる若々しいライブ感で最後まで疾走する!

総合ディレクターは、ジャーナリストで批評家のMarcus Preto、音楽プロデュースは、元ナサォン・ズンビのPupillo。

ライブのラストで「MEU NOME É GAL(私の名前はガル)」を歌いあげるガル・コスタは、1979年当時よりも、さらに自信に満ちて輝いている。これだけのキャリアを持ちながら、それに留まることなく、そしてそれを捨てることもなく、ますます拡大していくブラジル音楽世界の豊かさを体現していくガル・コスタの姿がまぶしい! 

New DOUBLE album by this Diva (she's now 70), joining composers of her generation and of the new Brazilian scene. Participations: Mallu Magalhães, Milton Nascimento, Tom Ze, Zeca Veloso, Joao Donato, Criolo, Caetano Veloso, among others. 22 tracks.







※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

新宿各店 今月の合同セールインフォメーション

  

TWITTER

買取のご案内

ディスクユニオン新宿ロック新品ストアとは?

ディスクユニオン新宿の1階にございます60~70年代ロックの専門フロアです。定番の紙ジャケ商品は勿論、サイケ/ガレージ/ソフトロック/各国のSSW~フォーク/70sロック/AOR/オールディーズなど痒いところに手が届く新品商品の品揃えはユニオンロック専門各店の中でも随一。中古DVDも常に約1,000本の在庫をご用意しております。
  
営業時間 11:00~21:00(日・祝日のみ20:00閉店)年中無休

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 

TEL:03-3352-2691
メールお問い合わせ

978811ef.gif


ノイズ/アヴァン特集情報!

プログレ特集情報!

1F月間ランキングTOP10

ブログ内検索

★音楽酒最前線 !!

MOTORHEAD、AC/DC、IRON MAIDEN、さらにMARSHALL(マーシャルアンプ)の新たなビールが一挙登場!!

★「新品レコードで聴くロック定番20選 1967年編」

【当店推薦盤予約情報!】

【予約/特典あり】
※発売延期しました

●井手健介と母船 / 井手健介と母船 LP 国内LP 3,240円(税込) (ピーヴァインレコード / PLP6890)

世界初のタイ音楽ディスク・ガイド


4月8日発売
特典:MIX-CDR!!

入荷しました!

<GRATEST HITS>SACD 100 STANDARDS 2017

ビートルズ・ミニチュアジャケットコレクション 第1弾!!

当フロア独自企画!


▲デッドストックLP大量入荷!

当フロアのヤフオク出品情報

▼当フロアのヤフオク出品情報はコチラから!!

★ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望

日本野鳥の会の長靴

 
▲絶賛取り扱い中♪

▲新色も入荷しました♪

通信販売のご案内

消費税表記につきまして
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

日本全国からのご注文承ります。 詳しくはこちらを是非御覧下さいませ。 商品の詳しいお問い合わせ、お取り置き希望のお客様は  03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)までお気軽にどうぞ!!
ROCKZA.jpg
メール確認後、在庫状況などご連絡させて頂きます。即発送可能な場合でも一度ご連絡させて頂きます。

最新お買い得情報


『1Fお買い得割引情報』
『オレンジ色の特価品カードの付いた商品、まとめ買いでさらに割引き!』
★★★★★★★★★★★★
1点で20%オフ
2点で30%オフ
3点で50%オフ
★★★★★★★★★★★★
※他の割引きとの併用は不可となります


在庫検索

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら

メルマガ登録のご案内

当店の中古新入荷情報やお買得品情報などの催し物のご案内など、お店の状況を逐次お客様のパソコンや携帯に配信しております。 メルマガご登録者様限定のサービスもあったりします。
■パソコンのメールアドレスでの登録■
1.下記のご希望されるジャンルをクリックしていただくと自動的にメールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
※送っていただいたメールアドレスが登録になります。

【新宿ロック新品ストア】
【新宿ビートルズ情報】

2.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きますのでそちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

■携帯のメールアドレスでの登録■
1.QRコードでアクセス!
バーコード読み取り機能つき携帯電話で、下記バーコードを読み取ってください。
13214c81.jpeg
69427876.jpeg
2.空メールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
3.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きます。
そちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

ロック中古情報ブログができました!


click↑

アクセスカウンタ

Copyright ©  -- ディスクユニオン新宿ロック新品ストア(60~70年代ロックの専門店) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /