ディスクユニオン新宿ロック新品ストア(60~70年代ロックの専門店)

2015年6月、リニューアル・オープンしました。 ビートルズからシャッグスまで等しく愛を注いだ品揃えで営業中。

   
カテゴリー「1F月間ランキングTOP10」の記事一覧

1F月間ランキングTOP10 / 2018年3月

またしても全タイトルが入れ替わりジミヘンが1位、しかも2タイトル同時ランクインという意外な?結果となった3月度販売ランキングTOP 10。CHRISTOPHER CROSSの最新作は取り扱い店舗も少ない為要チェック、ZAPPAの完全版ROXYは言わずもがなファン・マストな力作です。






●JIMI HENDRIX (JIMI HENDRIX EXPERIENCE) / BOTH SIDES OF THE SKY (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (LEGACY / 19075814192)
未発表スタジオ音源アルバム第3弾がCD/180グラム重量盤2LPリリース!

2010年の『VALLEYS OF NEPTUNE』、2013年の『PEOPLE, HELL & ANGELS』に続く未発表スタジオ音源アルバムの第3弾。

ほとんどが68年1月~70年2月の間にスタジオ録音された音源で、収録曲13曲のうち、未発表曲は10曲。楽曲の多くはのちにBAND OF GYPSYSとして知られるようになるトリオ、JIMI HENDRIX (G&VO)、BILLY COX (B)、BUDDY MILES (DS)によってレコーディングされていますが、MITCH MITCHELL (DS)、NOEL REDDING (B)のTHE JIMI HENDRIX EXPERIENCEのオリジナル・メンバーや、STEPHEN STILLS、JOHNNY WINTER、LONNIE YOUNGBLOODらゲスト陣も当時のレコーディングに参加しています。

"STEPPING STONE"、"LOVER MAN"、"HEAR MY TRAIN A COMIN'"のオルタネイト・ヴァージョンに、BAND OF GYPSYSの3人にとって初のスタジオ・セッションとなったアップテンポなMUDDY WATERSカヴァー"MANNISH BOY"、STEPHEN STILLSのリード・ヴォーカルとオルガンにBUDDY MILES EXPRESSのキーボーディストDUANE HITCHINGSが加わったSTILLSのペンによる"$20 FINE"、『FILLMORE EAST』ライヴの3週間後にセッション録音され8月22日にELECTRIC LADYスタジオで完成されながら結局スタジオ・ヴァージョンが発表されることは無かった"POWER OF SOUL"、JOHNNY WINTERとともにGUITAR SLIMのブルース・クラシックに挑んだ"THINGS I USED TO DO"、CURTIS KNIGHT & THE SQUIRES時代のメイトLONNIE YOUNGBLOODとの"GEORGIA BLUES"、『AXIS: BOLD AS LOVE』の直後、『ELECTRIC LADYLAND』期に録音されたゴージャスなインストルメンタル"SWEET ANGEL"、CSNYヴァージョンよりも前にSTEPHEN、JIMI、BUDDYで録音されていたJONI MITCHELLの"WOODSTOCK"などなどファン垂涎の発掘音源集です。

EDDIE KRAMERによるミックス。JANIE HENDRIX、KRAMER、JOHN MCDERMOTTによるプロデュース。






●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / THE ROXY PERFORMANCES (7CD) 輸入CD 8,640円(税込) (ZAPPA RECORDS / ZPRCZR20028.2)
73年伝説のROXYパフォーマンスが前後の録音を含む完全版として7CDボックス・リリース!

ZAPPA絶頂期、73年12月のFRANK ZAPPA & THE MOTHERSが残した ハリウッドはサンセット・ストリップのROXY THEATER公演。MOTHERS結成10周年記念ライヴを中心に編集された74年作『ROXY & ELSEWHERE』に一部が収録されたことでファンに知られる伝説のコンサートです。その後2014年の『ROXY BY PROXY』、2015年のフィルム『ROXY THE MOVIE』にそのサウンドトラック盤と事あるごとに取り上げられてきましたが、その全貌が明らかになるのは今回が初。

73年12月9から10日にかけての4公演のコンプリート音源に加え、さらに前日8日のフィルム・シュート/サウンド・チェックの模様や、ボーナスとして10日のリハーサルに未発表トラック、12日のIKE TURNERのBOLIC STUDIOSでのレコーディング・セッションのハイライト音源まで収録のトータル8時間近くとなった全7枚組ボックス・セットが登場です。

ZAPPAのギターも炸裂しうねるグルーヴで最高難度の楽曲群を軽々とこなす超絶ステージ。『UNCLE MEAT』、『HOT RATS』、『WAKA/JAWAKA』、『OVER-NITE SENSATION』等からのトラックを、プログレッシヴでファンキーでブルースでジャズ・ロックなごった煮に仕上げたハイブリッド・ロック。変拍子を変幻自在に操るZAPPA & THE MOTHERS楽団が展開するインプロヴィゼーションは驚異のパフォーマンス。ラストの"BE-BOP TANGO"では観客をステージに呼び込み、さらにはストリッパーまで招いてエンターテインメント・ショウが繰り広げられました。キーボーディストGEORGE DUKE、ベーシストTOM FOWLER、トロンボニストBRUCE FOWLER、テナー・サキソフォニスト/ヴォーカルNAPOLEON MURPHY BROCK、パーカッショニストRUTH UNDERWOOD、ドラマーRALPH HUMPHREYにCHESTER THOMPSONとZAPPA史上最高のメンバー編成による演奏はとにかく驚異的で、混然たる音楽性を完全にモノにした超絶的な演奏を聴くことが出来ます。

2016年CRAIG PARKER ADAMSによる96K/24 BITミックス。パフォーマンス・フォト、エクステンシヴ・ライナーノーツ掲載48ページ・ブックレット。






●CHRISTOPHER CROSS / TAKE ME AS I AM 輸入CD 2,592円(税込) (CHRISTOPHER CROSS RECORDS / CCR500115)
2018年新作がCDリリース!

2014年作『SECRET LADDER』以来3年ぶりのニュー・アルバムが登場。本作はギター・アルバムというよりは美しくビタースウィートなシンガー・ソングライター作となっています。JONI MITCHELLに捧げた"ROBERTA"、2016年に亡くなったCHRISTOPHERの友人で音楽パートナーのROB MEURERが最後に歌詞を書いた楽曲の一つである"TRUTH"、そのROBに捧げたミドルネーム呼びの「ALVAH」など全10曲。

DRUMS - KEITH CARLOCK
BASS - WILL LEE
SAX - ANDY SUZUKI
KEYBOARDS - EDDY HOBIZAL
VOCALS ON "DOWN TO THE WIRE" - ERIN IVEY
VOCALS ON "BABY IT’S ALL YOU" - KIM PARENT
MARCIA RAMIREZ, AND BRITT SAVAGE
VOCALS ON "TRUTH" - GIGI WORTH






●BEATLES / LIVE IN JAPAN (RED COLORED LP) 輸入LP 2,160円(税込) (国(COUNTRY) / BEATLP03)
66年武道館公演、6月30日夜の部がレッド・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!

言わずと知れたその後の日本のロック史ポップス史を根底から変えた歴史的ライヴ。厳戒態勢の中で日本中が揺れた奇跡の来日公演は実際には5回のステージが行われましたが収録されたのは2公演でした。そのうちのひとつ、66年6月30日武道館公演夜の部が限定盤アナログ化です。JOHNのシャウトもかっこいい"ROCK AND ROLL MUSIC"に、65年12月リリースの『RUBBER SOUL』からの"NOWHERE MAN"、『REVOLVER』期のアルバム未収シングルで「BEATLESがコンサートで演奏した最後の新曲」となった"PAPERBACK WRITER"も披露するファン感涙の一夜です。

1000枚限定盤。






●CROSBY, STILLS, NASH & YOUNG / TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD) 輸入CD 1,944円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB090)
70-91年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

DISC 1には 70年6月4日、NYCはFILLMORE EAST公演を収録。

一週間に渡り行われたFILLMORE公演からの一夜。まさに71年リリースのライヴ盤『4 WAY STREET』のステージで、STILLSがJUDY COLLINSに捧げた"SUITE: JUDY BLUE EYES"、BUFFALO SPRINGFIELD期の"ON THE WAY HOME"、BYRDS時代のCROSBY未発表曲"TRIAD"をはじめ"TEACH YOUR CHILDREN"、"CINNAMON GIRL"、"DOWN BY THE RIVER"、"BLACK QUEEN"、"49 BYE-BYES"、"AMERICA'S CHILDREN"といった『4 WAY STREET』でも取り上げられた楽曲に、NEIL YOUNGの"TELL ME WHY"、"ONLY LOVE CAN BREAK YOUR HEART"、GRAHAM NASHの"MAN IN THE MIRROR"、STEPHEN STILLSの"LOVE THE ONE YOU'RE WITH"といったそれぞれのソロ楽曲までを取り上げアコースティックな名演を披露しています。

DISC 2には 74年9月8日ニューヨークはウエストベリーのROOSEVELT RACEWAY公演を収録。

1970年夏のツアーをもって4人で演奏することをやめたCSN&Yは、その後数年間それぞれのソロ活動を積極的に行います。そのそれぞれが成功を収めたことが奏功し、フィルモアの名物プロモーターBILL GRAHAMの強いプッシュもあって74年7月9日を皮切りに全米23会場30回の再結成スタジアム・ツアーを敢行。カナダ、イギリスでも行われ100万人以上を動員したリユニオン・ツアーから、KING BISCUIT FLOWER HOURで放送された北米ツアー最後の一夜のファースト・セットを収録しています。THE ISLEY BROTHERSやTHE SUPREMES、FOUR TOPS、EL CHICANOなどなど多数のソウル・カヴァーで知られるSTEPHEN STILLSの名曲"LOVE THE ONE YOU'RE WITH"にはじまり、"HELPLESS"、"WOODEN SHIPS"や"TEACH YOUR CHILDREN"などCSN&Yの代表曲ももちろん収録!! 胸を締め付ける様なNEIL YOUNGのデリケートなメロディ&ヴォーカルが感動的な"ONLY LOVE CAN BREAK YOUR HEART"、イントロのピアノの美しさ、重厚なバンド・サウンドが秀逸な"IMMIGRATION MAN"などなど、何処を聴いても名曲だらけの名演ステージです。

DISC 3には 91年11月3日、SFはGOLDEN GATE PARKで行われたBILL GRAHAMメモリアル・コンサートを収録。

この8日前に恋人MELISSA GOLDらとともにヘリコプター事故でこの世を去った伝説のプロモーターBILL GRAHAMを称えるために開催されたフリー・コンサートでのステージ。奇しくもBILL GRAHAMが「開催」したイベントの中でも最大級になったそのショウは、JACKSON BROWNEやGRATEFUL DEAD、JOURNEYらも参加した盛大なものとなりました。BILLのオールタイム・フェイヴァリットだったNEIL YOUNGの"ONLY LOVE CAN BREAK YOUR HEART"をはじめ、グループやソロでのクラシックから選ばれた全8曲でBILLへの哀悼の意を表したCSNY。BILL GRAHAMの人生そのものといえるイベントの副題「LAUGHTER, LOVE AND MUSIC」を体現した歴史の一幕です。






●ビートルズ / ザ・コンプリート・スタークラブ・テープス 1962 国内CD 3,024円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGDR-0004)
過去最長収録! ビートルズ全37曲! 伝説のスタークラブ・ライヴ完全版! 

★デビュー直後、世界最高のパブ・バンド、ビートルズの熱きライヴ記録! 
★1962年12月21、25、28、31日。4日間の全音源、7曲が史上初登場 ! 
★小さなクラブでの年末の饗宴! 共演バンドの5曲も追加収録! 
★ETERNAL GROOVESからビートルズの歴史的ライヴ・シリーズ! 

「俺達のライヴはハンブルグ時代が最高だったんだ」とジョン・レノン。荒々しいビート、ジョンとポールのまるで競い合うかのようなコーラス、挑みかかるジョージのグレッチ・ギター、新加入のリンゴの渾身のドラムロール。ひたすらに熱く! ・・・ここに「ロックンロールのすべて」があります。

1962年12月、デビュー直後のザ・ビートルズの最後のパブ・ライヴ! ドイツ・ハンブルグ巡業での「スター・クラブ」、4デイズ! 年末でにぎわうクラブ、酔客であふれるフロア、飛び交う嬌声。「ラブ・ミー・ドゥ」のヒット直後ながら、司会者のバック演奏までこなすビートルズ。新曲「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」、「アスク・ミー・ホワイ」。そしてロック&ロールの名曲の数々を、ひたすら熱い演奏で迫ります。

最新の研究では4日間(12月21日、25日、28日、31日)にわたって店のマネージャーによって4本のリールに録音されたこの音源。過去にもメジャー、マイナー問わずに数多くのタイトルがリリ-スされ「完全版」とうたわれ全30曲ほどが正規発売された事もありました。しかし、権利関係からか英米日と各国によって収録曲が違っていたり過剰な編集によりMCの位置はもちろん曲順も入れ替えられテープに収録されていた本来の姿とは似て非なるものとしてリリースされてきたのです。「HULLY GULLY」に至ってはREBEL ROUSERSの演奏にも関わらずビートルズとして表記されている始末です。そしてそのリリース自体も無効としてアップルから訴訟も受け、スタークラブ音源は封を掛けられ倉庫の奥へと置き去りにされたのです。

確かに家庭用テレコで録音された音質は良いものではありませんがここには世界最高のパブ・バンドであったビートルズの姿が記録されています。

今回、信頼おけるマスターから、音源をあますところなく収録。可能な限り記録された本来の状態・音質のまま、かつ聴きやすいようにリマスター。過去発表されたビートルズ全30曲を大きく覆す「全37曲収録」で登場します。更に大晦日から新年を迎えにぎわうクラブでのライヴの雰囲気がより伝わるようにボーナスとして、前座のドミノズや、例のREBEL ROUSERSまでも収録しました。

既にデビューを果たしスターへの道を歩み始めたビートルズ。しかしマネージャーのブライアン・エプスタインは、売れる前に結んでいたスタークラブ公演の契約をやり遂げることをビートルズに命じます。そうして実現した1962年・・・ビートルズ最後のハンブルグ巡業。そしてこの奇跡のテープが残されたのです。

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ
★2CDデジパック/国内盤仕様/日本語帯付

★収録曲 (TOTAL 56MINS)

DISC-1 T.1-12: DECEMBER 21ST(ESTIMATED):REEL#1
DISC-1 T.13-24: DECEMBER 25TH(ESTIMATED):REEL#3
DISC-2 T.1-9: DECEMBER 28TH(ESTIMATED):REEL#3
DISC-2 T.10-15: DECEMBER 31ST(ESTIMATED):REEL#4
DISC-2 T.16: * BONUS TRACK * CLIFF BENNETT & THE REBEL ROUSERS REEL#3
DISC-2 T.17-19: * BONUS TRACK * KINGSIZE TAYLOR AND THE DOMINOES REEL#4
DISC-2 T.20: CAROL ELVYN AND THE STAR CLUB COMBO REEL#?

*現在判明しているリール番号、推定される日付を記載。






●ヨ・ラ・テンゴ / ゼアズ・ア・ライオット・ゴーイング・オン 国内CD 2,160円(税込) (BEAT RECORDS / OLE13482)
30年以上に渡りUSインディー界のトップに君臨するバンド、 YO LA TENGOによる通算15作目の最新作『THERE'S A RIOT GOING ON』が完成!

■解説:小野島大、歌詞対訳付き、オリジナルステッカー封入

30年以上に渡りUSインディーシーンの第一線で活躍する米ニュー ジャージー州ホーボーケン出身のカリスマバンド、ヨ・ラ・テンゴによる通算15作目の最新作が到着!カバーアルバムとなった前作『Stuff Like That There』(2015年作)から2年振り、さらにはオリジナル・フルア ルバムとしてはトータスのジョン・マッケンタイアをプロデューサーに迎え話題となった『FADE』(2013年作)以来、実に5年振りとなる全世界待望の1枚。外部のエンジニアを起用せずに全曲セルフ・プロデュースとなった本作には、1971年にリリースされたファンクの名盤、スライ&ザ・ファミリー・ストーンの『There's A Riot Goin' On』(邦題:暴動)と同名のタイトルを採用し、この混沌とした時代にある怒りと絶望に取って代わるものを音楽を通じて提案したいというバンドから世界へ向けた強いメッセージが込められている。これぞヨ・ラ・テンゴの醍醐味と言える温かみのあり大作を予感させるインストナンバー「You Are Here」(M-1)で幕をあけ、1度聴くとその優しいメロディーが頭から離れず思わず何度もリピートしたくなる「Shades of Blue」(M-2)や、繊細で奥行きのあるサウンドに囁くようなヴォーカルがドリーミーさを演出する「She May,She Might」(M-3)から、不穏な雰囲気とサイケデリックなリズムに時折入るノイズが見事にマッチした「Out of the Pool」(M-14)など、幅広い領域を網羅する冒険的な内容に完成した。






●ANIMALS / LIVE IN PARIS 1965 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / 1145212)
64-66年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

タイトルとは裏腹に64-66年にかけてのパリはL'OLYMPIA公演を収録。

ヴォーカルERIC BURDON、オルガン/キーボードALAN PRICE / DAVE ROWBERRY、ギターHILTON VALENTINE、ベースCHAS CHANDLER、ドラムスJOHN STEEL / BARRY JENKINSという布陣で、T.1-5には64年12月15日音源、T.6-10には65年3月16日音源、T.11-21には66年3月15日音源をコンパイル。64年UKデビュー作『THE ANIMALS』のCHUCK BERRY "AROUND AND AROUND"、JOHN LEE HOOKER "BOOM BOOM"、US盤1STのトラッド・アレンジ"THE HOUSE OF THE RISING SUN"、RAY CHARLES "TALKIN BOUT YOU"などなどの初期のレパートリーにBURDON/PRICEのオリジナル"I'M CRYING"と、R&Bガレージ・バンドとしての荒々しい完成度を存分に味わえるファン必携盤です。






●ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス / メイキング・オブ・アー・ユー・エクスペリエンスド 1966-1967 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO-0006)
ジミ・ヘン、衝撃のデビュー作・1STアルバムの未発表レコーディング・セッション! 

★奇跡! 「アー・ユー・エクスペリエンスド」制作時のアウトテイク、別ヴァージョン収録! 
★パープル・ヘイズ、ヘイ・ジョー、風の中のマリー、別テイク収録! 
★ほぼアルバム全曲の別テイク、別ヴァージョンを発掘! 
★ETERNAL GROOVESの新シリーズ"ROCK OFF"から登場! 

サイケデリック・ロックの改革者、ジミ・ヘンドリックスの1967年のデビュー・アルバム「アー・ユー・エクスペリエンスド」の別テイク集が登場! 公式版BOXなどにも過去一切発表されていない驚異のスタジオ音源集です! 

「E・クラプトンに会わせてくれ」を条件に単身英国に乗り込んだジミはすぐにエクスペリエンスを結成し、1966年10月よりレコーディングを開始。翌年3月に録音を終え、5月にアルバム発売となりますが、その濃厚な6ヶ月間に米国シアトル育ちの黒人ギタリストはロック界の「ジミヘン」に変貌していきます。

そんな奇跡のレコーディング・セッション、まずは1966年10月23日の「HEY JOE」。これは公式版と違いFADE OUTする事無くテープの最後まで収録されたテイクで、今まで聞けなかった最後のヴォーカルまで完全収録。そしてジミヘン最大のヒットにしてロック史上の名曲「パープル・ヘイズ」は2テイク収録。公式テイクと同一ながら大幅に違うモノ・ミックスと、作為的に「風変わりで奇妙な」バランスのミックスを試みたと思われる「FREAK OUT MIX」を収録。トリップしたかのようなジミ低音コーラスが「紫の煙・・紫・・」と迫ってきて、サイケデリックの時代がそこまで来ている当時の空気を感じられます。ジミ流の定番ブルース「レッドハウス」は素晴らしいデキのランスルーのテイク。アルバムのロック的雰囲気を支えた名曲「I DON'T LIVE TODAY」と「CAN YOU SEE ME」は3人のメンバーだけによるベーシックなレコーディングのインスト版と、歌もソロも入りミックスが公式版とは違う完成間近のテイクを収録。更にギター・イントロ試し弾きがイントロに付いた「REMENBER」やイントロ直後のブレイクがドラム・フィルのアレンジの「MANIC DEPRESSION」、ダブル・トラックのヴォーカルが違う「MAY THIS BE LOVE」や「51ST ANNIVERSARY」とほぼアルバムの主要曲の別テイク、別ミックスが多数楽しめます。意外なところではフレンチ・ポップのミッシェル・ポルナレフのヒット曲「ノンノン人形」のカバーも。

ロック史に残る傑作「アー・ユー・エクスペリエンスド」の制作過程を体感できるオルタネイト・テイク集。
内ジャケには公式テイクとの違いなどを記した日本語解説掲載。
ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場! 

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ
★1CD(通常プラケース)/国内盤/日本語帯付

★収録曲 (57MINS)






●PUZZLE (AOR) / THE SECOND ALBUM 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK541)
JOHN VALENTIが率いたファンキー・ブルーアイド名バンドの74年2NDがCDリイシュー!

白いSTEVIE WONDERの異名を取り、優れたソングライティングと洗練されたアレンジ・センスでAORファンに愛される76年ソロ名盤『ANYTHING YOU WANT』を残したドラマー/シンガーJOHN VALENTIことJOHN LIVIGNIによって結成、シカゴをベースに活動した6人組ブラス・ロック/ジャズ・ファンク・バンドPUZZLE。72年から所属したMOTOWNに残された2作のうちのラスト作。ストレートなロッキン・チューン"YOU TOOK ME WRONG"、コーラスも楽しいドリーミーなミディアム・メロウ・ポップ"MARY, MARY"、ジャジーでグルーヴィーな至高のレアグル・ホーン"STATE OF MIND"、哀愁のインスト・フュージョン"HAIKU"、華麗で甘美なブルーアイド・ソウル"MY LOVE"などなど、チャート・ヒットこそ果たさなかったものの CHICAGOへのMOTOWNからの回答と評されても何の違和感もない完成度のクールでファンキーな名盤です。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録



※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2018年2月

先月から全タイトルが入れ替わった2018年2月度の販売ランキング・トップ10。ランクイン・タイトルの総入れ替えはなかなかありません。やはりライヴ盤強しですが、6位~10位にランクインしたタイトルは2月度のそれぞれのタイトルのハイライトといった印象。ポップ好きの皆様はPUGWASHの新作は絶対チェックして下さい! ARSの特典付きは早くも残りわずかとなっております。
  
  
 
  


●ジェフ・ベック・グループ / ザ・ロスト・BBCセッションズ1967 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO-0004)
解禁! 第一期ジェッフ・ベック・グループのBBCライヴ音源登場!

★1967年3、7、11月の3回のBBC出演ライヴを年代順に収録!
★J・ベックが歌うヒット曲「ハイ・ホー・シルバー・ライニング」「タリー・マン」の貴重ライヴ!
★ロッド・スチュワートのヴォーカルとJ・ベックのガチンコ勝負。共演ロン・ウッド。
★ポップ・グループからヘヴィー・ロックへの変革期、伝説のライヴ解禁!
★驚きのB・バカラックのカバーなどJBGとしての未発表曲、計7曲収録
★ETERNAL GROOVESの新シリーズ"ROCK OFF"から登場!

ヤードバーズのメンバーとしてその天才的ギターワークで評価を高めたジェフ・ベックは1966年のグループ脱退後に敏腕マネージャー、ミッキー・モストの計画によりまずはソロ・シングル曲"HI HO SILVER LINING"をリリースし、それがスマッシュ・ヒットを記録。同時進行で新バンド結成にも動いていたジェフは、ロッド・スチュワートをヴォーカルにロン・ウッドをベースに迎え、自身のバンド「ジェフ・ベック・グループ」を結成します。ここにはそんな結成間際の1967年にBBC放送で録音された貴重ライヴを、全3回出演分から出演順に収録しています。

まずは外部の作曲家によりあてがわれた曲"HI HO SILVER LINING"では、ジェフは馴れないVOCALもダブルトラック録音(ビートルズ達の開拓でBBCでも多重録音可能に)にも挑み、途中のギター・ソロはもう「ベックでしかありえない」鋭角的なフレーズで公式シングル盤に比べ圧倒的にロックなパフォーマンスを聞かせます。そしてロッド・スチュワート参加の方の録音は、この後に代表曲となっていく"ロック・マイ・プリムソウル"、"迷信嫌い"、"レット・ミー・ラヴ・ユー"など全テイクが元祖ハードロックと呼ばれる通りラウドで迫力ある演奏です。模索期のバンドを象徴するように、未発表曲も数多く披露されていて本格的ブルース曲"STONE COLD CRAZY"、フォートップスのカバー"LOVING YOU I SWEETER THAN EVER"、そして最大のサプライズはバート・バカラック・ソングのカバー"YOU'LL NEVER GET TO HEAVEN"。ジェフの爆音コードが鳴らされると、主旋律は何とロン・ウッドのベース・ソロが受け継ぎロッドを中心にメンバーによるアカペラ・コーラスへと進行し、ほとんどソフト・ロックな雰囲気で仰天必至です。他にもジミー・ペイジ作の「ベックズ・ボレロ」、ZEPに多大な影響を与えたとされる超ヘヴィーな「ユー・シュック・ミー」など貴重なライヴを収録しています。

ご存知の様にBBC放送には既にマスターが残されていないため、ここでも音質的にやや問題のある音源(TRACK.5,11,12,13,14)も含まれていますがそれでも近年発見されたマスターからの収録に努めました。

ボーナスとして、ロンドンのマーキー・クラブでのライヴからエルモア・ジェイムスのカバー"TALK TO ME BABY"や、ロン・ウッドのゴリゴリBASSも活躍する「ジェフス・ブギー」など4曲を追加収録しました。ETERNAL GROOVESの新シリーズ"ROCK OFF"から登場!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ★収録曲 (TOTAL 56MINS)
1-6: SATURDAY CLUB, REC. DATE: MARCH 7, 1967
7-9: SATURDAY CLUB, REC. DATE: JULY 4, 1967
10-14: TOP GEAR, REC. DATE: NOV. 1, 1967
15-18: MARQUEE CLUB, LONDON SEPT. 26, 1967

JEFF BECK (GUITAR) VOCAL ON TRACK 01 & 09
ROD STEWART (VOCAL)
RON WOOD (BASS)
ROD COOMBES (DRUMS) ON TRACK 01-05
AYNSLEY DUNBAR (DRUMS) ON TRACK 07-09
MICKEY WALLER (DRUMS) ON TRACK 10-14

*=未発表曲






●BUCKINGHAM NICKS / ALABAMA 1975 輸入CD 1,944円(税込) (ICONOGRAPHY / ICON067)
75年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

75年1月29日、アラバマ州タスカルーサはMORGAN AUDITORIUM公演を収録。

LAで活動していたSTEVIE NICKSとLINDSEY BUCKINGHAMによる伝説的デュオBUCKINGHAM NICKS。74年末にご存知FLEETWOOD MACへの加入を打診され、すでに翌75年1-2月にかけて新作『FLEETWOOD MAC』の録音に参加していたまさにその時期を捉えた貴重な一夜となっています。

バンド加入に先立ち73年9月にリリースしたデュオとしての唯一作『BUCKINGHAM NICKS』が評論家やラジオ側からの好意的な受け止めにも関わらず実際のセールスは不振に終わった彼らですが、MAC加入で慌しかったはずの74年から75年にかけての短期間にも精力的に自身のアルバム・サポート・ツアーを行っていました。"LOLA (MY LOVE)"、"RACES ARE RUN"、"LONG DISTANCE WINNER"、"DJANGO"、"DON'T LET ME DOWN AGAIN"、"FROZEN LOVE"、"CRYSTAL"といった『BUCKINGHAM NICKS』楽曲はもちろんのこと、のち75年7月リリースの大成功を収めたヒット作『FLEETWOOD MAC』で結実する"RHIANNON"や"MONDAY MORNING"、"BLUE LETTER"の初期ヴァージョンに、77年の『RUMOURS』に収録される"I DON'T WANT TO KNOW"や"NEVER GOING BACK AGAIN (INSTRUMENTAL)"、さらには84年になってMARILYN MARTINに提供することとなる"SORCERER"もすでに披露、ほか未発表となっている"YOU WON'T FORGET ME"に"HEARTBREAKER (CIRCLES IN TIME)"と、FLEETWOOD MAC黄金期のポップ・サウンドの要だった彼らの実力が窺い知れるファン必聴のステージです。

またボーナスとして同ヴェニューでの前年のライヴ・カット・セレクション5トラックも収録しています。






●DAVID BOWIE / TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD) 輸入CD 1,944円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB091)
90-95年TV/FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

DISC 1には 90年9月29日、アルゼンチンはブエノスアイレスのESTADIO RIVER PLATEで行われたDERBY ROCK FESTIVAL公演を収録。

DISC 2には 75年のCHER SHOW音源、76年のDINAH SHORE SHOW音源、77年のオランダはTOP POP音源、77年のDINAH SHORE SHOW音源、78年のドイツはMUSIKLADEN音源、79年のSATURDAY NIGHT LIVE音源、80年のTHE TONIGHT SHOW音源、93年のTHE TONIGHT SHOW音源、95年のTHE TONIGHT SHOW音源、95年のLETTERMAN音源といったテレビ放送用音源をコンパイル。

DISC 3には 92年2月17日、東京は日本武道館公演を収録。小規模バンド編成『TIN MACHINE』ツアー期ラストとなったステージの伝説音源です。






●アトランタ・リズム・セクション / 紙ジャケSHM-CD 10タイトルまとめ買いセット 【特典:収納ボックス『ロックン・ロール魂』】 国内SHM-CD 28,800円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY78589SBOX)
【アトランタ・リズム・セクション 紙ジャケット/SHM-CDコレクション】

1970年代サザン・ロック・バンドの中でも、都会的で洗練された独自のサウンドで人気を集めたアトランタ・リズム・セクションの全盛期、米デッカ~ポリドール時代のアルバム10タイトルが一挙初紙ジャケ化。内7タイトルは日本初CD化!

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+インナースリーヴ
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国/国内オリジナル・アナログ・テープを基にした2017/2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

・ファースト / UICY-78584 / 2,880円 (税込)
・非情の壁 / UICY-78585 / 2,880円 (税込)
・サード・アニュアル・パイプ・ドリーム / UICY-78586 / 2,880円 (税込)
・ドッグ・デイズ / UICY-78587 / 2,880円 (税込)
・レッド・テープ / UICY-78588 / 2,880円 (税込)
・ロックン・ロール魂 / UICY-78589 / 2,880円 (税込)
・シャンペン・ジャム / UICY-78590 / 2,880円 (税込)
・アンダードッグ / UICY-78591 / 2,880円 (税込)
・アー・ユー・レディー! / UICY-78592 / 2,880円 (税込)
・ザ・ボーイズ・フロム・ドラヴィル / UICY-78593 / 2,880円 (税込)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『アトランタ・リズム・セクション / 紙ジャケSHM-CD 10タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『ロックン・ロール魂』 紙ジャケ収納ボックス(内箱無し)を差し上げます。






●ROLLING STONES / FROM THE VAULT LIVE AT THE TOKYO DOME 1990 (2CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,456円(税込) (EAGLE VISION / EAGDV051)
≪輸入2CD+DVD≫

STONES秘蔵ライヴ映像シリーズ「FROM THE VAULT」第4弾!

日本中が湧いた1990年あの初来日公演がついにリリース決定! 当時TV放送されたものとは全く異なる新編集映像となる2015年最新仕様! オーディオもBOB CLEARMOUNTAINによる最新リマスター!今回映像としてリリースされることになったのは、「STEEL WHEELS WORLD TOUR」の2月14日から2月27日までの間に行なわれた10公演中もっとも演奏が熱かったとの評価を受けた2月26日の9公演目だと思われる。というのも、この日の公演の映像は当時、日本テレビで放映されたのだが、同じテレビのスタッフが撮った映像を元にしながらも、全くの新しいライヴ映像作品に生まれ変わったと言っても大げさではないほどの別モノ感なのだ。

この公演の音だけはBOB CLEARMOUNTAINのリミックスを経て「STONES ARCHIVE」から公式ブートレグとして有料配信済みだが、CD化は世界初でこちらも注目点。

映像版でまず驚くのは、KEITHがカッコいいオブリガートを入れたり、ポーズを決めたりしている瞬間の映像が実にテンポよく挿入されているということ。これにより映像の持つグルーヴ感も大幅アップしている。単にレストアされて映像がキレイになったということだけでなく、抜群にホットな映像作品として蘇っているのだ。この最新映像に比べたら当時の放送映像は、それが日本の地上派テレビの限界だったのか「MICK JAGGERがあくまで中心で、それ以外はたとえKEITHであっても、その他のメンバー扱い」というような理解の上でしか編集されていなかったのではないかと思えるほどだ。ほかにテレビ放送ではカットされていた曲間のシーンも復活しているし、メンバーにより密着したようなシーンも、STONES側で撮っていた当日の会場映像からプラスされてもいる模様だ。

STONESのこの初来日公演は、今から25年前、その2年前に出来上がったばかりの東京ドームで10回連続、という空前の規模で行なわれた。1回の公演で東京ドームを10回連続使う、というのは今でも破られていない記録だし、STONESのライヴ・ツアーの歴史の中でも同じ都市での10回連続公演なんていうのは他に例がない。一度決まって、チケットまで売り出されていながら直前になって中止になった1973年の「幻の武道館公演」以来やっと実現した「世界最高のロック・バンド」の来日だったという日本のロック・ファンの強い思いは、スポーツ新聞から雑誌、テレビまであらゆるメディアをも動かし、芸能界も揺さぶり半ば社会現象とも言えるような盛り上がりを巻き起こしたのをご記憶の方もまだまだ多いのではないかと思う。主な座席のチケットは1万円と、当時でも一気に3段階ぐらい高くなった感覚だったが、それが一気にプラチナ・チケット化して大争奪戦が勃発(総選挙の票集めにまで使われたという噂まであった!)するなど、バブル経済最後の盛り上がりといった印象もあるが、実際、あの時代ならではのチャラチャラした部分まで巻き込む勢いが「STONES初来日」というイベントにはあった。そんな感慨もヴィヴィッドに蘇ってくるような映像作品なのだ。

【仕様】
SD BLU-RAY/DVD収録時間:ライヴ本編 約137分
画面サイズ SD-BLU-RAY 16:9 / DVD 4:3
SD-BLU-RAY音声:リニアPCMステレオ / DTS HDマスターオーディオ
DVD音声:ドルビー・デジタル ステレオ / ドルビー・デジタル5.1CHサラウンド / DTSサラウンド・サウンド






●トト / 40トリップス・アラウンド・ザ・サン ~グレイテスト・ヒッツ~ 【特典:復刻ミニチュア・ジャケット 『ホールド・ザ・ライン』】 国内BLU-SPEC CD2 2,808円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31137)
デビュー40周年。幻の音源を含む書き下ろし新曲3曲を収録した最新ベスト・アルバムが登場!

AORサウンドの人気が再燃する絶好のタイミングで、AORの代表的バンド、TOTOが2018年にデビュー40周年を迎えます。このアニバーサリーイヤーを記念して、最新ベスト・アルバムが完成。

メンバーがこの1年で書き下ろした楽曲に、今は亡き故ジェフ・ポーカロらが遺したマルチトラック音源を使用/再構築して完成させた新曲3曲を含む全17曲。バンドの代表曲と、新しくも懐かしい新曲が、79分超えで1枚のCDにめいっぱい詰め込まれています。

もちろん既存曲は2017年の最新リマスターで、日本盤のみBlu-SpecCD2仕様で、全収録曲のパーソネル(ミュージシャン)・クレジットや、各メンバーのセッション・ワークスリスト、主要メンバーによる各曲解説などを収録予定。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『トト / 40トリップス・アラウンド・ザ・サン ~グレイテスト・ヒッツ~』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤シングル・ジャケット 『ホールド・ザ・ライン』 を差し上げます。

※復刻ミニチュア・ジャケット・・・当時の7"シングルを可能な限り再現した9cm×9cmサイズのペラジャケ・スリック特典です。
※下記イメージ画像








●SWAMPERS / MUSCLE SHOALS HAS GOT THE SWAMPERS 輸入CD 1,944円(税込) (MUSCLE SHOALS / MSCD8026)
スワンプ/サザン・ソウル/マッスル・ショールズ・ファン悶絶! 最強のリズム・セクションの未発表音源集が発掘CDリリース!

LYNYRD SKYNYRDのヒット曲"SWEET HOME ALABAMA"にも登場する一節"NOW MUSCLE SHOALS HAS GOT THE SWAMPERS"。「マッスルショールズにはSWAMPERSがいる」と厚い信頼を寄せられた彼らSWAMPERSことMUSCLE SHOALS RHYTHM SECTIONは、ARETHA FRANKLINの"RESPECT"にBOB SEGERの"OLD TIME ROCK AND ROLL"、WILSON PICKETTの"MUSTANG SALLY"、ROD STEWART "SAILING"をはじめ、ROLLING STONES、BOB DYLAN、JAMES BROWN、STEVE WINWOOD、DIRE STRAITS、CARLOS SANTANA、GREGG ALLMANなどなどなど数多くのヒット曲の影で活躍、言わずと知れたスワンプ・ロックの聖地マッスル・ショールズでいわゆるマッスル・ショールズ・サウンドを支え、結果として南部のサウンドそのものを作った鉄壁のセッション集団でした。SWAMPERSという愛称はLEON RUSSELLとのレコーディング中にプロデューサーDENNY CORDELLによって付けられたものです。

ミシシッピ州ジャクソンのサザン・ソウル/ブルース/ゴスペル名門レーベルMALACO RECORDSの傘下に設立されたその名もMUSCLE SHOALS SOUND RECORDSから、そんな彼らが残した未発表コレクションが登場です。

多くのトラックが69年から78年までにアラバマ州シェフィールドはジャクソン・ハイウェイ3614番地のMUSCLE SHOALS SOUND STUDIOで残されたもので、残りのトラックは90年代に同シェフィールドのテネシー川近くのアラバマ・アヴェニュー1000番地にあったTHE SWAMPERSのセカンド・スタジオで録られたものとのこと。リズム・セクションだけでなくホーン隊の音も確認できるタイトなR&B "Swampers"、ラテンやセカンド・ライン・リズムを揺らす"Whiplash"、Pete Carrのことかも知れないグリッティーなプログ・ロック"Pete'S SONG"、Christopher Crossをイメージしていたというメロウな"MSS Down By The River"にトライバルなパーカッションで幕を開けフリー・ジャズを繰り広げる9分超に及ぶ"Muscle Shoals"、こちらもAORシンガーに歌を入れて欲しい"What Goes Around Comes Around"、タイトルだけで心躍るタイトなファンキー・ジャム"3614 Jam"、ゴスペル調のクローザー"Sunday Morning R&B"などなどなど、どこを聞いてもファン感涙の洒脱でグルーヴィな全14曲。

「72-3年かな、TRAFFICと仕事していたとき(ツアーも含めた『Shootout At The Fantasy Factory』期)に、アルバムを作りたいと思ったんだ。STEVE WINWOODに来てもらって数曲演ったけど、これじゃ僕らは結局バック・バンドじゃないか、ってなった。だから僕らはBooker T.&The M.G.sのようなシリアスなスタジオ・バンドになることを決めたんだけど、シンガー無しのインストルメンタル・アルバムにも挑戦しようと思ったんだ。僕らはいつも誰かのサポートをしていたからね。」とはDAVID HOOD。「でも時間は無かった。いつも仕事していたから、週に一日、木曜か金曜にどうにか時間を作ったりして。貴重なスタジオ・タイムさ。」

そのDAVID HOODの息子でDRIVE-BY TRUCKERSの中核PATTERSON HOODは「まさに埋もれたお宝だ。この失われたインストルメンタル・アルバムには多様なスタイルのタイトなプレイが詰まっている。ほとんどヴィンテージなプログレのような瞬間もあるし、70年代警察ドラマの究極のサウンドトラックのようでもある。(もちろん褒め言葉として)」と述べています。

スウェーデンのラジオDJに請われサザン・テーマのラジオ・ショウ用に作られたという"Muscle Shoals Malmo Express"をはじめとした90年代録音には、キーボーディストClayton IveyやギタリストWill McFarlaneも参加しています。マッスル・ショールズの歴史家でALABAMA MUSIC HALL OF FAMEの前キュレーターを務めたDICK COOPERによるライナー・ノーツ。

THE SWAMPERS (THE NICKNAME OF THE MUSCLE SHOALS RHYTHM SECTION):
BARRY BECKETT (KEYBOARDS)
ROGER HAWKINS (DRUMS)
DAVID HOOD (BASS)
JIMMY JOHNSON (GUITAR)






●デイヴ・クラーク・ファイヴ / キャッチ・アス・イフ・ユー・キャン 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6492)
初主演映画『5人の週末』からのヒット曲「若さをつかもう」をフィーチャーした本国セカンド!

デイヴ・クラーク・ファイヴの本国セカンド・アルバムは、初主演映画『5人の週末』からのヒット曲「若さをつかもう」(全英5位、全米4位)、日本で人気を博したナイス・バラード「悲しみこらえて」をはじめ、全曲メンバーのオリジナルで構成された充実の内容。ボーナス・トラックには、映画での使用曲を中心としたEP盤からの4曲を収録し、バンドの最盛期といえる65年の作品群を存分に楽しむことができる。






●PAPER DOLLS / SOMETHING HERE IN MY HEART: THE COMPLETE RECORDINGS 1968-1970 (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (RPM / RETRO997)
英国ガール・ポップス好き必携のアンソロジーがCDリリース!

英国ソフト・ロックを代表する作家コンビMACLEOD-MACAULAYとしてPICKETTYWITCHやTHE FLYING MACHINEを送り出し、TONY BURROWSやHOLLIES、FRANCOISE HARDY作品等にも関わった名プロデューサーTONY MACAULAY。その彼のガールズ仕事といえば、のノーサンプトンのSUSIE 'TIGER' MATHIS、PAULINE 'SPYDER' BENNETT、SUE 'COPPER' MARSHALLからなるフィメール・ヴォーカル・トリオPAPER DOLLSの68年-70年コンプリート・アンソロジーが登場です。

BEACH BOYS好きは涙腺にくるカヴァー"DARLIN'"、バカラックのベタなカヴァーもグッとくる"DO YOU KNOW THE WAY TO SAN JOSE?"、MACAULAYクラシックでJEFFERSONことGEOFF TURTONヴァージョンでもお馴染みの"BABY TAKE ME IN YOUR ARMS"などを収録の68年唯一作アルバム『PAPER DOLLS HOUSE』に加え、英国ガール・ポップの必殺シングル"SOMEDAY"、初のCD化となるRCAのシングル"MY BOYFRIEND'S BACK"、"REMEMBER DECEMBER"やデビュー・シングル"SOMETHING HERE IN MY HEART (KEEPS A-TELLIN' ME NO)"のモノ・ヴァージョン、さらにはリード・シンガーSUSIE MATHISのTIGER SUE名義の70年代ソロ・シングル音源6曲まで収録と、ファン感涙の全29曲をコンパイル。

SUSIE MATHISによる序文掲載ライナーノーツ。






●PUGWASH / SILVERLAKE (CD) 輸入CD 1,998円(税込) (LOJINX / LJX111CD)
2017年新作7枚目がCD/LPリリース!

"SKYLARKING"に人生を変えられた男、アイルランドはダブリンのJEFF LYNNEこと親父ポッパーTHOMAS WALSH率いるパワーポップ・ウォール・オブ・サウンドなビートリッシュ・チルドレン最右翼PUGWASH。作品発表ごとに世界中のビートリッシュ・ポップ・ファン、ニッチ・ポップ・ファンの心を揺さぶり続けててきた真のポップ・バンドです。

99年のデビュー作『ALMOND TEA AS SERVED BY』から2015年の『PLAY THIS INTIMATELY (AS IF AMONG FRIENDS)』に至るまで、敬愛するANDY PARTRIDGEやDAVE GREGORY、NEIL HANNON (THE DIVINE COMEDY)、BEN FOLDS、JEFF LYNNE、RAY DAVIESなどなど、これまでのアルバムでも確かなポップ心眼を持った豪華ゲスト陣を迎えていましたが、今回は相棒&プロデュースにもはや盟友といっていいJASON FALKNER (JELLYFISH/TV EYES)を迎えたキャリア初となるデュオ編成コラボ・アルバムとなっています。

2017年初頭にFALKNERのLAのスタジオで録音、THOMASは作曲アレンジとヴォーカルにアコースティック・ギターを中心にプレイ、JASONもヴォーカル、ウーリッツァー・オルガン、メロトロン、パーカッションなどその他のすべてを演奏し録音とプロデュースを担当。

「JASONとは20年来の仲さ。去年のクリスマスに彼と電話で話して、来年の予定はどんな感じだいって聞いたんだ。そしたら彼は、予定はパンパンだけどもしも僕らでレコードを作ろうって言うなら時間を作るよ、って言ったんだ。だから僕はもうその瞬間から夢中になって一週間で全ての曲を書き上げたのさ。」とはTHOMASの言。

ポップへの情熱がキャッチーに漏れ落ちているオープニングの先行シングル楽曲"THE PERFECT SUMMER"から、アルペジオも麗しい"WITHOUT YOU"、ストリングスの映えるアコースティック・チェンバー"SUNSHINE TRUE"、アップテンポなジャングリー・ニュー・ウェーヴィ・パワー・ポップ"EASIER DONE THAN SAID"にBEACH BOYS/ELOオマージュなサイケデリック・クロージング"AUTARCH"まで、衝動的な創作活動にしてはパーフェクトな永遠のフック満載の極上メロディが溢れ出す 魔法仕掛けのアイリッシュ・モダン・ビートリッシュ・ポップが全11曲。

加えてCDにはSYD BARRETTライクなビューティフル・サイケデリア"DEEPER DEEPER"がボーナス追加されています。


 
※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2018年1月

10タイトル中9タイトルが入れ替わり、その内の6タイトルがライヴ盤という2018年最初の月刊ランキングTOP10。ETERNAL GROOVESを筆頭に2018年もライヴ盤の勢いは止まりそうにありません。9位と10位にランクインしたソフトロック~ガールポップ系コンピはACEでもRPMでもなくTEENSVILLEというのが面白いところ。ライヴ盤以外のリリースもどんどん盛り上げていってほしいところです。38スペシャルは特典ボックス残りわずかですのでお早めにどうぞ。






●ビートルズ / ザ・ロスト・BBCセッションズ#2 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGDR-0002)
快挙! BBCライヴ、幻の完全未発表テイクを27曲収録したBBCライヴ・シリーズ第2弾! 

★公式発表テイクと一切ダブらない新発掘音源!

快挙! ビートルズがBBCに残した貴重ライヴから、完全未発表テイクのみを怒涛の全27曲収録したラジオ・セッション集、第2弾登場! ビートルズ史上唯一のライヴ演奏である「ザ・ナイト・ビフォア」、今なおも公式未発表の「恋する二人」に加え、「涙の乗車券」、「抱きしめたい」など新発掘の貴重テイク満載! 世界を変えた四人の熱きスタジオ・ライヴ!

いまだ200曲近くが埋もれたまま未発表のビートルズのBBCラジオ・セッション音源。BBCのマスターは既に消去されてしまっていますが、音源発掘は更に進み、ここには新たに発見された貴重なライヴ・テイクを全27曲収録しました。ジョンやポールのヴォーカルが冴えるR&R名曲のカバーから「涙の乗車券」「ハード・デイズ・ナイト」などの代表曲。そしてラジオDJとの愉快な共演曲も必聴です。マニアには待望の「ザ・ナイト・ビフォア」はビートルズ史上唯一のライヴ演奏。同時発売の第1集(EGDR-0001)と重複する曲も、全く違う演奏テイクですので聴き比べも楽しみ!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ






●ビートルズ / ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション 第10号 レット・イット・ビー (BOOK+180G LP) 国内BOOK 2,980円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / )
レット・イット・ビー
LET IT BE

25689
同名ドキュメンタリー・フィルムのサントラ盤






●ビーチ・ボーイズ / ホノルル・コンフィデンシャル 1967 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO-0002)
快挙! ビーチ・ボーイズ幻の1967年ハワイ公演、遂に登場!

★未発表のライヴ盤『レイド・イン・ハワイ』の全貌がここに!
★1967年8月25日、ハワイ・ホノルル公演を全12曲完全収録!
★幻のアルバム「スマイル」制作中止の最中、ツアー拒否のB・ウィルソンも全面参加!
★超レアな"THE LETTER"で始まり、当時の最新シングル「英雄と悪漢」も!
★驚異の発掘! 1963-'65年のスタジオ・アウトテイクも7曲ボーナス収録
★ETERNAL GROOVESの新シリーズ"ROCK OFF"から登場!

1966年発表の金字塔「ペット・サウンズ」の大成功から、以降のアルバム「スマイル」の制作頓挫。過去、ツアー中もバンドには帯同せず、ひとりスタジオに篭って作曲とレコーディングを行い数々の成果をあげてきたリーダーであるブライアン・ウィルソンの精神的破綻に端を発し1967年・・・サマー・オブ・ラヴ、自由と平和とロックが出会う時代にシーンから離れてしまったビーチ・ボーイズ。そんな中、ハワイ公演を録音してライヴ盤『レイド・イン・ハワイ』を発売し起死回生を狙ったバンドは、療養中のブライアン・ウィルソンも久々に参加しての非常に貴重なライヴを、エルビス・プレスリーの「アロハ・フロム・ハワイ」などで有名なホノルル・インターナショナル・センターで2日間行いました。しかしこの公演は50年の時が経った今現在も僅か2曲を除き未発表のままなのです。今回、遂に8月25日の公演がその全貌のベールを脱ぎます! 

公式に発表が見送られた原因は演奏の不調が理由と思われています。確かにここで聴ける演奏は各楽器のミックス・バランスの悪さが気になり、マスター・ノイズも散見しますがバンドはコーラスワーク中心のステージ構成を試みていた時期でもあり再現不可能と言われるビーチ・ボーイズの完璧なハーモニーが体験できる貴重な演奏です。復帰したブライアンのファルセットは相変わらず見事だし、故デニス・ウィルソン、故カール・ウィルソンとの3兄弟ハーモニーは、やはり永遠の輝きだったのだなぁと痛感させられます。そこにリード・ヴォーカルのマイク・ラヴが加わるのですから無敵ですネ。前年の大ヒット「グッド・ヴァイブレーション」や、複雑な構成を持つ当時の最新シングル「英雄と悪漢」とこの時期でしかありえないマニアも納得の必聴ライヴです。

このハワイ公演が34分程の長さのため、本CDにはボーナストラックが追加収録されておりそれが1963~1965年の代表曲のスタジオ録音/別テイク集となっています。「サーフィン・U.S.A.」のリード・ヴォーカルがシングルトラックのヴァージョンや、コーラスが生々しくくっきり確認できる「オール・サマー・ロング」など、有名曲の完成前の驚きの別テイクを収録しています。

ETERNAL GROOVESの新シリーズ"ROCK OFF"から登場!
★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

★収録曲 (TOTAL 50'35")

HONOLULU INTERNATIONAL CENTER, HONOLULU, HAWAII.USA. AUGUST 25TH, 1967






●CREAM / LIVE IN DETROIT '67 輸入CD 2,700円(税込) (LONDON CALLING / LC2CD5013)
67年WRIF-FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

67年10月15日、ミシガン州デトロイトはGRANDE BALLROOM公演を収録。

67年北米ツアー最終日、デトロイト三日連続公演の最終日となった一夜。来る11月2日にリリースを控えた2ND『DISRAELI GEARS』期のステージで、すでにシングル・リリース済みの"TALES OF ULYSEES"は披露するものの、"N.S.U"、"SWEET WINE"、"ROLLIN' & TUMBLIN'"、"SPOONFUL"、"TOAD"、"I'M SO GLAD"とほとんどが1ST『FRESH CREAM』楽曲で構成、68年3RD『WHEELS OF FIRE』の"SITTING ON TOP OF THE WORLD"、"TRAINTIME"も披露。ERIC CLAPTONの途方も無いワウにJACK BRUCEの強烈なベース、GINGER BAKERの重いビートが伝統的なブルースからエキセントリックな楽曲までをダイナミックなアドリブとともに駆け抜ける最高のトリオ・プレイが詰まっています。






●JEFF BECK GROUP / LIVE ON AIR 1967 (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5004)

67年BBCラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

67年3月7日のSATURDAY CLUB音源、7月4日のSATURDAY CLUB音源、11月1日のTOP GEAR音源の計3回のスタジオ・ライヴ音源を収録。

66年のYARDBIRDS脱退後ソロに転向したJEFF BECKを中心に、ヴォーカルにROD STEWART、ベースにRONNIE WOOD、ドラムにMICKY WALLER/AYNSLEY DUNBARという布陣の第一期JEFF BECK GROUPが残した初期衝動溢れる貴重なステージ。BECKをソロ・スターダムに押し上げた67年3月のシングル"HI HO SILVER LINING"での圧倒的ソロはもちろんのこと、68年8月のデビュー・アルバム『TRUTH』からは"I AIN'T SUPERSTITIOUS"、PAGEの"BECK'S BOLERO"、MUDDY WATERSクラシック"YOU SHOOK ME"等を披露、のちの代表曲"ROCK MY PLIMSOUL"、"LET ME LOVE YOU"などのRODのヴォーカルとBECKのガチンコ勝負が聞ける名演や、FOUR TOPSの"LOVING YOU IS SWEETER THAN EVER"に驚きのソフロ的BURT BACHARACHカヴァー"YOU'LL NEVER GET TO HEAVEN"などなど、未発表曲も多数収録しながらスタジオ盤に比べ鋭角的なギターをきかせまさに元祖ハードロックと言われるようなラウドで迫力のあるパフォーマンスを魅せるファン必聴のステージです。






●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / HAVE A LITTLE TUSH (2CD) 輸入CD 1,944円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD567)
74年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

74年11月23日、ミシガン州イーストランシングのミシガン州立大学はTHE JENISON FIELDHOUSE公演を収録。

3月の『APOSTROPHE』、9月の『ROXY & ELSEWHERE』の成功を経て商業的ピークにいた74年後半のFRANK ZAPPA。サックス/ヴォーカルNAPOLEON MURPHY BROCK、キーボード/ヴォーカルGEORGE DUKE、ドラムスCHESTER THOMPSON、ヴァイブス/マリンバRUTH UNDERWOODに、急遽の代理となったRARE EARTHのベーシストMIKE URSOというレアな布陣のスモール編成で臨んだ一夜。当然のように超絶テクが入り乱れる中でZAPPAのソロも爆発する"CHUNGA'S REVENGE"などなど、この日でしか聞けない名演が繰り広げられるファン必聴のステージです。






●TRAFFIC / LIVE ON AIR 1967 (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5002)
67年BBCラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

67年10月1日と12月11日のスタジオ・ライヴ音源を収録。

SPENCER DAVIS GROUP脱退後のSTEVE WINWOODを中心に、ギターのDAVE MASON、キーボード&サックス&フルートのCHRIS WOOD、ドラムのJIM CAPALDIという布陣で67年4月に結成された英国ロック・レジェンドTRAFFIC。5月に"PAPER SUN"でシングル・デビュー、12月に1STアルバム『MR. FANTASY』をリリースと、まさに結成間もなくの彼らをパッケージングした貴重なステージが登場です。スマッシュ・ヒットとなった"PAPER SUN"はもちろん、"A HOUSE FOR EVERYONE"、"COLOURED RAIN"、"DEAR MR. FANTASY"、"HEAVEN IS IN YOUR MIND"、"DEALER"、"NO FACE, NO NAME, NO NUMBER"、"HOPE THEY NEVER FIND ME HERE"といった1ST楽曲に、8月の2NDシングル"HOLE IN MY SHOE"、バンドも出演した同名フィルムに提供した"HERE WE GO ROUND THE MULBERRY BUSH"にインタビューなどなど、初期衝動溢れる名演を展開するファン必聴盤です。






●38スペシャル / 紙ジャケSHM-CD 10タイトルまとめ買いセット 【特典:収納ボックス『38スペシャル』】 国内SHM-CD 28,800円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY78564SBOX)
【38スペシャル 紙ジャケット/SHM-CDコレクション】

レーナード・スキナードで活躍したロニー・ヴァン・ザントの実弟、ドニーヴァン・ザントと友人のドン・バーンズを中心に結成され、サザン・ロック~アリーナ・ロック・バンドとして、1970~80年代のロック・シーンに大きな足跡を残した38スペシャル。A&M時代の10タイトルが一挙SHM-CD/紙ジャケット・リイシュー!

生産限定盤/SHM-CD/解説歌詞対訳付/紙ジャケット/2017年リマスタリング

・38スペシャル / UICY-78564 / 2,880円 (税込)
・スペシャル・デリバリー / UICY-78565 / 2,880円 (税込)
・ロッキン・イントゥ・ザ・ナイト / UICY-78566 / 2,880円 (税込)
・サザーン・ボーイズ / UICY-78567 / 2,880円 (税込)
・スペシャル・フォーシズ / UICY-78568 / 2,880円 (税込)
・ツアー・デ・フォース / UICY-78569 / 2,880円 (税込)
・ストレングス・イン・ナンバーズ / UICY-78570 / 2,880円 (税込)
・フラッシュバック / UICY-78571 / 2,880円 (税込)
・ロックン・ロール・ストラテジー / UICY-78572 / 2,880円 (税込)
・ボーン・アゲインスト・スティール / UICY-78573 / 2,880円 (税込)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『38スペシャル / 紙ジャケSHM-CD 10タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『38スペシャル』 紙ジャケ収納ボックス(内箱無し)を差し上げます。





●V.A. (SOFT ROCK/60'S POP) / MY WORLD OF MAKE BELIEVE (SUNSHINE, SOFT & STUDIO POP 1966-1972) 輸入CD 1,944円(税込) (TEENSVILLE / TV1025CD)
ソフト・ロック、サンシャイン・ポップ・ファン必聴! CRITTERS、YELLOW BALLOON、THE MILLENNIUM周辺も網羅した新たなレイト60SコンピレーションがCDリリース!

コンピ・タイトルともなったティーン・ビート・ポップ・サイケBARRY DARVEL "MY WORLD OF MAKE BELIEVE"、HANK MEDRESSをはじめとしたTOKENS周辺人脈による変名ソフト・ポップMARGO, MARGO, MEDRESS & SIEGEL "NEEDLES OF EVERGREEN"、LOVIN' SPOONFULライクな哀愁フォーク・ポップ傑作FAIRCHILDS "(I COULDN'T THINK ABOUT LIVIN' WITHOUT YOU) THINKIN'BOUT ME"、ブリルビルディングの名ライターKENNY YOUNGが手がけた子供声コーラスも楽しい極上ハーモニー・ポップ・セッション・グループTHE SEAGULLS "TWIGGS"、CRITTERSのサイド・プロジェクトだったサイケ・ボッサ・ドリーム・ポッパーGIANT JELLYBEAN COPOUTのヴォーカリストによるストリング・ソフト・ロックBOB DILEO "JESSICA"、ソフト・ロック系サントラ傑作『FOLLOW ME』をSTU PHILLIPSと共に手がけたDAVID GATESの"THRU SPRAY COLORED GLASSES"、USロックンローラーによる元気なHOLLIESカヴァーKRIS JENSEN "I CAN'T GET NOWHERE WITH YOU"、YELLOW BALLOONの影のメンバーとしても知られるDON GRADY "LET IT HAPPEN"、SANDY SALISBURY作曲のグルーヴィ・サンシャインTHE NEW ESTABLISHMENT "TIME FOR EVERYTHING"、BELMONTS上がりのFRANK LYNDON "DON'T LOOK AT ME"、PAUL WILLIAMS-ROGER NICHOLSによるTONY SCOTTI "I JUST HAVEN'T GOT WHAT IT TAKES"、のちBREADのJIMMY GRIFFINが手がけたPETER COURTNEY "LOVING TWO"などなどなど、耳に心に心地よいソフト・サウンディングなサンシャイン・ポップにソフト・ポップ、スタジオ・ポップ・サウンドがてんこ盛りの全32曲。








●V.A. (GIRL POP / FRENCH POP) / LOOKIN' FOR BOYS! (GIRL POP & GIRL GROUP GEMS IN STEREO 1962-1967) 輸入CD 1,944円(税込) (TEENSVILLE / TV1024CD)
珠玉のガール・ポップ・コンピレーションがCDリリース!

DIANE CHRISTIANやMARCIE BLANE、YVONNE CARROLL、THE PIN-UPSなどなどこれまでモノ・オンリーだったトラックの初のステレオ・ヴァージョンを大量に収録し、THE EXCITERSやLESLEY GORE等のオルタネイト・テイク、さらにCLICKETTESのMARLINA MARSやJAN & DEANのJAN BERRYが作曲プロデュースしたPIXIEの"I'M DYING TO GIVE MY LOVE TO YOU"などいくつかの未発表トラックまで収録したガール・ポップ・ファン必携のコンピレーションが登場です。




※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年12月

目玉リリース多数だった2017年12月を制したのはやっぱりポール! ぶっちぎりの1位だったので特典付きですが掲載します! 2位の後期YARDBIRDSライヴ音源(68年)と6位の初期LED ZEPPELINライヴ音源(69年)は、1年でバンドにどのような変化があったかを体感出来る為聴き比べをオススメします。7位のKENNY LOGGINSライヴ盤は3か月連続のランクイン。全て人気だったウォルマート限定ライヴ盤シリーズの中でもベスト1の売り上げ枚数です。
 




 
●ポール・マッカートニー / 紙ジャケSHM-CD 8タイトルまとめ買いセット 【特典:収納ボックス『バンド・オン・ザ・ラン』】 国内SHM-CD 23,032円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY78555SBOX)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】

1999年以来18年ぶりとなる待望の紙ジャケ再発は、初のE式(*)&初の初回帯復刻による初の巻き帯仕様!

英国初回盤LPをニチュア再現したE式見開きジャケット
日本初回盤LPを可能な限りミニチュア再現した巻き帯
2011年リマスター音源/SHM-CD仕様
解説/歌詞・対訳付
生産限定盤

*E式: ボール紙に印刷された紙を貼るA式とは異なり、厚紙そのものに印刷して折り曲げる形式のジャケット。 イギリス(E)で多く採用された。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ポール・マッカートニー / 紙ジャケSHM-CD 8タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『バンド・オン・ザ・ラン』 紙ジャケ収納ボックス(内箱無し)を差し上げます。






●YARDBIRDS / YARDBIRDS '68 (2CD) 輸入CD 4,104円(税込) (JIMMY PAGE RECORDS / T41464)
JIMMY PAGEによる発掘音源集第2弾! 68年YARDBIRDSの未発表ライヴ/スタジオ音源が2CDリリース!

いわずと知れた、のち伝説のLED ZEPPELINのギタリスト、プロデューサーとなった男。そして生粋の音楽マニア/ブート・ディガーとしても知られるJIMMY PAGE。PAGEが贈る「初のオフィシャル・プロダクション」が、自身の名を冠したレーベルから驚愕のオフィシャル・リイシューとなります。自身の最深の激レア音源を自ら掘り起こすブートレガーの鑑。

68年3月のNYはANDERSON THEATER公演と、同時期の貴重デモやアウトテイクなどのスタジオ・スケッチを収録。JIMMY PAGE在籍最後の年となった68年、JIM MCCARTY、CHRIS DREJA、KEITH RELFという布陣で残された歴史的音源です。

LIVE AT ANDERSON THEATER
STUDIO SKETCHES

「永遠に失われたかもしれないと思われていたが、遂に我々は再発見し、新たにミックスをした。素晴らしい歴史的重要性を持った音源だ。我々はリリースができることを喜んでいる」
- JIM MCCARTY, CHRIS DREJA AND JIMMY PAGE
 

 
 


●XTC / BLACK SEA (CD+BLU-RAY - DEFINITIVE EDITION) 輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 2,592円(税込) (APE HOUSE LTD / APEBD104)
80年作がボーナス収録の決定盤CD/BLU-RAYエディションで登場!

80年4作目『BLACK SEA』がリミックス5.1サラウンド拡張版で登場。オリジナル・マスター・テープからのリミックス&リマスター。ミックスはシリーズ引き続きANDY PARTRIDGE/XTCから全権委任されたSTEVEN WILSONが担当しています。

CDには最新ステレオ・アルバム・ミックスにアルバム・セッション音源をボーナス・トラックを追加、

BLU-RAYにはオリジナル・マルチ・トラック・マスター・テープからのLPCM/DTS HD MAフォーマット24BIT/96KHZの5.1サラウンド・ミックスに加え、24BIT/96KHZ LPCM AUDIOでの最新ステレオ・アルバム・ミックス (それぞれボーナス含む)、さらにオリジナル・ハイ・レゾ・ステレオ・アルバム・ミックスとボーナス・トラック、24BIT/96KHZ LPCM AUDIOでの最新インストルメンタル・ヴァージョン、その他アルバム・セッション前にPHONOGRAM STUDIOSやSWINDON TOWN HALLでほぼライヴ録音されたデモ音源に、"TOWERS OF LONDON"、"GENERALS & MAJORS"、"RESPECTABLE STREET"のプロモ・フィルムを収録。

ANDY PARTRIDGE、DAVE GREGORY、TERRY CHAMBERS、プロデューサーSTEVE LILLYWHITE、エンジニアHUGH PADGHAMによるスリーヴノーツ収録エキスパンデッド・ブックレット収納スペシャル・パッケージング。PETER GABRIEL、PHIL COLLINSに続きLILLYWHITE/PADGHAMが仕掛けた当時最新のゲート・リヴァーブ処理されたドラムの80年代的残響はもちろん、ANDYとCOLINの競い合いによりアルバムを追う毎に進化、さらに骨太で重厚なロック・バンド・サウンドが詰まった80年代の幕開けを飾る名盤中の名盤。まだ職人的とまでは行かずとも中毒性の高いメロディと凝り過ぎない素直なサウンド、ライヴ・バンドとしての充実も感じられるリズム志向、練りこんだポップなベース・ラインにANDYのギタリストとしての自信、もちろん時折覗く変態性。初期XTCの最高傑作と称えられることも多いポップ・フリークのマスト・アイテムです。アルバムはバンド初のUKトップ20入り、シングル"GENERALS AND MAJORS"、"TOWERS OF LONDON"もUKトップ40ヒット。

新たな音像が浮かび上がる各種最新ミックスに加え、ボーナスとして収録される サウンドトラック盤『TIMES SQUARE』にも収録されたアルバム後のシングル"TAKE THIS TOWN"や、未発表シングル・ヴァージョン、別ミックス、同時期シングル音源、ANDY PARTRIDGEのソロ・デモなどなどファン垂涎のまさに決定版エディションとなっています。
 

 
 


●MICHAEL MCDONALD / LIVE ON SOUNDSTAGE (CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (BMG / 565574137)
2017年ライヴ音源がWALMART限定CD+DVDリリース!

2017年5月25日、米PBSで放送されたSOUNDSTAGE音源を収録。

DOOBIE BROTHERSに数々の栄冠をもたらした男、ゴッドファザー・オブ・スムースことMICHAEL MCDONALD。この後2017年9月にリリースされる新作『WIDE OPEN』からの"FIND IT IN YOUR HEART"、"IF YOU WANTED TO HURT ME"、"HONEST EMOTION"、"BEAUTIFUL CHILD"もすでに披露、82年ソロ『IF THAT'S WHAT IT TAKES』の"I KEEP FORGETTIN' (EVERY TIME YOU'RE NEAR)"、"I CAN LET GO NOW"、86年『RUNNING SCARED』の"SWEET FREEDOM"などソロ・クラシックはもちろんのこと、DOOBIE BROTHERSの"IT KEEPS YOU RUNNIN'"や"MINUTE BY MINUTE"、"TAKIN' IT TO THE STREETS"、KENNY LOGGINSの"WHAT A FOOL BELIEVES"も披露するファン感涙の一夜です。ボーナスとして03年と05年のSOUNDSTAGE音源3曲をコンパイル。
 
 
 



●ローリング・ストーンズ / オン・エア (デラックス盤2SHM-CD) 【限定盤 / ボーナス・ディスク付】 国内SHM-CD 3,888円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78515/6)
【金曜販売開始商品】【限定盤2CD】【デジパック】【SHM-CD】

『ブルー&ロンサム』の原点がここにある!昨年12月にリリースされたバンド最新の録音にして、ファンの大歓迎を受けたブルースのカヴァー・アルバム。その、“ストーンズの原点”とも言われた作品の、さらに原点となる最初期の未発表音源ついに公式リリース!

収録されているのは、バンドが1963年~65年に出演したBBCラジオ番組からの貴重なスタジオ・ライヴ。ビートルズなどでもお馴染み、特に1960年代ブリティッシュ・バンドにとっての定番ともいえる音源で、そのストーンズ版は長らく発売が待たれていたもの。まさにロック・ファン垂涎の作品集となります。

デビュー曲「カム・オン」や、「サティスファクション」「ラスト・タイム」といった代表曲はもちろん、ここで特に注目されるのが、ストーンズが正式にレコーディング、もしくは発表しなかった楽曲群。この32曲入りのデラックス盤には、「ロール・オーヴァー・ベートーヴェン」「コップス・アンド・ロバーズ」「メンフィス・テネシー」「ハイ・ヒール・スニーカーズ」「ファニー・メイ」「エイント・ザット・ラヴィング・ユー・ベイビー」「ビューティフル・デライラ」「クラッキン・アップ」のカヴァー8曲が収録されています。

まさに満を持してのオフィシャル発売となった本作、スタジオで演奏された当時の雰囲気を可能な限り再現するため、アビイ・ロードのエンジニア達が最新の技術を駆使、ヴォーカルや各楽器の分離が良い“生きた”音に磨き上げています。

2CDデジパック仕様/解説・歌詞対訳付





 
●LED ZEPPELIN / LIVE AT WHISKEY A GO GO 5TH JANUARY 1969 輸入CD 2,160円(税込) (TOP GEAR / TOP14)
前年10月に「ニュー・ヤードバーズ」から改名、同月に録音を行い、1969年1月12日に1STアルバムの本国発売を控えた、まさにプリミティヴすぎるレッド・ツェッペリンが行ったウィスキー・ア・ゴー・ゴー公演から、特に評判の高かった3日目となる1月5日のライブを高音質サウンドボード収録!

"AS LONG AS I HAVE YOU"からスタートするというまさに神回となった本公演ではブルースナンバーを立て続け、"DAZED AND CONFUSED"のボウイング奏法でロスの観客の度肝を抜きます!ハウリンウルフの"KILLING FLOOR"から畳みかけるのはまさかのヤードバーズナンバー"FOR YOUR LOVE"ヘヴィー・アレンジ版!!

音楽史の中でも最重要な時期といえる貴重な音源・空気感を存分に堪能してください!
※ボーナスにはさらに最初期のセッション音源も追加収録!




 

●KENNY LOGGINS / LIVE ON SOUNDSTAGE (WALMART EXCLUSIVE CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (BMG / 538317140)
2017年ライヴ音源がWALMART限定CD+DVDリリース!

2017年4月9日、米ケーブル・テレビ・ネットワークAXS-TVで放映されたステージを収録。

ウェストコーストを代表するデュオLOGGINS & MESSINAで数々の名曲を残した後ソロに転身、都会的で洒脱なフュージョン系のサウンドでAOR/ソフト・ロックの傑作をモノにしたKENNY LOGGINS。長く待ち望まれたデュオの再結成ともなったJIM MESSINAとのセットのほか、盟友DAVID FOSTERやMICHAEL MCDONALD、THUNDERCATにBLUE SKY RIDERSらもフィーチャーした豪華名演の一夜です。

※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。NTSC ALL REGION
 
 
 
 


●BOB MARLEY (& THE WAILERS) ボブ / LIVE! (DELUXE EDITION) 【AT THE LYCEUM,LONDON,JULY 17 & 18,1975】 輸入CD 3,024円(税込) (ISLAND / 578363)
1977年7月17日、18日、ロンドン・ライシアムで行われた最も勢いのあるLIVEの完全復刻! 1975年にLIVE!としてこのライヴ音源7曲がアンログLPでリリースされたが、今回は2日に亘るライヴパフォーマンスを2枚のCDに完全収録!2016年には3LPのみでリリースされたがCDは今回が初登場!
 
 
 
 


●ビートルズ / ザ・ロスト・BBCセッションズ#2 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGDR-0002)
快挙! BBCライヴ、幻の完全未発表テイクを27曲収録したBBCライヴ・シリーズ第2弾! 

公式発表テイクと一切ダブらない新発掘音源!

快挙! ビートルズがBBCに残した貴重ライヴから、完全未発表テイクのみを怒涛の全27曲収録したラジオ・セッション集、第2弾登場! ビートルズ史上唯一のライヴ演奏である「ザ・ナイト・ビフォア」、今なおも公式未発表の「恋する二人」に加え、「涙の乗車券」、「抱きしめたい」など新発掘の貴重テイク満載! 世界を変えた四人の熱きスタジオ・ライヴ!

いまだ200曲近くが埋もれたまま未発表のビートルズのBBCラジオ・セッション音源。BBCのマスターは既に消去されてしまっていますが、音源発掘は更に進み、ここには新たに発見された貴重なライヴ・テイクを全27曲収録しました。ジョンやポールのヴォーカルが冴えるR&R名曲のカバーから「涙の乗車券」「ハード・デイズ・ナイト」などの代表曲。そしてラジオDJとの愉快な共演曲も必聴です。マニアには待望の「ザ・ナイト・ビフォア」はビートルズ史上唯一のライヴ演奏。同時発売の第1集(EGDR-0001)と重複する曲も、全く違う演奏テイクですので聴き比べも楽しみ!

日本著作権協会JASRAC許諾商品
GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ






●RANNY SINCLAIR / ANOTHER AUTUMN (CD) 輸入CD 2,592円(税込) (MODERN HARMONIC / MHCD-043)
シングル集だけでも凄いのに! 60Sフィメール・ジャジー・ソフト・ロック最高峰RANNY SINCLAIRの未発表曲も含む決定盤音源集が180グラム重量盤アナログ/CDリリース!

ジャズ界最大のベスト・セラー・アルバムのひとつに数えられるDAVE BRUBECKの『TIME OUT』や、MILES DAVISの『BITCHES BREW』などの"エレクトリック・マイルス"時代の仕事でも有名なプロデューサー、エンジニアTEO MACEROによるプロデュースでCOLUMBIAに残された4枚のシングルの全てが未だにフィメール・ヴォーカル/ソフト・ロック・ファンからクラブ・ジャズ好きの心まで捉えて放さない希代のウィスパー・ヴォーカリストRANNY SINCLAIR。

映画一本を凝縮でもしたかのようにスウィンギンでスリリングな64年盤『FAN THE FLAME / IF I HAD A RIBBON BOW』、極嬢ジャジー・ワルツな65年盤『ODE TO A COWBOY / WAILING WALTZ』、ぞくぞくするほどに洒脱なグルーヴの66年盤『WITH ANY OTHER GIRL / BYE BYE』、他のいくつかの楽曲提供もしている名ピアニストDAVE BRUBECKと連名で放たれた64年盤『AUTUMN IN OUR TOWN / SOMETHING TO SING ABOUT』、の全A&Bサイドのシングル・ミックスに加え、軽やかに弾む"THERE WON'T BE TRUMPETS"、流れるようなグルーヴィ・ジャズ"A WONDERFUL GUY"などまったくクオリティに差の無い驚愕の未発表楽曲4曲を発掘収録した全12曲。ビートニック・ポップからムーディー・ジャズ、フォークにソウルと、60年代の大都会ニューヨークのヴァイブとエッセンスをたっぷりと吸い込んだ しっとりとお洒落なヴォーカルと美しくため息の出るサウンドがある種の色気とともに詰まりに詰まっています。

打っているドラムなどバックも最高、フロア映えも抜群でかつてサバービアでも紹介されたのも納得の内容。女性ヴォーカル、ジャズ、ソフト・ロック、ポップス、レア・グルーヴ...まさに全てのファンの方々に心からオススメできるリイシューです。特にMARGO GURYANやBLOSSOM DEARIE、ROGER NICHOLSあたりがお好きな方はぜひ。

全曲モノラル仕様のオリジナル・マスター・テープからのリマスター。


※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年11月

目玉リリース目白押しでいよいよ年末の雰囲気を漂わせる11月の販売ランキング、1位を独走したのはシリーズの中でも注目度の高いタイトルとなっていたXTC「BLACK SEA」。まだかまだかと入荷が待たれた2017年度ソフトロック最大のリイシューRANNY SINCLAIR「ANOTHER AUTUMN」は大幅ショートの入荷になりましたが当然の如くランクイン。今後も入荷非常に不安定になりそうですので見つけた時が買いです。「YARDBIRDS '68」は月末入荷でしたが僅か数日でランクイン。連日すごい勢いで売れてます。※今月はRSDもありましたのでCDとレコードを別に掲載してます
 
 

★CD編

 


●XTC / BLACK SEA (CD+BLU-RAY - DEFINITIVE EDITION) 輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 2,592円(税込) (APE HOUSE LTD / APEBD104)
80年作がボーナス収録の決定盤CD/BLU-RAYエディションで登場!

80年4作目『BLACK SEA』がリミックス5.1サラウンド拡張版で登場。オリジナル・マスター・テープからのリミックス&リマスター。ミックスはシリーズ引き続きANDY PARTRIDGE/XTCから全権委任されたSTEVEN WILSONが担当しています。

CDには最新ステレオ・アルバム・ミックスにアルバム・セッション音源をボーナス・トラックを追加、

BLU-RAYにはオリジナル・マルチ・トラック・マスター・テープからのLPCM/DTS HD MAフォーマット24BIT/96KHZの5.1サラウンド・ミックスに加え、24BIT/96KHZ LPCM AUDIOでの最新ステレオ・アルバム・ミックス (それぞれボーナス含む)、さらにオリジナル・ハイ・レゾ・ステレオ・アルバム・ミックスとボーナス・トラック、24BIT/96KHZ LPCM AUDIOでの最新インストルメンタル・ヴァージョン、その他アルバム・セッション前にPHONOGRAM STUDIOSやSWINDON TOWN HALLでほぼライヴ録音されたデモ音源に、"TOWERS OF LONDON"、"GENERALS & MAJORS"、"RESPECTABLE STREET"のプロモ・フィルムを収録。

ANDY PARTRIDGE、DAVE GREGORY、TERRY CHAMBERS、プロデューサーSTEVE LILLYWHITE、エンジニアHUGH PADGHAMによるスリーヴノーツ収録エキスパンデッド・ブックレット収納スペシャル・パッケージング。PETER GABRIEL、PHIL COLLINSに続きLILLYWHITE/PADGHAMが仕掛けた当時最新のゲート・リヴァーブ処理されたドラムの80年代的残響はもちろん、ANDYとCOLINの競い合いによりアルバムを追う毎に進化、さらに骨太で重厚なロック・バンド・サウンドが詰まった80年代の幕開けを飾る名盤中の名盤。まだ職人的とまでは行かずとも中毒性の高いメロディと凝り過ぎない素直なサウンド、ライヴ・バンドとしての充実も感じられるリズム志向、練りこんだポップなベース・ラインにANDYのギタリストとしての自信、もちろん時折覗く変態性。初期XTCの最高傑作と称えられることも多いポップ・フリークのマスト・アイテムです。アルバムはバンド初のUKトップ20入り、シングル"GENERALS AND MAJORS"、"TOWERS OF LONDON"もUKトップ40ヒット。

新たな音像が浮かび上がる各種最新ミックスに加え、ボーナスとして収録される サウンドトラック盤『TIMES SQUARE』にも収録されたアルバム後のシングル"TAKE THIS TOWN"や、未発表シングル・ヴァージョン、別ミックス、同時期シングル音源、ANDY PARTRIDGEのソロ・デモなどなどファン垂涎のまさに決定版エディションとなっています。






●ピンク・フロイド / 狂気 - 2011リマスター 【ロック紙ジャケフェア2017 WINTER】 国内CD 2,700円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP5409)
ピンク・フロイド「デビュー50周年」全オリジナル・アルバムを紙ジャケット仕様で遂に復刻(ソニープレス国内盤初CD化)。

長年再紙ジャケ化を望まれるも許諾が降りなかったものが、交渉の末、遂に16年振りに実現。UKオリジナル盤ジャケットや付属品等を可能な限り丁寧に復刻(過去紙ジャケと異なり/A式=>E式見開き/よりUK初版の色味に合わせる/日本初版帯復刻/黒内袋/ポスター2種、ステッカー2種、告知ステッカーなども封入/他)。2011年リマスター。今作は1973年作品。

現代社会の緊張と抑圧、人間の心のなかに潜む狂気をテーマにした一大コンセプト・アルバムはバンド初となる全米チャート1位を獲得。その後も741週に亘ってランク・インし続け、全世界で5,000万枚以上を売り上げたロック史に残る名盤。全英チャートでも2位を記録。シングル・カットされた「マネー」も全米13位とヒットした。バンドとエンジニアのアラン・パーソンズによって生み出された究極の音世界は圧巻。あまりにも象徴的なジャケットのアートワークはヒプノシスによって光のプリズムをモチーフにデザインされた。本作よりロジャー・ウォーターズがすべての歌詞を手がける。

 
 
 


●KENNY LOGGINS / LIVE ON SOUNDSTAGE (WALMART EXCLUSIVE CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (BMG / 538317140)
2017年ライヴ音源がWALMART限定CD+DVDリリース!

2017年4月9日、米ケーブル・テレビ・ネットワークAXS-TVで放映されたステージを収録。

ウェストコーストを代表するデュオLOGGINS & MESSINAで数々の名曲を残した後ソロに転身、都会的で洒脱なフュージョン系のサウンドでAOR/ソフト・ロックの傑作をモノにしたKENNY LOGGINS。長く待ち望まれたデュオの再結成ともなったJIM MESSINAとのセットのほか、盟友DAVID FOSTERやMICHAEL MCDONALD、THUNDERCATにBLUE SKY RIDERSらもフィーチャーした豪華名演の一夜です。

※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。NTSC ALL REGION






●JEFF BECK / TRUTH (HYBRID SACD) 輸入SACD 3,240円(税込) (AUDIO FIDELITY / AFZ269)
68年1STがAUDIO FIDELITYからナンバリング入りハイブリッドSACDリイシュー!

言わずと知れた最強グループYARDBIRDSを抜けたJEFF BECKを中心に、クラブに入り浸って意気投合したというまだ無名に近い元SHOTGUN EXPRESSのシンガーROD STEWART、元BIRDSのベーシストRONNIE WOOD、BRIAN AUGER AND THE TRINITY他のドラマーMICKY WALLERで構成された第1.5期JBGによる記念すべきデビュー作。ほか、THE WHOのKEITH MOON、LED ZEPPELINのJIMMY PAGEにJOHN PAUL-JONESや、後のJBG正規メンバーNICKY HOPKINS、オリジナル・ドラマーAYNSLEY DUNBAR等々盟友たちが大挙参加しています。

YARDBIRDSの66年ヒット"SHAPES OF THINGS"の最新アレンジ再演に、ZEPPとの論争の火種ともなるMUDDY WATERSカヴァー"YOU SHOOK ME"、スロウ・エレクトリック・ブルースに仕上がったJEROME KERNの"OL' MAN RIVER"、ソロ・アコースティック・ギターが光るフォーキーな"GREENSLEEVES"、JIMMY PAGEが捧げたプログレッシヴ・ブルース"BECK'S BOLERO"にWILLIE DIXONクラシック"I AIN'T SUSPICIOUS"などなど、ほとんどがライヴでのレパートリーから選ばれた全10曲。けたたましいリズム・セクションに支えられながら 互角の戦いを繰り広げるドラマティックなヴォーカルと歪んだギターが縦横に駆け巡り、のちのヘヴィ・メタルさながらの音を展開するハード・ロック・ブルース名盤です。






●ビートルズ / シェイ・スタジアム 1965 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-12)
ビートルズ史上最大の屋外コンサート、ノーカット完全収録!

★ビートルズ史上最も有名な伝説のシェイ・スタジアム公演!
★編集・差替えだらけの発表版と違い修正なしの真実の純生ライヴ!
★「She's A Woman」「みんないい娘」も初収された全曲収録・完全版!
★現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からリマスターで登場!

1965年8月15日、ロック史上空前の巨大スタジアム・ツアーの記念すべき初日公演! 4人が超ハイ・テンションにステージでハジけたシェイ・スタジアムでの伝説ライヴの全貌を、演奏パートのオーバー・ダブや差し替え無しの、ありのままの姿で全曲純生高音質完全収録! ザ・ビートルズ屈指のワイルド・ドライヴなパフォーマンスの真実が今、遂に解き明かされる! ロック史上前人未到のスタジアム・ツアーとなった1965年夏の北米公演旅行。その初日シェイ・スタジアム公演を、誰もが初めて体験する大規模コンサートの現場で不測に生じた数々の演奏&機材上のハプニングを含め、上塗りや差し替え等の修正なしで丸ごとノーカット&ネイキッド収録! ジョンを筆頭に異例のハイ・テンションでドライヴするビートルズのワイルドなプレイがありのままの姿で楽しめるファン待望の純生実況録音決定盤! さらに前日のTVショウから6曲をボーナス収録!

現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からのリマスタリングによりかつてない高音質にて、彼らのリアルなパフォーマンスを赤裸々に今に伝える、Eternal Groovesからのビートルズ・ライヴ・シリーズ、第6弾!

チェコ・プレスEU直輸入仕様/日本語帯付

1-12: LIVE AT SHEA STADIUM 1965-08-14
13-18: ED SULLIVAN SHOW 1965-08-14

 
 
 


●ビートルズ / アトランタ・スタジアム 1965 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0013)
チェコ・プレスEU直輸入仕様/日本語帯付

1965年アトランタの巨大スタジアムでの熱狂的コンサート!

★1965年8月18日、ロック史上空前規模のアトランタ・スタジアム公演!
★シェイの僅か3日後・・ビートルズのライヴ史上でも一二を争う超弩級熱演!
★圧巻!最新設備のスタジアムでポールが爆発!ジョンがシャウト!
★現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からリマスターで登場!

ロック史上前人未到の巨大会場ツアーとなった1965年夏の北米公演旅行。当時最新設備を備えて完成したアトランタ・スタジアムは、構内放送程度の音響設備しかなかった他会場とは違い観客やビートルズ自身にも演奏の音が届いていたようで、そんないつにない好条件でのライヴにメンバーもノリノリ!

1曲目の"TWIST AND SHOUT"から素晴らしい演奏を繰り広げ特にポールの出来は素晴らしく本公演の"SHE'S A WOMAN"や"I'M DOWN"はコアなマニアからは全ビートルズライヴ史上最高の演奏と評価されるほど。MCの言葉に反応する観客にジョンも思わず「聞こえてるんだ?! グレート!」と"I FEEL FINE"や”涙の乗車券”で切れ味鋭いシャウトを聴かせてくれます。そうなると相乗効果で、ジョージの歌う"みんないい娘"も最高の出来となり、毎ステージ恒例のリンゴが歌うコーナーでは、シェイ・スタジアムでの"アクト・ナチュラリー"から曲目変更して"彼氏になりたい"が久々の登場。これがまた凄まじい演奏となりノリ過ぎたポールはベース弦を切ってしまうハプニングも!結果、毎回彼等にこんな環境でライヴして貰いたかった・・というビートルズ屈指のライヴ・パフォーマンスとなりました。

当時このコンサートはラジオ放送された記録がなくミキサー卓経由で録音されたマスターが大元になっていますが残念ながら「DIZZY MISS LIZZY」に一部カットが為されています。また本ツアーで毎回演奏されていた"A HARD DAY'S NIGHT"がないのはポールの弦切れ中断によりカットされたのか、実際に演奏されなかったのか・・永遠の謎のままです。

そんなビートルズ全米ツアー中屈指のノリノリ・ライヴとなったアトランタ公演を、現存する最長尺・最上級のヴィンテージ・マスター音源からのリマスタリングによりかつてない高音質にて収録。更に、米国初上陸を果たした’64年2月のTVショウから6曲をボーナス収録!

彼らのリアルなパフォーマンスを赤裸々に今に伝える、ETERNAL GROOVESからのビートルズ・ライヴ・シリーズ、第7弾!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケT.1-12:“ATLANTA ‘65” LIVE AT ATLANTA STADIUM, ATLANTA, AUGUST 18TH 1965
T.13-19:“BONUS TRACKS ’64” ED SULLIVAN SHOW, MIAMI, FEBRUARY 16TH 1964






●STANLEY CLARKE, JEFF BECK & SIMON PHILLIPS / FREEWAY JAM 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / 1144442)
78年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

78年12月2日、東京は武道館公演を収録。

クロスオーヴァー&フュージョン・シーンを代表する超絶ベーシストSTANLEY CLARKEに、TOTOとの仕事やBECKの80年作『THERE AND BACK』でも辣腕を振るったスーパー・ドラマーSIMON PHILIPS、JACK BRUCE BAND上がりで同じく『THERE AND BACK』にも参加する鬼才キーボーディストTONY HYMASという布陣で、アルバム発表もなしに突如来日したJEFF BECK。のちに『THERE AND BACK』にも収録される、最新楽器ギター・シンセをフィーチャーした"STAR CYCLE"の最初期名演、ライヴでの披露は激レアとして知られる"CAT MOVES" (のちCOZY POWELLの81年作『TILT』に収録)等に、STANLEY CLARKE楽曲の"JURNY TO LOVE"、"SCHOOL DAYS"、"LOPSY LU"、"ROCK'N ROLL JELLY"などなど、この時期ならではのダイナミックでまさにクロスオーヴァーなファン必聴のステージとなっています。






●RANNY SINCLAIR / ANOTHER AUTUMN (CD) 輸入CD 2,592円(税込) (MODERN HARMONIC / MHCD-043)
シングル集だけでも凄いのに! 60Sフィメール・ジャジー・ソフト・ロック最高峰RANNY SINCLAIRの未発表曲も含む決定盤音源集が180グラム重量盤アナログ/CDリリース!

ジャズ界最大のベスト・セラー・アルバムのひとつに数えられるDAVE BRUBECKの『TIME OUT』や、MILES DAVISの『BITCHES BREW』などの"エレクトリック・マイルス"時代の仕事でも有名なプロデューサー、エンジニアTEO MACEROによるプロデュースでCOLUMBIAに残された4枚のシングルの全てが未だにフィメール・ヴォーカル/ソフト・ロック・ファンからクラブ・ジャズ好きの心まで捉えて放さない希代のウィスパー・ヴォーカリストRANNY SINCLAIR。

映画一本を凝縮でもしたかのようにスウィンギンでスリリングな64年盤『FAN THE FLAME / IF I HAD A RIBBON BOW』、極嬢ジャジー・ワルツな65年盤『ODE TO A COWBOY / WAILING WALTZ』、ぞくぞくするほどに洒脱なグルーヴの66年盤『WITH ANY OTHER GIRL / BYE BYE』、他のいくつかの楽曲提供もしている名ピアニストDAVE BRUBECKと連名で放たれた64年盤『AUTUMN IN OUR TOWN / SOMETHING TO SING ABOUT』、の全A&Bサイドのシングル・ミックスに加え、軽やかに弾む"THERE WON'T BE TRUMPETS"、流れるようなグルーヴィ・ジャズ"A WONDERFUL GUY"などまったくクオリティに差の無い驚愕の未発表楽曲4曲を発掘収録した全12曲。ビートニック・ポップからムーディー・ジャズ、フォークにソウルと、60年代の大都会ニューヨークのヴァイブとエッセンスをたっぷりと吸い込んだ しっとりとお洒落なヴォーカルと美しくため息の出るサウンドがある種の色気とともに詰まりに詰まっています。

打っているドラムなどバックも最高、フロア映えも抜群でかつてサバービアでも紹介されたのも納得の内容。女性ヴォーカル、ジャズ、ソフト・ロック、ポップス、レア・グルーヴ...まさに全てのファンの方々に心からオススメできるリイシューです。特にMARGO GURYANやBLOSSOM DEARIE、ROGER NICHOLSあたりがお好きな方はぜひ。

全曲モノラル仕様のオリジナル・マスター・テープからのリマスター。

 
 
 


●KING CRIMSON / EARTHBOUND: 40TH ANNIVERSARY SERIES CD+DVD 輸入CD+DVD 2,376円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCSP11)
再始動後、Liveを中心に旺盛に活動を展開する、今も真の"Progressive"でありつづける偉大なバンド、英Island Recordsから発表された'72年Live盤が'16年スリップケース付デジパック仕様/CD+DVD2牧組で登場!CDには'72年作本編5曲にボーナスとして'72年北米ツアーから同年2月Orland/3月Milwaukee各公演より'Picture Of a City''Formentera Lady''Cirkus'各Live音源、DVDにはボーナスを含むCD収録楽曲に'72年2月Orland/3月Denver各公演より'Ladies Of The Road''The Letters'及び同年2月Jacksonville/3月Peoria各公演より'The Sailor'S Tale''Groon'各Extended ver.各Live音源、'02年Live盤『LADIES OF THE ROAD: LIVE 1971-1972』Disc2の'Schizoid Men(Part 1~11)'と'72年作のUKオリジナル・アナログを基にしたOriginal Vinyl Transfer各音源の2ch 24Bit/48kHz PCM Stereo音源、'72年3月北米Denver:Summit Studio音源のNew Stereo Mixによる2ch 24Bit/48kHz PCM Stereo及び5.1ch DTS Quad Mix Digital Suround音源をそれぞれ収録。さらにDVDには“COLLECTOR'S CLUB”シリーズの1枚として発表された'00年発掘Live盤『LIVE AT THE SUMMIT STUDIO, DENVER (MARCH 12, 1972)』収録音源の2017年新規Stereo mix/‘Schizoid Men’音源及び本Live盤のオリジナル・アナログ盤を元にしたデジタル・トランスファー音源を収録。'71年北米ツアーをへてバンド内の対立により解散後発表、その音質の悪さ故に実験/前衛作品“HELP”シリーズの1枚として発表されながらも、破壊的な強烈さを湛えた内容から傑作Liveにも挙げられる曰く付きの1枚。CDは'02年盤でも大きく改善されていましたが今回さらにサウンドの輪郭/厚みともに改良されている上、DVDはそれ以上にダイナミックかつ迫力のある音像が聴き手に迫る、すばらしい内容となっています!!本編マスターはDavid Singletonによる新規マスタリング音源を使用(オリジナルAlbum収録音源のみSimon Heywarthによる'02年マスターを使用)、ブックレットにはLive写真やツアー告知広告/英London:Command StudioでのRecording表/英Polydor盤アナログ・ラベル等貴重写真及びSid Smithによる新規解説を掲載。
【2ch 24Bit/48kHz PCM Stereo対応(DVDのみ)/5.1ch DTS Quad Mix Digital Suround対応(DVD:"Summit Studio”のみ)/CD+DVD2枚組/Digipack仕様/Slip Case付(NTSC方式のため、国内機種で視聴可能)】






●YARDBIRDS / YARDBIRDS '68 (2CD) 輸入CD 4,104円(税込) (JIMMY PAGE RECORDS / T41464)
JIMMY PAGEによる発掘音源集第2弾! 68年YARDBIRDSの未発表ライヴ/スタジオ音源が2CDリリース!

いわずと知れた、のち伝説のLED ZEPPELINのギタリスト、プロデューサーとなった男。そして生粋の音楽マニア/ブート・ディガーとしても知られるJIMMY PAGE。PAGEが贈る「初のオフィシャル・プロダクション」が、自身の名を冠したレーベルから驚愕のオフィシャル・リイシューとなります。自身の最深の激レア音源を自ら掘り起こすブートレガーの鑑。

68年3月のNYはANDERSON THEATER公演と、同時期の貴重デモやアウトテイクなどのスタジオ・スケッチを収録。JIMMY PAGE在籍最後の年となった68年、JIM MCCARTY、CHRIS DREJA、KEITH RELFという布陣で残された歴史的音源です。

■LIVE AT ANDERSON THEATER
■STUDIO SKETCHES

「永遠に失われたかもしれないと思われていたが、遂に我々は再発見し、新たにミックスをした。素晴らしい歴史的重要性を持った音源だ。我々はリリースができることを喜んでいる」
- JIM MCCARTY, CHRIS DREJA AND JIMMY PAGE




★レコード編




●PAUL MCCARTNEY FEAT. THE ROOTS / HOLIDAYS RULE VOL. 2 [COLORED 7" / NORAH JONES] 【BLACK FRIDAY 11.24.2017】 輸入7" 1,620円(税込) (CAPITOL / B002752021)
色違い&B面違い2種! 2017年ホリデイ・シングルがレッド・ヴァイナル仕様で7"リリース!

2012年リリースの名作クリスマス・コンピレーション・アルバム『HOLIDAYS RULE』の第2弾、『HOLIDAYS RULE VOL. 2』からのシングル・カットとなる限定盤。

有名テレビ司会者/ミュージシャンのJIMMY FALLONとJIMMY FALLONによる人気番組『LATE NIGHT WITH』でもハウス・バンドを務めたQUESTLOVE率いるヒップホップ・バンドTHE ROOTSとのコラボレーションという形でのPAUL MCCARTNEYによるクリスマス・クラシック新録"WONDERFUL CHRISTMASTIME"をA面に、

NORAH JONESのNYCでのライヴ・トラック"PEACE"をB面にコンパイル。

各3500枚限定盤。






●PAUL MCCARTNEY FEAT. THE ROOTS / HOLIDAYS RULE VOL. 2 [COLORED 7" / THE DECEMBERISTS] 【BLACK FRIDAY 11.24.2017】 輸入7" 1,620円(税込) (CAPITOL / B002752921)
色違い&B面違い2種! 2017年ホリデイ・シングルがグリーン・ヴァイナル仕様で7"リリース!

2012年リリースの名作クリスマス・コンピレーション・アルバム『HOLIDAYS RULE』の第2弾、『HOLIDAYS RULE VOL. 2』からのシングル・カットとなる限定盤。

有名テレビ司会者/ミュージシャンのJIMMY FALLONとJIMMY FALLONによる人気番組『LATE NIGHT WITH』でもハウス・バンドを務めたQUESTLOVE率いるヒップホップ・バンドTHE ROOTSとのコラボレーションという形でのPAUL MCCARTNEYによるクリスマス・クラシック新録"WONDERFUL CHRISTMASTIME"をA面に、

THE DECEMBERISTSによる"JESUS CHRIST"をB面にコンパイル。

各3500枚限定盤。






●QUEEN / WE ARE THE CHAMPIONS / WE WILL ROCK YOU [180G 12"] 【BLACK FRIDAY 11.24.2017】 輸入12" 3,024円(税込) (HOLLYWOOD RECORDS / D002697911)
40周年記念で代表曲が180グラム重量盤12"リイシュー!

77年6作目『NEWS OF THE WORLD (世界に捧ぐ)』から40周年を記念した限定盤シングル・カット。例えQUEENを、ロックを知らなくとも、誰もが聞いたことのある、むしろ口ずさんだことさえあるクラシック中のクラシック"WE ARE THE CHAMPIONS"と"WE WILL ROCK YOU"をコンパイル。

2011年BOB LUDWIGリマスター。エクスクルーシヴ・カヴァー装。7500枚限定盤。






●ジャー・ニコルス&スモール・サークル・オブ・フレンズ / ロジャー・ニコルス&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズ~スペシャル・7インチ・ボックス (7"×10枚組) 【限定盤 / レコードの日対象商品】 国内7" 10,800円(税込) (ユニバーサルミュージック / UIKY-75031)
伝説のレコード・ガイド「Suburbia Suite」25周年記念スペシャル企画!

90年代に日本国内のみならず海外のレコード・コレクター・サーキットも含む世界中の都市型音楽シーンに多大な影響を及ぼした、橋本徹(SUBURBIA)編集の伝説的なレコード・ガイド「Suburbia Suite」の25周年を記念して、スペシャル・7インチ・ボックスが登場!

その主役は、1993年に「Suburbia Suite」のリイシュー監修により旧譜ながら空前の大ヒットを記録し、“ソフト・ロックの最高峰”“渋谷系の聖典”と崇められたロジャー・ニコルス&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズ!

ビートルズやバート・バカラックらと並び称される稀代の名ソングライター(代表作にカーペンターズ「雨の日と月曜日は」「愛のプレリュード」など)、ロジャー・ニコルスを中心とするグループが、60年代ウエスト・コースト・ポップスの名門A&Mに吹き込んだ8種のシングルすべて(1966~1969)の復刻に加え、アルバムのみに収録の2曲も新たに7インチ・シングル化、ロジャー・ニコルス・トリオ期を含む彼らの音源をコンプリートした、まさに奇跡のアナログ・ボックス・セット!

惜しくも今年この世を去った名プロデューサーのトミー・リピューマ、編曲家にニック・デカロ/ボブ・トンプソン/マーティー・ペイチらが名を連ねる黄金の制作陣による甘酸っぱい洗練と躍動、そして夢見るように美しいメロディーと瑞々しいハーモニーに彩られた、永遠不滅のエヴァーグリーン!

封入ブックレットには橋本徹と長門芳郎の対談/小西康陽の30年前+書き下ろしのライナー/歌詞なども掲載。

※インフォ時点では9枚組とのことでしたが、現物はお値段据え置きでさらに1枚追加の10枚組ボックスへと変更されております。






●U2 / THE BLACKOUT [12"] 【BLACK FRIDAY 11.24.2017】 輸入12" 1,944円(税込) (THIRD MAN / TMR-522)
来る新作からのニュー・シングルが12"リリース!

2014年の『SONGS OF INNOCENCE』以来となる2017年12月リリースのニュー・スタジオ・アルバム『SONGS OF EXPERIENCE』からの先行リード・シングル"THE BLACKOUT"がTHIRD MAN RECORDSとISLAND RECORDSのダブル・ネームで12"カット。すでにデジタルで公開されていた楽曲が待望のフィジカル・リリースとなりました。B面には新作にも参加したプロデューサー/ミキサーJACKNIFE LEEによるアルバム未収リミックスを収録。

ワン・タイム・プレッシング・オンリー限定盤。ダイ・カット・スリーヴ装。






●MORRISSEY / SPENT THE DAY IN BED / JUDY IS A PUNK: LIVE (7''/CLEAR VINYL) 【LTD】 輸入7" 1,836円(税込) (BMG / 538339951)
UKの伝説的ロック・バンド、THE SMITHSの元フロントマン、モリッシーが3年ぶりとなるニュー・アルバム『LOW IN HIGH SCHOOL』から先行シングルをBMG傘下の自らの新レーベル”Etienne Records”からクリア・ヴァイナル7インチでリリース!カップリングはRAMONESのカヴァー!

■限定クリア・ヴァイナル






●DEREK AND THE DOMINOS / LAYLA & OTHER ASSORTED LOVE SONGS (180G 2LP) 輸入LP 6,804円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MFSL2470)
70年傑作唯一作がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤2LPで登場!!

CREAM解散後、親友GEORGE HARRISONの『ALL THINGS MUST PASS』のレコーディング・セッションとDELANEY & BONNIE & FRIENDSを経たERIC CLAPTONが、BOBBY WHITLOCK、CARL RADLE、JIM GORDON、そしてゲストのDUANE ALLMANら名うてのミュージシャン達とアメリカで作り上げたロック史に残る大傑作。CLAPTONが自らの知名度を嫌い結成したこのほとんど架空の匿名グループの最初で最後のスタジオ・アルバムとなった本作は、米国の音楽に夢中になったひとりの英国人が生み出した、ブルース、フォーク、R&B、ソウル、ゴスペル、ロックが絶妙にブレンドされた驚くべき音楽コレクション。

スワンピーな"TELL THE TRUTH"にコンサートでのハイライトでも演奏されたブルージィな"HAVE YOU EVER LOVED A WOMAN?"、スピード感を持って訴えかける"WHY DOES LOVE GOT TO BE SO SAD?"、JIMIの"LITTLE WING"などなど、エネルギッシュでありエキサイティングでありながら南部の空気感の中でリラックスした暖かみのあるアルバムの中でも DUANE ALLMANとのギター・バトルが凄まじい名曲"LAYLA (いとしのレイラ)"はその史上もっとも有名なギター・ソロとともにERIC CLAPTONのキャリア中でも一際輝きを放っている作品として知られています。全てはロック史に残る略奪愛にまで発展した CLAPTONのGEORGE HARRISONの妻PATTIE BOYDへの熱烈な思いから生まれた作品だった、というのもロックな逸話として語り継がれる名盤です。

オリジナル・マスター・テープからのリマスター。






●V.A. / HOLIDAYS RULE VOL.2 (COLORED LP) 輸入LP 3,024円(税込) (CAPITOL / CAPB002738101.1)
PAUL MCCARTNEY FEAT. THE ROOTSの"WONDERFUL CHRISTMASTIME"収録! 人気コンピ『HOLIDAYS RULE』の第2弾がレッド・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

PAUL MCCARTNEY、NORAH JONES他豪華アーティストが参加した新録のクリスマス・ソング集第2弾。米NBCで放送されている人気トーク番組「THE TONIGHT SHOW STARRING JIMMY FALLON」で披露した、PAUL MCCARTNEY、JIMMY FALLON、THE ROOTSによる名曲"WONDERFUL CHRISTMASTIME"のニュー・ヴァージョンをはじめ、NORAH JONES、ANDREW MCMAHON、THE DECEMBERISTS、LAKE STREET DIVE、ROSEANNE CASH、GRACE POTTER等、豪華アーティストによるクリスマス・ソングの新録を収録しています。






●CARPENTERS / COLLECTED (COLORED 180G LP) 輸入LP 4,104円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP1919)
CARPENTERSコレクションがホワイト・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤2LPリリース!

"CLOSE TO YOU"、"TICKET TO RIDE"、"WE'VE ONLY JUST BEGUN"、"SUPERSTAR"、"RAINY DAYS AND MONDAYS"、"BLESS THE BEASTS AND THE CHILDREN"、"HURTING EACH OTHER"など代表曲てんこ盛りの全27曲2枚組。

4ページ・ブックレット。ナンバリング入り3000枚限定盤。






●RANNY SINCLAIR / ANOTHER AUTUMN (180G LP) 輸入LP 3,456円(税込) (MODERN HARMONIC / MH-8043)
シングル集だけでも凄いのに! 60Sフィメール・ジャジー・ソフト・ロック最高峰RANNY SINCLAIRの未発表曲も含む決定盤音源集が180グラム重量盤アナログ/CDリリース!

ジャズ界最大のベスト・セラー・アルバムのひとつに数えられるDAVE BRUBECKの『TIME OUT』や、MILES DAVISの『BITCHES BREW』などの"エレクトリック・マイルス"時代の仕事でも有名なプロデューサー、エンジニアTEO MACEROによるプロデュースでCOLUMBIAに残された4枚のシングルの全てが未だにフィメール・ヴォーカル/ソフト・ロック・ファンからクラブ・ジャズ好きの心まで捉えて放さない希代のウィスパー・ヴォーカリストRANNY SINCLAIR。

映画一本を凝縮でもしたかのようにスウィンギンでスリリングな64年盤『FAN THE FLAME / IF I HAD A RIBBON BOW』、極嬢ジャジー・ワルツな65年盤『ODE TO A COWBOY / WAILING WALTZ』、ぞくぞくするほどに洒脱なグルーヴの66年盤『WITH ANY OTHER GIRL / BYE BYE』、他のいくつかの楽曲提供もしている名ピアニストDAVE BRUBECKと連名で放たれた64年盤『AUTUMN IN OUR TOWN / SOMETHING TO SING ABOUT』、の全A&Bサイドのシングル・ミックスに加え、軽やかに弾む"THERE WON'T BE TRUMPETS"、流れるようなグルーヴィ・ジャズ"A WONDERFUL GUY"などまったくクオリティに差の無い驚愕の未発表楽曲4曲を発掘収録した全12曲。ビートニック・ポップからムーディー・ジャズ、フォークにソウルと、60年代の大都会ニューヨークのヴァイブとエッセンスをたっぷりと吸い込んだ しっとりとお洒落なヴォーカルと美しくため息の出るサウンドがある種の色気とともに詰まりに詰まっています。

打っているドラムなどバックも最高、フロア映えも抜群でかつてサバービアでも紹介されたのも納得の内容。女性ヴォーカル、ジャズ、ソフト・ロック、ポップス、レア・グルーヴ...まさに全てのファンの方々に心からオススメできるリイシューです。特にMARGO GURYANやBLOSSOM DEARIE、ROGER NICHOLSあたりがお好きな方はぜひ。

全曲モノラル仕様のオリジナル・マスター・テープからのリマスター。




※既に在庫切れの商品もございます。予めご了承下さい。

※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年10月

リリースに恵まれガラリとランクイン作品が入れ替わった10月度、1位は素晴らしいインストア・ライヴを披露してくれたGARLAND JEFFREYSの新作! なんと発売から約半年経っての1位獲得! 2位と6位にランクインしたBAD COMPANY とKENNY LOGGINSのWALMART限定盤もすごい勢いで売れております。7位8位は2017年度のAOR大ヒット、メロウ好き聴き逃し厳禁です。
※10位は同率ランクイン






●GARLAND JEFFREYS / 14 STEPS TO HARLEM (CD) 輸入CD 1,728円(税込) (LUNA PARK RECORDS / LP005)
2017年新作がCD/LPリリース!

JOHN CALEの69年ソロ・デビュー作『VINTAGE VIOLENCE』でのプレイでも知られ、自身のGRINDER'S SWITCHでも活動した ニューヨークはブルックリンの白人/黒人/プエルトリカン混血シンガー・ソングライターGARLAND JEFFREYS。現在はNYを拠点にしている英国のシンガー・ソングライターJAMES MADDOCKとの共同プロデュースによる、2013年作『TRUTH SERUM』以来となる新作です。

ラテンやレゲエ、ファンク、ブルース、R&BなどNYのシティ・ミュージックを自分流に取り込む無二のサウンドで人気を博し毎度独特のカヴァーを残す彼ですが、今回はBEATLES "HELP"のスロウなバラッド・カヴァーや、ファンキーに仕上げたLOU REEDの"WAITING FOR THE MAN"なども披露。ほか20歳の愛娘SAVANNAH JEFFREYSとのデュエット"TIME GOES AWAY"、LAURIE ANDERSONがヴァイオリンで参加した"LUNA PARK LOVE THEME"、THE CLASHを思わせる"REGGAE ON BROADWAY"等を含むソウルフルでロッキンな全12曲。








●BAD COMPANY / LIVE AT RED ROCKS (WALMART EXCLUSIVE CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (BMG / 538277920)
2016年ライヴ音源がWALMART限定CD+DVDリリース!

2016年5月15日、コロラド州モリソンはRED ROCKS AMPHITHEATRE公演を収録。

JOE WALSHとのUSツアー中の一夜。現在健康問題を抱えるオリジナル・メンバーMICK RALPHSにレギュラー・バンド・サイドマンHOWARD LEESEにツアー・ゲストでBLACK CROWESのRICH ROBINSONの3者がギターにクレジットされ、パワフルなPAUL RODGERSのヴォーカルにSIMON KIRKEのドラミングももちろん健在。MICK RALPHSの古巣でもあるMOTT THE HOOPLEカヴァー"READY FOR LOVE"も披露するファン必聴必見のステージです。

※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。NTSC ALL REGION






●ビートルズ / シェイ・スタジアム 1965 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-12)
ビートルズ史上最大の屋外コンサート、ノーカット完全収録!

ビートルズ史上最も有名な伝説のシェイ・スタジアム公演!
編集・差替えだらけの発表版と違い修正なしの真実の純生ライヴ!
「She's A Woman」「みんないい娘」も初収された全曲収録・完全版!
現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からリマスターで登場!

1965年8月15日、ロック史上空前の巨大スタジアム・ツアーの記念すべき初日公演! 4人が超ハイ・テンションにステージでハジけたシェイ・スタジアムでの伝説ライヴの全貌を、演奏パートのオーバー・ダブや差し替え無しの、ありのままの姿で全曲純生高音質完全収録! ザ・ビートルズ屈指のワイルド・ドライヴなパフォーマンスの真実が今、遂に解き明かされる! ロック史上前人未到のスタジアム・ツアーとなった1965年夏の北米公演旅行。その初日シェイ・スタジアム公演を、誰もが初めて体験する大規模コンサートの現場で不測に生じた数々の演奏&機材上のハプニングを含め、上塗りや差し替え等の修正なしで丸ごとノーカット&ネイキッド収録! ジョンを筆頭に異例のハイ・テンションでドライヴするビートルズのワイルドなプレイがありのままの姿で楽しめるファン待望の純生実況録音決定盤! さらに前日のTVショウから6曲をボーナス収録!

現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からのリマスタリングによりかつてない高音質にて、彼らのリアルなパフォーマンスを赤裸々に今に伝える、Eternal Groovesからのビートルズ・ライヴ・シリーズ、第6弾!

チェコ・プレスEU直輸入仕様/日本語帯付

1-12: LIVE AT SHEA STADIUM 1965-08-14
13-18: ED SULLIVAN SHOW 1965-08-14






●KING CRIMSON / OFFICIAL BOOTLEG: LIVE IN CHICAGO, JUNE 28TH, 2017 輸入CD 2,268円(税込) (DGM / KCXP5003)
遂に再始動/精力的に活動中の、真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、マニアのためのオフィシャル・ブートレッグ・シリーズである“THE KING CRIMSON COLLECTORS CLUB”の1枚である'17年Canada公演を収録した同年2枚組Live盤がデジブック仕様で登場!一時離脱していたBill Rieflinが復帰/keyにコンバートし8人編成となって'17年6月から行われた北米ツアーから同年同月末の米Chicago公演音源を2枚のディスクに収録。'16年2枚組Live盤『LIVE IN TORONTO: ~』同様オープニングからアンコールの故David Bowie'Heroes'カヴァー/'21st Century Schizoid Man'まで一公演完全収録の上、'Neurotica''Cirkus''The Lizard Suite: ~''Fallen Angel'等の代表曲/新曲等々先のLive盤収録曲からセットリストの半分が変更。前記『~ TRONTO』や『RADICAL ACTION ~』からさらにパワー・アップが図られた新編成でのぞむ、現在のバンドの新たなる進化と唯一無二の音楽性/演奏が味わえる、KING CRIMSONファンは当然押さえておきたいLive盤です!!






●ビートルズ / ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション レコード専用BOX型収納ケース 国内GOODS 1,990円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / )
レコード専用BOX型収納ケース

1個に11-12号分を収納できます。






●KENNY LOGGINS / LIVE ON SOUNDSTAGE (WALMART EXCLUSIVE CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (BMG / 538317140)
2017年ライヴ音源がWALMART限定CD+DVDリリース!

2017年4月9日、米ケーブル・テレビ・ネットワークAXS-TVで放映されたステージを収録。

ウェストコーストを代表するデュオLOGGINS & MESSINAで数々の名曲を残した後ソロに転身、都会的で洒脱なフュージョン系のサウンドでAOR/ソフト・ロックの傑作をモノにしたKENNY LOGGINS。長く待ち望まれたデュオの再結成ともなったJIM MESSINAとのセットのほか、盟友DAVID FOSTERやMICHAEL MCDONALD、THUNDERCATにBLUE SKY RIDERSらもフィーチャーした豪華名演の一夜です。

※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。NTSC ALL REGION








●TOMI MALM / WALKIN' ON AIR 輸入CD 2,592円(税込) (CONTANTE & SONANTE / CSCD-0217)
北欧AORファン、全メロウ・ファン必聴! フィンランドのベテランTOMI MALMの2017年ソロ・デビュー作がCONTANTE & SONANTEよりCDリリース!

北ヨーロッパの音楽シーンで20年以上に渡って活動を続けてきたコンポーザー/アレンジャー/プロデューサーTOMI MALM。国際的には同CONTANTE & SONANTEレーベルの09年ヒット・コンピレーション『FLY AWAY: THE SONGS OF DAVID FOSTER』に参加したことで注目を浴びた彼の2017年待望のソロ・デビュー作が登場です。

トリビュートにも名を連ね共演も果たした御大DAVID FOSTER同様に、ポップ・ミュージックの持つエレガントなグルーヴを最大限に味わえる全12曲。ジャジーなポップに洗練されたバラッド、スムースでファンキーなインストルメンタル・ジャム・フュージョンの数々は、ドラムにVINNIE COLAIUTA (STING, ZAPPA, HERBIE HANCOCK)、JOHN 'JR' ROBINSON (MICHAEL JACKSON, ARETHA FRANKLIN, QUINCY JONES)、SIMON PHILLIPS (TOTO, THE CORRS, PETER GABRIEL)、ギターにはDAN WARNER (MADONNA, TIMBALAND, BARRY GIBB)とJAMES HARRAH (AARON NEVILLE, HERBIE HANCOCK, CHRIS BOTTI)、ベースにNEIL STUBENHAUS (ROBERTA FLACK, JOE COCKER, MICHAEL MCDONALD)、ALEX AL (MICHAEL JACKSON, AL JARREAU, GEORGE DUKE)、キーボードにROBBIE BUCHANAN (WHITNEY HOUSTON, BARBRA STREISAND, CHAKA KHAN)、パーカッションにLUIS CONTE (JAMES TAYLOR, PHIL COLLINS, ERIC CLAPTON)ら錚々たる顔ぶれがセッション参加しています。さらにホーンにはサックスでERIC MARIENTHAL (CHICK COREA, BARBRA STREISAND, ELTON JOHN)とBRANDON FIELDS (TOWER OF POWER, THE RIPPINGTONS, GEORGE BENSON)、ゲストとしてラス・ヴェガスのグルーヴ・アクトSANTA FE & THE FAT CITY HORNSが参加。

美しく映像的なインストルメンタル"KUWAKARIBISHA"、80S感溢れるキーボード&ホーンも麗しいグルーヴィでファンキーな"FAVOR"、元CHICAGOのシンガーJASON SCHEFFをヴォーカル/ベースでフィーチャーしたジャジー・ミッド・テンポなタイトル・トラック"WALKIN' ON AIR"、DAVID FOSTERの秘蔵っ子こと故WARREN WIEBEのヴォーカルをフィーチャーしたHANK EASTON作による伸びやかなアコースティック・バラッド"SHOW ME A SIGN"、清涼でパーカッシヴなインタールード"STILL LIFE"、AORファンに愛されるシンガー・ソングライターJEFF PESCETTOが歌うBURT BACHARACHライクなスムース・ソウル・ポップ"PERFECT IMPERFECTION"、JAY GRAYDONとのPLANET 3で知られる名プロデューサーCLIF MAGNESSの至高のヴォーカルをフィーチャーしたラヴ・ソング"YOU BELONG TO ME"、MICHAEL JACKSONやQUINCY JONES、BARBRA STREISANDらとの仕事で著名なアレンジャー/プロデューサー/ソングライターJEREMY LUBBOCKのペンによるロマンティックな映画を彩りそうなローズに導かれる未発表トラック"A REASON TO SMILE"、GARDNER & FULLERのCECILY GARDNERが作詞を担当し、KENNY LOGGINSの長年のコラボレーターでTOTOの現ベーシストでもあるSHEM VON SCHROECKのヴォーカルをフィーチャーしたエモーショナルなバラッド"WOULDN'T IT BE KINDER"、SANTA FE & FAT CITY HORNSのリーダー/ギタリスト/シンガーJERRY LOPEZと共作したライト・ファンクなキャッチー・ソウルフル・ミッド・テンポ"LET'S GET TO IT"などなど、新たな北欧ウェストコースト・クラシックとなりえるジェントルでドリーミーな名曲が詰まった傑作に仕上がっています。








●V.A. (SEAFARING STRANGERS) / SEAFARING STRANGERS: PRIVATE YACHT (CD) 輸入CD 2,268円(税込) (NUMERO / NUMR41072.2)
NUMEROのレア音源発掘シリーズ待望のAOR編がCD/2LPリリース!

SSW/フォーク・ファンに大きな話題を呼んだ名作コンピレーション・シリーズ『WAYFARING STRANGERS』に続くNUMEROのプライベート・プレス発掘盤企画にYACHT ROCK/AOR編が登場!

DOOBIE BROTHERSやAVERAGE WHITE BAND、HALL & OATES、MICHAEL MCDONALDにSEALS AND CROFTSなどなどなど、70年代AORやディスコ、フォーク・ロックにウエストコースト・ロックなどを取り上げた同名ドラマきっかけのAOR再定義ムーヴメント=ヨット・ロック。アメリカ人目線のAORとして認知されるこのジャンルに眠る激マイナー良質楽曲を掘り起こしたNUMERO一流の仕事が登場です。

NED DOHENYのデモ音源"BEFORE I THRILL AGAIN"をはじめ、ヒッピー・ポップ・バンドMAJOR ARCANAでも知られるミルウォーキーの悲劇のオブスキュア・シンガー・ソングライターJIM SPENCERによるモダン・ソウル・ディスコ"WRAP MYSELF UP IN YOUR LOVE"、ムーディなチェロがリードするJOHNNY GAMBOAのメロウ・ラテン・ファンク・グルーヴァー"THAT GOOD OLD FEELING BACK AGAIN"、かつて日本盤化もされたミネアポリスのAORシンガー・ソング・ライターJEFF HARRINGTONのセンシティヴ・グルーヴ"KRISTI"、レア・グルーヴ評価もなされ日本でも人気のスワンプ・ロックからブルー・アイド・ソウルを通過したカナダのROB GALBRAITHのメロウ・カントリー・ブリーズ"TELL ME WITH YOUR EYES (JUST BE YOU)"、タイトなドラミングと語りかける様な男性ヴォーカル、メロウなエレピのジャジー・ソウル人気盤CALVIN JOHNSONの"DANCE OF LOVE"、ノース・カロライナのR&BアクトMONZASのNELSON 'SALTY' MILLERによるシルキー・バラッド"ONE MORE TIME"、70Sミネソタを代表するハーモニー・フォーク・ロック・バンドPODIPTOから発展したCANYONによるスムース・エレピ・キラー"COUNTRY LOVIN'"、フォーキー・ジャズ・シンガー・ソングライター最高峰として日本でも崇められるGARY MARKSの名曲"SAILING"、KALAPANAやCECILIO AND KAPONOと並ぶハワイ産アーバン・グルーヴ名バンドCOUNTRY COMFORTの"TO BE LONELY"、ミネソタの名も無いバー・ピアニストCHUCK SENRICKによる自主盤アンビエント・エレクトロ・ソウル哀愁ロンリー"DON'T BE SO NICE"、フェンダー・ローズも薫るRUDY NORMANのファンキーAORクラシック・シングル" BACK TO THE STREETS"などなど、

決してメロウ一辺倒ではない絶妙な選曲で極上のブルーアイド・ソウルやメロウ・ポップ、ロマンティックなソフト・ディスコにファンキー・シティ・ポップの数々がぎっしりと収録されています。







●P.P. ARNOLD P・ / THE TURNING TIDE (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (KUNDALINI MUSIC / KNDCD2)
BARRY GIBBやERIC CLAPTONとのセッションの日々が遂に日の目を! 幻のアルバムともいえる未発表音源集がCD/LPリリース!

60年代半ば、IKE & TINA TURNER REVUE興行の中のバック・ダンサー/シンガー・グループIKETTESの一員としてイギリスの地を踏んだPAT ARNOLD。そこでMICK JAGGERに気に入られすぐさまANDREW LOOG OLDHAMとサインしIMMEDIATE RECORDSに所属、"FIRST CUT IS THE DEEPEST"、"ANGEL OF THE MORNING"、"IF YOU THINK YOU'RE GROOVY"などのヒットを次々と生み出し60年代の顔となったPPの、レコーディング活動50周年を記念しようやく露になった待望の未発表音源集が登場です。

IMMEDIATE崩壊後69年から70年にかけてはROBERT STIGWOOD ORGANISATION (RSO)の元でBARRY GIBBとのレコーディングを経験するも急成長するバンドの多忙さ等を理由に作業は頓挫、結局その時期発表されたのはBEE GEESヴァージョンも残されたシングル"BURY ME DOWN BY THE RIVER"一枚だけでしたが、BEE GEESの70年作『CUCUMBER CASTLE』にも"BURY ME DOWN BY THE RIVER"とともに収録の美しいタイトル・バラッド"TURNING TIDE"はもちろん、TAMLA MOTOWNヒット"YOU'VE MADE ME SO VERY HAPPY"など 当時のI.B.C.スタジオでのセッション音源約10曲のうちの8曲が本作に収録されています。

またGIBBとの未完のセッション後にはERIC CLAPTON/DELANEY, BONNIE AND FRIENDSのツアーに参加、そこでもCLAPTONはもちろんのちのDEREK AND THE DOMINOSの面々やRITA COOLIDGE、盟友DORIS TROYらとの数多くの未発表セッションを経験し、ROLLIN STONES "YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT"、TRAFFIC "MEDICATED GOO"、VAN MORRISON "BRAND NEW DAY"カヴァーや ELTON JOHNバンドのCALEB QUAYEによる"IF THIS WERE MY WORLD"、"CHILDREN OF THE LAST WAR"などの録音を残しています。

OCEAN COLOUR SCENE/PAUL WELLERバンドのSTEVE CRADOCKによるPAUL WELLER所有のBLACK BURNスタジオでの新規ミックス。

本作の発売に合わせるように自伝「THE FIRST CUT IS THE DEEPEST」の発表が10月のツアー頃に予定され STEVE CRADOCKプロデュースによるブランニュー・ソロ・アルバムも準備中という彼女の青春と苦闘の日々が 長い権利関係の問題をクリアしようやく音盤化です。





SIMON AND GARFUNKEL / サイモン&ガーファンクル / MASSACHUSETTS 1967 / マサチューセッツ 1967
●サイモン&ガーファンクル / マサチューセッツ 1967 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-11)
永遠のハーモニー! S&Gのタフツ大学での'67年貴重ライヴ!

名門マサチューセッツ・タフツ大学での貴重なコンサートを収録!
傑作『パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム』発表後の絶頂期!
現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からリマスターで登場!
未発表メガ・レア曲「ティーネイジ・モロン」を含むボーナス3曲を追加収録!

1967年3月11日、マサチューセッツの名門私大タフツでの貴重なコンサートを収録! 永遠のバラッド「サウンド・オブ・サイレンス」、ポップセンス溢れる「レッド・ラバー・ボール」、「エミリー・エミリー」でのアートの絶唱など名曲オンパレードを、現存する最上級のマスターからCD化! さらに、未発表メガ・レア曲「ティーネイジ・モロン」を含むボーナス・トラック3曲を追加収録! 前年に傑作アルバム『パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム』を発表し、シングルでも立て続けにヒットを飛ばしてノリに乗っていたS&Gの1967年3月タフツ大学でのライブ! The Cyrkleによって全米チャート2位の大ヒットなったポール作曲の「Red Rubber Ball」をはじめ聴き所満載のコンサートを、「木の葉は緑」の途中からエンディングまで、曲間のウイットに富んだMCも含め、現存する最上級のヴィンテージ・マスター音源からのリマスタリングによりかつてない高音質にてノーカット収録! さらにボーナスとして、S&G史上わずか2回しか演奏されていないと云われる超レアナンバー「Teenage Moron」や最新曲「冬の散歩道」を含む1966年ライヴ3曲を所収!

Eternal Groovesからのサイモン&ガーファンクル・ライヴ・シリーズ、第1弾!

チェコ・プレスEU直輸入仕様/日本語帯付

1-28: Live at Tufts University,Medford, MA, March 11th 1967
29-32: Live at Johns Hopkins University, Baltimore, MD, October 21st 1966






●レオン・ラッセル / ラスト・レコーディング~彼方の岸辺で 国内CD 2,592円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICX-93)
2016年11月に亡くなったレオン・ラッセルの最後の録音で遺作となる。

2015年末に書き上げた歌がジャズやポップスのスタンダードを思わせるもので、気を良くしたレオンはその方向でアルバム制作を決心する。2016年に入り、ツアーの合間を縫って録音を開始したレオンは、書き貯めていた膨大な曲の中から今作のコンセプトに相応しい歌に手を加えて制作を進行していった。その中で制作の流れを変えるきっかけとなったのは、アレンジャーのラリー・ホール。ラリーは、編曲に加えオーケストラ・パートを録音し、今作を仕上げてゆく中で大きな役割を果たす事となった。また制作期間中にあったトミー・リピューマの誕生会用に準備された既発の大ヒット曲(「Song For You」「This Masquerade」等)が今作とマッチしたため合わせて収録。レオンの味わい深く魂の籠ったヴォーカルが沁み入るファイナルミックスが2016年9月に完成するものの、それはレオンが亡くなる数カ月前だった。






●ROLLING STONES / STICKY FINGERS: LIVE AT THE FONDA THEATRE 2015 (DVD+CD) 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (EAGLE VISION / EAGDV089)
≪輸入DVD+CD≫

STONES史上初の試み! 2015年5月20日にハリウッドのFONDA THEATREで行なわれた『STICKY FINGERS』再現ライヴがリリース!

2015年、ROLLING STONES RECORDSからの第一弾となった71年の名作アルバム『STICKY FINGERS』の各種拡大盤のリリースに合わせ行われた北米ツアー「ZIP CODE」。そのツアーの幕開け公演として5月20日、ハリウッドの小規模会場で実現した『STICKY FINGERS』全曲演奏をフィーチャーしたスペシャル・ギグを収めた映像作品が登場。

DVD & BLU-RAYにはバンド・メンバーのインタビューも収録されています。






●DAVID CROSBY / SKY TRAILS (CD) 輸入CD 1,728円(税込) (BMG / CD94944)
ジャズを取り入れた2017年新作がCD/2LPリリース!

CSN、及びCSN&Yの「C」、DAVID CROSBY。キャリア60年を経ても未だ音楽を探求しメッセージを発信し続けている彼が、ジャズという新たな方向性を取り入れた最新作。MICHAEL MCDONALDとの共作曲"BEFORE TOMORROW FALLS IN LOVE"、盟友JONI MITCHELLのカヴァー"AMELIA"収録! 

ソロ・アーティストとして、そしてCSNのメンバーとして今も精力的に活動中の彼が、SNARKY PUPPYのMICHAEL LEAGUEとのコラボレーションで話題を呼んだ前作『LIGHTHOUSE』から僅か1年というスピードでニュー・アルバムを完成させました。プロデュースを手掛けたのは、彼の息子でありこれまでも共作/共演を行っているJAMES RAYMOND。本作でDAVID CROSBYは、新たな音楽の方向性――ジャズに寄ったサウンドになっているという。この新たな挑戦について本人は、「自然なこと」だと語り、こう続けます。「居心地の良さを感じていた。音楽の中に複雑さ、錯綜、そして微妙なニュアンスがある。そいったものが好きなのさ」

フル・バンドを従えた編成でレコーディングされた本作には、サックスにSTEVE TAVAGLIONE、ペースにはMAI AGAN、ドラムスにSTEVE DISTANISLAO、そしてマルチ・インストゥルメンタリストでもあるJAMES RAYMONDがDAVID CROSBYのバックを務めています。CROSVYとRAYMONDは、いくつかの楽曲をRAYMONDの自宅スタジオでレコーディングした後、サンタモニカにあるJACKSON BROWNE所有のGROOVE MASTERSスタジオへ移り、フル・バンドでの録音を行ったということです。

アルバムに収録されている10曲の内4曲は親子の共作。「多分、一番の共作者じゃないかな」そう語るのはCROSBY。「たびたびインターネットを介して曲作りをしているんだ。彼に言葉をいくつか書き出したものを送って、そこから一緒に膨らませたり、時には私が1曲分の歌詞を送って彼が、じゃあここから何が思いつくかやってみるよと言って、彼なりにいいと思う音楽をつけたデモを送り返してくれるんだ」。その他、今作には、MICHAEL MCDONALDとの共作曲であるロマンチックなピアノ・バラード"BEFORE TOMORROW FALLS ON LOVE"や、彼の長年の友人でもあるJONI MITCHELLの"AMELIA" (アルバム『HEJILA』に収録)のカヴァーも収録されています。




※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年9月

久しぶりの紙ジャケ特大リリースとなったU2まとめ買いセットがダントツの首位! 事前から多数お問い合わせを頂いていたETERNAL GROOVESの新作、ビートルズ「武道館」が月末入荷にも関わらず2位、デアゴスティーニの「アビィ・ロード」が3位と順当なランキングとなりました。7位のBILL LABOUNTY「PROMISED LOVE」は好リリースが続くBIG PINK MUSICの中でもとりわけ目立ったヒットとなってます。




★アイルランドをルーツに世界へ羽ばたいたモンスター・バンドU2の13作品が一挙紙ジャケSHM-CDリイシュー!
● / 紙ジャケSHM-CD 13タイトルまとめ買いセット 【特典:収納ボックス『ヨシュア・トゥリー』+U2クリアファイル(A4サイズ)】 国内SHM-CD 37,440円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICI9059SBOX)
【完全生産限定盤】【日本限定発売】【SHM-CD仕様】【解説/歌詞対訳付】

U2 初の紙ジャケット&SHM-CDシリーズ発売!

アイルランドをルーツに世界へ羽ばたいたモンスター・バンドU2の13作品が一挙紙ジャケSHM-CDリイシュー!

・ボーイ / UICI-9055 / 2,880円 (税込)
・アイリッシュ・オクトーバー / UICI-9056 / 2,880円 (税込)
・WAR(闘) / UICI-9057 / 2,880円 (税込)
・焔(ほのお) / UICI-9058 / 2,880円 (税込)
・ヨシュア・トゥリー / UICI-9059 / 2,880円 (税込)
・魂の叫び / UICI-9060 / 2,880円 (税込)
・アクトン・ベイビー / UICI-9061 / 2,880円 (税込)
・ズーロッパ / UICI-9062 / 2,880円 (税込)
・ポップ / UICI-9063 / 2,880円 (税込)
・オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド / UICI-9064 / 2,880円 (税込)
・ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム / UICI-9065 / 2,880円 (税込)
・ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン / UICI-9066 / 2,880円 (税込)
・ソングス・オブ・イノセンス / UICI-9067 / 2,880円 (税込)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『U2 / 紙ジャケSHM-CD 13タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『ヨシュア・トゥリー』 紙ジャケ収納ボックス(内箱あり)を差し上げます。
This is NOT sold as a box set or sold individually.
This is a give-away box to customers who had bought all 13 albums.

【特典】
『U2 / 紙ジャケSHM-CD 13タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、特典 『U2クリアファイル(A4サイズ)』 を差し上げます。



★ビートルズ・武道館! '66年の歴史的な2公演を共に完全収録! 
●ビートルズ / 武道館 1966 (2CD) 国内CD 3,024円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0010)
★1966年6月30日と7月1日(昼の部)の2公演収録! 
★武道館の特設ステージでの歴史的ライヴの全貌が遂に解禁! 
★イエスタデイ、ペーパーバック・ライター。当時の新曲のホットな演奏が甦る! 
★新発掘されたマスターテープからリマスターで登場! 

50年以上前、長髪もエレキも許されなかった時代に、日本の象徴・武道館で行われた奇跡の3日間公演! 首都高も封鎖されての来日、厳戒態勢の中で日本中が揺れたビートルズ現象! ここには1966年6月30日と7月1日(昼の部)の2公演を、新たに発掘されたマスターから収録! 誰もが一度は目にした事があるであろう武道館でのビートルズ公演。実際は5回ライヴが行われていて収録されたのは2公演。いきなりジョンのシャウトではじまる「ロック・アンド・ロール・ミュージック」のカッコ良さ! アルバム「ラバー・ソウル」発表後のツアーでもあり、当時の新曲として「ペーパーバック・ライター」や「ひとりぼっちのあいつ」が披露されているのは今では非常に貴重です。珍しいエレキ・ギター伴奏による永遠のスタンダード「イエスタデイ」も必聴。マイク・スタンドが不安定になる有名な6/30夜の初日ライヴは楽器のチューニングを半音低く調弦して臨んでいて~(実は一晩数ステージのハンブルグ時代など、数々のライヴで叩き上げられてきた彼等の常套手段でした)翌日は一転してレギュラーに調弦してのライヴ。音の印象もまるで違うものに聞こえます。このように幸運にも2公演分も残された武道館公演。このCDセットでは6/30と7/1は、贅沢にもそれぞれ1枚のディスクに収録しています。

ETERNAL GROOVESからビートルズ・ライヴ・シリーズの第5弾! 

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

チェコ・プレスEU直輸入仕様/日本語帯付

DISC 1:JUNE 30, 1966
DISC 2:JULY 1, 1966 AFTERNOON SHOW



★ビートルズのディアゴスティーニ・シリーズ第一号!
●ビートルズ / ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション 第1号 アビイ・ロード (BOOK+180G LP) 国内BOOK 1,990円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / )
創刊号
アビイ・ロード
ABBEY ROAD

ビートルズの有終の美を飾る傑作

『アビイ・ロード』の重要な要素は、質の高いハーモニーである。「マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー」でのコミカルなバック・ヴォーカル。「ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー」「サン・キング」で披露されるデリケートな合唱。そしてなんといっても「ビコーズ」でのハーモニーは最も強く心を打たれるはずだ。




●ドナルド・フェイゲン / ナイトフライ 【特典:復刻ミニチュア・ジャケット 『ニュー・フロンティア』】 国内SHM-CD 2,700円(税込) (ワーナー・ミュージック / WPCR-17866)
“ヴォイス・オブ・スティーリー・ダン”が放ったソロ第1弾! 完璧主義を貫いてきたグループ、スティーリー・ダンの活動停止後、ドナルド・フェイゲンが発表した1STソロアルバムにして、1980年代を飾る名盤中の名盤が遂にリマスター/紙ジャケでリリース。 AORを代表する超名曲「I.G.Y.」収録。(1982年作品)
※2002年リマスター

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ドナルド・フェイゲン / ナイトフライ』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤シングル・ジャケット 『ニュー・フロンティア』 を差し上げます。
※復刻ミニチュア・ジャケット・・・当時の7"シングルを可能な限り再現した9cm×9cmサイズのペラジャケ・スリック特典です。




●ジム・ジャームッシュ / ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券) 【特典:ディスクユニオン限定カラー・ステッカー】 国内TICKET 1,500円(税込) (ロングライド / )
第69回カンヌ国際映画祭 ゴールデンアイ賞ノミネート

「ギミー・デンジャー」

9月2日(土)、新宿シネマカリテほか全国順次公開
©2016 Low Mind Films Inc
配給: ロングライド

鬼才ジム・ジャームッシュから、イギー・ポップ率いる史上最高にクレイジーなロックンロール・バンド、ザ・ストゥージズへのラブレター

『トレインスポッティング』 ('96)の鮮烈なオープニングを飾る楽曲「ラスト・フォー・ライフ」でも知られる 〈ゴッドファーザー・オブ・パンク〉イギー・ポップ。そして、『パターソン』(8月26日公開)も控えるインディペンデント映画界の鬼才ジム・ジャームッシュ。熱烈なイギー・ファンであるジャームッシュは『デッドマン』 ('95)、『コーヒー&シガレッツ』 ('03)で彼を役者として起用するなど長年に渡って親交を深めてきた。ある日イギーはジャームッシュにオファーする。「俺たちストゥージズの映画を撮って欲しい」と―。

ザ・ストゥージズは米国ミシガン州で67年に結成された4人組バンド。攻撃的で実験的なサウンドとなによりもフロントマン、イギー・ポップの危険で過激なステージングでそれまでのロックの概念を破壊。半裸でのクレイジーなパフォーマンスから日本では“淫力魔人”なる邦題もつけられた。あのデヴィッド・ボウイがイギーに惚れ込み、ロック史に残る友情を築いたことも知られている。しかし、当時ストゥージズは評論家から「下品で退廃的」と叩かれて正当な評価を得ることはなく様々な問題を抱え、たった3枚のアルバムを残し74年に解散する。だがその後、セックス・ピストルズやラモーンズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど、名だたるバンドがストゥージズからの影響を公言。現在では、パンクやオルタナ・ロックの出発点となったバンドとして再評価されて、2010年にはロックの殿堂入りを果たした。

ジャームッシュはメンバーと本当に近しい関係者にのみ取材する方法を選んだ。イギーを軸に、当事者たちの言葉だけで語られるストゥージズの華々しくも混乱に満ちた日々、デヴィッド・ボウイとの出会い、メンバーたちの波乱万丈な人生、30年後の奇跡の再結成、そして永遠の別れ―。

今まで映像で語られたことがなかったストゥージズを、ジャームッシュが思いを込めて綴った、すべてのロック・ファン必見の傑作音楽ドキュメンタリーが誕生した!
今回、解禁された予告編ではストゥージズの代表曲「アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ」をバックに過去の貴重なライブ映像と現在のイギーらのインタビューも盛り込まれ、本編への期待が高まる予告編に仕上がっています。そして日本版のナレーションは俳優の永瀬正敏さんが担当! ジャームッシュ監督の新作『パターソン』にも出演している永瀬さんは、監督と同じく熱狂的なザ・ストゥージズのファンであり、またイギーとの親交も深く今回特別にナレーションをご担当頂けることになりました!

【永瀬正敏さんコメント】
「“ジム・ジャームッシュ×イギー・ポップ&ストゥージズ”その組合せを聞いただけでもワクワクしたが、観終わった今もその胸の高まりがおさまらない!最高!! 」
【ストーリー】
1967年、ミシガン州アナーバーで結成されたバンド、ザ・ストゥージズ。過激で危険なフロントマン、イギー・ポップを中心にバンドは活動を始めるが、その型にハマらない音楽はキワモノ扱いされ思うように活動できない中、彼らにいち早く注目したのはイギリスで人気絶頂だったデヴィッド・ボウイだった。ボウイに呼び寄せられストゥージズは渡英。しかしたった3枚のアルバムを残し、74年にバンドは解散する―。セックス・ピストルズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど後の音楽シーンに多大な影響を与え伝説となったストゥージズ。彼らがロック・ファンを惹きつける理由は何なのか。イギー・ポップを軸に、メンバーと、本当に近しい関係者のインタビュー、そして新たに発見された貴重な映像や写真で、ストゥージズの真実が明らかになる。





●ビートルズ / ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション 第2号 サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド (BOOK+180G LP) 国内BOOK 2,980円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / )

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
SGT. PEPPER’S LONELY HEARTS CLUB BAND

24624
ポップ・ミュージックの歴史を塗り替えた名盤

ポップ・ミュージックの歴史を塗り替えた名盤。架空の「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」というバンドのショウに仕立てたコンセプト・アルバムになっている。アルバムと同タイトル曲に始まり、「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」を収録。






●BILL LABOUNTY / PROMISED LOVE 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK512)

ポップ・ロック/AORファン待望の75年1STがCDリイシュー!

田中康夫の小説「なんとなくクリスタル」で一躍その名が広まり、永遠の名曲"THIS NIGHT WON'T LAST FOREVER (涙は今夜だけ)"をはじめ 時代を超えてAORファンを魅了し続ける希代のシンガー・ソングライターBILL LABOUNTY。CURB RECORDS期の2ND~4THアルバムは日本盤を含め幾度も再発され評価が定まっていますが、デビュー作となる20TH CENTURY RECORDSからの本作は意外にも初CD化。

STEVE EATONも在籍した6人組ブラス・ロックスFAT CHANCEを経てのソロ・デビュー作。78年名盤2ND『THIS NIGHT WON'T LAST FOREVER』にもほぼ同じ仕上がりで再録されるプレAORな名曲"LIE TO ME"、カッティング・ギターも心地よいフリー・ソウルフルでグルーヴィな人気曲"ALWAYS BE NEAR"、ディスコ全盛期に一世を風靡した兄弟コーラス・グループTAVARESにもカヴァーされたシルキーなコーラスも麗しい名スロウ"I HOPE YOU'LL BE VERY UNHAPPY WITHOUT ME"などなど、この後AOR傑作を連発する枯れたソウルフルな歌声と巧みな曲作りはすでにほぼ完成しながらも、今となってはイケているかもしれない 禿げた親父が愛を抱いたジャケット通りに AOR前夜のイナタさをそのまま音に刻んだブルー・アイド・ソウル名作です。バックにはLARRY KNECHTEL、LEE RITENOUR、MIKE DEASYらが参加、FAT CHANCEやSTEVE EATONのソロも手がけこの後も共闘が続く盟友JAY SENTERによるプロダクション。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録






●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / HITCHHIKER (LP) 輸入LP 3,024円(税込) (REPRISE / )

76年の未発表ソロ・アルバムが発掘CD/LPリリース!

新たなNEIL YOUNG ARCHIVEシリーズの一枚は、60年代から長年に渡ってNEIL YOUNGを支えてきた名プロデューサー/盟友DAVID BRIGGSのプロデュースによる76年録音のソロ・アコースティック・アルバム。

76年8月、米カリフォルニア州マリブのINDIGO RANCH STUDIOSでスタジオ・ライヴ録音の形でテープに収められた全10曲。78年の『COMES A TIME』に収められた"HUMAN HIGHWAY"や79年の『RUST NEVER SLEEPS』に収められた"POCAHONTAS"、"POWDERFINGER"などの初期ヴァージョンに加え、"HAWAII"、"GIVE ME STRENGTH"の2曲の未発表曲を収録しています。ギター一本の極めてシンプルなスタイルで録音された素のままのNEIL YOUNG、必聴です。

83年からNEIL YOUNGと仕事を続けるJOHN HANLONによるポスト・プロダクション。






●ビートルズ / ハリウッド・ボウル 1964 国内CD 2,322円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0006)

ハリウッド・ボウル1964年ライヴ完全版、ステレオ&モノの2ヴァージョン収録!

1964年・夏、ザ・ビートルズ初の本格的全米ツアーのハイライトとなった8月23日、記念すべきハリウッド・ボウルでの貴重なコンサートを全曲完全収録した実況録音盤! あの伝説のライヴをミックスの異なるステレオ版とモノラル版の2バージョンで収録! 世界制覇目前の勢いに乗ったザ・ビートルズの鮮烈なパフォーマンスが今、甦る!

★1964年のハリウッド・ボウル公演をカット無しで全曲完全収録!
★未発表となった1964年オリジナル・ステレオ&モノ、両ミックスを収録!
★絶頂期ビートルズのライヴをノーカット!未編集!伝説公演の真実がここに!
★オリジナル・マスターテープからリマスターで登場!

2016年になってようやく世界同時発売された、ビートルズ絶頂期のハリウッド・ボウル公演! 1977年のLP時代にも発売されたこのライヴは、実は大きな修正、編集がなされていて1964年(8/23)と1965年(8/29+8/30のハリウッド・ボウル3公演を編集したものでした。今回ここに収録された音源は、1964年8月23日公演の全曲収録完全版となります。1964年、初の本格的全米ツアーの各地で熱狂の嵐を巻き起こしたビートルズ。"抱きしめたい"、"シー・ラヴズ・ユー"、"ハード・デイズ・ナイト"などのヒット曲が新鮮な純生ライヴで収録されています。米国キャピトル・レコードがライヴ・アルバム発売を計画して録音されたこのライヴは当然メンバーもそれを前提にいつになく熱演をみせますが、3トラックで録音されたこの音源は、結局は英国EMIやプロデューサーも納得せずお蔵入りとなり、翌年'65年のハリウッド・ボウル公演とMIXして1977年に発売される事になります。"恋におちたら"などは2016年版でも収録漏れのままでした。つまり1964年ハリウッド・ボウル公演の全曲を聴けるのはこのCDだけなのです。更に当時はステレオよりもモノMIXを主流とする時代。ここには当時制作されたモノMIXマスターから全曲をボーナス収録しています。ギター、ベース、ドラムが一丸となって迫るモノMIXは音楽マニアの間でも人気が高く、特にポールの弾くベースのグルーヴはモノではより一層迫ってきます! ステレオ、モノで微妙に違うMIXバランスなど、そんなポイントを聞き比べてみるのも一興です。

ETERNAL GROOVESからビートルズ・ライヴ・シリーズの第3弾!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

LIVE AT HOLLYWOOD BOWL, LOS ANGELES,
AUGUST 23RD 1964

T.1-13:STEREO MIX
T.14-26:MONO MIX






●STEVE WINWOOD / GREATEST HITS LIVE (2CD) 輸入CD 3,024円(税込) (WINCRAFT RECORDS / 2)

新たなライヴ・コレクションが2CD/4LPリリース!

50年に及ぶキャリアの中で蓄積したSTEVE WINWOODのパーソナル・アーカイヴから STEVE自身がピックアップしたお気に入りだという全23曲。SPENCER DAVIS GROUPやTRAFFIC、BLIND FAITH時代などキャリアを代表する楽曲の現代アレンジ・ヴァージョンやクラシック・ソロ・レコーディングなど、レア音源、未発表音源も多数収録しています。ブラジリアン・ジャズ・ギタリストJOSE NETO、トリニダッド・トバゴ育ちの元INCOGNITOのドラマーRICHARD BAILEY、同じくINCOGNITOにも参画した木管奏者PAUL BOOTH、ブラジリアン・パーカッショニストEDSON 'CAFE' DA SILVAといった最近のツアー・バンドを支える面々との録音で、R&B、ジャズにファンク、フォーク、クラシック・ロックにポップ、アフロ・カリビアンにブラジリアン・リズムと、STEVE WINWOODの幅広い興味とそれをひとつにまとめる類まれなる才能を存分に楽しめる一作に仕上がっています。



※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年8月

ギミー・デンジャー(前売り券)の3連覇を阻止したのは惜しくも来日が中止になったドナルド・フェイゲンの名作「ナイトフライ」紙ジャケ! ETERNAL GROOVESのライヴ盤各種も安定の強さで多数ランクイン。年末にかけまだまだリリース予定ありますので引き続き要チェックです。




★ミニチュア・ジャケット特典♪ “ヴォイス・オブ・スティーリー・ダン”、ドナルド・フェイゲンが放ったソロ第1弾『ナイトフライ』が紙ジャケSHM-CDリイシュー!
●ドナルド・フェイゲン / ナイトフライ 【特典:復刻ミニチュア・ジャケット 『ニュー・フロンティア』】 国内SHM-CD 2,700円(税込) (ワーナー・ミュージック / WPCR-17866)
“ヴォイス・オブ・スティーリー・ダン”が放ったソロ第1弾! 完璧主義を貫いてきたグループ、スティーリー・ダンの活動停止後、ドナルド・フェイゲンが発表した1STソロアルバムにして、1980年代を飾る名盤中の名盤が遂にリマスター/紙ジャケでリリース。 AORを代表する超名曲「I.G.Y.」収録。(1982年作品)
※2002年リマスター

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ドナルド・フェイゲン / ナイトフライ』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤シングル・ジャケット 『ニュー・フロンティア』 を差し上げます。
※復刻ミニチュア・ジャケット・・・当時の7"シングルを可能な限り再現した9cm×9cmサイズのペラジャケ・スリック特典です。




★先月、先々月に引き続きノミネート!
●ジム・ジャームッシュ / ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券) 【特典:ディスクユニオン限定カラー・ステッカー】 国内TICKET 1,500円(税込) (ロングライド / )
第69回カンヌ国際映画祭 ゴールデンアイ賞ノミネート

「ギミー・デンジャー」

9月2日(土)、新宿シネマカリテほか全国順次公開
©2016 Low Mind Films Inc
配給: ロングライド

鬼才ジム・ジャームッシュから、イギー・ポップ率いる史上最高にクレイジーなロックンロール・バンド、ザ・ストゥージズへのラブレター

『トレインスポッティング』 ('96)の鮮烈なオープニングを飾る楽曲「ラスト・フォー・ライフ」でも知られる 〈ゴッドファーザー・オブ・パンク〉イギー・ポップ。そして、『パターソン』(8月26日公開)も控えるインディペンデント映画界の鬼才ジム・ジャームッシュ。熱烈なイギー・ファンであるジャームッシュは『デッドマン』 ('95)、『コーヒー&シガレッツ』 ('03)で彼を役者として起用するなど長年に渡って親交を深めてきた。ある日イギーはジャームッシュにオファーする。「俺たちストゥージズの映画を撮って欲しい」と―。

ザ・ストゥージズは米国ミシガン州で67年に結成された4人組バンド。攻撃的で実験的なサウンドとなによりもフロントマン、イギー・ポップの危険で過激なステージングでそれまでのロックの概念を破壊。半裸でのクレイジーなパフォーマンスから日本では“淫力魔人”なる邦題もつけられた。あのデヴィッド・ボウイがイギーに惚れ込み、ロック史に残る友情を築いたことも知られている。しかし、当時ストゥージズは評論家から「下品で退廃的」と叩かれて正当な評価を得ることはなく様々な問題を抱え、たった3枚のアルバムを残し74年に解散する。だがその後、セックス・ピストルズやラモーンズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど、名だたるバンドがストゥージズからの影響を公言。現在では、パンクやオルタナ・ロックの出発点となったバンドとして再評価されて、2010年にはロックの殿堂入りを果たした。

ジャームッシュはメンバーと本当に近しい関係者にのみ取材する方法を選んだ。イギーを軸に、当事者たちの言葉だけで語られるストゥージズの華々しくも混乱に満ちた日々、デヴィッド・ボウイとの出会い、メンバーたちの波乱万丈な人生、30年後の奇跡の再結成、そして永遠の別れ―。

今まで映像で語られたことがなかったストゥージズを、ジャームッシュが思いを込めて綴った、すべてのロック・ファン必見の傑作音楽ドキュメンタリーが誕生した!
今回、解禁された予告編ではストゥージズの代表曲「アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ」をバックに過去の貴重なライブ映像と現在のイギーらのインタビューも盛り込まれ、本編への期待が高まる予告編に仕上がっています。そして日本版のナレーションは俳優の永瀬正敏さんが担当! ジャームッシュ監督の新作『パターソン』にも出演している永瀬さんは、監督と同じく熱狂的なザ・ストゥージズのファンであり、またイギーとの親交も深く今回特別にナレーションをご担当頂けることになりました!

【永瀬正敏さんコメント】
「“ジム・ジャームッシュ×イギー・ポップ&ストゥージズ”その組合せを聞いただけでもワクワクしたが、観終わった今もその胸の高まりがおさまらない!最高!! 」
【ストーリー】

1967年、ミシガン州アナーバーで結成されたバンド、ザ・ストゥージズ。過激で危険なフロントマン、イギー・ポップを中心にバンドは活動を始めるが、その型にハマらない音楽はキワモノ扱いされ思うように活動できない中、彼らにいち早く注目したのはイギリスで人気絶頂だったデヴィッド・ボウイだった。ボウイに呼び寄せられストゥージズは渡英。しかしたった3枚のアルバムを残し、74年にバンドは解散する―。セックス・ピストルズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど後の音楽シーンに多大な影響を与え伝説となったストゥージズ。彼らがロック・ファンを惹きつける理由は何なのか。イギー・ポップを軸に、メンバーと、本当に近しい関係者のインタビュー、そして新たに発見された貴重な映像や写真で、ストゥージズの真実が明らかになる。




★国産パワーエレクトロニクス / インダストリアル・ノイズ / リチュアル・ユニットGRIMの2017年新作が10インチ・ヴァイナル・リリース!!
●GRIM / DISCHARGE MOUNTAIN (10") 【国産パワーエレクトロニクス / インダストリアル・ノイズ / リチュアル・ユニットGRIMの2017年新作】 輸入10" 3,240円(税込) (ATHANOR / ATNR043)
小長谷淳率いる国産パワーエレクトロニクス / インダストリアル・ノイズ / リチュアル・ユニットGRIMが独「tesco organisation」リリース作『ORGASM』以来一年ぶりとなる新作を10インチ・ヴァイナル仕様でリリース! 仏リチュアル・アンビエント / インダストリアル・レーベル「athanor」より10インチ・フォーマット、限定200枚プレスでの登場。

GRIM...
1984年より、後にCo/SS/gZ (COPASS GRINDERZ)を結成する名越由貴夫と共にWHITE HOSPITALを結成した小長谷淳が1985年より活動を開始。初期SPK、CABARET VOLTAIREなどのインダストリアル・ノイズ+パワー・エレクトロニクス的アジテーション・ヴォイスの初期、そして後期の暗黒フォーク路線と当時とし ては異端のスタイルを確立した重鎮的ユニット。2009年頃から単発的にライヴ活動を再開、そして2012年、2017年にはJUN KONAGAYA名義でアルバムをリリースするなど今後の精力的な活動に注目。






●ビートルズ / LE PALAIS DES SPORTS 1965 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0001)

1965年、映画『ヘルプ! 』も公開され、もはや世界的アイドルとなったザ・ビートルズ。彼ら屈指の名演とされる1965年6月20日、フランス・パリのパレ・デ・スポー公演を放送局が残したマスター・テープを元に、過去最高のサウンド・クオリティで収録! その熱狂の昼夜2公演が、贅沢にも2枚組で登場! 貴重ライヴ音源集・第1弾! 

★ツアー初日、いきなりのラジオ&TV収録実施で気合充分。ライヴに飢えていた頃のFAB4の熱演! 
★ツボを押さえたパリの観客の沸き起こす大合唱が感動を呼ぶ歴史的名演! 
★圧倒的ドライヴ感を伝える音像! 生々しい臨場感MIX! 熱気溢れる必聴盤! 
★新発掘マスターから史上初めて昼・夜公演共に正確なピッチ(再生テープ速度)で登場! 

1965年、映画ヘルプ! の撮影も終了し,待ちに待った6月、やっと始まったツアーの初日。しかも昼の部、夜の部共にラジオ放送とTV収録が実施されメンバー達の気合も充分だったのでしょう。1曲目の"TWIST & SHOUT"から乗りに乗った演奏を繰り広げます。常に黄色い歓声の米国と違いパリっ娘達はしっかりと歌に合わせてレスポンスをしていて曲によっては押し寄せる波のような合唱やコーラスが程よい音量で捉えられていて感動的です。特に夜の部でのジョンの宇宙語(英語でも仏語でもないデタラメ語)に反応した観客のシュプレヒコールが沸き起こった中での"A HARD DAY'S NIGHT"のカッコ良さは必聴! 今回従来盤では狂ったままだったテープの再生速度(ピッチ)も史上初めて正確に修正されました。鮮烈なジョン、ポール&ジョージのコーラス・ワーク。史上最高のロック・グループ、ビートルズの当時の正真正銘リアルなライヴの感動と興奮を追体験! 

ETERNAL GROOVESからシリーズの第1弾! 

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

チェコ・プレスEU輸入盤デジパック仕様/日本語帯付

DISC 1: PALAIS DES SPORTS, PARIS, FRANCE, JUNE 20TH 1965 (AFTERNOON SHOW) 
DISC 2: PALAIS DES SPORTS, PARIS, FRANCE, JUNE 20TH 1965 (EVENING SHOW)






●ビートルズ / ハリウッド・ボウル 1964 国内CD 2,322円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0006)

ハリウッド・ボウル1964年ライヴ完全版、ステレオ&モノの2ヴァージョン収録!

1964年・夏、ザ・ビートルズ初の本格的全米ツアーのハイライトとなった8月23日、記念すべきハリウッド・ボウルでの貴重なコンサートを全曲完全収録した実況録音盤! あの伝説のライヴをミックスの異なるステレオ版とモノラル版の2バージョンで収録! 世界制覇目前の勢いに乗ったザ・ビートルズの鮮烈なパフォーマンスが今、甦る!

★1964年のハリウッド・ボウル公演をカット無しで全曲完全収録!
★未発表となった1964年オリジナル・ステレオ&モノ、両ミックスを収録!
★絶頂期ビートルズのライヴをノーカット!未編集!伝説公演の真実がここに!
★オリジナル・マスターテープからリマスターで登場!

2016年になってようやく世界同時発売された、ビートルズ絶頂期のハリウッド・ボウル公演! 1977年のLP時代にも発売されたこのライヴは、実は大きな修正、編集がなされていて1964年(8/23)と1965年(8/29+8/30のハリウッド・ボウル3公演を編集したものでした。今回ここに収録された音源は、1964年8月23日公演の全曲収録完全版となります。1964年、初の本格的全米ツアーの各地で熱狂の嵐を巻き起こしたビートルズ。"抱きしめたい"、"シー・ラヴズ・ユー"、"ハード・デイズ・ナイト"などのヒット曲が新鮮な純生ライヴで収録されています。米国キャピトル・レコードがライヴ・アルバム発売を計画して録音されたこのライヴは当然メンバーもそれを前提にいつになく熱演をみせますが、3トラックで録音されたこの音源は、結局は英国EMIやプロデューサーも納得せずお蔵入りとなり、翌年'65年のハリウッド・ボウル公演とMIXして1977年に発売される事になります。"恋におちたら"などは2016年版でも収録漏れのままでした。つまり1964年ハリウッド・ボウル公演の全曲を聴けるのはこのCDだけなのです。更に当時はステレオよりもモノMIXを主流とする時代。ここには当時制作されたモノMIXマスターから全曲をボーナス収録しています。ギター、ベース、ドラムが一丸となって迫るモノMIXは音楽マニアの間でも人気が高く、特にポールの弾くベースのグルーヴはモノではより一層迫ってきます! ステレオ、モノで微妙に違うMIXバランスなど、そんなポイントを聞き比べてみるのも一興です。

ETERNAL GROOVESからビートルズ・ライヴ・シリーズの第3弾!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

LIVE AT HOLLYWOOD BOWL, LOS ANGELES,
AUGUST 23RD 1964

T.1-13:STEREO MIX
T.14-26:MONO MIX






●ビートルズ / PHILADELPHIA & INDIANAPOLIS 1964 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0003)

ビートルズ現象真っ只中! エド・サリヴァン・ショウ出演を経て、米国でも人気爆発! 1964年の夏、初の本格的全米ツアーから、9月2日&3日、フィラデルフィアとインディアナポリスでの2公演を、かつてないクオリティで収録した2枚組! 世界制覇直前、まさに破竹の勢いの貴重な1964年の伝説のライヴ、遂に登場! 

★全米熱狂! 初のUSツアーから伝説の2日連続公演を贅沢に2枚組にカップリング! 
★荒々しくも甘美なジョン&ポールのハーモニー! リンゴも絶好調! 
★ジョージの12弦リッケン大活躍! ビートルズ史上最も12弦ギターを多用したライヴ! 
★新発掘マスターから史上初めて両公演共に正確なピッチ(再生テープ速度)で登場! 

ビートルズ初の全米ツアーは、各地のラジオ局が競うように生中継してくれたお陰で何公演かの音源が残されています。その中でもこのフィラデルフィア公演は群を抜くミックス・バランスの良さを誇ります。前日が珍しく移動日のみに当てられ休養充分で臨んだせいか、10日前のあのハリウッド・ボウル公演をも上回る演奏を披露しています。オープニングの"TWIST & SHOUT"での激しいジョンのシャウト、瑞々しいコーラスと疾走感あるバンドサウンドの"SHE LOVES YOU"。ジョージの12弦ギターが効果的な"YOU CAN'T DO THAT"。珍しく"抱きしめたい"でも12弦ギターを弾くなど、この時期のみの魅力が一杯です。翌日のインディアナポリス公演はTV局が収録していた音源が90年代になって発見されました。惜しくも"のっぽのサリー”の途中までの収録ですがフィラデルフィアにも負けない演奏のデキ。伝説2公演を2枚のディスクにパーケージしました。

ETERNAL GROOVESからビートルズ・ライヴ・シリーズの第2弾! 

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

チェコ・プレスEU輸入盤デジパック仕様/日本語帯付

DISC 1: CONVENTION HALL, PHILADELPHIA, SEPTEMBER 2ND 1964
DISC 2: STATE FAIR COLISEUM, INDIANAPOLIS, SEPTEMBER 3RD 1964






●ローリング・ストーンズ / エヴァーラスティング・ツアー 1966-1967 国内CD 2,322円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0007)

ワイルド&デカダン!B・ジョーンズ最後の米国公演!伝説の未発表ライヴ解禁! 

初の全曲オリジナル・アルバム『アフターマス』発表直後に行われた全米ツアーの最終日、初期ストーンズ・ライヴ屈指のモチベーションとはち切れんばかりのエネルギーに満ちた1966年7月28日ホノルル公演を完全収録!さらに、この時期ならではの疾走感とデカダンスの香り漂う、1966-1967年パリでの貴重ライヴ音源7曲をボーナス収録! 

★B・ジョーンズ在籍期の到達点!全米ツアー最終日、伝説の'66年ホノルル公演収録! 
★「ガット・ライヴ・イフ・ユー・ウォント・イット!」では聴けないリアルな純生実況録音盤! 
★1966-'67年パリ公演から7曲を追加収録 
★新発掘されたマスターテープからリマスターで登場! 

ブライアン・ジョーンズ在籍期のストーンズのライヴの中でも絶対の必聴盤はこれだ! 同時期の正規ライヴ盤にはABKCOから「ガット・ライヴ・イフ・ユー・ウォント・イット!」が発表されていますが、そちらはスタジオ・テイクに歓声を被せたり、ミックの歌を録り直したりと擬似ライヴと言える内容で、当時のR・ストーンズのライヴを正しく伝える物とはとても言えません。このCDに収録されたハワイ公演は、地元の放送局が記録したもので、過去、LPの時代に海賊盤"SO MUCH YOUNGER THAN TODAY"のタイトルで芳しくない音質で一部流通していました。長らく埋もれたままだったこの音源が今回マスターから晴れて正規流通となります。初の全曲オリジナル曲による名盤「アフターマス」発表後、音楽的成果の手応えを得て臨んだ全米ツアー。 その公演地の数はジャケットの内側に記されたツアー日程に拠ると全31公演。全米を興奮の渦へ叩き込み迎えた最終公演がこの真夏のハワイ・ホノルル(1966年7月28日)です。「満足できないゼ」「ここから出て行け!」とフラストレーションを爆発させたヒット曲で反逆ロックの英雄となったストーンズ。キースのファズ・ギターがガレージ・サウンド風でカッコいい"SATISFACTION"ではオーティス・レディングを意識したミックが♪ガッタ!ガッタ!~と観客をあおる様も臨場感たっぷり。そして一気にブライアンがその天賦の演奏力を発揮し始め、ステージでもシタール、ダルシマーを操り"LADY JANE"や" MOTHER'S LITTLE HELPER"(この曲のライヴ・ヴァージョンは非常にレアです!)で彩りを加えます。現在では考えられない事ですがチャーリー・ワッツがミックのマイクで曲を紹介。「次の曲はラスト・タイムでーす!」と演奏し終えている曲名を紹介するドリフのようなボケもあります(笑)。結果的にこれがブライアンのUSAでの最後のライヴとなります。そんな激動期のワイルドなライヴ収録した純生実況録音盤! "ルビー・チューズデイ"などデカダンな香り漂う1966~1967年のパリ公演からも7曲を追加収録

ETERNAL GROOVESからストーンズ・ライヴ・シリーズの第3弾登場!

T.1-10:AMERICAN TOUR ‘66
LIVE AT HONOLULU INTERNATIONAL CENTER,
HONOLULU, HAWAII, JULY 28TH 1966

T.11-17:EUROPEAN TOUR ‘66-’67
LIVE AT L'OLYMPIA, PARIS, FRANCE,
MARCH 29TH 1966 & APRIL 11TH 1967






●BILLY JOEL / GREATEST HITS VOLUME I & VOLUME II (2HYBRID SACD) 輸入SACD 6,480円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2-2121)

85年の2枚組ベスト盤がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッド2SACD仕様で登場!!

PINK FLOYDの『THE WALL』、LED ZEPPELINの『LED ZEPPELIN IV』に次いで、約1,150万コピーのアルバム・セールスはアメリカの歴史上で第3位というモンスター盤。ポップ、ロック、ドゥーワップ、ブルース、R&B、ブルー・アイド・ソウルにチェンバー・ジャズ。BILLY JOELのピーク期をしっかりと収めたベスト盤2作品は、73年から80年までを『GREATEST HITS VOLUME I』として、80年から85年までを『GREATEST HITS VOLUME II』としてコンパイル。言わずと知れた大ヒット"PIANO MAN"、"BIG SHOT"、"PRESSURE"、"ALLENTOWN"、"UPTOWN GIRL"といったポップ・スタンダード満載の珠玉のコレクションに加え、当時未発表の新曲"YOU'RE ONLY HUMAN"、"THE NIGHT IS STILL YOUNG"はここでしか聞けませんでした。ちなみに一部のプレスでは"HONESTY"と"DON'T ASK ME WHY"の片方しか収録されていませんでしたが本作では両曲とも収録しています。

オリジナル・マスター・テープからの初リマスター。3,000枚限定盤。






●DOORS / LIGHT MY FIRE / THE CRYSTAL SHIP (7") 輸入7" 1,512円(税込) (ELEKTRA / R7560944)

"LIGHT MY FIRE"50周年記念で67年の日本盤シングルが限定輸入盤として復刻7"リイシュー!

オリジナルUSリリースは67年5月、バンドの記念すべき1STアルバムからのセカンド・シングル。7月29日にはチャートNO.1を獲得しています。

オリジナル・ジャパニーズ・アートワークを使用したレプリカ・パッケージ。"LIGHT MY FIRE"のシングル・エディットをA面に、"THE CRYSTAL SHIP"のアルバム・ヴァージョンをB面に収録しています。

7500枚限定盤。






●ミック・ジャガー / ガッタ・ゲット・ア・グリップ/イングランド・ロスト 国内CD 799円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-5133)

ミック・ジャガー、2007年のプロモ・シングル以来となるソロ名義シングルを緊急リリース!

2016年12月に発売した『ブルー&ロンサム』の大ヒット、2017年4月からシカゴに場所を移した「ストーンズ展覧会 EXHIBITIONISM」、そして9月からスタートするヨーロッパ・ツアー「ノー・フィルター」と話題に事欠かないストーンズ。そんな中フロントマンであるミック・ジャガーからサプライズ!

2007年に発売されたミック・ジャガーのベスト・アルバム『ヴェリー・ベスト・オブ・ミック・ジャガー』からプロモ・シングルとしてカットされた"チャームド・ライフ"以来10年ぶりとなるソロ名義シングル。

今年の7月26日に74歳になったばかりのミックからますます目が離せない!!

★日本盤のみ:解説/歌詞対訳付




※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年7月

まさかまさかの映画「ギミー・デンジャー」前売り券が2か月連続の1位! チケットがランクインするだけでも驚きなのに、この記録は今後破られることはなさそうです。3位から6位のビートルズとストーンズのライブ盤も文字通り飛ぶように売れてます。このシリーズはおそらく追加が難しいのでお早めに。






●ジム・ジャームッシュ / ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券) 【特典:ディスクユニオン限定カラー・ステッカー】 国内TICKET 1,500円(税込) (ロングライド / )

第69回カンヌ国際映画祭 ゴールデンアイ賞ノミネート

「ギミー・デンジャー」

9月2日(土)、新宿シネマカリテほか全国順次公開

©2016 Low Mind Films Inc
配給: ロングライド
鬼才ジム・ジャームッシュから、イギー・ポップ率いる史上最高にクレイジーなロックンロール・バンド、ザ・ストゥージズへのラブレター

『トレインスポッティング』 ('96)の鮮烈なオープニングを飾る楽曲「ラスト・フォー・ライフ」でも知られる 〈ゴッドファーザー・オブ・パンク〉イギー・ポップ。そして、『パターソン』(8月26日公開)も控えるインディペンデント映画界の鬼才ジム・ジャームッシュ。熱烈なイギー・ファンであるジャームッシュは『デッドマン』 ('95)、『コーヒー&シガレッツ』 ('03)で彼を役者として起用するなど長年に渡って親交を深めてきた。ある日イギーはジャームッシュにオファーする。「俺たちストゥージズの映画を撮って欲しい」と―。

ザ・ストゥージズは米国ミシガン州で67年に結成された4人組バンド。攻撃的で実験的なサウンドとなによりもフロントマン、イギー・ポップの危険で過激なステージングでそれまでのロックの概念を破壊。半裸でのクレイジーなパフォーマンスから日本では“淫力魔人”なる邦題もつけられた。あのデヴィッド・ボウイがイギーに惚れ込み、ロック史に残る友情を築いたことも知られている。しかし、当時ストゥージズは評論家から「下品で退廃的」と叩かれて正当な評価を得ることはなく様々な問題を抱え、たった3枚のアルバムを残し74年に解散する。だがその後、セックス・ピストルズやラモーンズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど、名だたるバンドがストゥージズからの影響を公言。現在では、パンクやオルタナ・ロックの出発点となったバンドとして再評価されて、2010年にはロックの殿堂入りを果たした。

ジャームッシュはメンバーと本当に近しい関係者にのみ取材する方法を選んだ。イギーを軸に、当事者たちの言葉だけで語られるストゥージズの華々しくも混乱に満ちた日々、デヴィッド・ボウイとの出会い、メンバーたちの波乱万丈な人生、30年後の奇跡の再結成、そして永遠の別れ―。

今まで映像で語られたことがなかったストゥージズを、ジャームッシュが思いを込めて綴った、すべてのロック・ファン必見の傑作音楽ドキュメンタリーが誕生した!
今回、解禁された予告編ではストゥージズの代表曲「アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ」をバックに過去の貴重なライブ映像と現在のイギーらのインタビューも盛り込まれ、本編への期待が高まる予告編に仕上がっています。そして日本版のナレーションは俳優の永瀬正敏さんが担当! ジャームッシュ監督の新作『パターソン』にも出演している永瀬さんは、監督と同じく熱狂的なザ・ストゥージズのファンであり、またイギーとの親交も深く今回特別にナレーションをご担当頂けることになりました!

【永瀬正敏さんコメント】
「“ジム・ジャームッシュ×イギー・ポップ&ストゥージズ”その組合せを聞いただけでもワクワクしたが、観終わった今もその胸の高まりがおさまらない!最高!! 」

【ストーリー】
1967年、ミシガン州アナーバーで結成されたバンド、ザ・ストゥージズ。過激で危険なフロントマン、イギー・ポップを中心にバンドは活動を始めるが、その型にハマらない音楽はキワモノ扱いされ思うように活動できない中、彼らにいち早く注目したのはイギリスで人気絶頂だったデヴィッド・ボウイだった。ボウイに呼び寄せられストゥージズは渡英。しかしたった3枚のアルバムを残し、74年にバンドは解散する―。セックス・ピストルズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど後の音楽シーンに多大な影響を与え伝説となったストゥージズ。彼らがロック・ファンを惹きつける理由は何なのか。イギー・ポップを軸に、メンバーと、本当に近しい関係者のインタビュー、そして新たに発見された貴重な映像や写真で、ストゥージズの真実が明らかになる。

【特典】

『ジム・ジャームッシュ / ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券)』 をお買上げのお客様に先着で、『ディスクユニオン限定カラー・ステッカー』 を差し上げます。

サイズ:10cm x 10cm









●ビーチ・ボーイズ / サンシャイン・トゥモロウ~ビーチ・ボーイズ1967  国内SHM-CD 3,888円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15607/8)【特典:復刻ミニチュア・ジャケット 『ワイルド・ハニー / ウインド・チャイムズ』】
1967年、『スマイル』の制作を断念したビーチ・ボーイズが、失意のブライアン・ウィルソン邸に集まって制作した2枚のアルバムに関連する貴重な未発表音源など、レコーディングから50年を経て明かされるファン待望の決定版2枚組コレクションが登場!

ディスク1には、マーク・リネット&アラン・ボイドがオリジナルの8トラック・マスターから新たにミックスしたアルバム『ワイルド・ハニー』(1967年12月18日発表)初のステレオ版に加え、同セッションからのアウトテイクや別ヴァージョン、更には1967年11月のデトロイト公演を中心とした同アルバム収録曲のライヴ・バージョンなど、全31曲を収録。

ディスク2には、アルバム『スマイリー・スマイル』(1967年9月18日発表)制作時のアウトテイクや別ヴァージョンの他、幻の“ライヴ” アルバム『レイド・イン・ハワイ』用にカリフォルニアのスタジオでレコーディングされた音源や、ブライアン・ウィルソンも参加したホノルルでのライヴ&リハーサルなどを収録。

28Pブックレット封入/SHM-CD仕様

DISC 1
1-11 ★ワイルド・ハニー・ステレオ・アルバム(初登場)
12-25 ★ワイルド・ハニー・セッションズ: 1967年11月(未発表)
26-31 ★ワイルド・ハニー・ライヴ1967-1970(未発表)

DISC 2
1-10 ★スマイリー・スマイル・セッションズ: 1967年6~7月(未発表)
11-24 ★レイド・イン・ハワイ“ライヴ”アルバム: 1967年9月(未発表)
25-29 ★ライヴ・イン・ハワイ: 1967年8月(未発表)
30-32 ★サンクスギビング・ツアー1967(未発表)
33-34 ★スタジオ・レコーディング1967(未発表)


【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ザ・ビーチ・ボーイズ / サンシャイン・トゥモロウ~ビーチ・ボーイズ1967』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤シングル・ジャケット 『ワイルド・ハニー / ウインド・チャイムズ』 を差し上げます。

※復刻ミニチュア・ジャケット・・・当時の7"シングルを可能な限り再現した9cm×9cmサイズのペラジャケ・スリック特典です。






●ローリング・ストーンズ / ENFANT TERRIBLE LIVE 1965-1966 国内CD 2,322円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0004)

興奮! 初期ストーンズのワイルドな名演! 豪州&西独公演! 

「恐るべき子供達」と呼ばれた英国の5人の若者が、その衝動と実存とを体現し炸裂させた1966年豪州公演と1965年ドイツ公演の貴重ライヴ録音をカップリング収録! 敬愛するブラック・ミュージックの名曲に、本格化し始めた自作曲とを絶妙に織り交ぜ、ワイルドに躍動する初期ストーンズ・ライブの醍醐味が凝縮された大興奮の実況録音盤!

★伝説の名演'66年豪州公演と新たに発掘された'65年ドイツ公演をカップリング! 
★R&Bに真摯にアプローチしながらも世界を熱狂させたワイルドなステージの魅力が一杯
★ブライアンのブルースハープがグルーヴを先導! これが初期ストーンズのリアルなライヴだ! 
★オリジナル・マスターにあった微妙なピッチ(再生テープ速度)のズレも修正して登場! 

世界最高のロック・バンド~ザ・ローリング・ストーンズの原点といえる'65~'66年ライヴ! まず収録されているのはブライアン・ジョーンズ在籍期の未発表ライヴ音源の中でも関係者の間で最も評価の高い名演、1966年豪州公演。興奮し絶叫する司会者が各メンバーを紹介し間髪入れず始まる"THE LAST TIME"のカッコ良さ! そしてR&B名曲"MERCY MERCY"、当時はピカイチの扇情的ナンバー"SHE SAID YEAH"へと続くショウはドライヴする2本のギターと荒っぽいビートがパンキッシュな当時のストーンズの魅力を伝えてくれます。ブライアンが2本のブルースハープを使い分ける"NOT FADE AWAY"でのバンドの演奏のグルーヴと勢いは必聴です。そしてドイツ公演。こちらは未放送の貴重音源で、ボーカルが大きめなラフ・ミックス。"EVERYBODY NEEDS SOMEBODY TO LOVE"から"PAIN IN MY HEART"へのメドレーなど、R&Bフォロワーとしての初期ストーンズの魅力が一杯です。

ETERNAL GROOVESからストーンズ・ライヴ・シリーズの第2弾! 

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

チェコ・プレスEU輸入盤デジパック仕様/日本語帯付

TRACK 01-09 PALAIS THEATRE, ST. KILDA, AUSTRALIA, FEBRUARY 24TH 1966
TRACK 10-17 ERNST-MERCK-HALLE, HAMBURG, WEST-GERMANY, SEPTEMBER 13TH 1965






●ビートルズ / LE PALAIS DES SPORTS 1965 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0001)

1965年、映画『ヘルプ! 』も公開され、もはや世界的アイドルとなったザ・ビートルズ。彼ら屈指の名演とされる1965年6月20日、フランス・パリのパレ・デ・スポー公演を放送局が残したマスター・テープを元に、過去最高のサウンド・クオリティで収録! その熱狂の昼夜2公演が、贅沢にも2枚組で登場! 貴重ライヴ音源集・第1弾! 

★ツアー初日、いきなりのラジオ&TV収録実施で気合充分。ライヴに飢えていた頃のFAB4の熱演! 
★ツボを押さえたパリの観客の沸き起こす大合唱が感動を呼ぶ歴史的名演! 
★圧倒的ドライヴ感を伝える音像! 生々しい臨場感MIX! 熱気溢れる必聴盤! 
★新発掘マスターから史上初めて昼・夜公演共に正確なピッチ(再生テープ速度)で登場! 

1965年、映画ヘルプ! の撮影も終了し,待ちに待った6月、やっと始まったツアーの初日。しかも昼の部、夜の部共にラジオ放送とTV収録が実施されメンバー達の気合も充分だったのでしょう。1曲目の"TWIST & SHOUT"から乗りに乗った演奏を繰り広げます。常に黄色い歓声の米国と違いパリっ娘達はしっかりと歌に合わせてレスポンスをしていて曲によっては押し寄せる波のような合唱やコーラスが程よい音量で捉えられていて感動的です。特に夜の部でのジョンの宇宙語(英語でも仏語でもないデタラメ語)に反応した観客のシュプレヒコールが沸き起こった中での"A HARD DAY'S NIGHT"のカッコ良さは必聴! 今回従来盤では狂ったままだったテープの再生速度(ピッチ)も史上初めて正確に修正されました。鮮烈なジョン、ポール&ジョージのコーラス・ワーク。史上最高のロック・グループ、ビートルズの当時の正真正銘リアルなライヴの感動と興奮を追体験! 

ETERNAL GROOVESからシリーズの第1弾! 

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

チェコ・プレスEU輸入盤デジパック仕様/日本語帯付

DISC 1: PALAIS DES SPORTS, PARIS, FRANCE, JUNE 20TH 1965 (AFTERNOON SHOW) 
DISC 2: PALAIS DES SPORTS, PARIS, FRANCE, JUNE 20TH 1965 (EVENING SHOW)






●ローリング・ストーンズ / L'OLYMPIA 1965 国内CD 2,322円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0002)

既発を凌駕する新マスター発掘! ブライアン期の伝説公演! 

待望のセカンドアルバムを発表し、3度目のアメリカン・ツアーへと旅立つ直前に急遽ブッキングされたパリ公演! 1965年4月18日、名門オランピア劇場でのスペシャル・ギグをかつてないクオリティーにて完全収録した決定盤、遂に登場! さらにボーナス・トラックとして、同年米英での貴重なパフォーマンス5曲収録。

★ブライアン在籍時の初期のコンサート全曲収録の貴重な放送音源! 未発表曲"CRAWDAD"も演奏! 
★客を煽るミック! ブライアンのスライドが唸る! 最もワイルドで黒っぽいストーンズの実録ライヴ! 
★新発掘マスターから史上初めて正確なピッチ(再生テープ速度)で登場! 
★「サティスファクション」、「ひとりぼっちの世界」等TVライヴもボーナス収録! 

いきなりパリの熱烈な観客のシュプレヒコールで幕を開ける初期ストーンズのこの未発表ライヴ。1965年4月18日、オランピア劇場でのコンサートをフランスの放送局が全曲収録(TRK1-12)したこの音源は、当時のストーンズの荒々しくもカッコいい生々しいライヴを記録した大変に貴重な音源です。当時の放送音源にありがちなVOCALが大きめのミックスなのですが、ブライアン・ジョーンズのスライド・ギターがドス黒く唸り、キースのロックンロール・ギターが溌剌とドライヴする必聴ライヴ。アンコールでは未発表であるボ・ディドリーのカバー"CRAWDAD"で観客と一体となり盛り上がります。この音源は過去にもマイナー・レーベルから発売されましたが、今回はよりフレッシュなマスターテープから史上初めて正確な再生ピッチ(正しいテープスピード)で収録されています。ボーナスにはTVライヴから代表曲を追加収録。

ETERNAL GROOVESからストーンズ・ライヴ・シリーズの第1弾! 

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

チェコ・プレスEU輸入盤デジパック仕様/日本語帯付

TRACK 01-12 L'OLYMPIA, PARIS, APRIL 18TH 1965
TRACK 13-14 HULLABALOO, NOVEMBER 15TH 1965
TRACK 15-17 READY STEADY GO, SEPTEMBER 2ND 1965






●ビートルズ / PHILADELPHIA & INDIANAPOLIS 1964 国内CD 2,484円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGSH-0003)

ビートルズ現象真っ只中! エド・サリヴァン・ショウ出演を経て、米国でも人気爆発! 1964年の夏、初の本格的全米ツアーから、9月2日&3日、フィラデルフィアとインディアナポリスでの2公演を、かつてないクオリティで収録した2枚組! 世界制覇直前、まさに破竹の勢いの貴重な1964年の伝説のライヴ、遂に登場! 

★全米熱狂! 初のUSツアーから伝説の2日連続公演を贅沢に2枚組にカップリング! 
★荒々しくも甘美なジョン&ポールのハーモニー! リンゴも絶好調! 
★ジョージの12弦リッケン大活躍! ビートルズ史上最も12弦ギターを多用したライヴ! 
★新発掘マスターから史上初めて両公演共に正確なピッチ(再生テープ速度)で登場! 

ビートルズ初の全米ツアーは、各地のラジオ局が競うように生中継してくれたお陰で何公演かの音源が残されています。その中でもこのフィラデルフィア公演は群を抜くミックス・バランスの良さを誇ります。前日が珍しく移動日のみに当てられ休養充分で臨んだせいか、10日前のあのハリウッド・ボウル公演をも上回る演奏を披露しています。オープニングの"TWIST & SHOUT"での激しいジョンのシャウト、瑞々しいコーラスと疾走感あるバンドサウンドの"SHE LOVES YOU"。ジョージの12弦ギターが効果的な"YOU CAN'T DO THAT"。珍しく"抱きしめたい"でも12弦ギターを弾くなど、この時期のみの魅力が一杯です。翌日のインディアナポリス公演はTV局が収録していた音源が90年代になって発見されました。惜しくも"のっぽのサリー”の途中までの収録ですがフィラデルフィアにも負けない演奏のデキ。伝説2公演を2枚のディスクにパーケージしました。

ETERNAL GROOVESからビートルズ・ライヴ・シリーズの第2弾! 

★日本著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

チェコ・プレスEU輸入盤デジパック仕様/日本語帯付

DISC 1: CONVENTION HALL, PHILADELPHIA, SEPTEMBER 2ND 1964
DISC 2: STATE FAIR COLISEUM, INDIANAPOLIS, SEPTEMBER 3RD 1964






●ROLLING STONES / THE COMPLETE BRITISH RADIO BROADCASTS 1963 - 1965 (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (LONDON CALLING / LC2CD5001)

63-65年BBC放送用ライヴ音源完全版がデジタル・リマスターで2CD化!

63年1月、「イギリスのリズム・アンド・ブルース・グループに対する関心は今とても高まってきていて、僕らにとっても非常に良い未来が多くの人々によって予測されています。(だから出演させて)」とBBCにオーディション依頼の手紙を送ったBRIAN JONES。BBCは一度はその訴えをスルーしたものの、すぐに無視できない潮流がうねり始めていました。

DISC 1には、63年10月26日のSATURDAY CLUB音源からの3曲、64年2月8日のSATURDAY CLUB音源からの6曲、3月8日のSATURDAY CLUBからの2曲、3月19日のBLUES IN RHYTHM音源からの4曲、4月10日のTHE JOE LOSS POP SHOW音源からの4曲、4月18日のSATURDAY CLUB音源からの6曲、5月3日のBIG BEAT '64音源からの3曲をコンパイル。

DISC 2には、64年6月6日のSATURDAY CLUB音源からの5曲、7月17日のTHE JOE LOSS POP SHOW音源からの5曲、7月23日のTOP GEAR音源からの4曲、10月31日のRHYTHM AND BLUES音源からの2曲、65年3月6日のTOP GEAR音源からの3曲+MICK JAGGER & BRIAN JONESへのインタビュー、4月18日のBIG BEAT '65音源からの3曲、8月30日のYEH! YEH!音源からの4曲+MICK JAGGERへのインタビュー2種、9月18日のSATURDAY CLUB音源からの2曲をコンパイル。

ROLLING STONESの初期の胎動というだけでなく、英国のR&B/ロック・シーンにとっても非常に重要なドキュメントとなっています。






●DAVID BOWIE / THE 1980 FLOORSHOW 輸入CD 1,944円(税込) (GOSSIP / GOSS028)

73年NBCテレビ放送用ライヴ音源がCD化!

73年10月18-20日、ロンドンはTHE MARQUEE CLUB公演のコンプリート・ショウ音源を収録。

アメリカ・オンリーのNBC TVの深夜番組「THE MIDNIGHT SPECIAL」で放映されたライヴの模様で、DAVID BOWIE、MICK RONSON、TREVOR BOLDER, MIKE GARSON、MARK CARR PRITCHARD、AYNSLEY DUNBARというバンドの布陣に、バッキング・ヴォーカルでTHE ASTRONETTES (GEOFFREY MACCORMACK, JASON GUESS & AVA CHERRY)が参加。ラストに収録の"I GOT YOU BABE"ではMARIANNE FAITHFULLとのデュエットを披露しています。ほか、SPIDERS、THE TROGGS、CARMENもフィーチャー。ジギーとしてのラスト・パフォーマンスとなったファン必聴のステージです。






●JOEL SCOTT HILL, JOHN BARBATA, CHRIS ETHRIDGE / L.A. GETAWAY 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK500)

71年唯一作がCDリイシュー!

50年代からシーンで活動しJESSE ED DAVIS作品等でも知られるギター/ヴォーカルJOEL SCOTT HILLを中心に、TURTLESのドラマーでCSN&Yのツアー・ドラマーも努めたJOHN BARBATA、INTERNATIONAL SUBMARINE BAND/FLYING BURRITO BROSのベーシストCHRIS ETHRIDGEという3者により残されたセッション・アルバム。

DAVE MASONが作曲に参加した典型的スワンプ"IT'S YOUR LOVE"、DAN PENNによるゴスペル・バラッド・ナンバー"LONG AGO"、DR. JOHNが手がけたファンキーな"CRANEY CROW"にCHUCK BERRY、BO DIDDLEY、ALLEN TOUSSAINTカヴァーなどなど、曲ごとにLEON RUSSELL、DR. JOHN、SPOONER OLDHAM、BOOKER T. JONES、LARRY KNECHTEL、JOHN SEBASTIAN、CLARENCE WHITE、SNEAKY PETEなどなどLA人脈大集合で、ロック、ソウル、R&B、ゴスペルが渾然一体に調和したまさにスワンプ・ロックを聴かせるLAスワンプ最高峰盤のひとつです。

JOEL SCOTT HILLはこのセッション中にCANNED HEATへ参加、再編FLYING BURRITO BROSでも活動しています。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録






●LAURA NYRO / A LITTLE MAGIC, A LITTLE KINDNESS - THE COMPLETE MONO ALBUMS COLLECTION (2CD) 輸入CD 2,592円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM-0568)

1ST&2NDがモノ仕様で2ON2CDリイシュー!

ポップ、ロック、ジャズ、R&B、ゴスペルさらにはブロードウェイの影響まで感じさせながらニューヨークを舞台に生きた孤高の女性シンガー・ソングライターLAURA NYRO。初となる激レア・モノ仕様で初期2作品がコンプリート・コレクション2CD化。

『MORE THAN A NEW DISCOVERY / THE FIRST SONGS』

67年の記念すべきデビュー・アルバム。当初VERVE/FORECASTレーベルから発売されたものを米コロムビアが69年にマスターを買取り、曲順を一部変更して発売し直しています。収録されている12曲はいずれの曲を取っても初期NYROの独創性に満ちた傑作です。"WEDDING BELL BLUES"はTHE FIFTH DIMENSIONによって全米NO.1に、"HANDS OFF THE MAN (FLIM FLAM MAN)"、"STONEY END"はBARBRA STREISANDで、"AND WHEN I DIE"はBLOOD, SWEAT AND TEARSによってカヴァーされ大ヒット。ゴスペル・フィーリングを基調にブリル・ビルディングのソングライター達の味付けとジャズ・フィーリングをミックスした彼女の歌はこのアルバム発表を機に音楽業界に大きな注目を集めました。"STONEY END"の別歌詞検閲版によるシングル・ヴァージョンをボーナス追加。

『ELI AND THE THIRTEENTH CONFESSION』

齢21歳で放った68年のセカンド・アルバムにして最高傑作。このアルバムからも"SWEET BLINDNESS"、"STONED SOUL PICNIC"がTHE FIFTH DIMENSIONに、"ELI'S COMIN'"はTHREE DOG NIGHTのカヴァーで大ヒット。とはいえこの3曲が際立ってよいというのではなくこのアルバムの曲はすべて素晴らしく、彼女の人気は全米規模のものとなりました。彼女のピアノとシンプルなバック、嘆きの女性コーラスを配し、ソウルフルな感受性に満ち溢れた歌を披露しています。BONES HOWEのプロデュースに寄るポップな"SAVE THE COUNTRY"、"ELI'S COMIN'"のシングル・ヴァージョンをボーナス追加。本アルバムのモノラル・ヴァージョンは激レア盤です。



※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年6月

なんと、映画「ギミー・デンジャー」前売り券がビートルズをおさえて堂々の1位! こんなに売れるチケット見たことないってぐらい売れてます。他にも大物たちのビッグ・リリースに交じってデイヴィッド・トゥープ「フラッター・エコー 音の中に生きる」(書籍)もコアな内容ながらランクインと、非常に面白いランキングとなってます。






●ジム・ジャームッシュ / ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券) 【特典:ディスクユニオン限定カラー・ステッカー】 国内TICKET 1,500円(税込) (ロングライド / )

第69回カンヌ国際映画祭 ゴールデンアイ賞ノミネート

「ギミー・デンジャー」

9月2日(土)、新宿シネマカリテほか全国順次公開

©2016 Low Mind Films Inc
配給: ロングライド
鬼才ジム・ジャームッシュから、イギー・ポップ率いる史上最高にクレイジーなロックンロール・バンド、ザ・ストゥージズへのラブレター

『トレインスポッティング』 ('96)の鮮烈なオープニングを飾る楽曲「ラスト・フォー・ライフ」でも知られる 〈ゴッドファーザー・オブ・パンク〉イギー・ポップ。そして、『パターソン』(8月26日公開)も控えるインディペンデント映画界の鬼才ジム・ジャームッシュ。熱烈なイギー・ファンであるジャームッシュは『デッドマン』 ('95)、『コーヒー&シガレッツ』 ('03)で彼を役者として起用するなど長年に渡って親交を深めてきた。ある日イギーはジャームッシュにオファーする。「俺たちストゥージズの映画を撮って欲しい」と―。

ザ・ストゥージズは米国ミシガン州で67年に結成された4人組バンド。攻撃的で実験的なサウンドとなによりもフロントマン、イギー・ポップの危険で過激なステージングでそれまでのロックの概念を破壊。半裸でのクレイジーなパフォーマンスから日本では“淫力魔人”なる邦題もつけられた。あのデヴィッド・ボウイがイギーに惚れ込み、ロック史に残る友情を築いたことも知られている。しかし、当時ストゥージズは評論家から「下品で退廃的」と叩かれて正当な評価を得ることはなく様々な問題を抱え、たった3枚のアルバムを残し74年に解散する。だがその後、セックス・ピストルズやラモーンズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど、名だたるバンドがストゥージズからの影響を公言。現在では、パンクやオルタナ・ロックの出発点となったバンドとして再評価されて、2010年にはロックの殿堂入りを果たした。

ジャームッシュはメンバーと本当に近しい関係者にのみ取材する方法を選んだ。イギーを軸に、当事者たちの言葉だけで語られるストゥージズの華々しくも混乱に満ちた日々、デヴィッド・ボウイとの出会い、メンバーたちの波乱万丈な人生、30年後の奇跡の再結成、そして永遠の別れ―。

今まで映像で語られたことがなかったストゥージズを、ジャームッシュが思いを込めて綴った、すべてのロック・ファン必見の傑作音楽ドキュメンタリーが誕生した!
今回、解禁された予告編ではストゥージズの代表曲「アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ」をバックに過去の貴重なライブ映像と現在のイギーらのインタビューも盛り込まれ、本編への期待が高まる予告編に仕上がっています。そして日本版のナレーションは俳優の永瀬正敏さんが担当! ジャームッシュ監督の新作『パターソン』にも出演している永瀬さんは、監督と同じく熱狂的なザ・ストゥージズのファンであり、またイギーとの親交も深く今回特別にナレーションをご担当頂けることになりました!

【永瀬正敏さんコメント】
「“ジム・ジャームッシュ×イギー・ポップ&ストゥージズ”その組合せを聞いただけでもワクワクしたが、観終わった今もその胸の高まりがおさまらない!最高!! 」

【ストーリー】
1967年、ミシガン州アナーバーで結成されたバンド、ザ・ストゥージズ。過激で危険なフロントマン、イギー・ポップを中心にバンドは活動を始めるが、その型にハマらない音楽はキワモノ扱いされ思うように活動できない中、彼らにいち早く注目したのはイギリスで人気絶頂だったデヴィッド・ボウイだった。ボウイに呼び寄せられストゥージズは渡英。しかしたった3枚のアルバムを残し、74年にバンドは解散する―。セックス・ピストルズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど後の音楽シーンに多大な影響を与え伝説となったストゥージズ。彼らがロック・ファンを惹きつける理由は何なのか。イギー・ポップを軸に、メンバーと、本当に近しい関係者のインタビュー、そして新たに発見された貴重な映像や写真で、ストゥージズの真実が明らかになる。

【特典】

『ジム・ジャームッシュ / ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券)』 をお買上げのお客様に先着で、『ディスクユニオン限定カラー・ステッカー』 を差し上げます。

サイズ:10cm x 10cm







 

●BEATLES / SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND (50TH ANNIVERSARY DELUXE EDITION 180G 2LP) 【1967 / STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番20選 1967年編」掲載タイトル】 輸入LP 4,752円(税込) (APPLE CORPS / 5745534)
≪輸入180G 2LP≫

67年リリース世界の大名盤スタンダードが50周年記念で180グラム重量盤仕様の拡張版2LPアナログ・リイシュー!

言わずと知れた20世紀ポピュラー音楽の大金字塔、世界中にサイケ旋風ならぬ「サージェント・ペパー・シンドローム」を巻き起こし、ロックの一大転換点となった 公称・世界初のコンセプト・アルバム。

1967年6月1日の発売から50周年を記念して、オリジナル音源の最新ステレオ・アルバム・ミックスLPに加え、完全未発表となるオルタネイト・テイク/アウトテイクの新規ステレオ・ミックスをオリジナル同様の曲順で全13トラック収録したボーナスLPをコンパイルした2枚組で登場です。ミックスはGILES MARTINとエンジニアSAM OKELLが担当し、ABBEY ROAD STUDIOSのフォー・トラック・マスターからのダイレクト・ミックスとなっています。

ゲートフォールド・スリーヴ。






●BEATLES / STRAWBERRY FIELDS FOREVER / PENNY LANE [7"] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 輸入7" 1,944円(税込) (APPLE CORPS / 5738561)
 50周年を記念して7"リイシュー!

1966年11月から始まった『SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』用のセッションで最初に誕生した記念すべき楽曲、"STRAWBERRY FIELDS FOREVER"と"PENNY LANE"。66年8月の『REVOLVER』以降バンドの次の動きについてメディアが激しく推測する中で、アルバムに先駆け67年2月にダブルAサイドでシングル・カットされ世界に衝撃を与えた20世紀ポピュラー音楽の一大転換点。

GILES MARTINとエンジニアSAM OKELLによる最新ミックス。UK盤オリジナル・スリーヴ装。






●キング・クリムゾン / ヒーローズ~トリビュート・トゥ・デヴィッド・ボウイ 国内CD 2,160円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP10343)
 キング・クリムゾンとデヴィッド・ボウイの接点「ヒーローズ」。時代を共有した盟友へのトリビュートとして復活!

ブライアン・イーノを通じ、デヴィッド・ボウイ、ベルリン時代の頂点とも言えるアルバム『ヒーローズ』のレコーディングに参加し、そのタイトル曲でギター弾いたロバート・フリップ。’80’sクリムゾンへの大きな足がかりとなった重要なレコーディングとしてクリムゾン・ファンからもこの曲は大きな敬意を持って聴き続けられている。

ロバート・フリップからデヴィッド・ボウイへの敬意を込め、キング・クリムゾンの2016年ヨーロッパ・ツアーではアンコールで何度も演奏されたこの曲がクリムゾンによるニュー・レコーディングで登場!

2017年度レコード・ストア・デイ用のアイテムとして海外ではシングルとして発売されるアイテムを合体したEPバージョン。英語バージョン、ドイツ語バージョンに加えアディショナル・トラックを追加。2017年夏に行われる過去最大規模のUSツアーに合わせ6月に発売が予定されている2016年ツアーからのライヴ・アルバムに向け再び注目度の上がっているキング・クリムゾンの注目アイテムです。

楽曲の知名度が極めて高い有名曲をオリジナルのレコーディングに参加したアーティスト率いるビッグネーム・バンドがカバーするという話題性の高いリリースのため、普段はラジオでかかりにくいクリムゾンですが今回は全国FM局ロック・プログラム中心に積極的にアプローチ! クリムゾンがまさかね、のヒット化狙います!

※本作を御予約/御買上の方に、先着でディスクユニオン特典:オリジナル・ステッカーを差し上げます。




 

●PAUL MCCARTNEY / FLOWERS IN THE DIRT [ONLY @ BEST BUY 2CD+7"] 輸入CD 4,644円(税込) (MPL COMMUNICATIONS / 5764109)
≪BEST BUY限定2CD+7"セット≫

"MY BRAVE FACE"、"FLYING TO MY HOME"収録のカラー・ヴァイナル仕様の限定コレクターズ7"シングルが付属。

■CD1にはオリジナル盤に収録の13曲。ABBEY ROAD STUDIOSでの最新マスタリング。
■CD2にはPAULがELVIS COSTELLOと共作した9曲の未発表のデモ・ヴァージョン収録。






●ビートルズ / サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド (2SHM-CD) 【サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド発売50周年記念 マグネット・セット・プレゼント・フェア】 国内SHM-CD 3,888円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15600/1)
 【金曜販売開始商品】【SHM-CD仕様】
ザ・ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の発売50周年を記念した『サージェント・ペパーズ』最新版、登場!!

1枚目のCDは、新たにステレオでミキシングされたアルバム。

2枚目はアルバム収録の13曲の未発表の完全テイクを含む18曲を新たにステレオでミキシングして、アルバムと同じ曲順に並べたCD。
新たにステレオでミキシングされた未発表の「ペニー・レイン」のインストゥルメンタル・ヴァージョンと2015年のステレオ・ミックス、そして未発表の「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」の完全な2テイクも収録。

※日本盤のみSHM-CD仕様
※日本盤のみ英文解説の翻訳、歌詞対訳付






● / ナイアガラの奥の細道~ルーツ・オブ・ナイアガラ・ポップス 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 3,240円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6361-63)
ナイアガラの奥の細道~ルーツ・オブ・ナイアガラ・ポップス。時代を超えて輝き続けるナイアガラ・ポップスのルーツを探る!

時代を超えて輝き続けるナイアガラ・ポップス。その奥の細道に分け入り、ルーツを探る待望のコンピレーション・アルバムが登場! 1950年代から1960年代にかけて発表された珠玉の英米オールディーズ・ポップスの数々が、どのナイアガラ作品に影響を与えているのか......ポップス・ファンにとって“楽しい夜更し”を提供してくれる3枚組全63曲という大ボリュームの作品集だ。

オールデイズレコード初のBOXセット(初回1,000セット限定)






●デイヴィッド・トゥープ / フラッター・エコー 音の中に生きる 国内BOOK 3,240円(税込) (DU BOOKS / DUBK166)
先鋭的かつジャンルレスなミュージシャンにして、
世界で最もボーダーレスな音楽評論家、デイヴィッド・トゥープ。
彼が自ら著した、サウンド、音楽、そして人生。

「WIRE」にて紹介されました!
amassにて紹介されました!
FNMNLにて紹介されました!

ブライアン・イーノらとともにアンビエント・ミュージックのシーンを作りあげ、
ヒップホップ、テクノなどの発展にも貢献した、
英国のミュージシャン/音楽評論家、デイヴィッド・トゥープが、
自身のキャリア、自身の作品、音楽のパートナーについて振り返る、決定的な一冊。

トゥープの広範囲にわたる活動記録の集大成であると同時に、
英国における、現代音楽~フリージャズ~テクノ/アンビエントの地下水脈を辿る年代記でもある。

※日本独自の企画による、書き下ろしの自伝。
※世界初公開の写真および貴重な図版を多数収録。

1.  DEEP TIME
2.  JOURNEYS, INSTRUMENTS, SOUNDS

3.  DO THE BATHOSPHERE

4.  PASS THE DISTANCE

5. BURIED DREAMS

6. GROUPS IN FRONT OF PEOPLE

7. OCEAN OF SOUND

8. SONIC BOOM

9. SINISTER RESONANCE

10. INTO THE MAELSTROM

細野晴臣との対談も収録
寄稿: 畠中実(ICC)

〈本書に登場する主な人物、キーワードなど〉
ブライアン・イーノ、サイモン・フィン、エヴァン・パーカー、フレッド・フリス、マックス・イーストレー、デイヴィッド・カニンガム、
スティーヴ・ベレスフォード、ロル・コックスヒル、オルタレーションズ、フライング・リザーズ、49アメリカンズ、フランク・チキンズ、
ジョン・ゾーン、細野晴臣、坂本龍一、池田亮司、大友良英、鈴木昭男etc.

翻訳: 奥藤知子・little fish






●DAVID BOWIE / CRACKED ACTOR (LIVE IN LOS ANGELES '74) (2CD) 輸入CD 2,484円(税込) (PARLOPHONE / 9029586932)
2017年4月のRECORD STORE DAYで限定3LPアナログ・リリースされていた74年未発表ライヴ音源が遂に初CDリイシュー!

74年9月5日、LAはUNIVERSAL AMPHITHEATRE公演を収録。

74年のいわゆる「DIAMOND DOGS」ツアーと「PHILLY DOGS」ツアーの移行期を捉えた一夜で、最新作『DIAMOND DOGS』からの"DIAMOND DOGS"、"SWEET THING"、"CANDIDATE"、"REBEL REBEL"、"ROCK 'N' ROLL WITH ME"、"1984"、"BIG BROTHER"はもちろん、"CHANGES"、"SUFFRAGETTE CITY"、"ALADDIN SANE"、"ALL THE YOUNG DUDES"、"SPACE ODDITY"、"ROCK 'N' ROLL SUICIDE"、"THE JEAN GENIE"などなどBOWIEクラシックも満載のファン必聴のステージ。BOWIEの変容過程を知る上でも貴重なライヴ音源です。

TONY VISCONTIによる2016年ミックス。

今回の初CD化にあたり、当時のショウのオリジナル・パンフレットに掲載されていた解説と、ROLLING STONE誌のRICHARD CROMELINによる「PHILLY DOGS」ツアーのレポートを掲載した12ページブックレットが封入。初回デジパック仕様。






●ローリング・ストーンズ / レディース&ジェントルメン (CD)  国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78338)【先着特典:ポスター】
 【日本先行発売】【紙ジャケット仕様】【限定盤】【SHM-CD】
 ザ・ローリング・ストーンズの絶頂期と名高い、アルバム『メイン・ストリートのならず者』リリース後、1972年の北米ツアーをとらえた伝説のライヴが、遂にCDで初登場!

 史上最高のライヴ・バンドとも謳われるストーンズ、その長い歴史の中でも、キース・リチャーズとミック・テイラーのギター・アンサンブルが円熟の域に達したこの1972~1973ツアーが、まさに最強だったということは多くのファンが認めるところ。ミック・ジャガーも後年、この時期が最も音楽的に充実していたと語っている。

 収録されるのは「ブラウン・シュガー」「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」「ダイスをころがせ」等の代表曲から、「むなしき愛」「無情の世界」「ミッドナイト・ランブラー」といったステージでのハイライト・ナンバー、更には1972年ツアーでしか演奏されていない「バイ・バイ・ジョニー」など、当時のセットリストをほぼ網羅した15曲。

 日本盤のみ紙ジャケット仕様のSHM-CD&ポストカード封入
 日本先行発売(海外発売:6月16日 )

限定盤/日本先行発売/SHM-CD/紙ジャケット/封入特典:ポストカード



※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年5月

BEATLES「SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND」50周年記念盤各種発売ということもあり、BEATLES関連商品が半分を占めた5月度ランキング。月末発売ながらここまでランキングに食い込んでくるのはさすがBEATLESといったところ。バンコクナイツ・トリビュート第三弾、井手健介と母船「おてもやん・イサーン」12"は完売間近なのでお早めに。安定の販売で連続ランクインとなったDAN PENN「SOMETHING ABOUT THE NIGHT」もUS/SSWファンは聴き逃し厳禁のマスト・アイテムです。






●ビートルズ / サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド (2SHM-CD)  国内SHM-CD 3,888円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15600/1)
【サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド発売50周年記念 マグネット・セット・プレゼント・フェア】

【金曜販売開始商品】【SHM-CD仕様】
ザ・ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の発売50周年を記念した『サージェント・ペパーズ』最新版、登場!!

1枚目のCDは、新たにステレオでミキシングされたアルバム。

2枚目はアルバム収録の13曲の未発表の完全テイクを含む18曲を新たにステレオでミキシングして、アルバムと同じ曲順に並べたCD。
新たにステレオでミキシングされた未発表の「ペニー・レイン」のインストゥルメンタル・ヴァージョンと2015年のステレオ・ミックス、そして未発表の「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」の完全な2テイクも収録。

※日本盤のみSHM-CD仕様
※日本盤のみ英文解説の翻訳、歌詞対訳付






●ビートルズ / サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド (スーパー・デラックス・エディション4CD+DVD+BLU-RAY) 【 国内CD+DVD 19,440円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78342)
【サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド発売50周年記念 マグネット・セット・プレゼント・フェア】

【金曜販売開始商品】【完全生産限定盤】【4SHM-CD+BLU-RAY+DVD】

日本盤のみスーパー・デラックス特典:『サージェント・ペパーズ』立版古:50周年記念エディション封入(一般販売されているものとはデザインが異なります)

<ディスク1>
●新たにステレオでミキシングされたアルバム。

<ディスク2&3>
●スタジオ・セッションでレコーディングされた33曲。ほとんどが未発表で、初めて4トラックのセッション・テープからミキシングしたもの。レコーディングの日付通りの曲順で収録。
●「ペニー・レイン」の新たなステレオ・ミックス、そして2015年にステレオ・ミックスした「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」も収録。

<ディスク4>
●アルバム・オリジナルのモノラル・ミックス、及び「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」と「ペニー・レイン」のシングル音源からダイレクト・トランスファーしたもの。
●キャピトル・レコードがアメリカでのプロモーション用に制作したモノラル・シングル・ミックスの「ペニー・レイン」
●「シーズ・リーヴィング・ホーム」、「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」、そして「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ」の未発表の初期のモノラル・ミックス。(このミックスは、1967年にテープから消去されたと思われていたが、アニヴァーサリー・エディション用にアーカイヴを探した際に発見された)

<ディスク5&6>(BD&DVD)
●ジャイルズ・マーティンとサム・オケルの手によるアルバム、及び「ペニー・レイン」の新たな5.1サラウンドのオーディオ・ミックスと、同じく彼らが2015年に手がけた「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」の5.1サラウンド・ミックス。
●アルバムと「ペニー・レイン」の新たなステレオ・ミックスのハイレゾ音源と、2015年にステレオ・ミックスされた「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」のハイレゾ音源。
●映像:「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」、「ペニー・レイン」そして「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」のオリジナル・プロモーション・フィルムの4K復元版。未発表(未発売)のドキュメンタリー映画(1992年放映)の復元版。ドキュメンタリーではマッカートニー、ハリスン、そしてスターへの突っ込んだインタヴューがフィーチャーされている。また、ジョージ・マーティンがスタジオ内での様子を紹介。日本盤のみ英文解説の翻訳、歌詞対訳付






●BEATLES / STRAWBERRY FIELDS FOREVER / PENNY LANE [7"] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 輸入7" 1,944円(税込) (APPLE CORPS / 5738561)

50周年を記念して7"リイシュー!

1966年11月から始まった『SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』用のセッションで最初に誕生した記念すべき楽曲、"STRAWBERRY FIELDS FOREVER"と"PENNY LANE"。66年8月の『REVOLVER』以降バンドの次の動きについてメディアが激しく推測する中で、アルバムに先駆け67年2月にダブルAサイドでシングル・カットされ世界に衝撃を与えた20世紀ポピュラー音楽の一大転換点。

GILES MARTINとエンジニアSAM OKELLによる最新ミックス。UK盤オリジナル・スリーヴ装。






●DEREK AND THE DOMINOS / LAYLA & OTHER ASSORTED LOVE SONGS (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MOFI2188SACD)

70年傑作唯一作がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

CREAM解散後、親友GEORGE HARRISONの『ALL THINGS MUST PASS』のレコーディング・セッションとDELANEY & BONNIE & FRIENDSを経たERIC CLAPTONが、BOBBY WHITLOCK、CARL RADLE、JIM GORDON、そしてゲストのDUANE ALLMANら名うてのミュージシャン達とアメリカで作り上げたロック史に残る大傑作。CLAPTONが自らの知名度を嫌い結成したこのほとんど架空の匿名グループの最初で最後のスタジオ・アルバムとなった本作は、米国の音楽に夢中になったひとりの英国人が生み出した、ブルース、フォーク、R&B、ソウル、ゴスペル、ロックが絶妙にブレンドされた驚くべき音楽コレクション。

スワンピーな"TELL THE TRUTH"にコンサートでのハイライトでも演奏されたブルージィな"HAVE YOU EVER LOVED A WOMAN?"、スピード感を持って訴えかける"WHY DOES LOVE GOT TO BE SO SAD?"、JIMIの"LITTLE WING"などなど、エネルギッシュでありエキサイティングでありながら南部の空気感の中でリラックスした暖かみのあるアルバムの中でも DUANE ALLMANとのギター・バトルが凄まじい名曲"LAYLA (いとしのレイラ)"はその史上もっとも有名なギター・ソロとともにERIC CLAPTONのキャリア中でも一際輝きを放っている作品として知られています。全てはロック史に残る略奪愛にまで発展した CLAPTONのGEORGE HARRISONの妻PATTIE BOYDへの熱烈な思いから生まれた作品だった、というのもロックな逸話として語り継がれる名盤です。

オリジナル・マスター・テープからのリマスター。






●井手健介と母船 / おてもやん・イサーン 国内12" 1,944円(税込) (EM RECORDS / EM1163TEP)

バンコクナイツ・トリビュート第三弾!
和製ルークトゥン・モーラム!?!
第三弾は井手健介と母船が放つ
新境地ダンス・ミュージック新曲!!!

大反響シリーズの3 作目は映画『PARKS パークス』( 監督: 瀬田なつき) に出演し俳優としても話題の井手健介が、母船の1st フル・アルバム以来久々に放つ新曲。この「おてもやん・イサーン」は、井手が温めてきた曲「おてもやん」をモーラム・バンドでやったらどうなるか?と試みたタイ・ヴァージョンであり実験作品だ。今作のキーマンは<爆音映画祭モーラム・ライブ>で昨年来日したタイの若手ナンバーワンのケーン奏者、ポーンサポン・ウパニで、モーラム・グルーヴに徹した母船の演奏にのって彼がケーンの音波でイサーン音楽の生命を注入。そこにサンプリングしたダオ・バンドンのヴォーカルに導かれて井手が歌い、この新ジャンル、和製ルークトゥン・モーラム(?)が出来上がった。男女の機微を宇宙規模で唄った、静かに湧きでる高揚感をもったこの最高の曲を台無しにして闇に引き込むHair Stylistics(中原昌也)の「現在のテクノ・エクスペリメンタル・シーンともリンクするストイック・ミニマルなリミックス(COMPUMA)」もまた一興。装丁:高木紳介(Soi48)。

※ウパニのケーンをループさせたボーナスビート2 曲はDJ にてご活用ください。






●PAUL MCCARTNEY / FLOWERS IN THE DIRT [ONLY @ BEST BUY 2CD+7"] 輸入CD 4,644円(税込) (MPL COMMUNICATIONS / 5764109)

≪BEST BUY限定2CD+7"セット≫

"MY BRAVE FACE"、"FLYING TO MY HOME"収録のカラー・ヴァイナル仕様の限定コレクターズ7"シングルが付属。

■CD1にはオリジナル盤に収録の13曲。ABBEY ROAD STUDIOSでの最新マスタリング。
■CD2にはPAULがELVIS COSTELLOと共作した9曲の未発表のデモ・ヴァージョン収録。

『FLOWERS IN THE DIRT』とは?
『FLOWERS IN THE DIRT』はBRIT賞とグラミー賞の両方にノミネートされた1980年代のアルバムとしては最も評価が高いアルバムの1枚。アルバムの三分の一("MY BRAVE FACE"、"YOU WANT HER TOO"、"DON’T BE CARELESS LOVE"、"THAT DAY IS DONE")がPAULとELVIS COSTELLOとの共作。プロデューサーのクレジットもMITCHELL FROOM、TREVOR HORN、DAVID FOSTER、STEVE LIPSON、ELVIS COSTELLO、そしてPAUL MCCARTNEY自身と、蒼々たる顔ぶれが並んでいる。PINK FLOYDの伝説のギタリストDAVID GILMOURが参加した"WE GOT MARRIED"、GEORGE MARTINの手による"PUT IT THERE"の弦楽器のアレンジはこのアルバムの多くのハイライトのほんの一部です。






●LAVA / RHYTHM OF LOVE 輸入CD 1,944円(税込) (PRESERVATION RECORDS / P016)

北欧LIGHT & MELLOWの最高峰LAVA、遂に待望の代表作90年AOR傑作がCDリイシュー!

フュージョンとロックを揺れ動きながら歌ものポップ路線へ変化、自然に西海岸AORへと到達し 現在も活動を続けるノルウェーのヴェテラン・クロスオーヴァーAORユニット、LAVA。84年の4TH『FIRE』以来、85年のコンピレーション『PRIME CUTS』を挟み6年ぶりのスタジオ・アルバムとなった90年作が信頼の再発レーベルPRESERVATION RECORDSから登場です。ノルウェー本国でアルバム・チャートに6週間チャート・イン、最高位は6位を記録。『FIRE』で見られた80年代シンセ/ディスコ・サウンドは若干後退し、サックスをはじめとするブラスも導入、正しくTOTOスタイルなAORサウンドを展開し コアなファンの間でも名実ともに代表作とされる一枚です。

ウェストコースト趣味全開のサウンドに北欧らしい透明感をプラスするEGIL ELDOENのパーフェクトなヴォーカルに女性クワイアも加わりながらダンサブルに仕上がった完璧なオープニング"SOMEBODY LIKE YOU"をはじめ、CHICAGOライクなパワー・バラッド"YOU'RE TAKEN MY HEART AWAY"にファンキーな"LOVERS UNITED"、再びTOTOエスクな"TAKE A LOOK AT THESES EYES"、こちらもTOTOの"I'LL BE OVER YOU"インスパイアドと指摘される"I GUESS YOU BROKE MY HEART"などなど、どこをとっても完璧に最高にAORしている傑作です。隣国アイスランドの大御所フュージョン・バンドMEZZOFORTEのキーボーディストEYTHOR GUNNARSSONが全編で参加。MEZZOFORTEにも一時参加しノルウェーのジャズ畑で活躍してきたベテラン・サックス奏者KARE KOLVEも数曲で華を添えています。

リマスター。エクステンデッド・ブックレット付属。500枚限定盤。






●ビートルズ / サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド (2LP) 【サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド発売50周年記念 マグネット・セット・プレゼント・フェア】 国内LP 8,424円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75068/9)

【金曜販売開始商品】【アナログ/限定盤】【直輸入盤仕様】

歴史が再び変わる!こんなビートルズ、聴いたことがない『サージェント・ペパーズ』最新版、登場!!

ザ・ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の
発売50周年を記念した『サージェント・ペパーズ』最新版、登場!!

180グラムの2枚組LPには、新たにステレオでミキシングされたLPアルバム。
2枚目のLPはアルバム収録の13曲の未発表の完全テイクを新たにステレオでミキシングして、アルバムと同じ曲順に並べたものを収録。

日本盤のみ英文解説の翻訳、歌詞対訳付






●CARP / CARP 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK489)

スワンプ・ファンに人気のオブスキュア・カントリー・クリスチャン・ロック・バンドの70年唯一作がCDリイシュー!

68年オクラホマ大学の学生で結成、のち78年のサーフィン映画名作「BIG WEDNESDAY」等に出演し有名俳優となるシンガー/ドラマーGARY BUSEYが率いたバンドとしても一部に知られています。GARY BUSEYは70年代後半にはテレビのライヴ番組でRICK DANKOやPAUL BUTTERFIELDとセッション共演、ROBBIE ROBERTSONが製作/音楽を手がけた80年映画「CARNY」でも主演するなどTHE BAND人脈と言ってもいい一人です。

あくまでバンド自体の素人臭さも残りつつ、LAスワンプの立役者DANIEL MOOREとBUZZ CLIFORDの名コンビがプロデュースを担当し、多くのカントリー・ロック名盤で名演を聴かせるペダル・スチールの名手SNEAKY PETEも参加。スワンプ/サザン風味の南部を強く感じさせるフォーク・ロック、カントリー・ロックを基本にしながらゴスペルの要素も織り交ぜて展開するスワンプ・ロック・ファンに愛される一枚です。「ブラックホークの99選」にも選出。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録






●DAN PENN / SOMETHING ABOUT THE NIGHT 輸入CD 2,376円(税込) (DANDY RECORDS / DND004)

シンガー・ソングライター/スワンプ/サザン・ソウル好きのバイブル化必至! DAN PENNのデモ・シリーズ第4弾がCDリリース!

2013年に発売された第3弾『I NEED A HOLIDAY』は大好評を博し、幅広い音楽ファンから絶賛を浴びロング・ヒットとなりました。今作も前作同様に素晴らしいいぶし銀のような味わい深い内容となっています。末永く聞ける確かな一枚。

ソウル・シンガーIRMA THOMASの2000年DAN PENNカヴァー・アルバム『MY HEART'S IN MEMPHIS』の為に提供し自身もバックコーラスで参加したタイトル・トラック"MY HEART'S IN MEMPHIS"のデモをはじめ、PRESLEYのメンフィス・セッションでも名を馳せ、2010年にはDAN PENNとともに来日したBOBBY EMMONSのキーボードを伴った"SOMETHING ABOUT THE NIGHT"、BOX TOPSの"THE LETTER"で知られるソングライターWAYNE CARSONのソロ用に提供した未発表曲"IT'S YOUR DREAM"、94年のセカンド・アルバム『DO RIGHT MAN』用の93年のアウトテイクで、英国のファンジン「BUCKETFULL OF BRAINS」の99年50号記念CDコンピレーションでひっそりとお目見えしていたSPOONER OLDHAMとの共作激レア楽曲"JEWEL OF MY HEART"、THE M.G.'SのCARSON WHITSETTとの共作未発表"GHOST OF A CHANCE"、あのソウル・ヴォーカル・デュオJAMES & BOBBY PURIFYのBOBBY PURIFYの05年復活ソロ作『BETTER TO HAVE IT』に提供した"I HATE TO SEE YOU GO"、ETTA JAMESの90年作『STICKIN' TO MY GUNS』に提供した、盟友BUCKY LINDSEY、CARSON WHITSETTとの共作楽曲"WHATEVER GETS YOU THROUGH THE NIGHT"、相棒DONNIE FRITTS & GARY NICHOLSONとの共作による未発表楽曲"HEADIN' HOME"などなど、素晴らしく内容の濃い第4弾。ファン垂涎だらっだらの一枚となっています。

デモといえないほど完成された"JEWEL OF MY HEART"には、DAN PENNによるアコースティック・ギターをメインに、BOBBY EMMONS (B-3 ORGAN)、SPOONER OLDHAM (PIANO)、ROGER HAWKINS (DRUMS)、DAVID HOOD (BASS)、REGGIE YOUNG (ELECTRIC LEAD GUITAR)、JIMMY JOHNSON (RHYTHM GUITAR)、AVA ALDRIDGE (BACKGROUND VOCALS)が参加。




※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年4月 RSD編

月刊ランキング特別編、RSD限定商品のトップ10!
※掲載商品は現在在庫切れとなっております。ご了承の程宜しくお願い致します。





●BEATLES / STRAWBERRY FIELDS FOREVER / PENNY LANE [7"] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 輸入7" 1,944円(税込) (APPLE CORPS / 5738561)
50周年を記念して7"リイシュー!

1966年11月から始まった『SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』用のセッションで最初に誕生した記念すべき楽曲、"STRAWBERRY FIELDS FOREVER"と"PENNY LANE"。66年8月の『REVOLVER』以降バンドの次の動きについてメディアが激しく推測する中で、アルバムに先駆け67年2月にダブルAサイドでシングル・カットされ世界に衝撃を与えた20世紀ポピュラー音楽の一大転換点。

GILES MARTINとエンジニアSAM OKELLによる最新ミックス。UK盤オリジナル・スリーヴ装。






●ビートルズ / ペニー・レイン [7"] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 国内7" 1,998円(税込) (ユニバーサル・ミュージック / PROT-7017)
【2017年レコード・ストア・ディ限定商品】【輸入国内仕様】

発売から50周年を記念して、1967年2月にリリースされた両A面シングル「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー/ペニー・レイン」が、レコード・ストア・ディ限定アイテムとして復刻! 英国オリジナル・スリーブに加えて日本初回盤ジャケットを封入。20世紀のポピュラー音楽を代表する不朽の名曲が究極のコレクターズ・アイテムとなって甦る。

★ジャイルズ・マーティン&サム・オケルによる最新リミックス
★英国初回盤シングル・スリーヴを忠実に再現
★完全生産限定盤

日本盤特典
★日本初回盤シングルのジャケットを復刻封入
★解説/歌詞・対訳付






●PAUL MCCARTNEY / CASSETTE DEMOS [CASSETTE] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 輸入CASSETTE TAPE 1,998円(税込) (CAPITOL / B002634624)
COSTELLOとの共作楽曲3曲入りデモ音源集がカセット・オンリー仕様で初フィジカル・リリース!

2017年3月にアーカイヴ・シリーズの最新作としてリイシューされた89年名作『FLOWERS IN THE DIRT』。その3CD+DVDのデラックス・エディションに付属していたダウンロード・オンリー音源「CASSETTE DEMOS」が単体カセット化。"I DON'T WANT TO CONFESS"、"SHALLOW GRAVE"、"MISTRESS AND MAID"の全3曲。アルバム・セッションからのデモ音源であるこの3曲は、すべてELVIS COSTELLOとの共作未発表楽曲です。

PAULいわく、「このデモは、当時出来立てホヤホヤの曲で、絶対にボックス・セットに収録したいと思っていたんだ。この曲が素晴らしいのは、当初まだ書き上げたばかりだったんだ。なので、これ以上、新鮮にはならないよ。その素晴らしい瞬間が収められているんだ。長らくこのデモは聴いてなかったんだけど、久しぶりに聴いた瞬間にみんなに聴かせたいと思ったんだ。テープにこの曲を入れてELVISに送ったんだ。そしたら、彼も喜んでくれたよ。EPか何かの形でリリースしたいねって話になったんだけれど、やっとそれが実現したよ」






●DAVID BOWIE / BOWPROMO (GEM PROMO) [LP BOX] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 輸入LP 8,100円(税込) (RHINO / 559540)
71年プロモ用音源が片面LPスペシャル・パッケージでLPボックス・リリース!

71年ロンドンはTRIDENT STUDIOS録音、マネージャーTONY DEFRIESがBOWIE自身とDANA GILLESPIEを売り込むために、A面にDAVID BOWIE7曲、B面にDANA GILLESPIE7曲を収録し500枚製作したプロモーション用LP。71年8月にリリース、ホワイト・アウター/ホワイト・ラベルで「BOWPROMO 1A-1/1B-1」のマトリックス以外に情報の無いオリジナル盤は、通称「BOWPROMO」としてファンに知られる伝説盤です。

元々BOWIEサイドのA面に収録されたオリジナル・プロモ楽曲、71年12月リリースの『HUNKY DORY』楽曲のラフ・ミックスを中心とした7曲が片面LP仕様でアナログ・リイシュー。BOWIEのエクスクルーシヴ・プリント5枚を付属したファン必携盤。

クラフトパック封筒再現。5000枚限定盤。

MUSICIANS:

DAVID BOWIE - VOCALS, GUITAR, PIANO, PHASED PIANO
MICK RONSON - GUITAR, VOCAL
TREVOR BOLDER - BASS
WOODY WOODMANSEY - DRUMS
RICK WAKEMAN - PIANO ON KOOKS AND QUICKSAND






●ラングレン (&ユートピア) / HELLO IT'S ME / 瞳の中の愛 / ハロー・イッツ・ミー [7"] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 国内7" 2,106円(税込) (WANNER MUSIC JAPAN / HMV RECORD SHOP / WQJP117)
76年来日記念盤シングルが7"リイシュー!

72年の2枚組3RDアルバム『SOMETHING/ANYTHING?』のオープングを飾り、多くのアーティストにカヴァーされ続ける説明不要の永遠のドリーミー・ポップ・チューン"I SAW THE LIGHT"。こちらもISLEY BROTHERSなどがカヴァーした、男女の微妙な距離感が切ない歌詞で全米5位に輝く名曲"HELLO, IT'S ME"。このマスターピース2曲のカップリングは来日記念盤「瞳の中の愛/ハロー・イッツ・ミー」として1976年にリリースされました。

当時の国内盤7インチ・シングルを再現。






●PINK FLOYD / INTERSTELLAR OVERDRIVE [180G 12"] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 輸入12" 2,160円(税込) (LEGACY / 88985387117)
66年未発表音源が180グラム重量盤片面12"アナログ・リイシュー!

SYD BARRETT在籍時のフリーキー・サイドを代表するインスト楽曲"INTERSTELLAR OVERDRIVE (星空のドライブ)"の、公式デビュー前の貴重なモノ録音が登場です。14分57秒の片面ワンサイド・プレス。

ポスター、ポストカード付属。4000枚限定盤。






● / GOING GOING HOME(アナログ) 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 国内7" 1,728円(税込) (AVEX / JET SET / AQK177295)
お笑いコンビ、ダウンタウンの浜田雅功と、音楽プロデューサー小室哲哉のコラボレーションによって生まれたユニットH Jungle With t。90年代J-POPの金字塔"WOW WAR TONIGHT"に続き、95年7月にリリースされて2作連続ミリオンセラーを達成した、2ndシングル曲にして永遠のサマーアンセムが初アナログ化です。

夏の失恋を歌う本作は、前作"WOW WAR TONIGHT"同様にジャングル~ダンスホール・レゲエをベースとしながらも、よりレイドバックしたアレンジで聴かせる、哀愁漂うミッド・サマー・チューン。波打ち際のムードを演出するトロピカル・シンセ・アレンジと、浜田雅功の歌声がセンチメンタルな歌詞と相俟って胸に迫ります。当時ヒット曲を量産しセールスも絶頂期を迎えていた小室哲哉ですが、そのソングライティングの普遍性には感慨ひとしお。正にJ-POP史に残る名曲です。
B面には、よりフロア映えするジャングルビートにアレンジされた"GOING GOING HOME(Jungle Mix)"を収録。






●DAVID BOWIE / CRACKED ACTOR: LIVE LOS ANGELES, '74 [3LP] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 輸入LP 5,940円(税込) (RHINO / 559537)
74年ライヴ音源が3LPアナログ・リリース!

74年9月5日、LAはUNIVERSAL AMPHITHEATRE公演を収録。74年のいわゆる「DIAMOND DOGS」ツアーと「PHILLY DOGS」ツアーの移行期を捉えた一夜で、最新作『DIAMOND DOGS』からの"DIAMOND DOGS"、"SWEET THING"、"CANDIDATE"、"REBEL REBEL"、"ROCK 'N' ROLL WITH ME"、"1984"、"BIG BROTHER"はもちろん、"CHANGES"、"SUFFRAGETTE CITY"、"ALADDIN SANE"、"ALL THE YOUNG DUDES"、"SPACE ODDITY"、"ROCK 'N' ROLL SUICIDE"、"THE JEAN GENIE"などなどBOWIEクラシックも満載のファン必聴のステージです。

TONY VISCONTIによる2016年ミックス。F面BOWIEロゴのエッチング加工。5000枚限定盤。

MUSICIANS:

DAVID BOWIE - VOCALS, GUITAR, HARMONICA
EARL SLICK - GUITAR
CARLOS ALOMAR - GUITAR
MIKE GARSON - PIANO, MELLOTRON
DAVID SANBORN - ALTO SAX, FLUTE
PABLO ROSARIO - CONGA
DOUG RAUCH - BASS
GREG ERRICO - DRUMS
BACKING VOCALS - WARREN PEACE, ANTHONY HINTON, LUTHER VANDROSS, AVA CHERRY, DIANE SUMLER AND ROBIN CLARK






●PRIMAL SCREAM / MIXAMATOSIS [12"] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 輸入12" 2,700円(税込) (SCRM / SCRM013T)
最新アルバム楽曲のリミックスEPが12"リリース!

2016年の通算11作目『CHAOSMOSIS』収録楽曲のリミックス盤が登場。長年の盟友プロデューサーBRENDAN LYNCHがLYNCHMOB名義で製作した"GOLDEN ROPE"リミックス2種、こちらも盟友THE BRIAN JONESTOWN MASSACREのANTON NEWCOMBEによるダブ・ミックス"100% OR NOTHING (ANTON'S BIG BELLY NOTHING BOBBY SELASSIE PRIMAL JAH MIX)"など全5トラック。

750枚限定盤。
※ジャケットは緑と赤の2パターンありますがONLINE SHOPE上ではお色はお選びいただけません。ご了承ください。






●THE WHO / QUADROPHENIA ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK [COLORED 180G 2LP] 【RECORD STORE DAY 04.22.2017】 輸入LP 4,968円(税込) (POLYDOR / 573-2868)
79年モッズ・サントラ決定盤がモッズ・パーカーを意識したカーキ・グリーン・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤2LPアナログ・リイシュー!

言わずと知れたモッズ映画の金字塔映画『さらば青春の光』のサウンドトラック・アルバム。73年6作目『QUADROPHENIA』楽曲"I AM THE SEA"や"THE REAL ME"、"I'M ONE"、"DOCTOR JIMMY"などに加え、64年THE HIGH NUMBERS時代の"ZOOT SUIT"やJAMES BROWNの"NIGHT TRAIN"、THE KINGSMENの"LOUIE LOUIE"、BOOKER T & THE MG'Sの"GREEN ONIONS"、THE RONETTESの"BE MY BABY"などなど60年代リアル・モッド時代の名曲群をコンパイルした全22曲2枚組。




※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年4月

SOI48(宇木景一&高木紳介)「旅するタイ・イサーン音楽ディスク・ガイド」が堂々の1位獲得! 書籍で当ランキング1位は初めてかもしれません。このディスクガイドに掲載されたEM RECORDSのタイ・シリーズ各種は当フロアでも販売中ですので要チェックです。MOBILE FIDELITY SOUND LABからリリースされたRY COODER2タイトルはここ最近のMOBILEのリリースの中では1番の売れ行き。DAN PENN「SOMETHING ABOUT THE NIGHT」言わずもがな内容最高でUS SSW/スワンプ好きは必聴です。
 





●SOI48(宇木景一&高木紳介) / 旅するタイ・イサーン音楽ディスク・ガイド 【TRIP TO ISAN】 国内BOOK 3,456円(税込) (DU BOOKS / DUBK167)
タイ音楽好き/ワールドミュージック好きの間で、圧倒的支持を得ている再発&DJチームSoi48(『バンコクナイツ』音楽監修)による、世界初のタイ音楽ディスクガイドがついに刊行。

自分も含めタイ音楽に興味のある人にとって最高の教科書。こんな本を待ってました。
坂本慎太郎

約5年間の取材期間を通じて収集したタイ音楽のレコード/CDを約700枚掲載したガイドブック。単に盤を羅列したレコードマニア向けの書籍ではなく、「旅+レコード+現地での出会い」を想起させる写真を多数掲載。
更に、60年代から活躍する現地アーティストやタイ音楽をリイシューしている
世界各国のレーベルオーナーなどへのインタビューを掲載し、
「タイ音楽の魅力とは何か?」を多角的に感じることができる1冊です。

<主な内容>
初心者でもわかる詳細な歴史&用語解説
7インチシングル500枚、12インチ100枚、タイ現地盤100枚をオールカラーで紹介
レコード発掘コラム
観光ガイドには載らない旅コラム(食べ物、カルチャー)
空族、江村幸紀(エムレコード)、マーク・ジャーギス&アラン・ビショップ(SUBLIME FREQUENCIES)によるコラムも収録

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『Soi48 / 旅するタイ・イサーン音楽ディスク・ガイド』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナルMIX CDR 『TRIP TO ISAN MIX MOLAM EDITION』 を差し上げます。






●V.A. / ナイアガラの奥の細道~ルーツ・オブ・ナイアガラ・ポップス 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 3,240円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6361-63)
ナイアガラの奥の細道~ルーツ・オブ・ナイアガラ・ポップス。時代を超えて輝き続けるナイアガラ・ポップスのルーツを探る!

時代を超えて輝き続けるナイアガラ・ポップス。その奥の細道に分け入り、ルーツを探る待望のコンピレーション・アルバムが登場! 1950年代から1960年代にかけて発表された珠玉の英米オールディーズ・ポップスの数々が、どのナイアガラ作品に影響を与えているのか......ポップス・ファンにとって“楽しい夜更し”を提供してくれる3枚組全63曲という大ボリュームの作品集だ。

オールデイズレコード初のBOXセット(初回1,000セット限定)






●バッキンガム・ニックス / バッキンガム・ニックス 【特典:復刻帯】 国内CD 2,916円(税込) (ヴィヴィド・サウンド / VSCD5722)
あの伝説のデュオ、バッキンガム・ニックスが1973年に発表した唯一のアルバムが遂に復刻!! なんとボーナス・トラック11曲を追加収録し、紙ジャケットCDで登場!!

フリートウッド・マックのメンバーとして知られるリンジー・バッキンガムとスティーヴィー・ニックスが加入前に結成していたデュオによる唯一のアルバム『バッキンガム・ニックス』。のちのフリートウッド・マック黄金期のポップ・サウンドを予感させる本作は、『ファンタスティック・マック』収録の名曲"CRYSTAL"も収録された隠れた名盤。ボーナス・トラックには大ヒット曲"RHIANNON"のライブ音源やのちに『ミラージュ』に収録される"THAT'S ALRIGHT"、スティーヴィーがソロで発表した"SORCERER"などのデモ音源を収録! 黄金期のルーツとなった作品の初紙ジャケCD化!!

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『バッキンガム・ニックス / バッキンガム・ニックス』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻帯を差し上げます。
※復刻帯・・・当時の国内盤LPに付いていた懐かしの帯を可能な限り再現したCDサイズのミニチュア帯特典です。






●サンタナ / ロータスの伝説 完全版 -HYBRID 4.0- (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション) 【特典:復刻ミニチュア・ジャケット 『ライヴ・イン・ジャパン』『君に捧げるサンバ』】 国内SACD 8,640円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-10116/8)
―日本が世界に誇るLIVE IN JAPANの金字塔―

ロック世界遺産として永遠の輝きを放つ伝説のライヴ完全版、世界初登場!奇跡の実現!

歴史的な73年初来日公演で繰り広げられた“祭典”の全貌がついに明らかに。その演奏の凄まじさもさることながら、完全日本制作のとんでもないスケール感、クオリティ、オリジナリティに世界が驚愕したサンタナ初のライヴ・アルバム(74年作品)。過去44年間封印されていたオリジナル・16chマルチテープより当時カットされた幻の未公開音源7曲を発掘、演奏曲順通りの追加収録が奇跡的に実現!さらに日本オリジナルLPで採用されたクアドラフォニッック(4chミックス)が超高解像度DSDマスタリングとともに世界初復活!世界のサンタナ・ファンが待ち焦がれた“究極のロータス”、ここに誕生。

■完全生産限定盤 ■日本独自企画 ■来日記念盤

大阪公演を記録したオリジナル16CHマルチテープより発掘された未公開音源7曲(約35分)を演奏曲順通りに収録した全29曲入り
完全版(追加収録曲「ジャパン」「バンベレ」「ウム・ウム・ウム」「聖なる光」「ザ・クリエイター・ハズ・ア・マスター・プラン」「セイヴァー」「コンガ・ソロ」)

DSD 11.2MHZマスタリングを施したSACD、そのDSDマスターからダイレクト変換したCDの2層構造による高音質ハイブリッド・ディスク仕様
SACD 4.0は実際のライヴ会場で聴いてるかのような臨場感をもたらすサラウンド・ミックス盤

ギネス世界記録にも認定された“22面体ジャケット”(デザイン:横尾忠則)をオリジナルに忠実に7インチ・サイズで復刻
オリジナルLP封入のカラー・ポートレート、非定型サイズ・ライナーノーツ、初版帯復刻
初来日公演ツアー・パンフレットをリサイズ復刻
7月4日大阪公演のチケットをリサイズ復刻

豪華別冊ブックレット:
カルロス・サンタナによる『ロータスの伝説』寄稿文/初来日の模様を追った「ミュージック・ライフ」表紙大特集(73年8月号)/73年秘蔵写真 / 新規解説(磯田秀人、鈴木智雄他) / 06年再発盤より「時代の証言」(横尾忠則、田島照久他) / 74年オリジナル・ライナーノーツ(松本勝男)●7インチ紙

ジャケット仕様
2017年DSDリマスター盤(DSD 11.2MHZマスタリング)

※今回初収録音源

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『サンタナ / ロータスの伝説 (来日記念盤) (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤ジャケット 『ライヴ・イン・ジャパン』『ロータスの伝説[サンタナ・ライヴ・イン・ジャパン]』 2種セットを差し上げます。
※復刻ミニチュア・ジャケット・・・当時の7"シングル/LPを可能な限り再現した9cm×9cmサイズのペラジャケ・スリック特典です。







●RY COODER / PARADISE & LUNCH (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2159)
74年作がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

アメリカン・ノスタルジアからパラダイスへ・・・。とてつもなく幅広い題材を抜群のアレンジと大熱演で完璧に消化した陽気でハッピーな名作中の名作。1年に及ぶ真摯な探究がついに生み出した傑作4THアルバムです。ジャズ、ブルース、スピリチュアル、南部古謡ルーツ・ソング、中南米音楽やレゲエ、テックス・メックス、ラテン・ミュージック等を独自の配合で掛け合わせここではないどこかを表出、音楽そのものの持つ秘密に迫った本作は、どこかチャーミングなまさに天上の音楽を奏でます。

ゴスペル・コーラスも飛び出す混血トラッド・フォーク"TAMP 'EM UP SOLID"に、メキシカン・タッチの異色ブルース"TATTLER"、洗練のロックに変貌したWILLIE MCTELLの"MARRIED MAN'S A FOOL"、レゲエ風味のBOBBY WOMACK "IT'S ALL OVER NOW"、マリンバやサックスも情緒あるBURT BACHARACHのモダンな"MEXICAN DIVORCE"、ジャズ・ピアニストEARL 'FATHA' HINESとのデュエット・セッションによるRYお気に入りのキング・オブ・ラグタイム・ギターARTHUR 'BLIND' BLAKEの"DITTY WAH DITTY"などなど、RY COODERのセンス溢れるギターはもちろん、JIM KELTNERやRUSS TITELMANら職人肌のミュージシャンによる鉄壁の布陣はしかし鉄というよりは爽やかなカーテンのような演奏で包み込む名品に仕上がっています。

2000枚限定盤。






●DAN PENN / SOMETHING ABOUT THE NIGHT 輸入CD 2,376円(税込) (DANDY RECORDS / DND004)
シンガー・ソングライター/スワンプ/サザン・ソウル好きのバイブル化必至! DAN PENNのデモ・シリーズ第4弾がCDリリース!

2013年に発売された第3弾『I NEED A HOLIDAY』は大好評を博し、幅広い音楽ファンから絶賛を浴びロング・ヒットとなりました。今作も前作同様に素晴らしいいぶし銀のような味わい深い内容となっています。末永く聞ける確かな一枚。

ソウル・シンガーIRMA THOMASの2000年DAN PENNカヴァー・アルバム『MY HEART'S IN MEMPHIS』の為に提供し自身もバックコーラスで参加したタイトル・トラック"MY HEART'S IN MEMPHIS"のデモをはじめ、PRESLEYのメンフィス・セッションでも名を馳せ、2010年にはDAN PENNとともに来日したBOBBY EMMONSのキーボードを伴った"SOMETHING ABOUT THE NIGHT"、BOX TOPSの"THE LETTER"で知られるソングライターWAYNE CARSONのソロ用に提供した未発表曲"IT'S YOUR DREAM"、94年のセカンド・アルバム『DO RIGHT MAN』用の93年のアウトテイクで、英国のファンジン「BUCKETFULL OF BRAINS」の99年50号記念CDコンピレーションでひっそりとお目見えしていたSPOONER OLDHAMとの共作激レア楽曲"JEWEL OF MY HEART"、THE M.G.'SのCARSON WHITSETTとの共作未発表"GHOST OF A CHANCE"、あのソウル・ヴォーカル・デュオJAMES & BOBBY PURIFYのBOBBY PURIFYの05年復活ソロ作『BETTER TO HAVE IT』に提供した"I HATE TO SEE YOU GO"、ETTA JAMESの90年作『STICKIN' TO MY GUNS』に提供した、盟友BUCKY LINDSEY、CARSON WHITSETTとの共作楽曲"WHATEVER GETS YOU THROUGH THE NIGHT"、相棒DONNIE FRITTS & GARY NICHOLSONとの共作による未発表楽曲"HEADIN' HOME"などなど、素晴らしく内容の濃い第4弾。ファン垂涎だらっだらの一枚となっています。

デモといえないほど完成された"JEWEL OF MY HEART"には、DAN PENNによるアコースティック・ギターをメインに、BOBBY EMMONS (B-3 ORGAN)、SPOONER OLDHAM (PIANO)、ROGER HAWKINS (DRUMS)、DAVID HOOD (BASS)、REGGIE YOUNG (ELECTRIC LEAD GUITAR)、JIMMY JOHNSON (RHYTHM GUITAR)、AVA ALDRIDGE (BACKGROUND VOCALS)が参加。






●BRINSLEY SCHWARZ / IT'S ALL OVER NOW (LP) 輸入LP 3,672円(税込) (MEGA DODO / BSLP2)
BRINSLEY SCHWARZの幻のラスト・アルバムがアナログ・リリース!

世界限定350枚ブラック・ヴァイナル仕様。

1970年のデビューから74年の『THE NEW FAVOURITES OF BRINSLEY SCHWARZ』まで6枚のアルバムを発表するも、商業的成功を収めることが出来なかったため バンドを存続させるか、解散かと揺れていた74年秋。レコーディングは開始されたものの、けっきょく解散に追い込まれたため発売が見送られた幻のアルバムが、40年以上の時を経てIAN GOMMによるリマスターで遂にオフィシャル・リリース!

80年代にブートレグLPが出回ったことで、NICK LOWEのヒット曲"CRUEL TO BE KIND"のBRINSLEY SCHWARZのオリジナル・ヴァージョンが収録されていることだけが当時話題になりましたが、バンドの存続をかけて作られたBRINSLEY版『ABBEY ROAD』ともいえる作品で、"CRUEL TO BE KIND"同様、NICK LOWEがタイトルを変更し83年の『THE ABOMINABLE SHOWMAN』に収録した"WE CAN MESS AROUND"、DAVE EDMUNDSに提供した"AS LOVERS DO"、BRINSLEYらしい哀愁漂う"I'LL TAKE GOOD CARE OF YOU"、"GOD BLESS (WHOEVER MADE YOU)"、当時のライヴの定番でIAN GOMMとBOB ANDREWSのヴォーカルをフィーチャーした泣きのバラード"PRIVATE NUMBER"(JUDY CLAY & WILLIAM BELLのカヴァー)、唯一シングルで発売されたTOMMY ROEの"EVERYBODY"のカヴァー、アルバム・タイトル曲となったBOBBY WOMACKのカヴァー"IT'S ALL OVER NOW"と聴きどころの多い力作です。

※こちらはダウンロード・コード付属とご案内しましたが現物には付属しておりませんでした。仕入先に問い合わせいたしましたが力及ばず入手に至りませんでした。大変ご迷惑をおかけいたします。お詫びして訂正いたします。






●ROLLING STONES / LIVE IN PERTH FEB. 24, 1973 輸入CD 2,160円(税込) (TOP GEAR / TOP37)
73年ライヴ音源がCD化!

73年2月24日ではなく26OR27日、オーストラリアはパースではなくシドニーでのショウをサウンドボード・レコーディングで収録。

ライヴ絶頂期と評価される72年USツアーと73年ヨーロッパ・ツアーの間に行われた73年初頭ツアー「PACIFIC TOUR 1973」(いわゆる「ウィンター・ツアー」としても知られていますが、南半球は夏という指摘も)からの一夜。1月からのLAベネフィット、ハワイ公演を経て、MICKのビザが降りずに泡と消えた幻の日本公演を挟み、バンドはニュージーランドからオーストラリアへ。タイトル/ジャケットにある24日のパース公演はファンには有名なNICKY HOPKINSの誕生日音源ですが、収録楽曲からするとそれは誤りで、本音源は26日OR27日のツアー最終地点、シドニー公演の模様のようです。

MICK JAGGER、KEITH RICHARDS、MICK TAYLOR、BILL WYMAN、CHARLIE WATTSという最強のクインテットに、サックスBOBBY KEYS、トランペット/トロンボーンJIMMY PRICE、ピアノNICKY HOPKINSという布陣。基本的には72年アメリカン・ツアーから引き続きのセット・リストで、時代の名盤『LET IT BLEED』『STICKY FINGERS』『EXILE ON MAIN ST.』楽曲を中心に ライヴ・フェイヴァリットCHUCK BERRYの"LITTLE QUEENIE"、ROBERT JOHNSONの"LOVE IN VAIN"も披露。とにかく陽気に熱く展開するノリノリの名演です。






●RY COODER / BOOMER'S STORY (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2154)
72年作がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

ブル-ス、R&B、カントリ-、フォ-クという南部のアメリカン・ミュージックを追い求めて得意のスライド・ギターやマンドリンをフィーチャーして作られた3作目は、流れ流れてアメリカを旅する男の物語。1940年代に広く歌われたというタイトル・トラック"BOOMER'S STORY"、ファンキーなアコギのリズムにタブラが絡むカントリー・ブルース"CHERRY BALL BLUES"、ブルージーなマンドリンによるSLEEPY JOHN ESTESの"MILK COW BLUES"カヴァー"AX SWEET MAMA"に、SLEEPY自身も登場する"PRESIDENT KENNEDY"、RANDY NEWMANのピアノに乗せて歌われる南北戦争時代のノスタルジック"RALLY 'ROUND THE FLAG"、WOODY GUTHRIEも取り上げたホーボー・ソング"DANVILLE GIRL"の改題"GOOD MORNING MR. RAILROADMAN"などなど、南部という今考えればやや狭い範囲ながら次作に繋がるような豊潤な音楽が列車が巻き上げる土臭さとともに旅をする名盤です。アコースティックとエレクトリックの2本の絶品スライドが聴けるハイライト"THE DARK END OF THE STREET"は、コーラスでも参加しているDAN PENNのペンによる逸品。脇を固めるROGER HAWKINSやCHRIS ETHRIDGE、JIM KELTNER、MILT HOLLAND、JIM DICKINSONらも良い仕事をしています。

RY COODERの果てしない異文化音楽の混淆を追求する旅の始まりの一枚です。






●CAPTAIN BEYOND / LOST & FOUND 1972-1975 輸入CD 1,944円(税込) (PURPLE PYRAMID / )
ディープ・パープルの初代ヴォーカリスト、ロッド・エヴァンスを中心に結成されたスーパー・グループ、キャプテン・ビヨンドの1STアルバムをリリースした活動初期である72~73年のデモ音源集! 完全未発表曲"URANUS HIGHWAY"収録! ギタリストRHINOのホーム・スタジオで録音された。1STアルバム制作時の音源を中心とした未発表デモ音源集です。ハードロック名盤である1STの制作過程と初期衝動を垣間見るような貴重な音源の数々はファンにはたまりません!



※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年3月

ROLLING STONES「LIVE IN PERTH FEB. 24, 1973」がなんと3ヶ月連続の首位独走! YARDBIRDS「LIVE YARDBIRDS: FEATURING JIMMY PAGE」のランクインも続き当フロア歴代売上枚数を更新してます。他には入荷→即完売となった限定盤「ナイアガラの奥の細道~ルーツ・オブ・ナイアガラ・ポップス」や二ック・ロウ&ロス・ストレイトジャケッツ「ザ・クオリティ・ホリディ・レヴュー・ライヴ」、GEORGE HARRISONのリマスターCD&LP各種など順当なランキングとなっております。
 
 




●ROLLING STONES / LIVE IN PERTH FEB. 24, 1973 輸入CD 2,160円(税込) (TOP GEAR / TOP37)
73年ライヴ音源がCD化!

73年2月24日ではなく26OR27日、オーストラリアはパースではなくシドニーでのショウをサウンドボード・レコーディングで収録。

ライヴ絶頂期と評価される72年USツアーと73年ヨーロッパ・ツアーの間に行われた73年初頭ツアー「PACIFIC TOUR 1973」(いわゆる「ウィンター・ツアー」としても知られていますが、南半球は夏という指摘も)からの一夜。1月からのLAベネフィット、ハワイ公演を経て、MICKのビザが降りずに泡と消えた幻の日本公演を挟み、バンドはニュージーランドからオーストラリアへ。タイトル/ジャケットにある24日のパース公演はファンには有名なNICKY HOPKINSの誕生日音源ですが、収録楽曲からするとそれは誤りで、本音源は26日OR27日のツアー最終地点、シドニー公演の模様のようです。

MICK JAGGER、KEITH RICHARDS、MICK TAYLOR、BILL WYMAN、CHARLIE WATTSという最強のクインテットに、サックスBOBBY KEYS、トランペット/トロンボーンJIMMY PRICE、ピアノNICKY HOPKINSという布陣。基本的には72年アメリカン・ツアーから引き続きのセット・リストで、時代の名盤『LET IT BLEED』『STICKY FINGERS』『EXILE ON MAIN ST.』楽曲を中心に ライヴ・フェイヴァリットCHUCK BERRYの"LITTLE QUEENIE"、ROBERT JOHNSONの"LOVE IN VAIN"も披露。とにかく陽気に熱く展開するノリノリの名演です。






●V.A. / ナイアガラの奥の細道~ルーツ・オブ・ナイアガラ・ポップス 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 3,240円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6361-63)
ナイアガラの奥の細道~ルーツ・オブ・ナイアガラ・ポップス。時代を超えて輝き続けるナイアガラ・ポップスのルーツを探る!

時代を超えて輝き続けるナイアガラ・ポップス。その奥の細道に分け入り、ルーツを探る待望のコンピレーション・アルバムが登場! 1950年代から1960年代にかけて発表された珠玉の英米オールディーズ・ポップスの数々が、どのナイアガラ作品に影響を与えているのか......ポップス・ファンにとって“楽しい夜更し”を提供してくれる3枚組全63曲という大ボリュームの作品集だ。

オールデイズレコード初のBOXセット(初回1,000セット限定)






●YARDBIRDS / LIVE YARDBIRDS: FEATURING JIMMY PAGE 輸入CD 2,160円(税込) (LOST DIAMONDS / LD800042)
JIMMY PAGEの独壇場! バンド崩壊間際の68年ライヴを捉えた幻の一枚がCDリイシュー!

バンド崩壊間際の1968年3月30日、ニューヨークはロウワー・イースト・サイドのANDERSON THEATRE公演を録音した71年リリースの記念碑的アルバムにして、JIMMY PAGEの反対により発売後わずか10日で回収されたという曰くつきのまさにロスト・アルバムな一枚です。PAGEの反対の一因とも言われる、闘牛場の歓声をかぶせたというクラウド・ノイズやサウンド・エフェクトのオーヴァーダブは別にしても、バンドのイニシアティブを握り始めた「マジック・フィンガー」ことJIMMY PAGEその人による超絶ギターが唸りを上げる狂熱のサウンドでバンド最後の輝きをヘヴィに放つまさに名演です。KEITH RELFのヴォーカルも映える長尺サイケデリックな"I'M A MAN"はもちろん、のちにLED ZEPPELINヴァージョンでより混乱することになる"DAZED AND CONFUSED"のプロト・ヴァージョン"I'M CONFUSED"も収録でツェッペリン号の最終テスト・フライトという意味でも重要なファン必携盤です。2曲のボーナス・トラックを収録。

KEITH RELF - VOCALS, HARP
JIMMY PAGE - GUITAR
CHRIS DREJA - BASS
JIM MCCARTY - DRUMS






●GEORGE HARRISON / LIVE IN JAPAN (180G 2LP) 輸入LP 5,616円(税込) (UNIVERSAL / 571-3660)
生誕74周年記念! ジョージ・ハリスンのLP BOXにあわせてLP単体も同時発売!
音源はオリジナル・アナログ・マスターテープを最新リマスターとして使用。CAPITOL STUDIOにてカッティング。
180G重量盤、アートワークはオリジナルを再現。

17年ぶりのツアーの場所として彼が選んだのはここ日本だった。1991年12月1日~17日にかけて行なわれた日本公演の模様を収めた2枚組ライヴ・アルバム。当時のエリック・クラプトン・バンドを率いてのステージはビートルズ・ナンバーも散りばめた“ベスト・オブ・ジョージ・ハリスン”とも言える選曲で演奏も充実。全米126位ながら日本のオリコン・チャートでは15位にランク・インするなどメモリアルな作品となった。(1992年発表)






●二ック・ロウ&ロス・ストレイトジャケッツ / ザ・クオリティ・ホリディ・レヴュー・ライヴ 国内CD 3,024円(税込) (MSI / MSIG1142)
一昨年のブラックフライデーにアナログで発売されたニック・ロウのライヴのCD版。

クリスマス・アルバム『クオリティ・ストリート』の発表の翌年2014年の12月に行われたツアー、ザ・クオリティ・ホリディ・レヴューから12月16日ボストンでのライヴを収録。バックを務めるのは彼のアメリカでのレーベル(YEPROC)・メイトで共演経験がありメンバー全員がメキシカン・レスラー風の覆面を被った謎のバンド、ロス・ストレイトジャケッツ。

クリスマス向けのライヴということもあり近年のニック・ロウのレギュラー・バンドでの滋味あふれるライヴとは異なり、『レイバー・オブ・ラスト』の頃のような軽快でポップなサウンドとなっています。

このCDはLP発売後、YEPROCのサイトでのみ直販されていましたが、今回特別に200枚限定で入手することができました。

解説: 大鷹俊一






●バッキンガム・ニックス / バッキンガム・ニックス 【特典:復刻帯】 国内CD 2,916円(税込) (VIVID SOUND / VSCD5722)
フリートウッド・マックのメンバーとして知られるリンジー・バッキンガムとスティーヴィー・ニックスが加入前に結成していたデュオによる唯一のアルバム『バッキンガム・ニックス』。のちのフリートウッド・マック黄金期のポップ・サウンドを予感させる本作は、『ファンタスティック・マック』収録の名曲"CRYSTAL"も収録された隠れた名盤。ボーナス・トラックには大ヒット曲"RHIANNON"のライブ音源やのちに『ミラージュ』に収録される"THAT'S ALRIGHT"、スティーヴィーがソロで発表した"SORCERER"などのデモ音源を収録! 黄金期のルーツとなった作品の初紙ジャケCD化!!






●RHEAD BROTHERS / BLACK SHAHEEN (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (PRESERVATION RECORDS / P014)
英国メロウ・グルーヴ好き歓喜! 78年幻の英国キラーAOR/ブルーアイド・ソウル・マスターピースが待望の正規発掘CDリイシュー!

ライト・メロウ・ファンには名高い77年唯一作『DEDICATE』を残したJOHNとSTEVEのRHEAD兄弟によるRHEAD BROTHERS。『DEDICATE』にはHUMMING BIRDのROBERT AHWAIやJEFF BECK GROUP等々でお馴染みMAX MIDDLETONなども参加し、アコースティック&メロウなブリティッシュ・ロックをベースに フォークにソフトロック、ジェントル・ソウルにエレピも映えるAORにファンキーなブレイクまで 全体的にイギリスらしい柔らかく美しいハーモニーでまとめられた隠れた絶品傑作アルバムでした。

本作は『DEDICATE』のレコーディング直後にマッスルショールズで録音され、セカンド・アルバムとして期待されながらEMIによって廃棄となってしまった悲運の一枚。数えるほどのリリースが現存しているとのことですがあまりにレアすぎて現物の情報はあがってこない逸品です。AORファンにはおなじみのCLAYTON IVEY、TERRY WOODFORDがプロデューサーに名を連ね、マッスルショールズのセッション・マンはもちろんのことKING CRIMSONでもおなじみのサックス奏者MEL COLLINSやMAX MIDDLETONも参加。1STに劣らぬどころか上回る瞬間もちらほら、同PRESERVATIONから発掘のJAMES WALSH GYPSY BANDや中期DOOBIE BROTHERSに比しても問題のないファンキーでソウルフルでスムースでメロウな傑作です。

オリジナル・マスター・テープからのリマスター。JOHN RHEADによるライナーノーツ。500枚限定盤。

ちなみに苗字の発音は、著名な英国出身の芸術家や工芸家、サッカー選手と同様と考えると「ルヘッド」となります。






●ジョージ・ハリスン / オール・シングス・マスト・パス 国内SHM-CD 4,320円(税込) (ユニバーサル・ミュージック / UICY-78137/8)
【完全生産限定盤/SHM-CD/紙ジャケット】

世界中のビートルズ・ファン、ジョージ・ハリスンを愛するひとびとにとって垂涎のプロダクツがここに登場。最後の作品となった『ブレインウォッシュド』のリリースから15年。ジョージがアップル~ダーク・ホース・レコーズに残した13枚のアルバムが日本のみSHM-CD&紙ジャケット仕様でついにリイシュー!! 

英国およびEUオリジナル・アナログをもとにした紙ジャケット、日本初回盤LP/CD帯をミニチュア再現、最新リマスター音源を使用。『不思議の壁』『電子音楽の世界』を除く11作は今回が世界初紙ジャケ化! ジョージの音楽人生のすべてがここにある。

仕様:
★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット (*一部EU初回盤)
★日本初回盤LP帯をミニチュア再現(*一部CD帯)
★アナログ用最新マスターを採用
★SHM-CD仕様
★完全生産限定盤【『オール・シングス・マスト・パス』 ALL THINGS MUST PASS】

全英/全米1位を獲得した「マイ・スウィート・ロード」や全米10位を記録した「美しき人生」などをフィーチャーしたソロ3作目。LP3枚組というボリュームにもかかわらず英米で1位に輝くなど彼の代表作にして不屈の名盤。リンゴ・スター、エリック・クラプトン、デイヴ・メイソン、アラン・ホワイト、ゲイリー・ライト、ビリー・プレストン、バッドフィンガーら豪華ゲストが参加。プロデュースはジョージとフィル・スペクター。(1970年発表)






●GEORGE HARRISON / THE VINYL COLLECTION (180G 18LP BOX) 輸入LP 64,800円(税込) (UNIVERSAL / 570-9027)
生誕74周年記念! ジョージ・ハリスンのLP BOXが発売! (LP単体も同時発売)

12枚のスタジオアルバム以外に、ライヴ盤『LIVE IN JAPAN』と2つの12インチピクチャーディスク『WHEN WE WAS FAB』、『GOT MY MIND SET ON YOU』を収録。 

音源はオリジナル・アナログ・マスターテープを最新リマスターとして使用。CAPITOL STUDIOにてカッティング。
180G重量盤、アートワークはオリジナルを再現。BOXの前面はレンチキュラー使用。

■BOX収録作品(15作品LP18枚組)
WONDERWALL MUSIC (1968) | 1 LP
ELECTRONIC SOUND (1969) | 1 LP
ALL THINGS MUST PASS (1970) | 3 LP *LIMITED EDITION PIECE
LIVING IN THE MATERIAL WORLD (1973) | 1 LP 
DARK HORSE (1974) | 1 LP
EXTRA TEXTURE (1975) | 1 LP
THIRTY THREE & 1/3 (1976) | 1LP
GEORGE HARRISON (1979) | 1 LP
SOMEWHERE IN ENGLAND (1981) | 1 LP
GONE TROPPO (1982) | 1 LP
CLOUD NINE (1987) | 1 LP
LIVE IN JAPAN (1992) | 2 LP
BRAINWASHED (2002) | 1 LP
WHEN WE WAS FAB | 12” PICTURE DISC SINGLES *
GOT MY MIND SET ON YOU | 12” PICTURE DISC SINGLES *

*はBOX収録分のみ
他作品は単体LPとしても販売。






●ジョージ・ハリスン / ライヴ・イン・ジャパン 国内SHM-CD 3,909円(税込) (ユニバーサル・ミュージック / UICY-78147/8)
【完全生産限定盤/SHM-CD/紙ジャケット】

世界中のビートルズ・ファン、ジョージ・ハリスンを愛するひとびとにとって垂涎のプロダクツがここに登場。最後の作品となった『ブレインウォッシュド』のリリースから15年。ジョージがアップル~ダーク・ホース・レコーズに残した13枚のアルバムが日本のみSHM-CD&紙ジャケット仕様でついにリイシュー!!

英国およびEUオリジナル・アナログをもとにした紙ジャケット、日本初回盤LP/CD帯をミニチュア再現、最新リマスター音源を使用。『不思議の壁』『電子音楽の世界』を除く11作は今回が世界初紙ジャケ化! ジョージの音楽人生のすべてがここにある。

仕様:
★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット (*一部EU初回盤)
★日本初回盤LP帯をミニチュア再現(*一部CD帯)
★アナログ用最新マスターを採用
★SHM-CD仕様
★完全生産限定盤

【『ライヴ・イン・ジャパン』 LIVE IN JAPAN】

17年ぶりのツアーの場所として彼が選んだのはここ日本だった。1991年12月1日~17日にかけて行なわれた日本公演の模様を収めた2枚組ライヴ・アルバム。当時のエリック・クラプトン・バンドを率いてのステージはビートルズ・ナンバーも散りばめた“ベスト・オブ・ジョージ・ハリスン”とも言える選曲で演奏も充実。全米126位ながら日本のオリコン・チャートでは15位にランク・インするなどメモリアルな作品となった。(1992年発表)
 
※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

1F月間ランキングTOP10 / 2017年2月

DELANEY & BONNIEやTOTOの「ライヴ盤」、OTIS REDDINGやCOWBOY JUNKIESの「高音質盤」といった、ここ数ヶ月の当フロアの売れ行きを縮図にしたようなトップ10となった2月度のランキング。先月に引き続きSTONES「LIVE IN PERTH」が首位独走でこのままいくと当フロアの売上記録を塗り替える勢い。USルーツ好きは9位10位にランクインした2タイトルを要チェックでお願いします。






●ROLLING STONES / LIVE IN PERTH FEB. 24, 1973 輸入CD 2,160円(税込) (TOP GEAR / TOP37)
73年ライヴ音源がCD化! 73年2月24日ではなく26OR27日、オーストラリアはパースではなくシドニーでのショウをサウンドボード・レコーディングで収録。ライヴ絶頂期と評価される72年USツアーと73年ヨーロッパ・ツアーの間に行われた73年初頭ツアー「PACIFIC TOUR 1973」(いわゆる「ウィンター・ツアー」としても知られていますが、南半球は夏という指摘も)からの一夜。1月からのLAベネフィット、ハワイ公演を経て、MICKのビザが降りずに泡と消えた幻の日本公演を挟み、バンドはニュージーランドからオーストラリアへ。タイトル/ジャケットにある24日のパース公演はファンには有名なNICKY HOPKINSの誕生日音源ですが、収録楽曲からするとそれは誤りで、本音源は26日OR27日のツアー最終地点、シドニー公演の模様のようです。MICK JAGGER、KEITH RICHARDS、MICK TAYLOR、BILL WYMAN、CHARLIE WATTSという最強のクインテットに、サックスBOBBY KEYS、トランペット/トロンボーンJIMMY PRICE、ピアノNICKY HOPKINSという布陣。基本的には72年アメリカン・ツアーから引き続きのセット・リストで、時代の名盤『LET IT BLEED』『STICKY FINGERS』『EXILE ON MAIN ST.』楽曲を中心に ライヴ・フェイヴァリットCHUCK BERRYの"LITTLE QUEENIE"、ROBERT JOHNSONの"LOVE IN VAIN"も披露。とにかく陽気に熱く展開するノリノリの名演です。






●DELANEY & BONNIE & FRIENDS / MOTEL SHOT (EXPANDED EDITION CD) 輸入CD 2,160円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM0516)
豪華フレンズ参加のアコースティック名作71年作が発掘ボーナス追加で拡張版CDリイシュー! ソウル、ブルース、ゴスペルなどアメリカの南部マナーを見事に消化し、スワンプ、サザン・ロック史にその名を残すソウルフル夫婦デュオ、ご存知DELANEY & BONNIE BRAMLETT。タイトルどおり「ツアー中のモーテルのロビーという体」で気心知れた仲間とスタジオ・ジャム・レコーディングした名作です。基本的にアンプラグドな環境で行われたアコースティックなセッションで、厚いリズム隊も女声コーラスも分厚いホーンも存在せず泥臭いソウル風味も薄まったデラボニ的には異色作ながら、それゆえにリラックスした雰囲気の中で歌が引き立った唯一無二の一枚としてファンに愛されています。16人超という大所帯編成のフレンズには、LEON RUSSELL、DUANE ALLMAN、DAVE MASON、GRAM PARSONS、BOBBY WHITLOCK、JIM KELTNER、CLARENCE WHITE、BOBBY KEYS、JOHN HARTFORDにJOE COCKERなどなどあまりに豪華なバックを配し、しかし地味に染みる一枚に仕上がっているところが凄みの逸作。本来ELEKTRA時代の70年11月にエンジニアBRUCE BOTNICKの自宅リビングルームで始まった本プロジェクト。71年に入ってデュオはATCOへ移籍し、いくつかのマテリアルをスタジオで再レコーディングする形で本作は完成を見ました。今回のリイシューは、そのオリジナルの未発表「リビングルーム・セッション」8曲をボーナス追加したエキスパンデッド・ヴァージョンでのファン感涙のリリース。ちなみにオリジナル部分12曲のCD化自体も日本を除く世界では初CD化という一枚です。






●TOTO / JAPAN 1982 (2CD) 輸入CD 1,620円(税込) (ZIP CITY / ZCCD051)
82年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化! 82年5月18日、東京は日本武道館公演を収録。82年4月にリリースされた『TOTO IV (聖なる剣)』を引っさげ大阪から始まったワールド・ツアーからの一夜。81年の前作『TURN BACK』のセールスが振るわずプレッシャーの中で発表した4作目は世界的なヒットを記録、グラミー賞でレコード・オブ・ザ・イヤーやアルバム・オブ・ザ・イヤーといった主要部門を含む6部門を受賞しています。BOBBY KIMBALL、STEVE LUKATHER、DAVID PAICH、STEVE PORCARO、MIKE PORCARO、JEFF PORCARO、JAMES NEWTON HOWARD、JOHN SMITHという最強の布陣で、大ヒット・ナンバー"ROSANNA"、"AFRICA"も披露する充実の内容のまさに絶頂期のライヴとなっています。大成功に終わった82年来日公演の追体験をぜひ。






●YARDBIRDS / LIVE YARDBIRDS: FEATURING JIMMY PAGE 輸入CD 2,160円(税込) (LOST DIAMONDS / LD800042)
JIMMY PAGEの独壇場! バンド崩壊間際の68年ライヴを捉えた幻の一枚がCDリイシュー! バンド崩壊間際の1968年3月30日、ニューヨークはロウワー・イースト・サイドのANDERSON THEATRE公演を録音した71年リリースの記念碑的アルバムにして、JIMMY PAGEの反対により発売後わずか10日で回収されたという曰くつきのまさにロスト・アルバムな一枚です。PAGEの反対の一因とも言われる、闘牛場の歓声をかぶせたというクラウド・ノイズやサウンド・エフェクトのオーヴァーダブは別にしても、バンドのイニシアティブを握り始めた「マジック・フィンガー」ことJIMMY PAGEその人による超絶ギターが唸りを上げる狂熱のサウンドでバンド最後の輝きをヘヴィに放つまさに名演です。KEITH RELFのヴォーカルも映える長尺サイケデリックな"I'M A MAN"はもちろん、のちにLED ZEPPELINヴァージョンでより混乱することになる"DAZED AND CONFUSED"のプロト・ヴァージョン"I'M CONFUSED"も収録でツェッペリン号の最終テスト・フライトという意味でも重要なファン必携盤です。2曲のボーナス・トラックを収録。

KEITH RELF - VOCALS, HARP
JIMMY PAGE - GUITAR
CHRIS DREJA - BASS
JIM MCCARTY - DRUMS






●OTIS REDDING / OTIS BLUE(SACD) 輸入SACD 4,104円(税込) (ANALOGUE PRODUCTIONS / CAPP095SA)
オーティス・レディングの最高傑作と名高い3作目 ブッカー・T&MGズの面々を中心にしたスタックスのスタジオ・ミュージシャンたちとの息もぴったりと合い、全米R&Bチャート2位の〈愛しすぎて〉、同4位の〈リスペクト〉、ローリング・ストーンズのカバー〈サティスファクション〉、そしてサム・クックの〈チェンジ・ゴナ・カム〉と息つく暇もない名唱の数々。無駄な曲がひとつもなく、おそるべき完成度で迫る。24歳のオーティスの才気が爆発した真の傑作。オリジナル・マスター・テープからケヴィン・グレイの手によるリマスター、HYBRID SACD高音質仕様。






●MILES DAVIS / TRIBUTE TO JACK JOHNSON(SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY / UDSACD2150)
紙ジャケット仕様 / SACD / ナンバリング入り
マニアから絶大な信頼を誇るレーベルMOBILE FIDELITYから、ロック、ファンク、R&Bといった音楽要素を呑み込み、世界最高水準のジャズを作り上げたアルバム"Tribute to Jack Johnson"がSACDでリリース。以前に国内盤でSACDがリリースされましたが現在では海外でも値段が高騰しているのでこれはファンにも嬉しいリリースです。紙ジャケット仕様で限定ナンバリング入り。






●COWBOY JUNKIES / THE TRINITY SESSION (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,104円(税込) (ACOUSTIC SOUNDS / CAPP072SA)
カナダはトロントの教会でマイク1本のみで録音された奇跡的名盤(1988年リリース)がリマスターされ、Hybrid SACDでリイシュー。






●CAPTAIN BEYOND / 04.30.72 輸入CD 2,160円(税込) (CLEOPATRA / )
第1期Rod Evans(Vo)、Larry "Rhino" Rheinhardt(G)、Lee Dorman(B)、Bobby Caldwell(Ds)の第1期メンバーによる72年4月30日の未発表ライヴを収録!! ドラムの金物やギターのダイナミクスなど、ややヒスノイズが入っているもののライブの生々しさが鮮明に刻印された良質ライブ音源!!スペイシーでハードな彼らの魅力を存分に堪能できる素晴らしい逸品の登場です!!シルクスクリーン仕様のジャケ仕様、ナンバリング入り限定600枚!!






●MARK NARMORE / THIS OLD WURLITZER 輸入CD 2,160円(税込) (CRAZY CHESTER RECORDS / CCR004)
スワンプ/ソウル・ファン必聴! SPOONER OLDHAMの従兄弟SSW、MARK NARMOREの2016年新作がCDリリース! ナッシュヴィルとマッスルショールズを拠点に2012年に設立されたソウル/ブルース/ロックンロール・レーベルCRAZY CHESTER RECORDSからの一枚。2016年DAN PENNトリビュートへの参加も話題を呼んだ、偉大なるスワンプ/サザン・ソウル・ソングライター/セッション・マンSPOONER OLDHAMのいとこでもあるMARK NARMORE。ホームタウンの音楽を聴いて育ち、自身もカントリー・ミュージック・フィールドでCRAIG MORGANのNO.1ヒット"THAT'S WHAT I LOVE ABOUT SUNDAY"やマッスル・ショールズが誇るスーパー・グループSHENANDOAHの"MOON OVER GEORGIA"をはじめ、JOSH TURNERやJOHN MICHAEL MONTGOMERY、TERRI CLARKなど近年のカントリー歌手に楽曲を提供するソングライターとして成功、またラジオ・パーソナリティとしても活動してきた彼の2016年新作です。タイトルどおりにウーリッツァー・ピアノに捧げた本作は、ナッシュヴィルのCREATIVE WORKSHOPとアラバマ州シェフィールドのNUTTHOUSE RECORDING STUDIOで録音されたソウルフルな一枚。半分はソロ・パフォーマンスという構成ですが、もう半分には MUSCLE SHOALS ALLSTARSやWALLFLOWERSに参加するドラマーLYNN WILLIAMS、LEVON HELMバンドのベーシストPAUL OSSOLA、プロデューサーも兼ねたギタリストANDREAS WERNERを軸に、ゲスト・ミュージシャンとしてMUSCLE SHOALS HORNSにDAVID HOOD、SPOONER OLDHAM、MICKEY BUCKINS、PEANUTT MONTGOMERY、WILL MCFARLANE、KELVIN HOLLY、DAVID MACKAY、CINDY WALKER、MARIE LEWEY、そしてWET WILLIEのJIMMY HALLが参加しています。DAN PENN/DONNIE FRITTSS作の未発表楽曲"HONEST TO GOODNESS"の初出となるカヴァーをはじめ、ハモンドB3オルガンと女性バック・コーラス隊をフィーチャーした"LET IT SLIDE"などスワンプ・ファンも納得の全14曲。
 

 
 


●BOYER & TALTON / LIVE AT THE NUTTHOUSE 輸入CD 2,160円(税込) (CRAZY CHESTER RECORDS / CCR003)
COWBOYファン/サザン・ロック・ファン必聴の2015年ライヴ音源がCDリリース! ナッシュヴィルとマッスルショールズを拠点に2012年に設立されたソウル/ブルース/ロックンロール・レーベルCRAZY CHESTER RECORDSからの一枚。裏CAPRICORNを代表する伝説の70Sサザン・ロック・バンドCOWBOYの中心メンバーで、ALLMAN BROTHERS BAND等周辺での活動でも知られる実力派シンガー・ソングライターSCOTT BOYERとTOMMY TALTON。DUANE ALLMANがドブロで参加したCOWBOYの"PLEASE BE WITH ME"はERIC CLAPTONの『461 OCEAN BOULEVARD』でも取り上げられ、ほかGREGG ALLMANやLEVON HELM、JIMMY HALL、BONNIE BRAMLETT、RANDY MEISNER、LITTLE MILTON等々へも楽曲を提供しています。2015年9月15日、アラバマ州シェフィールドのNUTTHOUSE RECORDING STUDIOで録音されたセッション・ライヴ音源を収録。COWBOYが名作『5'LL GETCHA TEN』をおよそ45年前に録音したMUSCLE SHOALS SOUND RECORDING STUDIOの数ブロック先で行われたステージでは、ピアノに共作も残す長年の友人NC THURMANを伴い、COWBOYクラシックを中心にアコースティックなセットで披露しています。BOYERとTHURMANがWET WILLIEのJIMMY HALLのために書き下ろした"DON'T HIT ME NO MORE"、TALTONがLEVON HELMへ書いた"GIVE A LITTLE BIT"、BOYER & TALTON作の未発表楽曲"HARD DRIVIN' MAN"などなど、ファン垂涎の名演盤です。

SCOTT BOYER - VOCALS & ACOUSTIC GUITAR, ELECTRIC GUITAR ON #1 & #8
TOMMY TALTON - VOCALS & ACOUSTIC GUITAR, DOBRO ON #5
NC THURMAN - PIANO & BACKGROUND VOCALS

RECORDED LIVE AT THE NUTTHOUSE RECORDING STUDIO IN SHEFFIELD, ALABAMA ON SEPTEMBER 15TH, 2015
PRODUCED BY ANDREAS WERNER
RECORDED & MIXED BY JIMMY NUTT
MASTERED BY JOE FUNDERBURK FOR THUNDER AUDIO PRODUCTIONS
ASSISTANT ENGINEER: CODY SIMMONS
ARTWORK & GRAPHIC DESIGN: SCOTT CAMPBELL




※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

ブログ内検索

TWITTER

ディスクユニオン新宿ロック新品ストアとは?

ディスクユニオン新宿の1階にございます60~70年代ロックの専門フロアです。定番の紙ジャケ商品は勿論、サイケ/ガレージ/ソフトロック/各国のSSW~フォーク/70sロック/AOR/オールディーズなど痒いところに手が届く新品商品の品揃えはユニオンロック専門各店の中でも随一。中古DVDも常に約1,000本の在庫をご用意しております。

営業時間 11:00~21:00(日・祝日のみ20:00閉店)年中無休

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 

TEL:03-3352-2691
メールお問い合わせ

978811ef.gif



1F月間ランキングTOP10

1968 / STANDARDS♪

★音楽酒最前線 !!

MOTORHEAD、AC/DC、IRON MAIDEN、さらにMARSHALL(マーシャルアンプ)の新たなビールが一挙登場!!

世界初のタイ音楽ディスク・ガイド


4月8日発売
特典:MIX-CDR!!

入荷しました!

<GRATEST HITS>SACD 100 STANDARDS 2017

ビートルズ・ミニチュアジャケットコレクション 第1弾!!

当フロア独自企画!


▲デッドストックLP大量入荷!

当フロアのヤフオク出品情報

▼当フロアのヤフオク出品情報はコチラから!!

★ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望

日本野鳥の会の長靴

 
▲絶賛取り扱い中♪

▲新色も入荷しました♪

通信販売のご案内

消費税表記につきまして
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

日本全国からのご注文承ります。 詳しくはこちらを是非御覧下さいませ。 商品の詳しいお問い合わせ、お取り置き希望のお客様は  03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)までお気軽にどうぞ!!
ROCKZA.jpg
メール確認後、在庫状況などご連絡させて頂きます。即発送可能な場合でも一度ご連絡させて頂きます。

最新お買い得情報


『1Fお買い得割引情報』
『オレンジ色の特価品カードの付いた商品、まとめ買いでさらに割引き!』
★★★★★★★★★★★★
1点で20%オフ
2点で30%オフ
3点で50%オフ
★★★★★★★★★★★★
※他の割引きとの併用は不可となります


在庫検索

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら

メルマガ登録のご案内

当店の中古新入荷情報やお買得品情報などの催し物のご案内など、お店の状況を逐次お客様のパソコンや携帯に配信しております。 メルマガご登録者様限定のサービスもあったりします。
■パソコンのメールアドレスでの登録■
1.下記のご希望されるジャンルをクリックしていただくと自動的にメールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
※送っていただいたメールアドレスが登録になります。

【新宿ロック新品ストア】
【新宿ビートルズ情報】

2.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きますのでそちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

■携帯のメールアドレスでの登録■
1.QRコードでアクセス!
バーコード読み取り機能つき携帯電話で、下記バーコードを読み取ってください。
13214c81.jpeg
69427876.jpeg
2.空メールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
3.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きます。
そちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

ロック中古情報ブログができました!


click↑

アクセスカウンタ

Copyright ©  -- ディスクユニオン新宿ロック新品ストア(60~70年代ロックの専門店) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /