ディスクユニオン新宿ロック新品ストア(60~70年代ロックの専門店)

2015年6月、リニューアル・オープンしました。 ビートルズからシャッグスまで等しく愛を注いだ品揃えで営業中。

   
カテゴリー「本日の新入荷(ほぼ毎日配信)」の記事一覧

ポール新作アナログ、国内盤も到着!特典カンバッジ付き! 本日の新入荷 9/21(金)

★最高のロック・レジェンド、ポール・マッカートニー 5年ぶりのニュー・アルバムの限定2枚組LP。ザ・ビートルズX 現代的なサウンドともいうべき強力作!

●ポール・マッカートニー / エジプト・ステーション[デラックス2LP] 国内LP 8,424円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJC-90001/2 / 4988031296257)
【金曜販売開始商品】【完全生産限定盤】

●180G重量盤LP
●2枚組(ブラックLP)
●直輸入盤仕様
●解説/歌詞・対訳付予定
●完全生産限定盤

■ポール自身が描いた絵とタイトルを共にする『エジプト・ステーション』は、2013年にリリースされ世界のチャートを制覇したアルバム『NEW』以来、古巣とも言えるキャピトル・レコーズへの移籍後第1弾となる新曲によるフル・アルバム。

■アルバムに先立ち6月21日両A面の先行シングル「アイ・ドント・ノウ」、「カム・オン・トゥ・ミー」がリリースされた。「アイ・ドント・ノウ」は美しいピアノのイントロで始まるポールにしか作れないであろう、哀愁のドラマティックなミディアム/バラード・チューン、「カム・オン・トゥ・ミー」は、ライヴで絶対に盛り上がるであろう、胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもザ・ビートルズ、ウイングスを彷彿させるポールらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させる。

■アルバムのレコーディングは、LA、ロンドン、サセックスで行われ、1曲(*)を除きグレッグ・カースティン(アデル、ベック、フー・ファイターズ)がプロデュース。(*その1曲はワンリパブリックのライアン・テダー)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ポール・マッカートニー / エジプト・ステーション』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『エジプト・ステーション』 カンバッヂを差し上げます。
※ジャケットをデザインした40mm x 40mmの四角カンバッヂです。





★2019年カレンダー!

●BEATLES / 2019 CALENDAR UNOFFICIAL 輸入GOODS 1,080円(税込) (国(COUNTRY) / OC019 / 0616906764580)
A3サイズ






★2018年貴重音源アンソロジーが2CDブック仕様でリリース!

●LOUDON WAINWRIGHT 3 / YEARS IN THE MAKING (2CD) 輸入CD 2,268円(税込) (STORYSOUND RECORDS / 161027 / 0634457879928)
アメリカン・トラディショナルを豊かな感性で歌う詩人。ハイトーンから低音までを場に応じて語り分け、そのユーモアとポップ・センスを武器にリラックスしたパフォーマンスを数多く残した名シンガー・ソングライター、LOUDON WAINWRIGHT III。

今やそれぞれに活躍するRUFUS WAINWRIGHT、MARTHA WAINWRIGHT、LUCY WAINWRIGHT ROCHEらの父親としても知られる彼の、45年に及ぶ長いキャリアにおける未発表音源やライヴ音源、ラジオ・ショウ音源にホーム・デモ等を2枚のCDに収録したファン必携の全42トラック決定盤オーディオ・バイオグラフィー。

KATE MCGARRIGLEやGEORGE GERDES、STEVE GOODMANらとの最初期フォーク音源に、トラッドからWOODY GUTHRIE、BOB DYLANカヴァー、70/80年代ロックンロール期のLEIBER AND STOLLER "SMOKEY JOE'S CAFE"に自身の"I WANNA BE ON MTV"などなど名演が続きます。その他LUCYの母でもあるROCHESのSUZZY ROCHE、BILL FRISELL、VAN DYKE PARKS、CHAIM TANNENBAUM、DAVID MANSFIELDに、妹SLOANや子供達、RUFUS、MARTHA、LUCY、LEXIEらの参加音源も収録しています。

60ページ・ブック仕様パッケージ。





★最初期NYセッション音源が日本限定パープル・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

●BOB DYLAN / THE NEW YORK SESSIONS (COLORED LP) 輸入LP 2,484円(税込) (CODA / SCVNY001 / 5060420349559)
NYCのコーヒー・ハウス・シーンに降り立った若きDYLANが残したレアなスタジオ・レコーディングや未発表ラジオ放送音源をコンパイル。"THE DEATH OF EMMETT TILL"、"STANDING ON THE HIGHWAY"の初出し音源やDYLANの1STシングル"MIXED UP CONFUSION"のウルトラ・レアなオリジナル・モノ・ヴァージョン、62年のレアなB面楽曲"CORRINA, CORRINA"等全13曲。



★70年ライヴ音源が日本限定パープル・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

●CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL / THE ALBERT HALL CONCERT (COLORED LP) 輸入LP 2,484円(税込) (CODA / CRVNY004 / 5060420346794)
70年4月、ロンドンはROYAL ALBERT HALL公演を収録。

69年1月の2ND『BAYOU COUNTRY』からは"BORN ON THE BAYOU"、"PROUD MARY"、"GOOD GOLLY MISS MOLLY"、"KEEP ON CHOOGLIN'"を、69年8月の3RD『GREEN RIVER』の"GREEN RIVER"、"TOMBSTONE SHADOW"、"COMMOTION"、"BAD MOON RISING"、"THE NIGHT TIME IS THE RIGHT TIME"に、69年11月の新作4TH『WILLY AND THE POOR BOYS』"FORTUNATE SON"、"THE MIDNIGHT SPECIAL"、さらに来る70年7月の5TH『COSMO'S FACTORY』からの"TRAVELLIN' BAND"も先行披露と、絶頂期のパワフルなパフォーマンスが詰まったファン必携のステージです。





★イギー・ポップのアリスタ移籍二作目『ソルジャー』(1980年)発表に伴うワールド・ツアー終了後の80年9月22~27日にかけてデトロイトのキャパ200人足らずの小さなライヴ・ハウス、ブッキーズ・クラブ870で行った伝説のライヴ(録音は26日)で、過去にブートレグで出された事もありファンの間で広く知られている音源をイギー自身のライセンスでレストアとピッチ・コントールを施し待望の公式リリース!

●イギー・ポップ / ブッキーズ・クラブ870 国内CD 3,348円(税込) (MSI / MSIG1231 / 4938167022930)
バックを務めるのは『ソルジャー』に参加していたパティ・スミス・グループのアイヴァン・クラール(KEY/G)、ジョン・ケイル・バンドのダグ・ブラウン(DS)、アイヴァンに見出され次作『パーティ』『ゾンビ・バードハウス』でイギーの片腕的存在となるロブ・デュプレー(G)、卓越したテクニックでスカウトされたマイク・ペイジ(B)。「ロー・パワー」「アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ」「TVアイ」「シェイク・アピール」「ラスト・フォー・ライフ」「サーチ&デストロイ」「ファンタイム」「ナイトクラビング」など全14曲収録。イギリス製ゲートフォールド紙ジャケット・パッケージ。解説: 大鷹俊一。



★スタンリー・キューブリックの代表作である『突撃』(1957)、『スパルタカス』(1960)、『ロリータ』(1962)、『博士の異常な愛情』(1964)、『2001年宇宙の旅』(1968)、『時計じかけのオレンジ』(1972)、『バリー・リンドン』(1975)、『シャイニング』(1980)、そして遺作となった『アイズ ワイド シャット』(1999)のサウンドトラック、そしてクラシック、ジャズ、ポップスなど挿入曲を網羅したファン垂涎の4枚組ボックス・セット!

●V.A. / スタンリー・キューブリックの音楽~「デイジー」「また会いましょう」から「雨に唄えば」まで 国内CD 4,860円(税込) (MSI / MSIG-1234/7 / 4938167022961)
『突撃』からは「ラ・マルセイエーズ」、ヨハン・シュトラウス2世「芸術家の生活」、『スパルタカス』からはアレツクス・ノースによるサウンドトラックを、『ロリータ』からはボブ・ハリス、ネルソン・リドルによるサウンドトラック、ロリータを演じたスー・リオンが歌う(日本ではミス・ロリータ名義でシングルでも発売された)「ロリータ・ヤー・ヤー」「お月さま、あっちを向いて」、

『博士の異常な愛情』からは「トライ・ア・リトル・テンダネス」(トゥーツ・シールマンス)、「グリーンスリーヴス」(ジョン・コルトレーン・カルテット)、そしてラストに流れるヴェラ・リンの「また会いましょう」、

『2001年宇宙の旅』からはもちろん「ツァラトゥストラはかく語りき」「美しく青きドナウ」「デイジー・ベル」他を、『時計じかけのオレンジ』からは「メアリー女王の葬送音楽」「ウィリアム・テル序曲」、ジーン・ケリーの「雨に唄えば」他を、バリー・リンドンからはヘンデル「サラバンド」、モーツァルト「イドメネオ」、ジョヴァンニ・パイジエッロ「セヴィリアの理髪師」他を、

『シャイニング』からは「真夜中に星々と君と」「もうすべて忘れて」(アル・ボウリー)、シベリウス「悲しきワルツ」、ベルリオーズ「幻想交響曲」他を、『アイズ ワイド シャット』からは「恋に落ちた時」「瞳は君ゆえに」、「アイ・ガット・イット・バット」(オスカー・ピーターソン・トリオ)、モーツァルト「レクイエム」、リスト「暗い雲」など、

全68曲に加えボーナス・トラックとして彼が尊敬するセルゲイ・エイゼンシュテイン初のトーキー作『アレクサンドル・ネフスキー』からキューブリックが使用するドラマティックな音楽に強く影響を及ぼしたフリッツ・ライナー指揮による「氷上の戦い」を収録。詳細な英文ライナーの対訳付。



★元ゴーゴーズのベリンダ・カーライルが1987年に発表したセカンド・ソロ・アルバムで日本でもタイトル曲「ヘヴン・イズ・ア・プレイス・オン・アース」が大ヒットし、ワイドショーのテーマ曲に使用されるなど、今でも人気がある80年代を代表する名盤がスペシャル・プライスでリイシュー!

●ベリンダ・カーライル / ヘヴン・オン・アース~スタンダード・エディション 国内CD 2,160円(税込) (MSI / MSIG-1233 / 4938167022954)
■紙ジャケット、解説付き
「ヘヴン・イズ…」「アイ・ゲット・ウィーク」「サークル・イン・ザ・サンド」「愛は消えない」「ワールド・ウィズアウト・ユー」「アイ・フィール・フリー」など10曲を収録。 アナログ・レコードを模したブラック・ディスクにイギリス製見開き紙ジャケット・パッケージ仕様。 







★リクエストにお応えして完全復刻!

●マーティン・ケリー、テリー・フォスター、ポール・ケリー / 「新装復刻 フェンダー大名鑑 1946~1970」―写真でたどるヴィンテージ・ギターとアートワーク― 国内BOOK 4,104円(税込) (スペースシャワー・ブックス / 4909087232 / 9784909087232)
2012年に3000部のみ限定生産され、即完売した『フェンダー大名鑑1946~1970』。
今もなおリクエストの多い人気の名著を、内容はそのままに復刻し、表紙デザインを一新したものです。

音楽はもちろん、ポップ・カルチャー、デザインを愛するすべての人へ。
20世紀後半を象徴するカルチャー・アイコンのすべてがわかる本!

フェンダーの本なら何でも好きだけれど、これは今まで見た中でも最高の1冊だ。独自のセンスとたぐいまれなスタイルが見事に融合して、美しい名器たちの魅力をすべて伝えている
――ジョニー・マー

フェンダーのギターが好きなら、この本にほれ込むはずだよ
――ケヴィン・シールズ

すべてのフェンダー・ファンが夢見る、究極のギャラリーだ
――マーク・ノップラー

レアなギター、ベースからアンプまで、
FENDER社の黄金期の全製品をコンプリート。
オリジナルのタグや、カタログ、広告、
初公開の工場写真も収録。
希少なカスタム・カラー、
限定生産、プロトタイプも完全網羅した究極の1冊。 

本書の特色
1)270体以上の楽器を収録。美しい写真に詳細な解説を添えた。
2)貴重なレア・モデルを含む世界最大のフェンダー・コレクション。
3)著名なプレイヤーたちの写真や、そのLP(フェンダー・ジャケット)までも収録。
フェンダーの楽器は20世紀後半、音楽を創る方法とその聞き方に大変革をもたらした。
これらは芸術品と絶賛され、時代を象徴するカルチャー・アイコンとなる。
1950年代から60年代、レオ・フェンダーの創造物がなければ、
ロックン・ロール革命とポップ・ミュージックの台頭は実現しなかっただろう。
本書はその時代に焦点をあてた初めてのフェンダー史だ。
ささやかな出発をした時に始まり、ポピュラー・ミュージックの隆盛を経て、
レオとパートナーのドン・ランドールが大企業CBSに1320万ドルで社を売却する1965年まで。
さらにその後5年間、2人が顧問としてCBSに残りフェンダーにかかわった1970年までの歴史をたどる。

<著者略歴>
マーティン・ケリー(MARTIN KELLY)
イギリスのインディペンデント系レコード・レーベル、ヘヴンリー・レコーディングズの共同経営者。同レーベルにはザ・マジック・ナンバーズ、ダヴズ、セイント・エティエンヌが在籍。1977年に若干12歳で初めて買ったフェンダーは、中古の1968年製ムスタング・ベース。以来フェンダーが恋人。

テリー・フォスター(TERRY FOSTER)
カナダ生まれ。フェンダー黄金期の権威で、世界有数のコレクションを所有。『VINTAGE GUITAR MAGAZINE』にも寄稿。プリCBS期のフェンダー・スチューデント・ギターの第一人者として広く知られる。

ポール・ケリー(PAUL KELLY)
ドキュメンタリー・フィルム作家、デザイナー。本書の写真とデザインを担当。パンク・ロック期にフェンダー・ギターに目覚め、やがてジャズマスターの初期モデルにほれ込む。





★『THE BLUE HOUR』――それは世界が深藍に染まる“彼は誰時(かはだれどき)”。 UK最重要バンドのひとつ、SUEDE。 『Bloodsports』、『夜の瞑想(Night Thoughts)』を締めくくる、三部作の完結作品、完成!

●スウェード / ザ・ブルー・アワー 国内CD 2,376円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18064 / 4943674285341)
■歌詞対訳付、ライナーノーツ:粉川しの

UK最重要バンドのひとつ、スウェード。彼らの『Bloodsports』、『Night Thoughts (邦題:夜の瞑想)』』からなる三部作を締めくくる、完結作が遂にリリースされる。 

その完結編、彼らにとって通算8枚目となるスタジオ・アルバム『ザ・ブルー・アワー』。プロデュースを手掛けるのは、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやナイン・インチ・ネールズなどで知られるアラン・モウルダー。約2年振りとなる本作は、前作『Night Thoughts (邦題:夜の瞑想)』同様、一つの連続的な作品として作られたが、収録されているのは、一つのテーマで繋がれた14の独立した楽曲である。このニュー・アルバムでスウェードは、聖歌隊やスポークン・ワードを取り入れたり、バンド・メンバーであるニール・コドリングによるストリングス・アレンジメントをフィーチャーした曲があるなど、新たな音世界を切り拓いている。ドラマティックな音世界とともに、スウェードをスウェードたらしめている、ブレット・アンダーソンのヴォーカルと詞世界も今作では、さらに伸びやかさと広がりを見せている。 

ファースト・シングルとなるのは、アルバムの13曲目に収録されている「Invisibles」。曲のなかで鮮烈な印象を残すストリングスのアレンジを手掛けるのは、彼らの『COMING UP』でも仕事をしたことのある、クレイグ・アームストロング。演奏はプラハ市フィルハーモニー管弦楽団が行っている。またミュージック・ビデオではドラマ・シリーズ「The City and The City」、「Blood Drive」に出演している女優、マラマ・コーレットが静かな情動を感じさせる演技を見せている。(https://youtu.be/Gqzvcj0-kF4) 

アルバムのコンテクストについてバンドは以下のように語っている。 
「『ザ・ブルー・アワー』は、日の出前と日の入り後に発生する空が濃い青色に染まる時間帯のことを指している。これらの楽曲はある物語を指しているが、それがなんだかは二度とわからないし、説明すら出来ない。我々のアルバムは、いつだってソングライディングなんだ。バンド、情熱、ノイズ、それが『ザ・ブルー・アワー』だ。」 

スウェードが音楽で綴ってきた三部作の物語の最終章が、今明らかとなる――! 









★"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発シリーズの最終章!本作はCREATIONからは2作目となる、1986年に発表された通算6枚目のアルバム『FOREVER BREATHES THE LONELY WORD』。

●FELT / FOREVER BREATHES THE LONELY WORD (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT185 / 5013929078512)
プロデュースは彼らの1stアルバム『美の崩壊』や『毛氈』でもタッグを組み、その当時はパステルズやジャズ・ブッチャー、クローズ・ロブスターズなどとも仕事をしていたジョン・A・リヴァースが担当。邦題は『微睡みの果てに』。

CHERRY RED時代の繊細なギターを担当していたモーリス・ディーバンクが脱退し、その後に、現在ではプライマル・スクリームのメンバーとして知られるマーティン・ダフィーが加入。彼の印象的なハモンド・オルガンがフィーチャーされ、これまでのフェルト節に柔和さとグルーヴィーさが加わり、本作はCREATION期の最高傑作とも呼び声の高い人気作。




●FELT / FOREVER BREATHES THE LONELY WORD (CD+7"/REMASTERED/BOX SET) 輸入CD 3,888円(税込) (CHERRY RED / FLX185 / 5013929078574)
"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発ボックス・シリーズの最終章!本作はCREATIONからは2作目となる、1986年に発表された通算6枚目のアルバム『FOREVER BREATHES THE LONELY WORD』。プロデュースは彼らの1stアルバム『美の崩壊』や『毛氈』でもタッグを組み、その当時はパステルズやジャズ・ブッチャー、クローズ・ロブスターズなどとも仕事をしていたジョン・A・リヴァースが担当。邦題は『微睡みの果てに』。

CHERRY RED時代の繊細なギターを担当していたモーリス・ディーバンクが脱退し、その後に、現在ではプライマル・スクリームのメンバーとして知られるマーティン・ダフィーが加入。彼の印象的なハモンド・オルガンがフィーチャーされ、これまでのフェルト節に柔和さとグルーヴィーさが加わり、本作はCREATION期の最高傑作とも呼び声の高い人気作。

ボックスに封入される7インチには、1985年発表のシングル「Primitive Painters」の収録曲で、A面曲はヴォーカルにエリザベス・フレイザーが、プロデュースにロビン・ガスリーが参加とコクトー・ツインズ組が関わり、B面曲はストーン・ローゼスで知られるジョン・レッキーがプロデュースを担当。他にポスター、カンバッジ、フライヤーなどが封入!





★"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発シリーズの最終章!本作は1987年にCREATIONから発表された7作目。レッド・クレイヨラのメイヨ・トンプソンがプロデュースを担当。邦題は『川の詩』!

●FELT / POEM OF THE RIVER (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT186 / 5013929078611)
テレヴィジョンやヴェルヴェット・アンダーグラウンドの影響下にある中心人物ローレンスが紡ぎだすメロディ、CREATION期から加入したマーティン・ダフィー(現プライマル・スクリーム)のハモンド・オルガンなど、レイドバックなバンド・サウンドで人気を博すアルバム。今作のローレンスはヴォーカルにほぼ専念しており、抑揚をつけた歌声も聴きどころのひとつ。初期ベル&セバスチャンが好きな方にもオススメです。




●FELT / POEM OF THE RIVER (CD+7"/REMASTERED/BOX SET) 輸入CD 3,888円(税込) (CHERRY RED / FLX186 / 5013929078673)
"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発シリーズの最終章!本作は1987年にCREATIONから発表された7作目。レッド・クレイヨラのメイヨ・トンプソンがプロデュースを担当。邦題は『川の詩』。

と題した、フェルトのアルバム10作品の再発ボックス・シリーズの最終章!本作は1987年にCREATIONから発表された7作目で、レッド・クレイヨラのメイヨ・トンプソンがプロデュースを担当。邦題は『川の詩』。

テレヴィジョンやヴェルヴェット・アンダーグラウンドの影響下にある中心人物ローレンスが紡ぎだすメロディ、CREATION期から加入したマーティン・ダフィー(現プライマル・スクリーム)のハモンド・オルガンなど、レイドバックなバンド・サウンドで人気を博すアルバム。今作のローレンスはヴォーカルにほぼ専念しており、抑揚をつけた歌声も聴きどころのひとつ。初期ベル&セバスチャンが好きな方にもオススメです。

ボックスに封入される7インチには、1986年発表のシングル「Ballad Of The Band」の収録曲で、プロデュースはコクトー・ツインズのロビン・ガスリーが担当。

他に封入されるグッズはポスター、カンバッジ、フライヤーと豪華な仕様となっております!





★"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発シリーズの最終章!本作は1988年にCREATIONから発表された8作目で、プロデュースはテレヴィジョン・パーソナリティーズやビフ・バン・パウのメンバーでありアラン・マッギーと一緒にCREATIONを起ち上げたジョー・フォスターが担当。

●FELT / THE PICTORIAL JACKSON REVIEW (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT187 / 5013929078710)
今作ではベーシストとしてミック・バンドが新たに加入し5人組として制作されたアルバム。パステルズやジャズ・ブッチャーのような同時期のCREATION組と同調するような、UK 80'Sインディ・ポップな楽曲が印象的。




●FELT / THE PICTORIAL JACKSON REVIEW (CD+7"/REMASTERED/BOX SET) 輸入CD 3,888円(税込) (CHERRY RED / FLX187 / 5013929078772)
"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発ボックス・シリーズの最終章!本作は1988年にCREATIONから発表された8作目で、プロデュースはテレヴィジョン・パーソナリティーズやビフ・バン・パウのメンバーでありアラン・マッギーと一緒にCREATIONを起ち上げたジョー・フォスターが担当。

今作ではベーシストとしてミック・バンドが新たに加入し5人組として制作されたアルバム。パステルズやジャズ・ブッチャーのような同時期のCREATION組と同調するような、UK 80'Sインディ・ポップな楽曲が印象的。

今回のこのボックス盤には、なぜか当時のアルバムに収録されていたマーティン・ダフィ―のピアノ・ジャズ曲である「Sending Lady Load」と「Darkest Ending」がカットされ、かわりに「Tuesday’s Secret」と「Jewels Are Set In Crowns」が収録されています。

ボックスに封入される7インチには、1986年発表のシングル「Rain Of Crystal Spires」の収録曲で、プロデュースは初期フェルトやジャズ・ブッチャー、ザ・パステルズなどで知られるジョン・A・リヴァースが担当。

他に封入されるグッズはポスター、カンバッジ、フライヤーと豪華な仕様となっております!





★"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発シリーズの最終章!本作は1988年にCREATIONから発表された9作目で、プロデュースは前作『ピクトリアル・ジャクソン・レヴュー』と同様にテレヴィジョン・パーソナリティーズやビフ・バン・パウのメンバーでありアラン・マッギーと一緒にCREATIONを起ち上げたジョー・フォスターが担当。邦題は『街を越えて列車は走る』。

●FELT / TRAIN ABOVE THE CITY (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT188 / 5013929078819)
今作には中心人物のローレンスは一切演奏に参加しておらず、フェルトのCREATION期にバンドサウンドの肝をローレンスと一緒に握っていたキーボード奏者、マーティン・ダフィー(現プライマル・スクリーム)によるピアノ・インスト・アルバムな内容。心地よいジャズやクラシカルなピアノ曲が目白押し。他のメンバーはドラムのゲイリー・エインジのみ参加。しかしながら、ローレンスは作品のコンセプト作りやイメージを提供していたようです。




●FELT / TRAIN ABOVE THE CITY (CD+7"/REMASTERED/BOX SET) 輸入CD 3,888円(税込) (CHERRY RED / FLX188 / 5013929078871)
"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発ボックス・シリーズの最終章!本作は1988年にCREATIONから発表された9作目で、プロデュースは前作『ピクトリアル・ジャクソン・レヴュー』と同様にテレヴィジョン・パーソナリティーズやビフ・バン・パウのメンバーでありアラン・マッギーと一緒にCREATIONを起ち上げたジョー・フォスターが担当。邦題は『街を越えて列車は走る』。

今作には中心人物のローレンスは一切演奏に参加しておらず、フェルトのCREATION期にバンドサウンドの肝をローレンスと一緒に握っていたキーボード奏者、マーティン・ダフィー(現プライマル・スクリーム)によるピアノ・インスト・アルバムな内容。心地よいジャズやクラシカルなピアノ曲が目白押し。他のメンバーはドラムのゲイリー・エインジのみ参加。しかしながら、ローレンスは作品のコンセプト作りやイメージを提供していたようです。

ボックスに封入される7インチには、1987年発表のシングル「Final Resting Of The Ark」の収録曲で、プロデュースはコクトー・ツインズのロビン・ガスリーが担当。

他に封入されるグッズはポスター、カンバッジ、フライヤーと豪華な仕様となっております!





★"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発シリーズの最終章!本作はCREATIONからELへ移籍し1989年に発表された10作目であり、フェルトのラスト・アルバム。プロデュースは70年代後半から活動するポストパンク・バンド、ザ・サウンドのエイドリアン・ボーランドが担当。邦題は『モンキー・オン・ザ・ムーン』。

●FELT / ME AND A MONKEY ON THE MOON (LP/REMASTERED/LTD) 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / FLT189 / 5013929078918)
久し振りにローレンスが全曲の作詞作曲を手掛けて、またラスト・アルバムを意識して制作されたこともありローレンスのカラーが色濃く反映された力作。10作目でやっと到達したローレンスによるフェルト・サウンドの最終形態のようでもあり、本作をフェルトの最高傑作と位置付けるファンも多い。

この頃、すでにメンバーはローレンスとマーティン・ダフィ―、ゲイリー・エインジだけとなっており、本作にはプライマル・スクリームで活躍していたロバート・ヤングがベースで担当。他にはバッキング・ヴォーカルとして、ストロベリー・スウィッチブレイドのローズ・マクドール、ロフトやウェザー・プロフェッツなどでCREATIONから作品を発表していたピーター・アスターが参加。




●FELT / ME AND A MONKEY ON THE MOON (CD+7"/REMASTERED/BOX SET) 輸入CD 3,888円(税込) (CHERRY RED / FLX189 / 5013929078970)
"FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発シリーズの最終章!本作はCREATIONからELへ移籍し1989年に発表された10作目であり、フェルトのラスト・アルバム。プロデュースは70年代後半から活動するポストパンク・バンド、ザ・サウンドのエイドリアン・ボーランドが担当。邦題は『モンキー・オン・ザ・ムーン』。

久し振りにローレンスが全曲の作詞作曲を手掛けて、またラスト・アルバムを意識して制作されたこともありローレンスのカラーが色濃く反映された力作。10作目でやっと到達したローレンスによるフェルト・サウンドの最終形態のようでもあり、本作をフェルトの最高傑作と位置付けるファンも多い。

この頃、すでにメンバーはローレンスとマーティン・ダフィ―、ゲイリー・エインジだけとなっており、本作にはプライマル・スクリームで活躍していたロバート・ヤングがベースで担当。他にはバッキング・ヴォーカルとして、ストロベリー・スウィッチブレイドのローズ・マクドール、ロフトやウェザー・プロフェッツなどでCREATIONから作品を発表していたピーター・アスターが参加。







★最新作が到着!

●DION BAYMAN / BETTER DAYS 輸入CD 1,944円(税込) (ART OF MELODY / / 8033712044187)
これまでのアルバムがメロディ派リスナーに大好評だったオーストラリアのメロディ・メイカー2018年最新アルバム。









★1978年にプライベート・リリースされたキャリー・クリーヴランドによる激レア・ソウル・アルバム『Looking Up』が完全版にて正規リイシュー!

●CARRIE CLEVELAND / LOOKING UP: THE COMPLETE WORKS(CD) 輸入CD 2,106円(税込) (KALITA / KALITACD002 / 4012957510224)
1978年にプライベート・リリースされたキャリー・クリーヴランドによる激レア・ソウル・アルバム『Looking Up』が未発表曲や激レア・シングル「Make Love To Me」などの貴重音源を含めた完全版として大復刻!しかもアナログ盤には「Make Love To Me」のプロモ・ヴァージョンを収録したボーナス7インチも付属!

夫であるビル・クリーヴランドと共に自宅スタジオでアレンジ、プロデュース、レコーディング全てが行われたとい本作は当時少量のみプレスされ、そのレアリティと内容の良さで長らく中古市場の幻の一枚とした語り継がれている作品がまさかの正規リイシュー !

リズム・ボックスを軸に流麗なシンセ・ソロとキャリーのレイド・バックしたヴォーカルが素晴らしい「Love Will Set You Free」は長らくスウィート・ソウル・ファンの高嶺の花としてコレクター垂涎の的だったクラシック・チューン ! さらにこれまた激レアで知られる7インチとしてリリースされた「Make Love To Me」をシンセがチープな「7” Issue version」と、ドラムを差し替えオルガンがリッチに響く「7” Promotional Version」をボーナス 7 インチに !

そしてそのB面にはまさかの未発表「Iʼ ve Got A Feeling」を収録… ! という完璧な布陣で贈る本作。詳細なライナー・ノーツ ( 英語 ) や貴重な写真なども付属し、アーカイヴとしても決定的なリイシュー !







★サザン・ソウルの御大SWAMP DOGG新作! BON IVER のJUSTIN VERNON参加。GAYNGSのRYANプロデュース!

●SWAMP DOGG / LOVE,LONELINESS AND AUTO TUNE 輸入CD 1,728円(税込) (JOYFUL NOISE / JNR269 / 0714270692338)
60年代から活躍するサザン・ソウルの御大JERRY WILLIAMSによるソウル・プロジェクトSWAMP DOGG。BON IVERことJUSTIN VERNONをフィーチャーするなど、エフェクトのかかったボーカルと土着的なソウルサウンドの融合は75歳とは思えない革新的なサウンド。POLICAのメンバーでGAYNGSの創始者RYAN OLSONプロデュース。とんでもない作品が完成しました。







★その後のシティ・ポップ、80年代の展開! 好評『シティ・ポップ・クロニクル』の続編いよいよ刊行!

●萩原健太 / 80年代 日本のポップス・クロニクル 国内BOOK 2,052円(税込) (ELE-KING BOOKS / 490948309 / 9784909483096)
もともと異端であった、はっぴいえんど、山下達郎、サザンオールスタ ーズらが80年代にいかにしてメインストリームとなっていったか──。

佐野元春『Back To The Street』、沢田研二『G.S.I LOVE YOU』、オフ コース『over』、RCサクセション『BLUE』、そして大滝詠一『A LONG VACATION』、山下達郎『FOR YOU』、大貫妙子『クリシェ』へ。 シティ・ポップの流れが松田聖子とYMOへと向かうなかリリースさ れた名盤たちを追いつつ物語る、80年代のJ-POP。





※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

ゑでぃまぁこん待望の2018年新作が到着しました!楽曲は勿論のことながら装丁も素晴らしい! 本日の新入荷 9/20(木)

当店大推薦盤入荷!
★ゑでぃまぁこん待望の2018年新作が到着しました!楽曲は勿論のことながら装丁も素晴らしい!

●ゑでぃまぁこん / 眩暗眩花 国内CD 3,024円(税込) (PONG-KONG RECORDS / PK05 / 2299990608680)
2013年リリースの「カミナリデンゴン」から約5年振りとなる待望の新作。前作のクレジットからいまやライブでは欠かすことのできない、朝倉円香(Chorus)、影山朋子(Vib)両名を加えた鉄壁のセプテットへ。「フェルトの月」「漂流」からの新録のほかライブではスタンダードとなった"午前十時の銀の群"、"夏のメロディ"など耳なじみの良い楽曲群が肩を並べています。「白昼夢狸」でみられたヴィヴラフォンの響きを主体としたサイケデリックなアプローチも健在。

また、軸原ヨウスケさん(COCHAE http://www.cochae.com/system/ )による切り絵デザインのアートワークが、ちょっと、尋常じゃなく素晴らしいです。これは是非手に取って、開いて、感じ取ってください・・・





当店大推薦盤入荷!
★Young-G from stillichimiyaによるタイ音源を使ったラジオ番組スタイルのミックス・テープ"FM 138 From Isan"がelectric rootsよりリリース!

●Young-G(stillichimiya/おみゆきCHANNEL) / FM 138 FROM ISAN "CASSETTE TAPE" 国内CASSETTE TAPE 1,620円(税込) (ELECTRIC ROOTS / ELECTRICR022 / 2299990590544)
2017年~2018年の約1年間タイに滞在中、B-BOY視点で掘り出されたレコード、テープete….様々な魅力のあるタイ音楽をリスペクトしているYoung-Gが、過去ー現在ー未来をつなぐ伝達者(メッセンジャー)として架空のラジオ・ステーション"FM138 from Isan"にて番組スタイルでご紹介します。 Soi48と共に映画「バンコク・ナイツ」の撮影にも携わり現地の音楽文化や歴史背景を体験した彼ならではセンスが活かされた「スムースかつ幅広い選曲」で楽しめるミックス・テープ"FM 138 From Isan"。 Young-Gの視点で選ばれたタイ音楽をテープで聴くと音のリズム~テンポ感がアジアン・エキゾチカなムードが感じられる一面もあったり、全体的にとてもいい塩梅です。ファンク、ソウル、レゲエ、ブラジル音楽、クンビア~アフロ・ビートや、グローカル・ビーツ周辺が好きな方にもぜひ聴いてもらいたいミックス・テープです。連日暑い日が続くここ最近の日本にもハマるはずです。 

タイの7インチレコードの音源を中心にカセットテープ、ラジオ、TVCM、フィールドレコーディング等が混じりあい、聴く者をタイの東北、緑の深いイサーンに誘う音楽ラジオプログラム。タイの歌謡曲"Luk thung"(ルークトゥン、田舎者の歌という意味)やモーラムの中から古い音源(60s-80s)を中心にセレクトされ、郷愁、自然、農業、仏教、男女、酒、ガンジャチューンまで、田舎の生活感あるトピックがラテン、ジャズ、ソウル、ブルース、ロック等にタイの楽器を織り交ぜたルークトゥンマナーなバンドサウンドにのって歌われる。ラオス、タイの東北イサーン地方に伝わる楽器、ケーンやピン、ポンランを使ったダンストラックやお経にバンドをつけてダンスミュージック化して広まった仏教歌謡「レー」も収録。動物や虫の鳴き声、森や土の匂い、夜空の星の美しさ、信仰心..現代人が失いつつある自然と一体化した生活から生み出された生々しく美しい、ユーモア溢れる音楽の数々。未だに発掘途中とも言われる広大なタイ音楽の魅力の一端を垣間見る事ができ、タイの、つまりは日本と同じアジアの一つの原風景と生活が音を通して見えてくる。すると日本の音楽とは何かが違う..?そんな新たな発見が詰まったラジオプログラム。

 -推薦コメント-

"Wowwww so sabai sabai sound mak klaap! Juu san feel like TANNIN Radio (old
thai OG style) so much klaap! young g selecta song good I love it klaap! "
「おー!すごくサバイサウンド!JUUさんはタイの古いラジオ、タンニン(ジャケ
ット写真に使用)から流れる昔のサウンドを感じました。Young-G がセレクトした
曲、好きです!」
JUU 4E Rastafari

Young-Gがタイに1年間滞在して掘り当てたイサーン音楽のレコードやカセット。そ
の宝の数々が「FM138 from Isan」にびっしり詰まっている。
老若男女踊らずにはいられなくなる祭の音楽、それが僕のイサーン音楽に感じるこ
とだけど、「FM138 from Isan」はどこか屋台のラジカセから流れてそうな、気取っ
た場所は似合わない土臭い60分番組。このイサーンの空気が詰まったカセットテー
プをぜひ色んな人にチェックして欲しい!
Big Ben(stillichimiya/おみゆきCHANNEL)





今度はUS盤が到着!
★PAULMCCARTNEY.COM限定デラックス・ブルー&オレンジ・カラー・ヴァイナル180グラム!

●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (DELUXE EDITION COLORED 180G 2LP/US) 輸入LP 10,044円(税込) (CAPITOL / B002878601 / 2299990222680)
≪輸入PAULMCCARTNEY.COM限定デラックス・ブルー&オレンジ・カラー・ヴァイナル180グラム重量盤2LP/トライ・ゲートフォールド・スリーヴ装/US盤≫

BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作がCD/LPリリース!
2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。

"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。

「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEY

タイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。





★68年記念すべき1STシングル楽曲が50周年記念ヴァージョンでCD EPリリース!

●MARY HOPKIN / THOSE WERE THE DAYS 2018 (CD EP) 輸入CDS 1,296円(税込) (MARY HOPKIN MUSIC / MHM011CD / 5060192480290)
BEATLESのAPPLE RECORDSから発売された最初のレコードとなった"THOSE WERE THE DAYS (邦題:悲しき天使)"は、元々はロシア民謡を英語化した楽曲で、当時18歳の新鋭フォーク歌手だったMARY HOPKINがPAUL MCCARTNEYのプロデュースで発表した68年の国際的ヒット・シングルでした。

MARYは回想しています。
「ABBEY ROADでのレコーディングは私にとってとても重要な転機だった。フル・オーケストラを前に怖気づき、楽曲も私にとっては新たな挑戦だったので、とても臆病になっていたの。ポールがやってきて言ったわ、『歌詞のことを思い描いてみて、主人公がどんな人なのかってね』。そのときは自分でもすぐには満足できなかったから、『家に帰って考えてみて、また月曜にやってみよう』って言われて。週末、JOHN LENNONが家に電話をかけてきてくれて、『人は誰でも間違えるものさ、やってみよう、大丈夫さ』って。私がナーバスになっているのをPAULがJOHNに言ってくれていたみたい。とても素敵なことよね。」「月曜になって録音を終えて、うまくいったねって彼らは言ってくれた。でも私はもっと曲に心地よさを感じるようになっていたの。ただの高校生だった私には歌詞の内容はずっと大人の話だったけれど、PAULがあの曲を私に与えてくれたことは本当に恵まれたことだったと思うわ。」

時を経て、愛娘JESSICAがMARYに新たな録音を薦めたことから始まった2018年のプロジェクト。「RICHARD HEWSONのオリジナル・アレンジメントは好きだけれど、より静かな、思慮深いものをやってみたかった」というそのレコーディングは、JESSICAのピアノとギターをバックに、彼女のパートナーのCHRISTIANがエンジニアリングという家内制手録音。改めてフォーク・クラブで聴かれるようなアコースティックで美しいヴァージョンとなった2018年版に加え、72年RALPH MCTELLの前座として出演したROYAL FESTIVAL HALLでのライヴ・ヴァージョン、さらに当時の夫TONY VISCONTIとともに残した77年のオフィシャル・レコーディングと、"THOSE WERE THE DAYS"に続く2NDシングルとなった69年PAUL楽曲"GOODBYE"の同77年ヴァージョンもコンパイル。





★ROGER NICHOLS & PAUL WILLIAMSの黄金コンビによる70年作がスカイ・ブルー・ヴァイナル仕様&ボーナス追加で初アナログ・リイシュー!

●PAUL WILLIAMS / SOMEDAY MAN (COLORED LP) 輸入LP 3,024円(税込) (SHIP TO SHORE / STS029 / 0615855247274)
処女サイケ・ポップ・バンドHOLY MACKERELの解散を経て1970年にPAUL WILLIAMSの1STソロ・アルバムとしてリリースされた本作は、自身の詞を全編盟友ROGER NICHOLSのメロディに乗せて歌った奇跡の大名盤。アルバムによっては鬱陶しくも感じるPAUL WILLIAMSの男臭い歌声と彼独特の敗北や傷心といった詞のテーマが今作ではROGER NICHOLSのセンチメンタルなメロディにズバリとハマリ、「男泣きのソフト・ロック」という評価に相応しいビターでスウィートな唯一無二の世界を作り出しています。前年にMONKEESがヒットさせたタイトル・トラック"SOMEDAY MAN"をはじめ全曲ROGER NICHOLSとの共作による珠玉のメロディ・ラインはもちろんのこと、ARTIE BUTLERやBOB THOMPSON、PERRY BOTKIN JR.といった超強力アレンジャー陣による流麗なアレンジがまた最高な仕上がりとなったまさに捨て曲無しの一枚です。

「全曲名曲」というあり得ないクォリティのオリジナルに加え、"SO MANY PEOPLE"、"I KNOW YOU"のデモ音源をボーナス追加。レア・フォト、PAUL WILLIAMSとROGER NICHOLS、音楽史家RICHARD BARONEによる新規ライナーノーツ掲載カラー・インサート付属。






★90年朗読スポークン・ワード・アルバムがCDRリリース!

●TINY TIM / THE BOXLERS, A FAMILY HISTORY WRITTEN AS IT OCCURRED (CDR) 輸入CD-R 4,104円(税込) (DEAD RED QUEEN RECORDS / DRQR-031 / 2299990222751)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

1990年、テキサス州デントンのホテルHOLIDAY INNの一室で、BUCKS BURNETT、MISS BARLEY VOGEL、MISS STEPHANIE 'THE ETERNAL PRINCESS' BOHNら友人たちと共に録音された朗読音源を収録。86年から87年の間にBUCKS BURNETT氏が謎の人物MR. BOXLERから受け取ったという78枚の手紙を元にした朗読劇。彼と彼の家族の興味、恐怖、欲望、そしてその奇妙な存在感を探求し、BOXLER氏の日常を淡々と語り演じるTINY TIMのナレーションは、彼がそもそもシンガーというよりも物語の語り部であったことを思い起こさせます。





★2018年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!

●STEVE FORBERT / THE MAGIC TREE (180G LP) 輸入LP 4,104円(税込) (BLUE ROSE MUSIC / BRSM1017.1 / 0855820007315)
76年、時はパンク全盛期にNYへ上京し、80年にはフォーク・ポップ・ヒット"ROMEO'S TUNE"を放ったハスキー・ヴォイスのシンガー・ソングライター、ミシシッピの"ネクスト・ディラン"ことSTEVE FORBERT。

2018年7月刊行の自伝「BIG CITY CAT - MY LIFE IN FOLK-ROCK」に対応するサウンドトラック的一枚が登場です。未発表のアコースティック・デモから厳選した楽曲に新たなバッキング・トラックを追加した全12曲。代名詞的なそのハスキー・ヴォイスはもちろんのこと、アップビートで楽観的で衰えを知らないメロディとSTEVE一流の優しくあたたかなサウンド・センスに溢れています。 

ゲートフォールド・スリーヴ装。ダウンロード・コード付属。





★2018年新作がCDリリース!

●ASLEEP AT THE WHEEL / NEW ROUTES 輸入CD 2,160円(税込) (BISMEAUX / 69140CD / 0743724169140)
70年にRAY BENSONを中心に結成、テキサスで生まれたヒルビリー+ジャズ=アコースティック・スウィングを強靭なパーティ精神によって現在に甦らせたグラミー常連カントリー・バンドASLEEP AT THE WHEEL。

新たなヴォーカリスト/フィドラーにKATIE SHOREを迎え、新たなAATWの幕開けを高らかに宣言した新作アルバム。RAY BENSONのバリトンとのスウィートなコントラストを描く彼女のヴォーカルはもちろんのこと、ソングライターとしてもシャープな才能を発揮したKATIE SHORE。

ネオ・キャバレエな"I AM BLUE"、ジェントリーな"WEARY RAMBLER"といったKATIEの楽曲に、バールーム・ブルースなRAYの"PASS THE BOTTLE AROUND"、 RAYとKATIEの共作となったドリーミー・ワルツ名品"CALL IT A DAY TONIGHT"と4曲のオリジナルを収録しています。
ほか、現代フォーク・ロック・バンドの雄AVETT BROTHERSのSETHとSCOTTのAVETT兄弟をフィーチャーしたWILLE NELSONへのトリビュート・ソング"WILLIE GOT THERE FIRST"に、ブルース/ジャズ・クラシック"JACK I'M MELLOW"から、スコットランドの新鋭シンガー・ソングライターPAOLO NUTINIによる09年楽曲"PENCIL FULL OF LEAD"、NICK LOWEもBRUCE SPRINGSTEENも取り上げたロカビリー・クラシック"SEVEN NIGHTS TO ROCK"にGUY CLARKの"DUBLIN BLUES"、JOHNNY CASHの"BIG RIVER"、現代ブルース/ジャズ/アメリカーナを行き来するSETH WALKERの2012年作"MORE DAYS LIKE THIS"と新旧を横断する自由で豊かなカヴァー曲のチョイスもさすがです。

RAY BENSON (LEAD GUITAR AND VOCALS)
KATIE SHORE (FIDDLE AND VOCALS)
EDDIE RIVERS (STEEL AND SAX)
DAVID SANGER (DRUMS)
DENNIS LUDIKER (FIDDLE, MANDOLIN, VOCALS)
JOSH HOAG (BASS)
CONNOR FORSYTH (PIANO AND VOCALS)
JAY REYNOLDS (SAX AND CLARINET)





★97年ライヴ音源が初CDリリース!

●MARSHALL TUCKER BAND / LIVE AT PLEASURE ISLAND '97 輸入CD 2,160円(税込) (MOUNTAIN MAN MUSIC / CFU01165 / 0819514011651)
97年7月7日、フロリダ州オーランドはウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内のナイト・クラブPLEASURE ISLAND公演を収録。

ソングライター/リード・ギタリストTOY CALDWELLを中心にサウスカロライナ州スパータンバーグで結成、ロック、カントリー、ブルース、ジャズを多彩に織り込みながらALLMAN BROTHERS BANDに次ぐ成功を収めたCAPRICORNのサザン・ロック代表格MARSHALL TUCKER BAND。得意のスロウなインスト・ジャムを挟みながら、73年1ST『THE MARSHALL TUCKER BAND』の"TAKE THE HIGHWAY"に"CAN'T YOU SEE"、74年3RD『WHERE WE ALL BELONG』からのメロウ・チューン"THIS OL' COWBOY"に熱狂ライヴ・ジャム"24 HOURS AT A TIME"、75年4TH『SEARCHING FOR A RAINBOW』の"SEARCHING FOR A RAINBOW"、"CAN'T YOU SEE"、77年6TH『CAROLINA DREAMS』の"HEARD IT IN A LOVE SONG"、78年9TH『RUNNIN' LIKE THE WIND』の"RUNNIN' LIKE THE WIND"に直近98年作『FACE DOWN IN THE BLUES』からの"LIKE GOOD MUSIC"も披露するファン必聴の一夜です。

レコード盤面風のブラック・ポリカーボネイトHDCD仕様。コレクターズ・エディション2000枚限定盤。





★68年作がアナログ・リイシュー!

●HOLY MACKEREL / HOLY MACKEREL (LP) 輸入LP 3,024円(税込) (SHIP TO SHORE / SITS10 / 0757440434697)
CARPENTERS、FRANK SINATRA、BARBRA STREISAND、THREE DOG NIGHT、THE MONKEESなどなどなどへの曲提供で知られるポップ・ヒットメイカーPAUL WILLIAMSの処女サイケ・ポップバンドHOLY MACKEREL。リード・ヴォーカルを担当したPAUL WILLIAMSのほか、のちにDOBIE GRAYがヒットさせるロックンロール讃歌"DRIFT AWAY"を書くことになる弟のリズム・ギタリストMENTOR WILLIAMS、オリジナルJEFFERSON AIRPLANEのベーシストBOB HARVEY、70年のソロ・デビュー作『SOMEDAY MAN』にも参加するギタリストGEORGE HILLER、紅一点フルーティストCYNTHIA FITZPATRICK、元TURTLESのドラマーDON MURRAYという布陣の6人組です。

アルバム中唯一のROGER NICHOLSとの共作最初期仕事で、CHICAGOライクとも評されるホーンとストリングスのアレンジも見事なソフト・ロッキン名曲"BITTER HONEY"、オルガン・ドライヴンな"SCORPIO RED"、72年アルバム『LIFE GOES ON』で再録する"THE LADY IS WAITING"の初期フォーク・ヴァージョンなどなど、サイケ・ロックからサンシャイン・ポップ、フォーク・ロックにカントリー・ロックにAMポップまで60年代そのものの音を丸ごと内包する名盤です。PAUL WILLIAMSと並びともに70年代の音を定義付けることになるRICHARD PERRYのプロデュース。

オリジナル・2トラック・テープからのリマスター。PAUL WILLIAMS自身による新規ライナーノーツ。





★69年オブスキュア・アヴァン・トライバル・ダッチ・サイケの怪盤が初アナログ・リイシュー!

●HANS FRISCH / LEVENDE OPJEKTEN SJOOO (LP) 輸入LP 3,888円(税込) (GOLDEN PAVILION / GPMUSIC09LP / 2299990222474)
肥沃な低地オランダの深層部に眠っていたオブスキュア・エクスペリメンタル・アヴァン・トライバル・フリー・インプロ・サイケデリアの秘宝盤が待望のアナログ・リイシュー。

画家としての活動で知られたHANS FRISCHが新たに立ち上げたライヴ・プロジェクト(LEVENDE OPJEKTEN)ことTHE LEVENDE OPJEKTEN SJOOO (L.O.S.)は、リネンやプラスチックを纏った動く彫像としての裸のダンサーとそれに付随する音楽を生み出したアート・プロジェクトでした。メロディを捨て去ったかのような奇妙なサウンドとリズム・パターンに乗ってステージ上で行われる裸踊りは、結果としてフルートやパーカッション、そしてPHILIPS社製電気オルガンPHILICORDAを全面的に使用した4時間のセッションに結実。70年代80年代に花開くサード・ワールド・ポスト・パンク時代を先取りしたかのような擬似的プリミティヴ性にフリー・インプロヴィゼーション的な手法とビートとして配置されたノイズ塊は、RESIDENTSやCROMAGNON、MOONDOG等々との近似すら指摘される先見的アヴァンギャルドとして一部好事家に評価される傑作中の傑作です。

当時はその活動そのものが警察に目を付けられ ほとんどのレコードが没収されたとのことですが、今回バンド・メンバー2名の許諾を得たオリジナル・コピーからのリマスターが実現。バック・ストーリー、未発表フォト掲載ブックレット。ポスター、ポストカード封入。ゲートフォールド・スリーヴ装。







★US POWER POP界のレジェンド・BEAT,NERVES等で活躍していたPOUL COLLINSの4年ぶりの新作!

●PAUL COLLINS / OUT OF MY HEAD 輸入CD 1,728円(税込) (ALIVE / ALIVE01992 / 0095081019928)
当時に比べて声がしゃがれておりますが、そこはポールコリンズさんなので良しとしましょう。POPで頭から離れないギターフレーズとサビメロは健在!







★CDやカセットで極少数のみ流通していた2012-2017年までの貴重音源を集めて初LP化!

●7FO / MOMENT (SELECTED WORKS 2012​-​2017) 輸入LP 3,456円(税込) (METRON RECORDS / MTR001 / 2299990489200)
NYのアヴァンギャルド・レーベルRVNG、CAPTAIN GANJAの再発でお馴染みのBOKEH VERSIONSなど世界最先端のレーベルからリリースしている大阪のトラック・メイカー7FO(ナナエフオー)。今回CDやカセットで極少数のみ流通していた2012-2017年までの貴重音源を集めて初LP化。EXPERIMENTAL~ミニマル~エレクトロニカからダブへと移り変わった音楽変遷を体感できるベスト盤的内容!00年代の日本の地下音楽シーンを語る上でマストの作品です。限定プレス。







★DAPTONE RECORDSのサブ・レーベル、DUNHAMでシングルを2枚リリースしたファミリー・グループ"THE SHA LA DAS"のデビュー・アルバム!

●SHA LA DAS / LOVE IN THE WIND(CD) 輸入CD 2,160円(税込) (DAPTONE / DAP053CD / 0823134005327)
プロデュースはTOMMY 'TNT' BRENNECK、バンドにはMENAHAN STREET BANDを中心としたメンバーと、DAPTONEシリーズではお馴染みの面々で制作されたTHE SHA LA DASのデビュー・アルバム。DAPTONE勢による拘りのヴィンテージ・テイストがさく裂!

60年代から活動を続けるBILL SCHALDASと、彼の息子3名によるファミリー・コーラス・グループで、ドゥーワップを基調としたアーリー・ソウル・スタイルのハーモニー・ワークを得意とする。チカーノが好みそうなファルセットで攻める、ヴェリ・ナイスなスウィート・ハーモニー物も収録!







★70年代から80年代にかけてロック畑ではエアロスミスやザ・カーズを、ディスコ/ソウル界隈ではドナ・サマーやニューエディション、そしてタヴァレスを輩出してきた全米を代表する音楽都市であるボストンを拠点にした極小レーベルからリリースされた作品やプライヴェート・プレスで流通した激レア・アイテムまでを網羅した、その名も「Serge Gamesbourg presents Boston Goes Disco!」が登・場 !

●V.A. (BOSTON GOES DISCO!) / SERGE GAMESBOURG PRESENTS: BOSTON GOES DISCO! (2CD) 輸入CD 2,322円(税込) (BBE / BBE452CCD / 0730003145223)
ボストン生まれの DJ セルジュ・ゲームスブールがコンパイルした本作、同じくボストンを舞台にしたラップのコンピ「Boston Goes Def!」にちなんで名付けられたとのこと ! この「Boston Goes Disco!」は、実力があるにも関わらず結局地元の壁を越えられず…、ローカルに留まって活動を続けることを余儀なくされたアーティストたちにスポットを当てるべく制作。超ローカル & マイナー・リリースのため権利関係も分かりづらかったのだがそこは、地元ボストン生まれのセルジュ・ゲームスブールが、自らの足で稼いだコネクションをもって、遂に全ての収録曲をライセンス、この労作リリースと相成り !

オープニングを飾る The Chris Rohdes Band“Wait Until Dark”(CD のみの収録 ) から活きのいいディスコ、ソウル、ラップ・チューンが目白押しなのに加え、セルジュ・ゲームスブール自身のツボをついた、リエディット・ヴァージョンも惜しげもなく収録 ! その時・その場にいた人しか知り得ないし、お目にかかれなかったであろう激レア・チューンがこれでもか ! とてんこ盛りの、全ブラック・ミュージック / ダンス・ミュージック・ファン必聴の一枚 !

CDはmixedとunmixedの2枚組 !





★スティーリー・ダン『うそつきケイティ』以来(?)の“カマキリジャケ”AOR名盤が誕生! この挑戦的なアートワークに〈センスの尺度〉という意味深なタイトル、なのに中身は極上の都会派サウンドというエヂの策士ぶりが痛快すぎる、三たびの大傑作!

●エヂ・モッタ / クライテリオン・オブ・ザ・センシズ 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24767 / 4995879247679)
ここ日本でも大ヒットを記録した2013年の『AOR』、豪華ミュージシャンをフィーチャーした2016年の『Perpetual Gateways』と、立て続けに都会派AORサウンドの作品をリリースし、一躍現代AORの権威となった感のあるブラジルのグルーヴ・マスター=エヂ・モッタ。

その路線をさらに推し進めた2年半ぶりのニュー・アルバム『Criterion of the Senses』は、70年代サウンドへのオマージュとも取れた前2作に対し、より80年代サウンドへの愛情を表明した作品と言える。海岸通りやリゾートの夜景が似合う楽曲もさらに増えたばかりか、あまく危険な香りが充満した「Sweetest Berry」やブラコン期の角松サウンドすら想起させる「Your Satisfaction is Mine」など、日本のシティポップの大コレクターでもあるエヂならではの参照点も随所に見られ、思わずニンマリしてしまう。…というより、世界屈指のレコードコレクターとしてこの世のグッド・グルーヴを知り尽くし、表現し続けてきたエヂだけに、ソングラインティグからアレンジ、楽器選びまで、やることなすことクオリティが高すぎるのだ。そして、そこにこのジャケットとタイトルを組み合わせるというシニカルなユーモア・センスには降参するしかない。果たしてセンスの尺度とは何か・・・? エヂ・モッタに我々は今、試されている!





★阿部薫、山下洋輔、浅川マキ、戸川純、坂本龍一、渡辺香津美、坂田明、GONTITI、はにわオールスターズ、細野晴臣、近藤等則・IMA、大友良英、ホッピー神山、渋さ知らズ、ルインズといったアーティストたちの規格外音楽をまとめた日本初のディスクガイドが刊行決定!

●小島智 / アヴァン・ミュージック・イン・ジャパン 国内BOOK 2,700円(税込) (DU BOOKS / DUBK229 / 9784866470788)
ジャンルにはくくりづらい、尖鋭的かつ個性的な音楽を提供し、
熱心な支持者を維持するアーティストたちの名盤を100枚紹介。
その各盤につき関連作品を2枚、トータルで300枚を紹介することで
その輝いたシーン全体を広く俯瞰する!アヴァン・ミュージックとは?
さまざまな音楽の面白みを吸収した、どんな音楽ともコネクトすることができるしなやかさを持つ音楽のこと。ロック、ジャズ、エスノ、ヒップホップといったスタイルやジャンルを超越しつつも、音楽が本来的に持つ自由性をフルに生かしながら発展、そして革新した、そんな音楽のことだと本書では定義している。ある特定のスタイルを突き詰めた音楽ももちろん美しいが、限りなく自由であるこれらの音楽は、時として純性の音楽よりもぐんと輝くことがある。

四六 / 240ページ / 並製

★ディスクユニオンオリジナル特典”未発表音源CD-R”★
BIRGIT(ビアギッテ)
ホッピー神山 HOPPY KAMIYAMA : Mini-moog, CasioTone, Gram-Pot
藤掛正隆 FUJIKAKE MASATAKA : Drums, Rhythm-box, Kaossilator

1. colと憐 4:34
2. 五度零と昏厳 12:03
3. Echaos 4:32

※特典がなくなり次第終了となります





★エイミー・ワインハウスのPICTURE VINYLがまとめて入荷!



●AMY WINEHOUSE / YOU KNOW I'M NO GOOD (PART 2) PICTURE DISC 輸入LP 2,646円(税込) (NOT ON LABEL / PICT108 / 2299990038054)
AMY WINEHOUSEの代表曲You Know I'm No Goodのピクチャーバイナルが登場!! DEMO VERSIONやLIVE VERSIONも収録!!






●AMY WINEHOUSE / REHAB (PART 3) PICTURE DISC 12" 輸入12" 2,106円(税込) (NOT ON LABEL / PICT109 / 2299990590330)
AMY WINEHOUSEのREHABのオリジナルとリミックス等を収録した「 REHAB (PART 3) 」がホワイト盤ながらアナログリリース!






●AMY WINEHOUSE / BACK TO BLACK (PART 1) PICTURE DISC 12" 輸入12" 2,106円(税込) (NOT ON LABEL / PICT107 / 2299990590331)
AMY WINEHOUSEのBACK TO BLACKのオリジナルとリミックスを収録した「 Back To Black (Part 1) 」がホワイト盤ながらアナログリリース!






●AMY WINEHOUSE / TAMMI TARRELL & MARVIN GAYE / TEARS DRY ON THEIR OWN / AIN'T NO MOUTAIN HIGH ENOUGH (PART 4) PICTURE DISC 12" 輸入12" 2,106円(税込) (NOT ON LABEL / PICT110 / 2299990590334)
AMY WINEHOUSEによるTEARS DRY ON THEIR OWNとTamy Tarell & Marvin GayeのAin't No Mountain High Enoughのオリジナルやリミックスを収録したスプリット作がホワイト盤ながらアナログリリース!





※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

レアグルーヴ関連もまとめて入荷!濃い! 本日の新入荷 9/19(水)

★サム・クック・フォロアーながら、より泥臭さと迫力を増した、はっきりとしたディープ・スタイルの歌声で日本のソウル・ファンに長年愛されてきたWILLIE HIGHTOWERの新作アルバムがリリースとなります! 

●WILLIE HIGHTOWER / OUT OF THE BLUE(CD) 輸入CD 2,160円(税込) (ACE / CDCHD1520 / 0029667088428)
ACE RECORDSとSOULTRAX RECORDSによる尽力により新録された本作は、伝説のプロデューサーQUINTON CLAUNCHとのタッグで、録音はマスル・ショールズ、バンドメンバーにはTRAVIS WAMMACKとCLAYTON IVEYが参加とサザンソウルを形成してきた生き字引たちによる夢のコラボレーションが実現した要注目盤です。





★昨年、「Thinking Of You」「Get Down」「Hold Me」の3作の7インチシングルを発表した Q.A.S.B. がフルアルバムを前にシングルをリリース!!

●Q.A.S.B. / COME ON! (7") 国内7" 1,620円(税込) (SOULGARDENRECORDS / SG061 / 2299990590511)
Side A 「You're My Star」は、いきなり銃声のように響く目の覚める強烈な連打で開始されるイントロ、それに続く本編は夜空を想起させる暗い雰囲気を醸し出すが、対比するようにそこから解き放された Disco / Boogie への展開が秀逸な Funkyダンサー。

一転してSide Bは、グルーヴィーなスウィング感が心地よいミディアムテンポによる ”うねる” 直球ファンク・チューン「Come On!」。

 

 





★空前のディスコ・リバイバル!秋にリリース予定のCHICやチャカ・カーンの新作の話題が沸騰する中、大本命盤の登場!

●CHANGE / ラヴ・フォー・ユー(CD) 国内CD 2,700円(税込) (BBQ / ODCCD01JP / 4580290384821)
“The Glow Of Love”、“Paradise”、“Miracles”といった名曲を生み出しソウル、ディスコ・ファンからポップスファンにまで絶大な人気を誇る80年代屈指のディスコ・ユニット:CHANGEがなんと33年ぶりにアルバムを完成!!

当時から中核を担うオリジナルメンバー:Davide RomaniとMauro Malavasiの二人のプロデュースによる完全復活アルバム!

メインヴォーカルに歌姫:Tanya Michelle Smithを迎え全編にCHANGE節が炸裂!ベース、カッティングギターの効いた重量級スムースグルーヴに誰もが高揚するアレンジと見事なメロディ、洗練されたサウンド、まさにパイオニアならではの超絶なクオリティ!

先行シングルとなった抜群のミディアム「Hit Or Miss」、往年のディスコサウンドを彷彿させる「Love 4 Love」「Living Monday 」「Too Late 」「Let’s Go Together (Figo Sound Version) 」、ボコーダ仕様のモダンブギー「Make Me (Go Crazy) 」、これぞCHANGE印なアーバンムード溢れる都会派ミディアムTR-7、8、更に80年代の名曲に今ならではの新たな息吹を吹き込んだ「Oh What a Feeling feat. Deborah Cooper」「Searching feat. Luther Vandross」「Seaside (Prelude)」「You’ll Always Be a Part of Me feat. Deborah Cooper & Rick Brennan」「It’s a Girl’s Affair feat. Jocelyn Brown」。全編に渡って見事に蘇ったCHANGEサウンドにファンならずとも感動間違いなし!今年を代表するモダン・ディスコ・アルバムの登場です!





★マルコス・ヴァーリが軽やかに復活を遂げた1998年の名作 『NOVA BOSSA NOVA』 が20年のときを経て CD / LP にて再プレス!

●MARCOS VALLE / NOVA BOSSA NOVA (20TH ANNIVERSARY EDITION) 輸入CD 2,052円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FARO022CDX / 5060211503771)
●MARCOS VALLE / NOVA BOSSA NOVA (20TH ANNIVERSARY EDITION) 輸入LP 2,592円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FARO022LPX / 5060211503788) ■ 180g Vinyl LP (incl. Download Codes)   20TH ANNIVERSARY EDITION!!

ブラジル音楽史上最高のポップ・メーカーの一人、マルコス・ヴァーリ。ボサノヴァからキャリアをスタートさせ、ソウル、ファンク、サイケ、ディスコとその時々のトレンドを巧みに取り入れつつも、類稀なるポップセンス、そして卓越した演奏能力を備え、80年代までにリリースされた全ての作品が名作とされている。そんなマルコスだったが、80年代後半になるとブラジルに蔓延した度を越した商業主義によりパタリとアルバムのリリースをやめてしまう。そこに現れたのが本作『NOVA BOSSA NOVA』の制作元であるUKのファーアウト・レコーディングス主宰のジョー・デイヴィスだった。マルコスの音楽を深く理解していたジョーは、彼の音楽性を存分に発揮できる作品を提案し、レコーディング。1998年にリリースされると、当時ベベウ・ジルベルトをはじめブラジル音楽とクラブジャズ、エレクトロニカの融合が世界中のクラブ・シーンで盛り上がりを見せていたこともあり、本作は多くのリスナーに歓迎され、いまだに名作とされ語り継がれている。

タイトなサンバジャズのリズムとエレピ&シンセの絡み合いがスリリングな"Novo Visual"、スローテンポな楽曲を仄かなサイケ風味で聴かせる "Abandono"、4つ打ちのブラジリアン・ハウス "Freio Aerodinamico"、日本をテーマにした "Mushi Mushi"、シンセによるハーモニーが印象的なボサノヴァ "Nova Bossa Nova"、レオン・ウェアと共作した "A Vontage de Rever Voce" を女性ヴォーカルを迎えたラストのセルフ・カバーまで、捨て曲ナシ。ボサノヴァ、サンバ、サイケ、ディスコといった音楽を自在に横断しながら常にポップにまとめあげるマルコスの音楽性がもっとも明快に掲示された、新世代ボサノヴァの金字塔とも言えるだろう。

20年ぶりのリリースだが、その輝きは色あせることなく、むしろ今も新鮮に聴けるのだから、その完成度の高さにはまったくもって驚きである。98年にリリースされたアナログ盤もオークションサイトでは高騰し始めるなど、改めて聴きたい!というリスナーが増えているタイミングなだけに待望の復刻である。







★70s ブラジリアン・クロスオーバーの金字塔!! アジムスの世界的傑作 『LIGHT AS A FEATHER』 がヴァイナルで再プレス!! 

●AZYMUTH / LIGHT AS A FEATHER 輸入LP 2,592円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FARO170LP / 5060211501050)
■ 180g Vinyl LP (incl. Download Code*)

ブラジルが世界に誇るインスト・グルーヴの最高峰「アジムス」。孤高の天才キーボーディスト/アレンジャー:ジョゼ・ロベルト・ベルトラミ、ベース:アレックス・マリェイロス、そしてドラムのママォンという強力トリオは、結成当時より先端を行くサウンド手法で、前例のないジャズ&ファンクネスなブラジリアン・ブリーズを創出。今や世代やジャンル志向を問わず世界的伝説としてシ知られる問答無用のスーパー・ユニットだ。

そのアジムスが MILESTONE RECORDS に残した1979年の名作 『LIGHT AS A FEATHER』 が、UKの名門 FAR OUT RECORDINGS より待望のアナログ復刻。「Fly Over The Horizon」「Jazz Carnival」といった、キャリアを代表する2大トラックを筆頭に、当時のUKチャートで8週連続で20位以内をキープしたという異例のセースルを記録した金字塔。今回の復刻にあたり、最新のリマスターが施されていることは特筆に値。すべてのアナログ・リスナーに送るマスター・ピース!







★エミネムの“本気”―。 前作『リバイバル』からわずか9ヶ月、“ラップ・ゴッド”エミネムが突如サプライズで発表した10thアルバム、その名も『カミカゼ』が遂にCDリリース!! 

●EMINEM / KAMIKAZE 輸入CD 2,322円(税込) (INTERSCOPE / 7705235 / 0602577052354)
■昨年12月にリリースしたアルバム『リバイバル』からわずか9ヶ月、エミネムが本日8月31日突如としてニュー・アルバム、その名も『カミカゼ』をサプライズ・リリース。エグゼクティヴ・プロデューサーをドクター・ドレーとエミネムがつとめた通算10作目の節目となるこのアルバム、全13曲の収録曲には11月2日に日本公開予定の映画『ヴェノム』(映画スパイダーマンのスピンオフ映画)主題歌である「ヴェノム」も収録されているほか、ロイス・ダ・ファイブ・ナイン、シンガーソングライターのジェシー・レイエズ、若手MCのジョイナー・ルーカスらがゲスト・アーティストに名を連ねている。エミネムの“本気”を感じる本作、要注目です!

★エミネムの本気【その1】:大先輩ビースティーズの歴史的名作へオマージュ! 
今回、早くも話題となっているのはそのアートワーク。飛行機のイラストが描かれたジャケット・アートワークは、1986年にリリースされヒップホップ史に残る傑作として名高いビースティー・ボーイズの1stアルバム『ライセンス・トゥ・イル(Licensed To Ill)』にオマージュを捧げたようなデザインで、機体には「FU2」=「Fuck You Too」と書かれている他、その上の「TIKCU5」という謎の文字、実はこれ、左右反転すると「SUCKIT」=「Suck It」になり、下の「Fuck You Too」と呼応しているギミックも。実はビースティーズのアルバムにも「3MTA3」という謎の文字が書かれていて、左右反転すると「EATME」=「Eat Me」というギミックがありましたが、このあたりの細部のこだわりはさすが。さらに表1ジャケットの裏面、バックカバー側には飛行機の前方部分が衝突する様が描かれていますが、これもビースティーズのアルバムに即しており、並々ならぬオマージュぶりが伺えます。 

★エミネムの本気【その2】:ネタ元は日本!まさかの日本のアニメ曲をサンプリング!! 
アルバム12曲目「Good Guy」でサンプリングされているのは、何と日本の人気アニメ『東京喰種(トーキョー・グール)』、TV放送第2期の挿入歌「Glassy Sky」。やまだ豊氏の名義で発表されたこの曲の女性ヴォーカル部分を早回しでサンプリングしています。クレジットにも下記のとおり明記されています! 

Contains excerpts from “Glassy Sky” produced by Yutaka Yamada and lyrics by Lisa Gomamoto and Norio Joseph Aono. Used by permission and courtesy of Marvelous Inc. All Rights Reserved. 





★Nasによる6年ぶり11作目となるスタジオ・アルバムで、Kanye Westがエグゼクティブ・プロデューサーを務めたことでも話題の最新作『Nasir』が、遂に輸入盤CD、アナログLP、そしてカセット・テープの3フォーマットでアナウンス!

●NAS / NASIR "LP" 輸入LP 2,700円(税込) (DEF JAM / B002881301 / 0602567816744)
Nasによる6年ぶり11作目となるスタジオ・アルバムで、Kanye Westがエグゼクティブ・プロデューサーを務めたことでも話題の最新作『Nasir』が、遂に輸入盤CD、アナログLP、そしてカセット・テープの3フォーマットでアナウンス!
※こちらはLPになります

Kanye WestほかMike Dean、Tony Williams、070 Shake、P.Diddy、The-Dreamも参加!!





※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

限定数量!!!!PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION、輸入デラックス・ブルー&オレンジ・カラー・ヴァイナルが少量入荷! 本日の新入荷 9/19(水)

★輸入デラックス・ブルー&オレンジ・カラー・ヴァイナルが少量入荷!

●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (DELUXE EDITION COLORED 180G 2LP) 輸入LP 11,340円(税込) (CAPITOL / 602567545040 / 0602567787372)
≪輸入デラックス・ブルー&オレンジ・カラー・ヴァイナル180グラム重量盤2LP/トライ・ゲートフォールド・スリーヴ装/EU盤≫

BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作がCD/LPリリース!

2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。

"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。

「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEY

タイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。

ダウンロード・コード付属。





★67年FMラジオ放送用ライヴ音源がカラー・ヴァイナル仕様180グラム重量盤LP化!

●CREAM / LIVE... STOCKHOLM 1967 (COLORED 180G LP) 輸入LP 3,240円(税込) (LONDON CALLING / LCLPC5020 / 5053792502035)
67年11月14日、スウェーデンはストックホルムのKONSERHUSET公演を収録。

ERIC CLAPTON、JACK BRUCE、GINGER BAKERからなるいわずと知れたロック史上最強のトリオCREAM。2ND『DISRAELI GEARS』リリース直後のステージで、新作からは"TALES OF BRAVE ULYSSES"、"SUNSHINE OF YOUR LOVE"を披露、1ST『FRESH CREAM』からの"SLEEPY TIME TIME"、"TOAD"、" I'M SO GLAD"に、すでにCLAPTONクラシック感のある"STEPPIN' OUT"、68年次作『WHEELS OF FIRE』でもライヴ録音する"TRAINTIME"も披露。ERIC CLAPTONの途方も無いワウにJACK BRUCEの強烈なベース、GINGER BAKERの重いビートが伝統的なブルースからエキセントリックな楽曲までをダイナミックなアドリブとともに駆け抜ける最高のトリオ・プレイが詰まっています。 

フルカラー・インサート。ハンド・ナンバリング入り2000枚限定盤。





★70年代ソロ2作品がリマスター2ON1CDリイシュー!

●JORGE SANTANA / LOVE THE WAY - THE SOLO '70S RECORDINGS 輸入CD 1,944円(税込) (OMNIVORE / OV-300 / 0816651010578)
高校時代のホーン・ドライヴンな9ピースMALIBUSを経て、71年には伝説的ラテン・ロック・バンドMALOを結成、ご存知SANTANAのCARLOS SANTANAの実弟としても知られるJORGE SANTANA。 

AOR名盤として名高い78年1ST『JORGE SANTANA』、ALLEN TOUSSAINTがプロデュースした79年『IT'S ALL ABOUT LOVE』をコンパイル。

『JORGE SANTANA』
バンド解散後初のソロ・アルバムは、同じ西海岸のラテン・バンドSAPOのメンバーでMALO時代にもゲスト参加した盟友RICHARD BEANが共にソングライティングを手掛けたミディアム・ポップな傑作です。ラテン・フレーヴァー溢れる"WE WERE THERE"、"LOVE YOU, LOVE YOU"、高中正義の1STソロ・アルバム『SEYCHELLES』に収録されていた爽やかなフュージョン・ナンバー"OH! TENGO SUETTE"カヴァー、ブラック・シングル・チャートにエントリーした必殺のメロウ・チューン"LOVE THE WAY"などなど、MALOの熱く厚いラテン・ロックから一転、爽やかでメロウなウェストコースト・サウンドに満ちた一枚に仕上がっています。プロデュースのBOB CLEARMOUNTAIN、LANCE QUINN、TONY BONGIOVIもサウンド面で大きく貢献。

『IT'S ALL ABOUT LOVE』
前作のNYレコーディングからニューオーリンズに場所を移してレコーディングした2NDアルバム。プロデュースは彼の地を代表する大御所ALLEN TOUSSAINTで、アルバム収録曲中3曲のソングライティングも手掛けています。ラテン・ディスコ・ファンクに仕上がった"THREE MILE ISLAND"、パーカッションの効いたメロウ・チューン"LOVE ME TONIGHT"、南部らしいスロウ・ファンク"AIN'T NO"、クラブ層にも支持されるブレイク&クールなエレピの洗練ラテン・ディスコAORチューン"NEW YORK NEW YORK"などなど、アルバム全編を通してメロウなグルーヴィAORサウンドに溢れた作品に仕上がっています。

JORGE SANTANA、RICHARD BEANによる新規インタビュー掲載ライナーノーツ。

「こうして再びこれらの音楽をリリースすることができる喜びをみんなと共有できるのは、すごくクールだね。自分の音楽的冒険が大好きだからさ!」
--- JORGE SANTANA







★76年作が180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

●LULU / HEAVEN AND EARTH AND THE STARS (180G LP) 輸入LP 2,592円(税込) (DEMON / DEMREC318 / 5014797898172)
60年代にはスウィンギング・ロンドン華やかなりし英国音楽シーンをパワフルなヴォーカルで駆け抜けたアイドル的歌姫LULU。BEATLESもカヴァーしたSHIRELLESの名曲"BOYS"をはじめ数多くのヒット・ソングを手がけたソングライターでもあり、THE PARTRIDGE FAMILYのプロデューサーとしても知られるWES FARRELLが設立したCHELSEA RECORDSに籍を置いた70年代半ばの彼女。

ボンド・フィルム「007 黄金銃を持つ男」のテーマ"THE MAN WITH THE GOLDEN GUN"やスマッシュ・ヒット"TAKE YOUR MAMA FOR A RIDE"、DAVID BOWIEとMICK RONSONをフィーチャーしたヒット曲"THE MAN WHO SOLD THE WORLD"、"WATCH THAT MAN"などを収めた名作です。

新装アートワーク。





オールデイズ新作!
★ヒット曲「小舟のデート」をフィーチャーしたファーストが50年ぶりに本邦復刻! 

●エヴリー・マザーズ・サン / エヴリー・マザーズ・サン 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6606 / 4582239486061)
デビュー・シングル「小舟のデート」がいきなり全米6位の大ヒットとなったエヴリー・マザーズ・サンは、“サマー・オブ・ラヴ”の時代に長髪ではなくクリーン・カットの健全なイメージで登場した。このファースト・アルバム(67年)は、70年代にパートリッジ・ファミリーを成功させたウェス・ファーレルのプロデュース作品。今回の紙ジャケットによるCD化(ボーナス・トラックとしてヒット2曲を追加)は日本における50年ぶりの復刻となる。





★JOHN HARTFORDのフィドル楽曲集がフル・カラー・ハード・カヴァー・ブックで登場!

●JOHN HARTFORD / JOHN HARTFORD'S MAMMOTH COLLECTION OF FIDDLE TUNES 輸入BOOK 6,264円(税込) (STUFFWORKS PRESS / / 9781732119000)
GLEN CAMPBELLクラシックとなったヒット・ソング"GENTLE ON MY MIND"の作者として、またトラディショナルなブルーグラス・ミュージシャンシップと70Sヒッピー・スピリットを掛け合わせた71年名作『AEREO-PLAIN』で知られ、抜群のバンジョー・テクニックで新しいブルーグラス=ニューグラスの代表的なシンガー・ソングライターとして活躍したJOHN HARTFORD。
著名な"OHIO RIVER RAG"や"DELTA QUEEN WALTZ"、また"GENTLE ON MY MIND"のツイン・フィドル・アレンジなども収録しつつ、多くが未発表または未録音のパーソナル・コレクションから発掘された全176曲に及ぶオリジナル・フィドル・チューンを網羅したマンモス・アンソロジー。

JOHN HARTFORD STRING BANDにも参加したナッシュヴィルのフィドラーMATT COMBS、JOHNの娘であるKATIE HARFORD HOGUE、音楽学者GREG REISHの3名による解説編集コンパイル。JOHN自身のデッサンなどのアートやフォトに加え、MARTY STUART、SAM BUSH、NORMAN & NANCY BLAKE、MIKE COMPTONといった近しいミュージシャンや家族へのインタビューも掲載しています。

176ページ。





★2018年新作がCDPリリース!

●STEVE FORBERT / THE MAGIC TREE 輸入CD 2,160円(税込) (BLUE ROSE MUSIC / BRM-1017 / 0855820007254)
76年、時はパンク全盛期にNYへ上京し、80年にはフォーク・ポップ・ヒット"ROMEO'S TUNE"を放ったハスキー・ヴォイスのシンガー・ソングライター、ミシシッピの"ネクスト・ディラン"ことSTEVE FORBERT。

2018年7月刊行の自伝「BIG CITY CAT - MY LIFE IN FOLK-ROCK」に対応するサウンドトラック的一枚が登場です。未発表のアコースティック・デモから厳選した楽曲に新たなバッキング・トラックを追加した全12曲。代名詞的なそのハスキー・ヴォイスはもちろんのこと、アップビートで楽観的で衰えを知らないメロディとSTEVE一流の優しくあたたかなサウンド・センスに溢れています。





★75年作がリマスターCDリイシュー!

●PASADENA ROOF ORCHESTRA / ON TOUR 輸入CD 1,944円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD409 / 5028479040926)
69年にリーダーJOHN ARTHYを中心に結成、英国の先鋭的なポップ・アーティストたちが試みたノスタルジックで退廃的なスウィング・ジャズへの1930年代ミュージック・ホール的アプローチを究極の形で世に出した魅惑のオーケストラ、PADENA ROOF ORCHESTRA。

75年ドイツのハンブルクで録音されたライヴ盤。退廃の匂いたちこめるライヴ・ハウスがグランド・キャバレーさながらに興奮のるつぼと化す歓楽の3RDアルバム。

デジパック装。





★67年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●ROY ORBISON / LIVE IN MELBOURNE 1967 輸入CD 1,944円(税込) (ROXVOX / RVCD2145 / 5292317214521)
67年1月26日/27日、オーストラリアはメルボルンのFESTIVAL HALL公演を収録。

64年の『OH, PRETTY WOMAN』の成功、66年の妻の自動車事故死を経て、ツアーに明け暮れた67年の2夜。WALKER BROTHERSとYARDBIRDSとのパッケージ・ツアーで、ORBISONはレギュラー・バンドWEBBSを引き連れ、60年の"ONLY THE LONELY"、61年の"RUNNING SCARED"、"CRYING"、63年の"IN DREAMS"、64年の"OH, PRETTY WOMAN"といった数々のヒット・ソングを披露しています。





★トランスワールド・ビート名作コンピ『DIGGIN' FOR GOLD』第1弾がカラー・ヴァイナル仕様180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

●V.A. (DIGGIN' FOR GOLD) / DIGGIN' FOR GOLD - A COLLECTION OF DEMENTED 60'S R&B/PUNK & MESMERIZING 60'S POP (COLORED 180G LP) 輸入LP 3,240円(税込) (RUBBLE / RUBLP2001 / 5059179200129)
コンピ・タイトルの元ネタとなったイングランド北部のDAVID JOHN & THE MOOD "DIGGIN' FOR GOLD"をはじめ、アイスランドのTHOR'S HAMMER、スウェーデンのTHE OTHER SIDE、HORANGES、THE BEATHOVENS、アイルランドのTHE BLUE ACES、英国ロックンローラーがパリで残したVINCE TAYLOR ET LES BOBBY CLARKE'S NOISE、オランダのTHE THUNDERS、JOHN HATTON & THE DEVOTONS、オーストラリアのTHE THROB、MARTY RHONE、ドイツのIMPROVED SOUND LTD、ニュージーランドのPRINCIPALSなどなど、現在ではある意味当たり前の概念になったトランスワールド・R&Bガレージ・パンクのまさに指標を形作った全16曲。レアでオブスキュアな45回転盤に残された、10代の怒りや失望、非行や希望の記録の数々が詰まっています。

フルカラー・ブックレット。ハンド・ナンバリング入り1000枚限定盤。





★ライブラリー・ファンもジャズ・ファンク・ファンも! 69年フレンチ・カルト・サイケデリック秘宝盤が待望のアナログ・リイシュー!

●POPERA COSMIC / LES ESCLAVES 輸入LP 2,484円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKR096LP / 5060099506949)
VANGELISやBARBARA、BYG RECORDS等のソングライターとしても知られる映画音楽作家FRANCOIS WERTHEIMERを中心に、ホドロフスキー作品のコラボレーターとしても知られ、のち仏プログレッシヴ・バロック・ファンク・ポップ傑作と名高い71年作『POUR PAUWELS』を残す異才GUY SKORNIK、そして 元々クラシック畑の作曲家ながらBEATLESを聴いて以降ポップ・シンガーへも転身、またEMMANUEL BOOZの傑作『LE JOUR OU LES VACHES...』のアレンジを筆頭に多数の先鋭的な仏現代/大衆音楽作品を送り出した異能WILLIAM SHELLERの3者からなる70Sフレンチ・アンダーグラウンド・シーンのキー・コレクティヴなアシッド・フォーク・コスミッシェ・ユニット、POPERA COSMIC。

1940年代に結成されたNYのJULIEN BECKらによる実験劇団リヴィング・シアターに影響を受け、フランスにおけるストリート・シアター/ロック・オペラ作品の録音を画策、結果としてSERGE GAINSBOURGの『HISTOIRE DE MELODY NELSON』やGERARD MANSETの『LA MORT D'ORION』に先駆け、若きJEAN-MICHEL JARREやのちのGONGやMAGMAにも影響を与えた当時即廃盤フレンチ・サイケデリック伝説激レア盤です。

70年代後半にはフレンチ・エレクトロ・シーンのパイオニア・デュオSPACE ARTを結成することになるDOMINIQUE PERRIERや、FINDERS KEEPERSファンにはお馴染みジャン・ローラン監督作のオーケストラも手掛けたPAUL PIOT、仏シタール・レジェンドSERGE FRANKLINに、リズム・セクションには最初期フレンチ・プログレの雄ALICEらも参加し、のちのディスコ・シーンに繋がるコズミック・ファンクを革新的でアヴァンギャルドなアレンジメントで仕上げた仏サイケデリック・アンダーグラウンドの到達点です。





★チェコ映画サントラの傑作が2種のジャケットでアナログ・リイシュー! こちらはブラック・スリーヴ・ヴァージョン!

●LUBOS FISER / VALERIE AND HER WEEK OF WONDERS (BLACK SLEEVE VARIATION) (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKR009LPXB / 5060099506611)
FINDERS KEEPERSファンにはすでに知られるチェコ・ヌーヴェルヴァーグ・ムーヴメントの旗手作曲家LUBOS FISER (ルボシュ・フィシェル)。70年チェコ映画の当時未発表サウンドトラック盤は、2007年にFINDERS KEEPERSからの再評価を受け発掘リリースしたものの、長らく廃盤状態が続いていました。バロック風味かつロッキンなソフト・ロックに可憐な少女のコーラスが寄り添う極上のソフト・サイケ盤として今や確固たる地位を築いた傑作盤が、オリジナル映画ポスターに基づいた2種のスリーヴ・デザインで待望のアナログ復活です。

「VALERIE AND HER WEEK OF WONDERS」:
ロリータ・エロス・ゴシック・ホラー・ファンタジーの名作として評価された70年JAROMIL JIRES (ヤロミル・イレシュ)監督作品。邦題はなんともな「闇のバイブル聖少女の詩」。同郷の前衛詩人VITEZSLAV NEZVAL (ヴィーチェスラフ・ネズヴァル)の35年同名アヴァンギャルド小説を元にした幻想シュール・レアリスム映画として、同時代のヴィジュアル・アーティストやミュージシャン、ライターやフィルムメイカーたちに多大な影響を与えた逸品です。独特過ぎる驚異の官能怪奇世界が展開される映像そのままの幻惑的な美麗ドサイケ室内楽ロリータ聖歌隊は、密かにしか口に出してはいけない、アブナイ耽美音楽。

オリジナル・スタジオ・テープからのリマスター。アップデート・ライナーノーツ。




★チェコ映画サントラの傑作が2種のジャケットでアナログ・リイシュー! こちらはグリーン・スリーヴ・ヴァージョン。

●LUBOS FISER / VALERIE AND HER WEEK OF WONDERS (GREEN SLEEVE VARIATION) (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKR09LPXA / 5060099506604)
FINDERS KEEPERSファンにはすでに知られるチェコ・ヌーヴェルヴァーグ・ムーヴメントの旗手作曲家LUBOS FISER (ルボシュ・フィシェル)。70年チェコ映画の当時未発表サウンドトラック盤は、2007年にFINDERS KEEPERSからの再評価を受け発掘リリースしたものの、長らく廃盤状態が続いていました。バロック風味かつロッキンなソフト・ロックに可憐な少女のコーラスが寄り添う極上のソフト・サイケ盤として今や確固たる地位を築いた傑作盤が、オリジナル映画ポスターに基づいた2種のスリーヴ・デザインで待望のアナログ復活です。

「VALERIE AND HER WEEK OF WONDERS」:
ロリータ・エロス・ゴシック・ホラー・ファンタジーの名作として評価された70年JAROMIL JIRES (ヤロミル・イレシュ)監督作品。邦題はなんともな「闇のバイブル聖少女の詩」。同郷の前衛詩人VITEZSLAV NEZVAL (ヴィーチェスラフ・ネズヴァル)の35年同名アヴァンギャルド小説を元にした幻想シュール・レアリスム映画として、同時代のヴィジュアル・アーティストやミュージシャン、ライターやフィルムメイカーたちに多大な影響を与えた逸品です。独特過ぎる驚異の官能怪奇世界が展開される映像そのままの幻惑的な美麗ドサイケ室内楽ロリータ聖歌隊は、密かにしか口に出してはいけない、アブナイ耽美音楽。

オリジナル・スタジオ・テープからのリマスター。アップデート・ライナーノーツ。





再入荷!
★69年幻の未発表サントラ盤がついに待望の発掘初アナログ・リリース!

●SERGE GAINSBOURG & JEAN-CLAUDE VANNIER / LES CHEMINS DE KATMANDOU 輸入LP 2,484円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKR100LP / 5060099506642)
ご存知名作『HISTOIRE DE MELODY NELSON』コンビ、SERGE GAINSBOURG御大と彼の片腕コンポーザー/アレンジャーJEAN-CLAUDE VANNIERのタッグがその絶頂期に残した(残してない)傑作盤、熱狂的なファンには長らく切望されていた幻の一枚がまさかの初アナログ音盤化。
JANE BIRKIN出演、69年ANDRE CAYATTE監督による5月革命ヒッピー・ドラッグ・ロード・ムーヴィー「LES CHEMINS DE KATMANDOU (英題:THE PLEASURE PIT/邦題:カトマンズの恋人)」のサウンドトラック盤。40年の長きに亘り、当時のスタジオ火災でマスターが焼失したと思われていた本作は、ゲンズブール・ファンは元より多くのサントラ・ファンにとっても長年待ち望まれた映画音楽史上最後の決定的なロスト・ジグソー・ピースと考えられていました。

VANNIERによる特徴的な太いベース・ラインにクロース・マイク・ドラム、クラヴィネットに東洋的ストリングスとパーカッション。パリを拠点とするライブラリー・ミュージックの精鋭プレイヤーを引きつれ織り成した優雅で熟練したサイケデリック・ポップ・ファンク・ミュージックが詰まっています。





再入荷!
★ロリウッド歌姫アーカイヴスがアナログ・リリース!

●NAHID AKHTAR / I AM BLACK BEAUTY 輸入LP 1,944円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKR083LP / 5060099506451)
FINDERS KEEPERSが発掘を進めているロリウッド=パキスタンの映画音楽シリーズ「SOUND OF WONDER!」最新リリース♪

今回は、ロリウッドを代表する歌姫NAHID AKHTARに焦点を当て激レア7"シングル等から編まれたエッセンシャル・ベスト的な編集盤。同時代のボリウッド=インドの映画音楽に比べると、アレンジが簡素でダイナミックなのがパキスタンの魅力です。焦燥感のあるシンセのリフに導かれた最高のダンス・チューン"BADAMI NAINON WALE"、フルートとシンセのアルペジオが冒頭から炸裂する"YEH AAJ MUJHKO KYA HUWA"、疾走する8ビートと青春なメロディが堪らない"SOME SAY I AM SWEETY"など、NAHID AKHTARの歌手としての力量と共に、ロリウッドの黄金時代を築いたTAFO BROTHERSやM. ASHRAFといった作曲家たちの特異な才能を存分に楽しめる内容となっております。ペルシャに起源を持つというパキスタンの古典音楽ガザル、インド北西部/パキスタン北東部のパンジャーブ語フォーク・ソング、イスラム神秘主義(スーフィズム)の系譜に連なる宗教歌謡カッワーリーなど様々なルーツをベースに紡がれていくプログレッシヴなポップ・ミュージック。特にアナログ・シンセとアコーディオンの使い方は、聴いてみないとわからない魅力なので未体験の方は是非トライして欲しい!





再入荷!
★83年「ムーミン」未発表サントラがCD/LPリリース!

●GRAEME MILLER & STEVE SHILL / THE MOOMINS (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKR090 / 5060099506529)
ご存知トーベ・ヤンソン作、日本でも世界でも愛されるフィンランド発の絵本・コミック・アニメ作品「ムーミン」のUKテレビ版サウンドトラック音源が発掘音盤化です。

英リーズ出身のポスト・パンク・アヴァン・シアター・コンポーザー・チームによる親指ピアノにコンクレートなテープ・エフェクト、ウッド・パイプ、WASPシンセサイザー等々がDIYなアプローチでビザールな映像を彩った全15曲。シングルB面としてもカットされた ヴィンテージ・エレクトロニクスと自作メカ楽器による実験性がチープなビートに軽やかに騒がしく乗るパーティ・チューン"PARTYTIME"をはじめ、お伽のアヴァン・ポップ"THE MOOMINS THEME"、脱力ニューウェーヴな"TRAVELLING THEME"、エスノ・テクノな"HATTYFATTENERS ROW"、怪奇SFサントラのような"HOBGOBLIN'S HAT"や"MIDWINTER RITES"などなど、シンセ・ドライヴンなプロト・テクノからホームメイド・エレクトロ・アコースティックにニューエイジ、ファズまみれのフォルクローレまで、GANG OF FOURやTHE MEKONSにリーズの実験シアター・カンパニー IMPACT THEATRE CO-OPERATIVEなどまで想起させる ムーミン・ファンはもちろんのこと、ニューウェーヴ/ポスト・パンク・ファンも必携の一枚に仕上がっています。







★Captain Ganja + 細野晴臣 + A. ラッセル!?これが噂の浄土ダブ・ニューエイジ・ベース!あのTapes も惚れ込んだ天然の才、7FO の全曲新録NEW アルバム完成!!ほのかに草の香り漂う涅槃用BGM でフワフワ~と白昼夢体験~!

●7FO / 竜のぬけがら 国内CD 2,160円(税込) (エム・レコード (EM RECORDS) / EM1178CD / 4560283211785)
●7FO / 竜のぬけがら 国内LP 2,592円(税込) (エム・レコード (EM RECORDS) / EM1178LP / 4560283217787)
RVNG、Bokeh Versions など先端レーベルからオファーが舞い込み先に海外で注目度急上昇中、日本は置いてけぼり?という声も聞こえますが待ちなさい!我々はこの才能がストーンドして爆発するのをじっと待ち続け、遂に覚醒の時が来た!!!!

7FO とこれまでの電子音楽作家との決定的な違いは、アンビエント~ニューエイジなシンセ・エレクトロニクスを天然のエスニックさでダブ~レゲエっぽく処理してしまう、欧米勢にもない感覚を宿している点だ。そのセンスこそが、時代が求める音を生み出し、RVNG 的ニューエイジ~電子音楽系、ニュールーツ・リバイバルからエクストリームなベースミュージック、La Monte Young からEquiknoxx のファンにまで越境し支持される理由だ。喩えるなら、もしYEN ~ Monad 期の細野晴臣が2010s ベースシーンに登場したらどうなったか?という、まだまだ謎のポテンシャルを秘める。

そんな『竜のぬけがら』の魅力は、かえって何も知らない人に聞かせたほうが真価を真っ直ぐ受けとれる!?あのTapes に「これで俺が音楽作る理由が無くなった……」と言わしめた、7FO のランドマークとなるであろうナチュラルハイ無添加チルアウト決定盤!!( 樋口寛人氏による装丁がこの音の視覚化に成功。)

「極楽ダブ・ニューエイジ御伽草子。脳内には七色の風景が広がる。しばらくはこの世界から
抜け出せそうにない。」(H.Takahashi)

「Subtle, playful. Softly spoken yet speaks volumes. This is powerful stuff! The absence of music like this is what made me start producing…」 (Jackson Bailey/Tapes)

CD 版・LP 版共にライナー付 解説:上林翼(LBDV Books)






★ロッキンでボッピンな子供ロカビリー・デュオの決定盤アンソロジーがCDリリース!

●COLLINS KIDS / ROCKIN' AND BOPPIN' 輸入CD 1,620円(税込) (JASMINE / JASMCD3709 / 0604988370928)
ツイン・ネックのモズライトを手に11歳でホットなギターを弾きこなした神童LARRYとリード・ヴォーカル&リズム・ギターの姉LORRIEによる50Sロカビリー姉弟COLLINS KIDS。まさにキッズのままに活動を始めJOHNNY CASHのツアーに帯同、のちにはCRAMPSにもカヴァーされた生粋の子供ロケンローラー代表格です。

55年から61年にかけてCOLUMBIAに残した全34+1トラックをコンパイル。"THE ROCKAWAY ROCK"、"I'M IN MY TEENS"、"HOP, SKIP AND JUMP"、"PARTY"、"HOY HOY"、"JUST BECAUSE"、"MERCY"、"ROCK BOPPIN' BABY"、"WHISTLE BAIT"といった代表曲に、"HOT ROD"、"SODA POPPIN' AROUND"、"WHAT'CHA GONNA DO NOW"、"AIN'T YOU EVER"のようなコレクターズ・レアリティーズ、さらにはボーナスとして、58年1月のTVショウ「OZZIE & HARRIETT SHOW」で披露されたLORRIEとRICKY NELSONのデュエットによる未音盤化トラック"JUST BECAUSE"まで収録のファン必携盤。





★最初期デモも収録したレア楽曲多数のアンソロジーがCDリリース!

●V.A. / THE LEE HAZELWOOD STORY 1955-1962 FOOLS, REBEL ROUSERS & GIRLS ON DEATH ROW 輸入CD 1,620円(税込) (JASMINE / JASCD999 / 0604988099928)
50年代からプロデューサーとして活躍し、MGM、MERCURY、 WARNER BROTHERSなどで伝説的な仕事を多く残してきたソングライター、プロデューサー兼ビジネスマンにしてソロ・シンガー・ソングライターLEE HAZLEWOOD。

独特のバリトンがすでに異彩を放つ最初期55年/56年のデモ音源5曲をはじめ、変名MARK ROBINSON AND THE SHACKLEFORDS名義でのレコーディング、DUANE EDDY & HIS ORCHESTRAとの半ば伝説的な"GIRL ON DEATH ROW"、さらにはSANFORD CLARK、AL CASEY、RAY SHARPE、THE SHARPS、BARBARA DANE、RAMONA KINGらとの仕事などなど、ファン/コレクター垂涎の全35トラックを収録しています。





★JASMINEが贈るクリスマス・コンピレーション決定盤が2CDリリース!

●V.A. / THE LAST MILE HOME FOR CHRISTMAS 輸入CD 1,620円(税込) (JASMINE / JASCD871 / 0604988087123)
PAT BOONEやFRED WARING、SAMMY KAYE、BILLY ECKSTINE、THE ANDREWS SISTERSなどなど、JASMINEが誇る膨大なカタログから、1940年代、50年代、60年代にかけての賛美歌やキャロル、クリスマス・ソング名演の数々をコンパイル。ANITA KERR SINGERS、KITTY KALLEN、TOMMY DORSEY、KATE SMITH、JOHNNY DESMOND、THE LENNON SISTERS、KEELY SMITHらの音源は初CD化となっています。





★JASMINEが贈るクリスマス・コンピレーション決定盤が2CDリリース!

●V.A. / RADIANT BEAMS ON THIS CHRISTMAS EVE 輸入CD 1,728円(税込) (JASMINE / JASCD859 / 0604988085921)
ROGER WILLIAMS、BILLY VAUGHN、GISELE MACKENZIE、THE MILLS BROTHERS、NAT KING COLE、CHARLY TABOR、TERESA BREWERなどなど、JASMINEが誇る膨大なカタログから、1940年代、50年代、60年代にかけての賛美歌やキャロル、クリスマス・ソング名演の数々をコンパイル。アメリカ軽音楽の巨匠ことLEROY ANDERSONの大クラシック"SLEIGH RIDE"はANDREWS SISTERSヴァージョンとBING CROSBYヴァージョンの双方を収録しています。





★スタジオ・ワン、スカ・アルバムの定番中の定番が公式再発!

●SKATALITES / SKA AUTHENTIC VOL.1 輸入CD 2,484円(税込) (STUDIO ONE / SUDO152 / 0634457901520)
63年から活動を共にし、スタワンのスタジオ・ミュージシャンとしてSKATALITES結成、64年春にこのアルバムを発表し僅か2年で解散、と説明不要のオリジネーターによる教科書と言ったところ。キングストン教会所属の全寮制学校で、JAZZの音楽教育を取り入れていたアルファボーイズスクール出身を中心に彼らなりのJAZZを追求した結果、早熟でありながら未完でありながら、その後世界中を虜し、民族音楽としてWORLD MUSICの枠に収まらずここ日本でも確固たる音楽のジャンルとして確立することとなった「SKA」を生み出すことになる。

キューバ出身のコンガ奏者「モンゴ・サンタマリア」を下敷きにした「LEE OSWALD」,「BRIDGE VIEW」などはローランド・アルフォンソ(sax)のお気に入りだったそうだ。再発盤も長らく廃盤状態だったので今回の再発は見逃さないでください。





★TREASURE ISLEのDUKE REIDがプロデュースし、72年に発売されたロックステディーの名盤中の名盤が公式再発!

●フィリス・ディロン / ワン・ライフ・トゥ・リブ 国内CD 2,376円(税込) (REGGAE WORK SHOP / RWS041 / 4988044881181)
甘く、ソウルフルなPHYLLIS DILLONの歌声とゆったりした心地よいロックステディーのグルーブが見事に融合された傑作。GEORGE HARRISON「SOMETHING」、STEPHEN STILLS「LOVE THE ONE YOU」など名曲からCARPENTERSの名曲「CLOSE TO YOU」まで見事にカバー。今回さらにTREASURE ISLE、TROJANに残されたDJ、セレクターに愛される7インチ・シングルをボーナス・トラックとして16曲追加収録!PHYLLIS DILLONのベスト盤といっても過言ではない永遠に輝き続ける、レゲエ史に残る定番アイテムです。

帯ライナー付き国内盤仕様
初回限定生産
解説付





★80's UKアヴァン・ファンク・バンド、23 SKIDOOが1982年にリリースした1stアルバム『SEVEN SONGS』が限定クリア・ヴァイナルでリプレス!

●23 SKIDOO 23 / SEVEN SONGS (2LP/CLEAR VINYL/LTD) 輸入LP 2,700円(税込) (LTM / LTMLP2528 / 5024545635812)
こちらの商品は同一バーコードで再発盤が存在します。中古品をお買い上げの際は特記事項をご確認の上お買い求めください。

CABARET VOLTAIREと同じ、UKシェフィールド出身。THROBBING GRISTLEの作品でも知られるFETISH RECORDSよりのリリースされた82年の1stアルバム。

UK インディーズ・チャート1位。クレジットにはないがTGのGenesis P OrridgeとPeter Christophersonによる共同プロデュース。DAFにも通じる プリミティブなジャングル・ビート、金属的なノイズと反復ファンク・ビート、テープ・コラージュやチベットのホーンを使った原始的な響きを意識したスリリ ングなサウンド・モンタージュは、トランス状態へ誘う。シングルやピール・セッションなどの貴重な音源をボーナストラックとして追加してリイシュー!






★90'sパワー・ポップの雄、MATTHEW SWEETが1993年にリリースした作品『ALTERED BEAST』がオリジナル・テープからのマスタリング音源と6曲のボーナス・トラックを追加したEXPANDED EDITIONでLPリイシュー!

●MATTHEW SWEET / ALTERED BEAST (EXPANDED EDITION) (2LP/180G) 輸入LP 6,480円(税込) (INTERVENTION / NO_CAT_NO. / 0684334915751)
90'sパワー・ポップの雄、MATTHEW SWEETが1993年にリリースした作品『ALTERED BEAST』がオリジナル・テープからのマスタリング音源と6曲のボーナス・トラックを追加したEXPANDED EDITIONでLPリイシュー!

■180グラム重量盤







★BON IVERことジャスティン・ヴァーノンとTHE NATIONALのアーロン・デスナーによる新プロジェクト、BIG RED MACHINEがアルバムをリリース! 10年来の友情による夢のコラボレーション・アルバム!! 

●BIG RED MACHINE / BIG RED MACHINE (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (JAGJAGUWAR / JAG335LP / 0656605233512)
■ダウンロードコード付き

このプロジェクトは、2008年、アーロンはジャスティンに、アルバム『ダーク・ワズ・ザ・ナイト』のための「Big Red Machine」と名付けられた曲のアイデア・スケッチをインストゥルメンタルで送ったことから始まった。それ以来10年来の友情とコラボレーションの結果、夢のコラボ作品が遂に完成!! 

アーロンとジャスティンは2017年夏のEaux Claires FestivalやHaven Festival、Sounds from a Safe Harbour Festivalで即座的に作ったライヴ・セットのための基盤として、曲のスケッチをそのフェスティバルごとに様々なコラボレーターと披露しながら2年かけて『ビッグ・レッド・マシーン』のためのマテリアルを磨きあげてきた。 

今作はジャスティンとアーロンが、二人の長年のコラボレーターであるブラッド・クックと共にプロデュースし、ジョナサン・ローがレコーディングとミックスを手掛け、それらは主にNYのアッパー・ハドソン・バレーにあるアーロンのスタジオ、ロング・ポンドにて行われた。『ビッグ・レッド・マシーン』の各楽曲は、ジャスティンやアーロン等が共同設立したアーティスト集団、”PEOPLE”の人々が大きく貢献している。 

■バイオグラフィー: 
ボン・イヴェールことジャスティン・ヴァーノンとザ・ナショナルのアーロン・デスナーによるプロジェクト。エイズのための慈善団体レッド・ホット・オーガニゼーションがリリースしたチャリティー・アルバム『ダーク・ワズ・ザ・ナイト』のための楽曲としてアーロンがジャスティンに「Big Red Machine」と名付けられた曲のアイディアを送ったことからスタート。その後10年以上に渡す友情の結果2人のコラボレーション・アルバム『ビッグ・レッド・マシーン』が完成した。







★『obscure sound ~桃源郷的音盤640選』にもセレクトされた、和製80'Sバレアリック・アンビエント最高峰がLP再発!!

●TAKASHI KOKUBO / A DREAM SAILS OUT TO SEA (GET AT THE WAVE) 輸入LP 2,916円(税込) (LAG RECORDS / LAGREC003 / 5060486620326)
家電メーカーSANYOのプロモーション用レコードとして製作された環境音楽家、 小久保隆の1987年バレアリック・アンビエント / ニューエイジ人気盤が如月小春や、久石 譲の再発を手がけた英国レーベルLAG RECORDSより遂にヴァイナル復刻。名著『obscure sound ~桃源郷的音盤640選』にもセレクト、国内外の中古市場でも高値を付ける日本が誇る名作中の名作が遂に再発!!
オーガニックの極みといったクリスタル・アンビエント・サウンド、波の音、鳥のさえずりなどのフィールド・レコーディング素材が小久保隆の卓越したソングライティング・センスにより調和した極上の桃源郷的音世界。新たにタイトルを『A DREAM SAILS OUT TO SEA (GET AT THE WAVE)』とし、オリジナル・レコーディング・セッション音源を収録。オリジナル盤をお持ちの方も、そうでない方も大満足のリイシュー案件!! 

オリジナル・マスターテープからのリマスター / ニュー・アートワーク / 限定プレス







★FAIRPORT CONVENTION/Richard & Lindaデュオをはじめ数々のバンド/プロジェクトで名作を生み出し、現在も英/米を股にかけて活躍するFolk/Tradシーンを代表するギタリスト/SSWの一人、'18年作がデジスリーヴ仕様で登場!

●RICHARD THOMPSON / 13 RIVER 輸入CD 2,376円(税込) (PROPER / PRPCD150 / 0805520031509)
セルフ・マネージメントでバックバンドに近年の作品やLiveで共にしているMichael Jerome(dr),Taras Prodaniuk(ba),Bobby Eichorn(g)を従えたバンド編制にてLAで制作された一枚。Trivalなパーカッションやクリアなギターの音色、キレのあるベース・ラインでまとめたロック・サウンドのうえを流れ行く語るようなRichardの渋い歌声が心地良く耳に届く。アルバムタイトルと同じ13の楽曲を収録し、Richard自身が '収録されている13の楽曲は、それぞれまるで川(River)のようなんだ' と言うように、各曲でエモーショナルに心情を表現している渾身の一作です。



こちらはアナログ!

●RICHARD THOMPSON / 13 RIVER - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 2,916円(税込) (PROPER / PRPLP150 / 0805520001502)
FAIRPORT CONVENTION/Richard & Lindaデュオをはじめ数々のバンド/プロジェクトで名作を生み出し、現在も英/米を股にかけて活躍するFolk/Tradシーンを代表するギタリスト/SSWの一人、'18年作がCDと同時に180g重量/2枚組限定アナログ盤で登場!









★VELVET OPERA/THE STRAWBSのリズム・セクションとしても活動したRichard Hudson(vo/g/sitar/Per)とJohn Ford(vo/b/g/per)の2人がTHE STRAWBS脱退後に結成、近年メロウ系A.O.R.マニアからも再評価/注目された英国産Folk Rock/A.O.R.デュオ・ユニット、英CBS移籍し発表された'77年作が英Esoteric Recordingsから新規リマスターで'18年再発CD化! 

●HUDSON FORD / DAYLIGHT: REMASTERED & EXPANDED EDITION - 2018 REMASTER 輸入CD 2,160円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC2640 / 5013929474048)
初の公式CD化、MAUSE,THE RUNNING MAN,ROCK WORKSHOP等を率いた名SessionミュージシャンRay Russell(g)を筆頭にPILOT,A.P.P.のIan Bairson(g)、元ONE,LOCUSTのBrent Forbes(b)、CENTIPEDEのDave Marquee(b)、元THE KEEF HARTLEY BAND,JUICY LUCYのChris Mercer(woodwind)、元THE KEEF HARTLEY BANDのMartin Drover(woodwind)等多数のゲストを迎え制作/発表、前作までの路線を基本にしつつ一気に洗練度がアップ、アンサンブル/arr.共に英国流A.O.R.サウンドを完成させた1枚。

流麗なstring arr.と適度なFunky/メロウさが加えられた冒頭の'Out Of Your Shadow'を筆頭に、米国西海岸系サウンドの影響を反映しつつ英国らしいウェットさが加味された内容が絶品な、最終作にして隠れた英国産A.O.R.の名盤です!!

マスターは英CBS所有マスター・テープを元にしたBroadlake StudioのBen Wisemanによる新規リマスタリング音源を使用、ボーナスとして'76年Album未収Single曲'Waterfall''Lost In A World''Sold On Love'と'76年Single収録'Daylight'Single ver.を追加。ブックレットにはオリジナルに添付されていたインサートや販促写真との貴重写真とフロント2人への新規インタヴューを加えたMalcolm Domeによる新規バイオグラフィーを掲載。

【2018 Remaster/Bonus Track4曲収録】





★名Classic guitar奏者John Williamsを中心に、ベテランSessionミュージシャンHerbie Flowers(b)、Kevin Peek(g)、Tristan Fry(dr/per)、元CURVED AIRのFrancis Monkman(key)の錚々たるメンバーによって結成された英国産Cross Over/Fusionユニット、バンド活動期に発表された7" inch Single収録曲から編纂された'18年Singleベスト盤が24Bitデジタル・リマスター/2枚組仕様で登場!

●SKY (PROG/CLASSIC) / CARILLON~THE SINGLES COLLECTION 1979-1987: 2CD REMASTERED SET - 24BIT DIGITAL REMASTER 輸入CD 2,484円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC22641 / 5013929474147)
'79年デビュー作『SKY』からの同年Single'Cannonball/Tristian's Magic Garden'から'87年作『MOZART』からの同年Promo Single'The Marriage Of Figaro: Overture/A Musical Joke: Presto'まで、70/80年代英Ariola/Epic/Mercuryから発表されたPromo盤を含む12枚の英国盤Single収録曲を全て網羅。

Singleというフォーマットの制約上コンパクトな楽曲中心ながら、メンバー/レーベルの変遷を重ねつつも一貫してClassicとRockを融合させたこのバンドならではの“Fusion”サウンドの歩みが楽しめる上、今回初CD音源化となるAlbum未収録曲'The Spirit'及び'Dies Irae''Desperate for Your Love''The Great Balloon Race'各7" Single Edit ver.を収録。これまでCD化された各Studio/Live Albumの補遺盤となる内容ながらもこの時期の代表曲も網羅しており、単体としても内容/資料的価値が高い秀逸なベスト盤です!!

マスターはこれまでのEsoteric Recordings再発盤CD及び8枚組CD BOXと同じ、本レーベルではお馴染みTHE AUDIO ARCHIVING COMPANYのPascal Byrneによるオリジナル・マスター・テープからのデジタル・リマスタリング音源を使用、ブックレットには貴重写真及び新規解説を掲載。

【未発表曲4曲収録/24Bit Digital Remaster/2枚組】





★LINDISFARNEのリーダーとしても活躍した今は亡き名SSW、英Castle Communicationsから発表された'96年作が英Talking Elephantからリマスター/デジパック仕様で'18年再発CD化。本作初となる再発!

●ALAN HULL / STATUES AND LIBERTIES - REMASTER 輸入CD 1,836円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD407 / 5028479040728)
'95年9月に亡くなり、死後に発表となった最後のソロ・スタジオ・アルバム。'73年作『PIPEDREAM』に収録の名曲'Drug Song'のセルフ・リメイク等を含む、他ソロ作の哀愁漂う空気を踏襲した楽曲を収録。晩年の歌声をじっくりと聴くことのできる良作に仕上がっています。
【Remaster/Digipack仕様】








※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

ハマタイ! マグマ祭り2018!!

来年結成50周年を迎えるマグマ。現在鋭意制作中・来年発表予定の大型新譜に先立ち、「マーキークラブ:ロンドン1974」が久々となるAKTレーベルからのリリースにより我々の下に届けられた。
今回ファンが待望していた'74年のステー ジの全貌をダイレクトに伝える今作の発売を記念してマグマフェアを開催!
Zeuhlサウンドを確立させた名作「呪われし地球人たちへ」と同曲のデモ「メカニック・コマンドー」、その楽器隊の窮まり方によりアヴァン・ジャズロックの観点からプログレファンにも人気の高い「ライヴ」、新たなる作曲概念の下ファンクへの傾倒を聴かせる「ウルゴンとゴルゴ」等々、この機会に(表面的な)音楽変遷を遂げてきたMAGMAの歴史を振り返ってみてはいかがでしょうか。 

◇◆◇フェア限定特典◇◆◇
下記記載の対象商品を対象金額以上ご購入の方に先着で『限定カンバッジ』を差し上げます!
【限定カンバッジ サンプル画像】
◇対象商品
マグマ全タイトル新品国内盤/新品輸入盤

◇対象金額
税抜4000円以上お買い上げ

◇開催店舗
お茶の水駅前店
神保町店
新宿ロック新品ストア
新宿プログレッシヴ・ロック館
渋谷中古センター
大阪店
下北沢店
高田馬場店
吉祥寺店
立川店
町田店
横浜関内店
横浜西口店
千葉店
柏店
北浦和店
大宮店

※WEB通販では実施致しません。予めご了承ください。

◇開催期間
9月18日(火)から各店舗にて特典なくなり次第終了





●マグマ / マーキークラブ: ロンドン1974 国内CD 3,888円(税込) (ディスクユニオン / DAKT18 / 4988044899797)
まもなく結成50周年を迎える仏の大御所プログレッシヴ・ロックバンド、マグマのほぼ完全初公開となる'74年ロンドン公演を収めた発掘音源が登場!

【デジスリーヴ仕様/国内帯・日本語解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:仏:Seventh Records)/解説:宮本 重敏】

仏の大御所プログレッシヴ・ロックバンド、マグマのほぼ完全初公開となる'74年ロンドン公演を収めた発掘音源がデジスリーヴ仕様にて登場!

本CDには'74年3月17日ロンドン、マーキークラブでの公演を録音したライブ音源を収録。この音源からは、クリスチャン・ヴァンデ(ドラム)による通称「Korusz」若しくは「Ptah」と呼ばれるドラムソロのパートのみ、'00年にクリスチャン・ヴァンデ名義で発表された『Korusz』に収録されていますが、他の曲は非公式においても出回っていない本邦初公開となる音源。 

この時期のライブ音源としては、今までにも『Inedits』や同年2月6日のRadio Bremenにおける録音(『Zuhn Wohl Unsai』として'14年Made in Germnayより発売)や3月14日録音のBBCラジオ放送用の音源('99年にAKT8として発売)が公式で発表されてはいますが、いずれもラジオ放送用の演奏若しくは断片のみの収録の為、'74年当時の観客を前にしての公演をフルに捉えた音源としてはこの作品が初となります。

前述の「Korusz」の他にも、「コンターコス・アンテリア」の1パートである"Om Zanka"を含んだままの「コンターコス」・コーダが未完成のままの「憎悪の時」といった発展途上にある曲や、ジャニック・トップ(ベース)の暴虐ともいえるベースソロが轟く「KMX」・前年にスタジオ盤を発売したばかりで正に脂が乗った演奏を聴かせる「呪われし地球人達へ」等全曲が聴き所。 
一音一音を重視したとされる演奏は他の時期と比較しても非常に重々しく響き渡り、正に"神話"か"伝説"と化したジャニック・トップ在籍時のライブを追体験出来る、強力な作品となっております!

★☆★ディスクユニオン・オリジナル特典★☆★
本作をご予約/お買い上げのお客様に先着で『こばいや製まぐまとり紙(あぶらとり紙)』を差し上げます。





●マグマ / コバイア~マグマ誕生 - ニュー・リマスター・エディション 国内CD 4,104円(税込) (ディスクユニオン / DREX4/5N / 4988044891401)
【2017年リマスター/デジパック仕様/帯・解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:仏:Seventh Records)/(解説:宮本 重敏)】

仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド、マグマの原点であり、熱狂的なサウンドが奏でられる「Kobaia/Magma」がリマスター/デジパック仕様で再発!

仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド、マグマのデビュー作となる'70年作「Kobaia/Magma」が'17年リマスター/デジパック仕様で再発!'69年にマグマの母体が結成された後、そこから入念なリハーサルを重ねた上で'70年にほぼ一発録りの形で本作が録音・発表された。

基本的には正統派ジャズロック・サウンドをベースとしつつも、コミカルさも漂うメロディラインと畳みかけるような展開、さらに他のマグマの作品ではあまり聞かれない東洋的なエッセンスとアコースティックな響きが時折加わる事で、他のジャズロック・バンドとは趣の異なるサウンドが形成されている。その様なサウンドと、Klaus Blasquiz(vo,perc)によって綴られた地球と惑星コバイアにまつわるSF的なストーリーも併せて、マグマとしては異色作ながらも、バンドが一体となり奏でられる熱狂的かつ暴力的ともいえるサウンドは正にリスナーの高揚感を掻き立てられる一枚です!





●マグマ / ライヴ リマスター・エディション(2CD) 国内CD 4,104円(税込) (ディスクユニオン / DREX10V2 / 4988044909120)
【2017年リマスター/デジパック仕様/帯・解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:仏:SEVENTH RECORDS)/(解説:宮本 重敏)】

仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンドであるMAGMAの'75年公演を収録した同年作『Live』が' 17年リマスター/デジパック仕様で再発! 

'75年にChristian Vander(dr/vo)とKlaus Blasquiz(vo)以外のメンバーを総入れ替えしたMAGMAはJannick Top在籍時の緻密な音とは異なる、バンド全体における柔軟性・軽やかさを方向性として打ち出し、リアレンジされた旧曲への新たなアプローチを試みた。その成果は「Kohntark」、「Mekanik Zain」で聴くことが出来、圧倒的な手数で迫るドラムとヴァイオリン、凄烈な音色で圧倒するベース、執拗なリフで土台を支えるキーボードが一体となった演奏は、スタジオ盤とはまた異なるMAGMAのジャズロック的側面を大きく打ち出した熱狂的なサウンドを形成している。

その他にも完成に30年以上を費やした「Emehntehtt-Re」の萌芽やChristianのパーソナルな趣向が出た「Lihns」等の当時の新曲はバンドの多面性をよく表しており、これからMAGMAをよく知ろうというファンのみならず、正に全プログレファン必聴の一枚!ブックレットには'12年再発盤と同様にコバイア語歌詞とChristianによるテキストを掲載。





●マグマ / メカニック・コマンドー:ニュー・エディション 国内CD 2,808円(税込) (ディスクユニオン / DAKT10N / 4988044890411)
※ディスクユニオン特典は完売終了致しました。御了承下さいませ。

【デジパック仕様/帯・解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:仏:Seventh Records)/(解説:宮本 重敏)】

仏プログレッシブ・ロックバンドのマグマより、『Mekanik Destruktiw Kommandoh』のデモ録音であり、現在は入手困難となっている『Mekanik Kommandoh』がデジパック仕様でSeventh Recordsより再発!

本作は『Mekanik Destruktiw Kommandoh』の録音より三か月前の'73年1月に行われた同作のデモ録音を収録。

録音にはChristian Vander(dr,vo)、Klaus Blasquiz(vo,perc)をはじめとした当時のバンドメンバーに加えStella Vander(vo)とLa Storchhausのコーラス隊が参加。『MDK』のスタジオ録音と比較するとJannick Top加入前の録音である為に割とストレートに楽曲が進む印象が受けられますが、曲の構成自体は今作の時点でほぼ完成を見ており、管楽器の装飾が無い分こちらの方がより本来の作曲概念を感じ取られます。

コアなマグマファン向けの作品ではあるものの、「Mekanik Destruktiw Kommandoh」愛好家にとっては避けて通れない発掘音源となっております!





●MAGMA (FRA) / MEKANIK DESTRUKTIW KOMMANDOH - 2017 REMASTER 輸入CD 2,484円(税込) (SEVENTH / REXVII / 3760150890377)
仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド、マグマが独特のサウンドを確立させた代表作、「Mekanik Destruktiw Kommandoh」がリマスター/デジパック仕様で再発!

仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド、マグマの代表作である'73年作「Mekanik Destruktiw Kommandoh」が'17年リマスター/デジパック仕様で再発!本作は前作から大幅にメンバー・サウンドを刷新して発表された3rdであり、現在でもライブで演奏され続けている不朽の名作。全体としてジャズロック・サウンドをベースとしつつも、スピリチュアル・ジャズ、ファンク、モータウンからの影響に加え、Carl Orffの『Trionfo di Afrodite』からの大胆な引用・それに通じるオペラティックなコーラスをも内包した事で、他に類を見ないZeuhlサウンドの土台を確立。変拍子を多用しつつもビートは2拍子であるため、曲のストーリーにも繋がる行進曲・軍歌的な様相も見せる。特にChristian Vander(dr,vo)が聞かせる驚異的なファルセットのスキャットと、この年に加入した伝説のベーシストJannick Top(b)が奏でる独特のベースライン、そして管楽器隊の厚みがこのスタジオ・バージョンをより特別な物としている。プログレという枠を超えた、音楽好きなら是非聞いてもらいたい傑作です!
【デジパック仕様/2017Remaster】





MAGMA (FRA) / BOBINO 1981: CD+DVD 国内CD+DVD 3,996円(税込) (SEVENTH / AKTV / 3760150890353)
仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド「マグマ」の3週間に渡る'81年パリBobino連続公演の模様を収録したライブ盤がAKTレーベルより2CD+DVD4面デジスリーヴ仕様の新仕様で'17年再発!今作は'95年に発表された2CDの音源とVHSの映像('04年にDVD化)を一つに纏めた作品であり、同じセットリストではあるが採用された日付が異なるため、演奏の差異を探し出せる楽しみもあり。81年のマグマはソウルに最も傾倒していた時期であり、「Zain」、「Urgon Gorgo」、「Who's My Love」といったスタジオテイク未発表の曲群が演奏されているのも特徴。そして何といっても一番の目玉は未だ未完の大曲「Zess」でのボーカル陣の衣装。他の時期のステージからは考えられないほど派手なものだ。聴覚でも視覚でも楽しめるZeuhlファン必携の作品です!
【2ch Stereo対応(DVDのみ)/CD+DVD(2CD+DVD)3枚組/4面Digisleeve仕様(DVDはNTSC方式対応のため、国内機種で視聴可能)】


※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

チン・ベルナルデスの名作が完全限定プレスにて待望のレコード化! 本日の新入荷 9/18(火)

★「カエターノ・ヴェローゾ × ブライアン・ウィルソン」 「21世紀のブラジリアン・ソング・サイクル」 などと称されるブラジルのシンガー・ソングライター、チン・ベルナルデスの名作が完全限定プレスにて待望のレコード化!

●チン・ベルナルデス / ヘコメサール (LP) 国内LP 3,240円(税込) (THINK! RECORDS / THLP540 / 4988044041547)
「カエターノ・ヴェローゾ × ブライアン・ウィルソン」 または 「21世紀のブラジリアン・ソング・サイクル」 などと称されるブラジルのシンガー・ソングライター、チン・ベルナルデスのソロ・デビュー作が多くの要望に応えて待望のアナログ・プレス。全ての作編曲、さらにはヴォイス、コーラス、ギター、ベース、オルガン、メロトロン、パーカッションなどを自身で演奏。ユニバーサルな魅力をもつソング・ライティングとカエターノ・ヴェローゾにも通ずる優しいヴォーカルに、アナログ機材でレコーディングされたヴィンテージ感溢れるサウンド、弦を交えた柔らかなアンサンブルが「ウォール・オブ・サウンド」のごとく迫り来るその内容は、ポップ・アルバムとして出色の出来。2017年にはデベンドラ・バンハートや坂本慎太郎、フアナ・モリーナらとともにドイツのフェス「WEEK-END」に自身のバンドで出演するなど、すでに世界的には注目集める存在で、ここ日本でも次世代のブラジルを担う存在として既に大きな注目を集めている。

■ 日本語解説 : 高橋健太郎
■ 歌詞対訳 : 荒井めぐみ
  
 
 



★2018年作が国内仕様CDリリース!

アレッシー (アレッシー・ブラザーズ) / ウォーター 国内CD 2,592円(税込) (THINK RECORDS IMPORT / TR051 / 4988044880986)
帯ライナー付国内盤仕様
解説:金澤寿和

甘いルックスとソフトな歌声で人気を博した双子デュオ、ALESSIことALESSI BROTHERS。NYはロング・アイランド出身のBILLYとBOBBYのALESSI兄弟は70年にブロードウェイ・ミュージカル「HAIR」に出演、そこで出会った元BLUES MAGOOS/のちBALANCEのギタリストPEPPY CASTROらとともに結成したプレAOR/ソフト・ロック・バンドBARNABY BYEを経て76年に本格的にデュオ活動を開始、77年には"OH LORI"のヒットを放ち、その後も天性のソングライティングで数々の名盤をモノにし70S/80Sポップ・ファンに愛された彼らの、待望の2018年新作11枚目が登場です。

往年のファンを満足させるに足るソウト&メロウなサウンドとブリージンで爽やかなコーラスは健在で、衰えを感じさせない若々しい歌声を聞かせてくれる意欲作。アーリー80Sのブライトな雰囲気をまたも体感させる今作は、リアル・タイムのリスナーのみならず、少し前のAORリイシュー・ブームはもちろん、近年のクラブ視点からのメロウ・グルーヴ再評価の流れで形成された若いファンをも取り込むこと間違いなしの内容です。2015年にデジタル・リリースされた美しくセクシーなゾンビ・ソング"ZOMBIE LOVE"も収録する全13曲。洗練されたポップ・センスとソングライターとしての才能を改めて感じさせる名作の誕生です。

 
 

★ブルー・アイド・ソウルSSWエリック・タッグ2NDアルバム『ランデヴー』(1977年)がオリジナルLPを忠実に再現したダブル紙ジャケット仕様でリイシュー!

●エリック・タッグ / ランデヴー 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24757 / 4995879247570)
ジョン・ヴァレンティとも並び称されるソウルフルでメロウなサウンドはモダン・ソウル~ AORファン必聴盤! 80年代初頭、ジャズ/フュージョンギタリストとして名高いリー・リトナーの作品にシンガー&ソングライターとして参加したことでも注目を集めたエリック・タッグ。ソウルフルで伸びのある温かな唄声は数多くのリスナーを魅了してきましたが、やはり1番の魅力はその卓越したソングライティング! 実兄ラリー・タッグによる軽快なベースラインを軸に、スタイリッシュなホーンセクションとストリングス、随所に散りばめられた軽やかなピアノフレーズ、そしてエリックによるヴォーカルが絶妙なバランスで調和しており、その全編メロウなフィーリングに溢れたサウンドは70年代ブルー・アイド・ソウルを代表する名盤中の名盤! 今回のリイシューにあたり清涼感溢れるグリーンをベースにした見開きLPジャケットも忠実に再現!




★伝説の巨大野外フェスより、レアな82年ライヴ映像初商品化! 

●サンタナ / ライヴ・アット・USフェスティヴァル1982 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 5,400円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SIXP-35 / 4547366369007)
あの69年ウッドストック以来となった伝説の巨大野外フェス“US(アス)フェスティヴァル"。アップル共同設立者スティーヴ・ウォズニアックが“俺たちの時代"の意を込め、私財を投じて企画した史上最大規模のロック・フェスで、82年9月にカリフォルニア州サンバーナディーノにて40度を超す灼熱の太陽の下3日間開催された。出演はポリス、サンタナ、キンクス、トム・ペティ、ジャクソン・ブラウン、トーキング・ヘッズ、カーズ、B-52's、ラモーンズ、グレイトフル・デッド、フリートウッド・マック他で、本作は2日目の9月4日(土)に登場したサンタナのステージを収録。クラシック・チューン「ブラック・マジック・ウーマン」「僕のリズムを聞いとくれ」から当時の最新ヒット「ホールド・オン」や77年のヒット「シーズ・ノット・ゼア」など、往年のラテン・ロックと当時のAOR路線が絶妙にミックスされた激レアなセットリストとなっている。サンタナ・バンドの即興性が最も発揮される長尺の名曲「ネシャブールの出来事」では盟友ハービー・ハンコックがゲスト参加。ボーナス映像(カルロス・サンタナ最新インタビュー)含む計75分収録。【日本語字幕付】




★ソフトロック・ファン刮目! メンバーであるデス・ダイヤーが選曲したプレミアム・ベストが2種同時リリース!

●ジグソー / ジグソー プレミアム・ベスト VOL.1 国内CD 2,160円(税込) (テイチクエンタテインメント / TECI-21726 / 4988004149801)
イングランドの実力派バンド=ジグソー デビュー50周年を記念し、メンバーであるデス・ダイヤーが選曲したプレミアム・ベスト。vol.1には、大ヒット曲「スカイ・ハイ・オリジナル・シングル・バージョン」を収録。



●ジグソー / ジグソー プレミアム・ベスト VOL.2 国内CD 2,160円(税込) (テイチクエンタテインメント / TECI-21727 / 4988004149818)
イングランドの実力派バンド=ジグソー デビュー50周年を記念し、メンバーであるデス・ダイヤーが選曲したプレミアム・ベスト。vol.2にはル・マスカラスのテーマとして使用された「スカイ・ハイ~メイン・タイトル」(日本では「ミル・マスカラスのテーマ」と表記)を収録。




★特典『あぶらとり紙』♪「ハマタイ! マグマ祭り2018!!」対象商品
まもなく結成50周年を迎える仏の大御所プログレッシヴ・ロックバンド、マグマのほぼ完全初公開となる'74年ロンドン公演を収めた発掘音源が登場!


●マグマ / マーキークラブ: ロンドン1974 国内CD 3,888円(税込) (ディスクユニオン / DAKT18 / 4988044899797)
【デジスリーヴ仕様/国内帯・日本語解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:仏:Seventh Records)/解説:宮本 重敏】

仏の大御所プログレッシヴ・ロックバンド、マグマのほぼ完全初公開となる'74年ロンドン公演を収めた発掘音源がデジスリーヴ仕様にて登場!

本CDには'74年3月17日ロンドン、マーキークラブでの公演を録音したライブ音源を収録。この音源からは、クリスチャン・ヴァンデ(ドラム)による通称「Korusz」若しくは「Ptah」と呼ばれるドラムソロのパートのみ、'00年にクリスチャン・ヴァンデ名義で発表された『Korusz』に収録されていますが、他の曲は非公式においても出回っていない本邦初公開となる音源。 

この時期のライブ音源としては、今までにも『Inedits』や同年2月6日のRadio Bremenにおける録音(『Zuhn Wohl Unsai』として'14年Made in Germnayより発売)や3月14日録音のBBCラジオ放送用の音源('99年にAKT8として発売)が公式で発表されてはいますが、いずれもラジオ放送用の演奏若しくは断片のみの収録の為、'74年当時の観客を前にしての公演をフルに捉えた音源としてはこの作品が初となります。

前述の「Korusz」の他にも、「コンターコス・アンテリア」の1パートである"Om Zanka"を含んだままの「コンターコス」・コーダが未完成のままの「憎悪の時」といった発展途上にある曲や、ジャニック・トップ(ベース)の暴虐ともいえるベースソロが轟く「KMX」・前年にスタジオ盤を発売したばかりで正に脂が乗った演奏を聴かせる「呪われし地球人達へ」等全曲が聴き所。 
一音一音を重視したとされる演奏は他の時期と比較しても非常に重々しく響き渡り、正に"神話"か"伝説"と化したジャニック・トップ在籍時のライブを追体験出来る、強力な作品となっております!

★☆★ディスクユニオン・オリジナル特典★☆★
本作をご予約/お買い上げのお客様に先着で『こばいや製まぐまとり紙(あぶらとり紙)』を差し上げます。





★ジャズ屈指のピアノトリオ名盤。遂にCRAFTMAN RECORDSクオリティで甦る!

●トミー・フラナガン / OVERSEAS 国内LP 4,500円(税込) (CRAFTMAN RECORDS / CMRS15 / 4988044041189)
■メンバー
TOMMY FLANAGAN(p), 
WILBUR LITTLE(b), 
ELVIN JONES(ds)

■アナログ盤企画/監修:塙耕記

▼▼作品背景や当時の貴重な資料なども掲載した特設ページはこちら▼▼
https://diskunion.net/jazz/ct/news/article/0/75301≪CRAFTMANのこだわり≫
その1---180g重量盤/マスター盤プレッシング
オリジナルマスターから今回のアナログ盤制作用に新たにリマスターしました!!

 マスター盤プレッシングとは・・・
通常はカッティングされたラッカー盤(凹)から、マスター盤(凸)→マザー盤(凹)→スタンパー盤(凸)という工程でアナログ盤をプレスしますが、「マスター盤プレッシング」ではマザー盤・スタンパー盤を製作せずに、マスター盤から直接プレスします。 2度のコピーを省くため、カッティング時に近い溝が形成され、よりダイレクトでリアルな音の再生を実現いたしました。

その2---ジャケットピンナップ4枚を封入!!




★大好評シリーズ『サイケデリック・フローターズ』待望の第二弾!ヒプノティックかつ浮遊感溢れるグルーヴが摩訶不思議な桃源郷サイケデリック世界を描き出すオランダ産激レア自主制作盤(77年作)が世界初CD化!

●ワイルド・ハヴァナ / ワイルド・ハヴァナ 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24769 / 4995879247693)
「昨今の坂本慎太郎氏による諸作にも通ずる低空サイケ感とヌケの良い清涼感によるねじれたポップネス。WALLY BADAROUのECHOESをハバナの日光に10年間当て続けるとこうなる。」BIOMAN (NECO眠る)

オランダ産ヒプノティック・サイケデリック・グルーヴ!フランク・ザッパやハービー・ハンコックに影響を受けたというヨハン(ギター)とコル(フルート)のスミス兄弟によるユニット「ワイルド・ハヴァナ」による激レア自主制作盤(77年作)を世界初CD化!摩訶不思議な浮遊感溢れるグルーヴが、まさに「無自覚なサイケデリック」というべき桃源郷的音楽世界を創出!ハモンドオルガンを改造したというリズムボックス、電子音、ギター、フルート、マンドリン、エレピなどが縱橫に混ざり尽くし、ディープなBREEZEが心の中を駆けぬける疑似パン・パシフィック・インスト・ミュージック!サイケファンに限らず、レアグルーヴ、プログレ、辺境モノ、バレアリック等のクラブミュージックETC.多くの音楽ファンの琴線に触れること必至の知られざる名作をここに

- PSYCHEDELIC FLOATERS (サイケデリック・フローターズ)- シリーズ監修:柴崎祐二
近年次々と再評価されるヨット・ロック、シティ・ポップ、バレアリック、アンビエント...。それらに通じる魅力に満ちながらも歴史に埋もれていた、“サイケデリックな浮遊感”を湛えた知られざる名盤/レア盤再発シリーズ!“サイケ”という文脈では一般的に語られることのなかった幅広いジャンルに存在する“無自覚なサイケデリック”を発掘し、これまでのリイシューとは一線を画した国内外の最新シーンに通じる「今」ならではの視点で数々のタイトルをご紹介!今だからこそ聴きたい、隠れた名盤をここに。




★ソウル/ファンクの聖地USオハイオから。シンガーMaurice Mooreによるソウル、ファンク、レアグルーヴのシーンが激震する幻のメガレアな一枚が世界初CD化!

●MAURICE MOORE / エブリシング・ザット・シャインズ・エイント・ゴールド 国内CD 2,970円(税込) (THINK! RECORDS / THCD541 / 4988044041127)
メイン・トラック「Everything That Shines Ain't Gold」は世界的ディスコ~ブギー~クロスオーヴァーDJ、DJ Floating Pointのリミックスでも知られており話題性も十分!

James Brown、Ohio Players、Roger & Zapp、Sun、Slave、Daytonといった錚々たるミュージシャン/グループとも所縁の深いブラック・ミュージックの聖地USオハイオ州から。シンガーMaurice Mooreによるソウル、ファンク、レアグルーヴのシーンが激震する幻のギガレアな一枚が数十年の時を経て遂に蘇る。メイン・トラック「Everything That Shines Ain't Gold」は世界的ディスコ~ブギー~クロスオーヴァーDJ、DJ Floating Pointのリミックスでも知られており話題性も申し分なし!透明感のある瑞々しいクロスオーヴァー・ソウル「Freeway」、アグレッシヴなファンキー・ソウル「I Don't Nobody」、ビターなスウィート・ファンク「Comming Together」と音楽性豊かな非常に充実した内容!

■参加ミュージシャン Maurice Moore - Vocals, Guitar, Synthesizer / Jimmy Dotson - Bass / Tommy Shinn - Bass / Ron Calhun - Piano, Strings / Charles Moore - Congas / Amos Leverson - Drums / Fred Moore - Drums  






★ソラー・レコード・オリジナル・マスター・コレクション復刻シリーズ第一弾!

●シャラマー / ビッグ・ファン+3 国内CD 1,998円(税込) (OCTAVE LAB / OTLCD5601 / 4526180458999)
ジョディ・ワトリーが在籍した事で知られるソラー・レコードを代表する人気グループ、シャラマーの最初の全米ミリオン・ヒットを記録したサード・アルバム!ビルボード全米R&Bチャート1位に輝いた名曲「セカンド・タイム・アラウンド」を収録、又イギリスでも人気を博した彼等は現在でもダンス・フロアで大人気の名曲「アイ・オゥ・ユー ・ワン」がイギリスで大ヒット、ここ日本でも人気を博した彼等の快進撃のスタートとなった名盤!ボーナス・トラック追加収録。

オリジナル発売:1979年|新規日本語解説、歌詞付き、2018年最新デジタル・リマスター



●シャラマー / スリー・フォー・ラブ+3 国内CD 1,998円(税込) (OCTAVE LAB / OTLCD5602 / 4526180459002)
前作の大ヒットを受けてディスコとポップスが交差したオリジナルなサウンドで本国アメリカは勿論、イギリスやここ日本でも人気が爆発したプラチナ・セールスを記録した4thアルバム。プロデューサーとして才能が開花したシルヴァーズのレオン・シルヴァーズIIIのサウンド・プロダクションとツイン・ヴォーカルの軽やかな歌声が冴え渡る名盤。大ヒット・シングル「メイク・ザット・ムーヴ」を筆頭に優れたダンス・ポップス・アルバムとして不動の人気を誇る名盤!

オリジナル発売:1980年|新規日本語解説付き、2018年最新デジタル・リマスター



●レイクサイド / ショット・オブ・ラブ +1 国内CD 1,998円(税込) (OCTAVE LAB / OTLCD5603 / 4526180459019)
オハイオ州、デイトン出身の大型ファンク・バンド、レイクサイドの記念すべきソラー・レコード第一弾作品。1977年メジャー・レーベルからのデビュー作が不発に終わった彼等がディック・グリフィ率いるソラー・レコードへ移籍、プロデューサーにソラーの看板プロデューサー、レオン・シルヴァーズIIIを迎え制作された本作からは全米R&Bチャート4位となるヒット「イッツ・オール・ザ・ウェイ・ライヴ」が生まれ、アルバムも全米ソウル・チャートのトップ10に入るヒットを記録。

オリジナル発売:1978年|新規日本語解説付き、2018年最新デジタル・リマスター



●ミッドナイト・スター / プラネタリー・インヴェージョン +3 国内CD 1,998円(税込) (OCTAVE LAB / OTLCD5604 / 4526180459026)
1980年にソーラーからデビューしたエレクトリック・ファンク・グループ、ミッドナイト・スターの5枚目のオリジナル・アルバム。全米R&Bチャートのトップ10入りした彼等の大ヒットアルバムで、中でも彼等の名を後世に残す事となった名曲「キュリアス」を収録した現代のダンス・フロアでの人気のミディアムスローで他にもAORファンに人気の「レッツ・セレブレイト」等、人気ナンバー目白押し!

オリジナル発売:1984年|新規日本語解説付き、2018年最新デジタル・リマスター



●ウィスパーズ / ウィスパーズ +4 国内CD 1,998円(税込) (OCTAVE LAB / OTLCD5605 / 4526180459033)
1960年代から長く活動しながら1980年代にソラー・レコード移籍、そこから破竹の勢いでヒット作を量産する事となるウィスパーズ黄金期の代表作となる名盤!全弁R&Bチャート5週連続1位を獲得した彼等最大のヒット作「アンド・ザ・ビート・ゴーズ・オン」を筆頭に同チャート3位の「レイディー」、ダニー・ハザウェイへのトリビュート・ソング「ソング・フォー・ダニー」等の人気曲満載の名作。

オリジナル発売:1979年|新規日本語解説付き、2018年最新デジタル・リマスター



●コラージュ / ゲット・イン・タッチ +1 国内CD 1,998円(税込) (OCTAVE LAB / OTLCD5606 / 4526180459040)
ロサンゼルスを拠点に活動したR&B/ディスコ・グループ、コラージのセカンド・アルバム。ウィスパーズのプロデュースを手掛けたニコラス・コールドウェルの全面的なバック・アップにより都会的なアーバン・メロウなディスコ・サウンドを展開して人気の彼等。本作にはDJムロのミックスや数々のヒップホップ・グループがサンプリングした名曲ミディアム「ゲット・イン・タッチ・ウィズ・ミー」を収録!

オリジナル発売:1983年|新規日本語解説付き、2018年最新デジタル・リマスター



●ダイナスティー / アドベンチャーズ・イン・ザ・ランド・オブ・ミュージック +2 国内CD 1,998円(税込) (OCTAVE LAB / OTLCD5607 / 4526180459057)
シャラマーやレイクサイド等ソラー・レコードの数々の名作を生み出したプロデューサー、レオン・シルヴァーズIIIが中心となって結成されたグループ、ダイナスティーのセカンド・アルバム。全米R&Bチャート6位となったヒット曲「アイブ・ジャスト・ビガン・トゥ・ラブ・ユー」を筆頭に「ドゥー・ミー・ライト」、「グルーヴ・コントロール」と立て続けにディスコ・ヒットした名曲を収録した人気アルバム!

オリジナル発売:1980年|新規日本語解説付き、2018年最新デジタル・リマスター




★遂に国内アナログ・リリース!
CORNELIUS / コーネリアス / Mellow Waves(WHITE WITH BLACK SPLATTER COLORED VINYL)
●コーネリアス / MELLOW WAVE(アナログ) 国内LP 3,240円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPJL-10106 / 4943674285686)
2008年発売したコーネリアスの最新アルバムであり、各所より絶大な評価を受けた「MELLOW WAVES」が遂に国内アナログ化。
オリジナルCDの世界観を更に深化させた豪華愛蔵盤。


★そして早くも新作リリース!

●コーネリアス / RIPPLE WAVES 国内CD 2,592円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCL-12923 / 4943674285662)
 2017年発売『Melow Waves』。2018年、USツアー ~ 注目の海外フェス出演、そしていよいよ待望の国内ホール・ツアー開始!そんな中、新曲、REMIX、未発表曲など盛りだくさんのコーネリアス集大成アルバム発売! 




★デビュー40周年を迎えたシティ・ポップスの雄、山本達彦のMUSIC LIFEを総括する4枚組アルバム!

●山本達彦 / 40TH ANNIVERSARY MEMORIAL BOX LIFE IN MUSIC 国内CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 7,560円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-7537 / 4988031295298)
40年に及ぶ山本達彦のキャリアから、各レコード会社6社の音源を編んだベストアルバム2枚、ニューレコーディングの新作1枚、そして5月に行われた、“The Trio”名義のLIVE BD1枚、計4枚組という、ファン必携、過去から未来へつなぐ豪華な記念盤。




★2018年3月24日(土)新宿文化センター大ホールのLIVE音源が待望のアナログ・リリース!

●大貫妙子 / PURE ACOUSTIC 2018 国内LP 4,104円(税込) (日本コロムビア / COJA-9338 / 4549767050065)
1987年、ポップス系アーティストとして初めて、それまでクラシックのみだったサントリーホールで公演を行いました。そこから始まった“PURE ACOUSTIC”コンサートは、恒例のコンサートとして23年間ほぼ毎年行われてきたものの、主要メンバーの金子飛鳥(Vn)の渡米をきっかけに2009年公演が最後となりました。2013年の鎌倉で一度きりの公演も行われましたが、あの“PURE”で透明な世界が、約5年ぶりに最高のミュージシャンとともに行われた2018年3月24日(土)新宿文化センター大ホールのLIVE音源を待望の作品化。現在のシティ・ポップを語る上で欠かせない存在、大貫妙子。彼女の何十年以上も変わらない、老成など無縁の声の魅力、そして耳に残るのはその優しく凛とした歌声、彼女の魅力が味わえるLIVE盤。




★前作オリジナルAL「THE PIER」から4年。くるり待望の通算12枚目のフル・オリジナルアルバム!

●くるり / ソングライン 国内LP 5,400円(税込) (ビクターエンタテインメント / VIJL-60190/1 / 4988002770915)
2016年のベストアルバム発売以降、配信限定リリース、DVD/BD特典CD、1万枚限定CDシングル、アナログ7インチ、カセットテープシングルと、いわゆる「CDシングル」というパッケージ形態にこだわらず、様々な形で新曲を送り出してきた くるり。そういった楽曲群も含む、まさにファン待望の通算12枚目のフル・オリジナルアルバム! 




★15歳の歌姫"それいゆ"擁する噂のバンド「SOLEIL」、わずか半年で2ndアルバム発売決定!

●SOLEIL / SOLEIL IS ALRIGHT 国内CD 2,500円(税込) (ビクターエンタテインメント / VICL65044 / 4988002770205)
SOLEILは、ボーカル それいゆ と、元ザ・ファントムギフト、les 5-4-3-2-1のサリー久保田(B)と、ヒックスヴィルやましまろ で活躍する中森泰弘(G)と共に結成したバンド。

今年3月にリリースした1stアルバム「My Name is SOLEIL」は、こだわりの全編モノラル録音サウンドと1960年代の“スウィンギング・ロンドン"を彷彿とさせるビジュアル、そして、近田春夫や真島昌利などそうそうたる作家陣の楽曲提供が話題となり、早くも名盤として評価されている。

今作の2ndアルバムは、メンバーであるサリー久保田、中森泰弘の楽曲に加え、クレイジーケンバンドの横山剣、原田真二、澤部渡(スカート)、森若香織、かせきさいだぁ、イリア(ジューシィ・フルーツ)、高浪慶太郎、佐藤清喜(マイクロスター)、ら今回も超豪華作家陣が楽曲を提供。ビートルズ、フィル・スペクター、60'sガールポップ、をとことん追求し、全てモノラル録音というこだわりの12曲を収録。特典詳細情報

★ディスクユニオンオリジナル特典”缶バッジ”付き★
25mmサイズ






★才色兼備の女性シンガー・ソングライター寺岡歩美のソロ・プロジェクト)『sugar me』の2タイトルが待望のアナログ・リリース!

●sugar me / AROUND THE CORNER(アナログ) 国内LP 3,500円(税込) (KISSING FISH RECORDS / KMKN18 / 4988044041677)
才色兼備の女性シンガー・ソングライター寺岡歩美のソロ・プロジェクト
『sugar me』の2015年にリリースされたセカンド・アルバムが待望のLP化です!

J-WAVE「STEP ONE」のアシスタントから雑誌モデルに至るまで、活躍の場を広げる『sugar me』のセカンド・アルバムがこの度待望のLP化!
英語、フランス語、日本語を使い分けキュートなだけじゃなく、どこか大人の色香を感じさせる歌声で、UKロックやスウェディッシュポップ、フレンチポップなどの要素を自身のフィルターを通してファンタジックに昇華させた極上のサウンドが並ぶ渾身作。ベルリンレコーディングで“洋楽”という枠組で推せる個性的でバラエティに富んだ聴きごたえのある作品です。
ジャケットのアートワークも秀逸!
 


●sugar me / 6 FEMMES(アナログ) 国内10" 2,916円(税込) (KISSING FISH RECORDS / KMKN19 / 4988044040793)
才色兼備の女性シンガー・ソングライタ寺岡歩美のソロ・プロジェクト
『sugar me』の2016年にリリースされたカヴァー・ミニ・アルバム(サード・アルバム)が待望のアナログ化!

J-WAVE「STEP ONE」のアシスタントから雑誌モデルに至るまで、活躍の場を広げる『sugar me』のカヴァー・ミニ・アルバム(サード・アルバム)が待望のアナログ化です!
Chara、矢野顕子、藤原さくら等の作品にプロデュース、ギタリストとして参加する関口シンゴをプロデューサーに迎え、The Moldy Peaches「Anything But You」で王舟とのデュエットに挑戦したり、岸洋子「夜明けのうた」で初の日本語楽曲を歌唱したりと新境地を開拓。そのほかルー・リード「Perfect Day」、ジェーン・バーキン「Exercice En Forme De Z」、ジュディ・シル「Lady-O」といった自身のルーツとも言えるナンバーをカヴァー、それに書き下ろしのオリジナル曲「Another Tomorrow」も加えた全6曲を収録。




★絶好調! 民謡クルセイダーズ!! 2017年12月リリースの衝撃のファースト・アルバム『エコーズ・オブ・ジャパン』から待ちに待った初のアナログ・リリース! ブーガルー仕立ての「炭坑節」をシングル・カット! 

●民謡クルセイダーズ / 炭坑節 国内10" 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / P106228 / 4995879062289)
絶SIDE BにはClap! Clap!によるリミックスver.「炭坑節」を収録!!
 
カップリングには、世界最強の民族トロピカル・ベース=クラップ! クラップ! による同曲のリミックスを収録! 民クル×クラップ! クラップ! =これはヤバい! 期待を裏切らない超ドープな仕上がりに悶絶必至! 

しかも、アナログ盤フェチにはたまらない、かつ民謡マナーにも即した10インチ盤でのリリース! アルバムに引き続き、ジャケット(スリーブ)のデザインは木村豊(Central67)が担当。
 



★ジョージ杉村とレッド・ミナーレによる「おさけ」のファンキー・カバーがアナログ・リイシュー!

●ジョジ杉村とレッドミナーレ / おさけ 国内7" 1,836円(税込) (VICTOR / NKS704 / 2299990574930)
先頃リリースされたリイシュー盤が大好評のジョージ山下とドライ・ボーンズによるオリジナル版「おさけ」に続き、ファンキー な編曲で人気の高い、ジョージ杉村とレッド・ミナーレ版の「おさけ」が7インチ再発です。

1966年にリリースされたジョージ山下とドライ・ボーンズによるお酒賛歌「おさけ」は、60~70年代に多くの良質なカ バー・バージョンを生んだ宴会ソングの定番にして元祖パーティー・チューンとも呼ぶべき金字塔。本作は1971年にリリースされた ジョージ杉村とレッド・ミナーレによるカバー・バージョンで、レア・グルーヴ度の高いファンキーな編曲で根強い人気を誇る一枚です。
オリジナル版「おさけ」でもおなじみの"おさ~け!"の掛け声で幕が開け、ド派手なホーンとイナタいドラムに、腰に来るグ ルーヴィーなベースライン、男女混声のヴォーカルが渾然一体となりお酒を賛美する、フロア爆発必須なドランク・ファンク・チューンで す。B面には一転、情念たっぷりに愛を歌い上げる「愛というバラ」を収録。




★話題作から待望の7"カット!

●モノログ / PAPER DOLL 国内7" 1,620円(税込) (GRAND GALLERY / GRGAE0016 / 2299990587592)
菊地成孔プロデュースのメジャー・デビュー・アルバムが話題の市川愛。ボストン在住、プロデューサー/マルチ・インストゥルメント、YUKI KANESAKAのソロ・プロジェクト名であるmonolog。その2人が共同制作したアルバム「THE LIMELIGHT」から、待望の7インチカット!

所謂シティ・ポップスの範疇を越えた、タイムレスな日本人アーティスト達の名曲をシルキーなR&Bに仕立てた内容に!

SIDE A : いかれたBABY
フィシュマンズの名曲が、90年代のACID JAZZやグランドビートを彷彿させる、
まさにいまなソウル・アレンジに仕上がっている。

SIDE B: PAPER DOLL
あの山下達郎の名曲を、monologの代名詞とも言える、HIPHOPのエッセンスを加えた ファンク ネス溢れる仕上がりに。

秋の始まりに聴きたい珠玉の名曲をカップリング!




★中古価格高騰! 近年は和モノ・ディガーたちからも人気を博していた7インチが、限定アナログ・リイシュー!

●a・chi-a・chi / STEP 国内7" 1,836円(税込) (FLYINGDOG, INC. / JET SET / JS7S196 / 4560236385501)
近年、中古市場で高騰しているa・chi-a・chiのデビュー・シングル『STEP』('88年)。ロマンチックに煌めく 80'sシンセ・ポップ歌謡のタイトル曲に加えて、ラテン・ディスコ・ファンクなB面「a・chi-a・chiアドベンチャー」も最高です!

1988年から放送されたTVアニメ『魔神英雄伝ワタル』。幅広い層から人気を集めてシリーズ化された同アニメの関連曲の中 でも名曲中の名曲と評される初代オープニング・テーマ"STEP"を収録し、近年は和モノ・ディガーたちからも人気を博していた7インチが、限定アナログ・リイシューです。

歌唱は本作がデビュー作となり以降も継続的にシリーズの主題歌を担当した双子の女性ユニット、a・chi-a・chi。杉山 清貴&オメガトライブなども手掛けた志熊研三の編曲が冴え渡る、80'sアイドル王道のクリスタル・シンセ・ポップ歌謡と なっており、全編二人のユニゾン・ボーカルではつらつと歌いあげる澱みなき逸曲!アニメの世界観を想起させる明るい歌詞にも励まされ ます。
同アニメのエンディング・テーマだったB面「a・chi-a・chiアドベンチャー」は、「この木なんの木(日立の樹)」な どで知られる伊藤アキラが作詞、「ロマンティックあげるよ」(ドラゴンボール)などを手掛けたアニメソング~コマーシャルソング界の巨匠、池毅の作曲。一度聞いたら頭から離れないユーモアたっぷりの歌詞と、陽気なラテン・ファンク調のアレンジが利いたミドル・テン ポのダンス・ナンバーです。




★誰からも愛される国民的名曲、ゴダイゴ「銀河鉄道999」(1979年)録音から39(スリーナイン)年を経て、ついに英語バージョンを初レコード化! 

●ゴダイゴ / 銀河鉄道999(英語版) 国内7" 1,999円(税込) (G-MATICS / GMT55 / 4988044040618)
ジャケットには松本零士画メーテルを使用!!!リバーシブルジャケ仕様!!

■1979年8月に公開されたアニメ映画『銀河鉄道999』(原作:松本零士、配給:東映)。その感動的なエンディングの名シーンを飾った主題歌は、社会現象的な大ブームで人気を博していたゴダイゴが担当。

■テレビのチャート番組で数週間にわたって首位を獲得し、現在に至るまで幅広くリスペクトと愛情が注がれ続けている不朽の名曲だが、「英語版」はこれまでカセットテープ/CDでしか商品化されていなかった。しかし、録音から39(スリーナイン)年の月日を経て、初のレコード化が遂に実現!

■B面は、主題歌に負けず劣らずの人気を誇る劇中挿入歌「テイキング・オフ!」英語版は2011年に発掘され、配信以外のメディアでは今回が初商品化となる幻のレア・バージョン。

■当時のシングル盤と同じカップリング編成で「英語版」を収録。和モノ・マニア、アニソンDJはもちろん、洋楽系イベントでも飛び道具的にフロアを沸かせること必至の必携盤!1979年録音作品

収録曲
A面 銀河鉄道999(The Galaxy Express 999)
B面 テイキング・オフ!(Taking off!)

作詞:奈良橋陽子、山川啓介
作曲:タケカワユキヒデ
編曲:ミッキー吉野

演奏:ゴダイゴ
ミッキー吉野(キーボード)
タケカワユキヒデ(ボーカル)
浅野孝己(ギター)
スティーヴ・フォックス(ベース)
トミー・スナイダー(ドラムス)




★MALIYAの1st アルバム”ego”より、フィーチャリングにRyohu(KANDYTOWN)、プロデュースにSTUTSを迎えたトラック"Breakfast In Bed"が遂に初のアナログ化!

●MALIYA / BREAKFAST IN BED FEAT.RYOHU 7" 国内7" 1,800円(税込) (TEN’S / TEN'S0002 / 2299990573510)
テン年代を代表するシンガーとしてのポテンシャルを秘めたシンガー・MALIYA。ソウル、ジャズ、ポップスを昇華したハイスペックなサウンドが詰まった1st アルバム”ego”より、フィーチャリングにRyohu(KANDYTOWN)、プロデュースにSTUTSを迎えたトラック"Breakfast In Bed"が遂に7インチで初のアナログ化!!

B面には気鋭の映像制作クルー maxilla が担当したMVが話題のネオソウル"Wisp Of Smoke"収録。






※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

大好評のハイレゾCDシリーズの邦楽編登場! 本日の新入荷 9/18(火)

★大好評のハイレゾCDシリーズの邦楽編登場!

※ハイレゾCD名盤シリーズは、全てのCDプレーヤーで再生可能 (44.1kHz/16bit) な高音質CD (UHQCD)です。
※MQA対応機器を使用すれば、元となっているマスター通りのハイレゾ・クオリティで再生することができます。


●V.A. / これがハイレゾCDだ! 邦楽で聴き比べる体験サンプラー 国内CD 1,080円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40032/3 / 4988031295496)
MQA-CD×UHQCD=ハイレゾも聴ける高音質ディスク。これが、CDの最終進化形だ!お試し価格なんと¥1,000(税抜)! ハイレゾ音源を収録した画期的な高音質CD、“ハイレゾCD 名盤シリーズ”を気軽に試すことができる体験サンプラー!同時発売となる邦楽の名盤30タイトルから、名曲名演ばかりをピックアップしてフル収録。同じマスターを元にした同じ楽曲をハイレゾCD(Disc 1)と通常CD(Disc 2)それぞれに収めているので、それぞれの音の違いを簡単に聴き比べることができます! 



●フード・ブレイン / 晩餐 - UHQCD/2018リマスター 国内UHQCD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY40008 / 4988031292952)
陳信輝(g)、柳田ヒロ(key)、加部正義(b)、つのだひろ(ds)、当時の日本のミュージック・シーンを代表するテクニシャンが集まって結成されたスーパー・グループ唯一の作品は、日本のロック史を切り拓いたヘヴィでパワフルでアバンギャルドな革新的セッション・アルバム。

オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録 (ハイレゾ未配信音源) 



●ストロベリー・パス / 大烏が地球にやってきた日 - UHQCD/2018リマスター 国内UHQCD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY40010 / 4988031292976)
日本ロック界が生んだ伝説、成毛しげる(g,key,b)と、元フード・ブレインのつのだ・ひろ(vo,ds)が組んで制作した、ハードでブルージーでファンキーな本格ロック・アルバム。ソリッドで切れ味鋭いギターと、パワフルで手数の多いドラム、そして太くソウルフルなヴォーカルが、圧倒的なスケール感を演出する。「メリー・ジェーン」の初出作としても有名。

オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録 (ハイレゾ未配信音源) 



●フライド・エッグ / ドクター・シーゲルのフライド・エッグ・マシーン - UHQCD/2018リマスター 国内UHQCD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY40011 / 4988031292983)
成毛シゲルとつのだ・ひろがストロベリー・パスとして箱根アフロディーテに出演した際、ベースに起用した高中マサヨシが正式に加入、バンド名を改めて発表したアルバム。ブルース&ファンク・ベースのハード・ロックとメロウなバラードというストロベリー・パスからの持ち味に加え、よりポップに、よりプログレッシヴに進化した傑作。

オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録 (ハイレゾ未配信音源) 



●フライド・エッグ / グッバイ・フライド・エッグ - UHQCD/2018リマスター 国内UHQCD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY40012 / 4988031292990)
LPのA面に1972年9月の日比谷野音でのステージ、B面にスタジオでの新録を収録したフライド・エッグの2作目にしてラスト・アルバム。本格プログレッシヴな展開も見せる新曲もさることながら、白眉は壮絶なインプロヴィゼーションを含む前半ライヴでの迫真のパフォーマンス。

オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録 (ハイレゾ未配信音源) 



●四人囃子 / 一触即発 - UHQCD/2018リマスター 国内UHQCD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY40015 / 4988031293027)
森園勝敏(vo,g)、 坂下秀実(key)、中村真一(b)、岡井大二(ds)。当時20歳そこそこのラインナップで制作された四人囃子のデビュー・オリジナル作は、欧米のロックのエッセンスを見事に消化吸収、その確固たる演奏テクニックに日本的な情感も交えて表現した、世界に誇る有数のプログレッシヴ・アルバム。

オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新DSDマスターを352.8kHz/24bitに変換して収録 (ハイレゾ未配信音源) 



●ザ・フォーク・クルセダーズ / 紀元貳阡年 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40001 / 4988031292884)
加藤和彦、北山修、端田宣彦の3人から成るフォーク・グループが、自主制作盤の反響を受けて発表した唯一の“正式”アルバムは、大ヒット曲「帰って来たヨッパライ」「悲しくてやりきれない」ほか独創的な楽曲が並ぶ、それまでの日本音楽界の常識を打ち破った革新的名作。 



●サディスティック・ミカ・バンド / サディスティック・ミカ・バンド 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40002 / 4988031292891)
加藤和彦(g、vo)、ミカ(vo)、高中正義(g)、小原礼(b)、高橋幸宏(ds)の5人により制作された、サディスティック・ミカ・バンドのデビュー・アルバム。カラフルでダンサブルなブギやロックン・ロ-ルが詰まった内容で、グラム・ロック華やかなりしロンドンでも話題となった作品。



●サディスティック・ミカ・バンド / 黒船 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40003 / 4988031292907)
加藤和彦が盟友・松山猛と作り上げたコンセプトを、名匠クリス・トーマスのプロデュースと、新たに今井裕(key)を加えた鉄壁のバンド・アンサブルで表現した日本ロック史に残る圧倒的名作。英米では『Black Ship』としてリリースされ、ロキシー・ミュージックのツアーにも抜擢されるなど高い評価を得た。



●フラワー・トラヴェリン・バンド / エニウェア 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40004 / 4988031292914)
内田裕也とザ・フラワーズを再編、ジョー山中(vo)、石間ヒデキ(g)を中心としたラインナップで日本のロック黎明期に大きな足跡を残した名バンドのデビュー作。英国ロックやブルースの名曲を日本人ならではの感性でカヴァーした内容は海外でも高く評価され、後に米アトランティックとの契約を勝ち取るに至った。



●かまやつひろし / あゝ、我が良き友よ 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40005 / 4988031292921)
自身が書きタワー・オブ・パワーがバックを務めた傑作「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」他、そのタイトル通り、細野晴臣、松本隆、加藤和彦、りりィ、吉田拓郎、井上陽水、大瀧詠一、吉田拓郎、南こうせつ、伊勢正三、遠藤賢司らミュージシャン仲間が楽曲を提供した、スパイダーズ以降4作目となるソロ作。ボーーナス・トラック2曲収録。



●クリエイション / ピュア・エレクトリック・ソウル +1 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40006 / 4988031292938)
竹田和夫(vo,g)率いるクリエイションが、フェリックス・パパラルディとのレコーディングや米国ツアーを経て発表したサード・アルバム。ブルージーなハード・ロックからソウルフルなバラード、さらには『ザ・ファンクス』のテーマにもなったファンキーなインスト「SPINNING TOE-HOLD」まで、バラエティに富んだ楽曲を揃える。



●クリエイション / ロンリー・ハート +4 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40007 / 4988031292945)
前作から加入したアイ高野による円熟のヴォーカルなど、より都会的で洗練された大人のロックを展開したクリエイションの7作目。ドラマ『プロハンター』の主題歌として使用され、バンド最大のヒット曲となったタイトル曲は英語と日本語の2ヴァージョン。ボーナス・トラック4曲収録。



●陳信輝 / SHINKI CHEN 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40009 / 4988031292969)
日本のロック創世記を代表するギタリストが、パワーハウス~フード・ブレインでの活動を経て発表したリーダー・アルバム。かつてのバンド仲間である柳ジョージ(Vo,b)、柳田ヒロ(key)、野木信一(ds)らをバックに、持ち前のノイジーでフリーキーなブルース・ロックを聴かせる。



●高中正義 / ジョリー・ジャイヴ 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40013 / 4988031293003)
サディスティック・ミカ・バンドから派生したサディスティックスの解散に伴い、ソロ活動に専念する形となった高中正義が、トロピカルなフュージョン路線を極めた5thアルバム。CMに起用され大ヒットした「BLUE LAGOON」の他、ヴォーカルも披露する「パラレル・ターン」や、泣きのギターの「RAINY DAY BLUE」など名曲揃い。



●高中正義 / スーパー高中正義ライヴ 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40014 / 4988031293010)
1979年12月23、24日、日本武道館でのプレイを収録した高中正義初のライヴ・アルバム。スタジオ版とはアレンジの異なる「BLUE LAGOON」ほか当時の最新作『JOLLY JIVE』からの楽曲に加え、代表曲「READY TO FLY」や、ステージのハイライトであるサディスティック・ミカ・バンド時代の「黒船」などを披露。



●尾崎紀世彦 / また逢う日まで/尾崎紀世彦セカンド・アルバム 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40019 / 4988031293065)
その圧倒的な歌唱力で一時代を築いた不世出のシンガー、尾崎紀世彦の大ヒット・セカンド・アルバム。代表曲「また逢う日まで」「さよならをもう一度」ほか、グルーヴィーな演奏とダイナミックな歌声は時代を超えて人々を魅了する。



●小椋佳 / 彷徨 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40020 / 4988031293072)
1970年代の日本を代表するシンガー・ソングライター、小椋佳の3rdアルバム。過去の2枚のアルバムの収録曲やシングル等で構成した初期のベスト盤的内容で、アルバム・チャートに232週間ランクインするなど記録的な大ヒット作となった。



●小椋佳 / 残された憧憬~落書~ 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40021 / 4988031293089)
コンセプチュアルな構成が光る、小椋佳の最高傑作との呼び声も高き6作目。楽曲自体の魅力もさることながら、星勝によるロックの要素を取り入れたアレンジ、細野晴臣、井上陽水、矢野顕子、高中正義らによる的確な演奏は、所謂“ニュー・ミュージック”の先駆けとなった。



●小椋佳 / 道草 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40022 / 4988031293096)
日本を代表するミュージシャンがこぞって参加、記念すべきキティ・レコードの第1弾として発表された8thアルバム。「めまい」「道草」といった代表曲のほか、布施明に提供して大ヒットした「シクラメンのかほり」のセルフカヴァーなど、当時のLP未収録の5曲も含むカセット版16曲ヴァージョン。 



●カルメン・マキ / カルメン・マキ&OZ +2 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40023 / 4988031293102)
1960年代にソロ・シンガーとしてヒットを飛ばしていたカルメン・マキと、ギタリストの春日博文が中心となって結成されたOZによるデビュー作は、圧倒的にパワフルでエモーショナルなヴォーカルと、ヘヴィで雄大でプログレッシヴなサウンドが凄まじい、日本ロックの金字塔的アルバム。



●カルメン・マキ / 閉ざされた町 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40024 / 4988031293119)
デビュー作で日本のロック・シーンを震撼させたカルメン・マキ&OZによる、LAでレコーディングされたセカンド・アルバム。サウンドや構成は前作の延長上にありながらも、より柔らかさを増したヴォーカルや、ゆったりと情感を高めていく演奏が、バンドとしての余裕を感じさせる。 



●カルメン・マキ / ラスト・ライヴ 国内CD 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40025/6 / 4988031293126)
1977年10月の新宿厚生年金会館における解散コンサートと、同5月の日比谷野音でのライヴを収録したカルメン・マキ&OZの最終作。デビュー前から定評のあったステージでの実力が存分に発揮された、ダイナミックでスケールの大きなパフォーマンスを余すところなく収める。



●りりィ / ダルシマ 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40027 / 4988031293133)
独特のハスキー・ヴォイスで人気を博した女性シンガー・ソングライター、りりィの最高傑作と賞されるセカンド・アルバム。元ジャックスの木田高介がアレンジを担当、アンニュイなフォークやドラッギーなジャズ、グルーヴィーなロックなど、カラフルで多種多様な楽曲が並ぶ。



●グラシェラ・スサーナ / アドロ・サバの女王 +1 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40028 / 4988031293140)
“天使の歌声”の異名を持つアルゼンチン出身のシンガー、グラシェラ・スサーナのロングセラー・アルバム。ラテン、シャンソン、歌謡曲、民謡などの名曲をすべて日本語でカヴァーした内容で、情熱的で陰影に富んだ、深く包容力のある歌声を堪能できる。



●寺尾聰 / リフレクションズ 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40029 / 4988031293157)
名曲「ルビーの指環」を収める、寺尾聰のエポックメーキングな大ヒット・アルバム。そのセクシーでロマンティックで都会的なサウンドが、フュージョンやAORがメインストリームとなりつつあったシーンに合致、その後のシティ・ポップ全盛の流れを作った歴史的名盤。



●中原めいこ / ロートスの果実 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40030 / 4988031293164)
1980年代のシティ・ポップ隆盛を煌びやかに彩った女性シンガー・ソングライター、中原めいこの4thアルバム。化粧品のCMに起用され大ヒットした「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」他、ラテンの香り漂うノリの良いナンバーからメランコリックに聴かせるバラードまで、名曲を満載した代表作。



●テレサ・テン麗君] / オリジナル・ベスト・ヒット 国内CD 3,240円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCY-40031 / 4988031293171)
台湾が生んだ“アジアの歌姫”テレサ・テンの、トーラス・レコードからリリースされたベスト・アルバム。「つぐない」「愛人」など1980年代半ばの大ヒット曲のほか、ポリドール時代の代表曲も、本作のための録り下ろしを含めた新録ヴァージョンで収録。




★映画『サタデー・ナイト・フィーバー』の日本上陸40周年を記念したキャンペーン“DISCO FEVER”。ディスコ黄金期のダンスフロアを彩った人気アーティストたちのベスト・アルバムを!

●スリー・ディグリーズ / オールタイム・ベスト 国内CD 1,944円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5821/2 / 4547366368376)
1963年に米・フィラデルフィアで結成された女性コーラス・トリオ。1973年に人気歌番組『ソウル・トレイン』のテーマ曲「T.S.O.P. (The Sound Of Philadelphia)/MFSB」にフィーチャーされて、全米No.1を獲得。フィリー・ソウル黄金期を彩った女性グループ。美しいコーラスと流麗なストリングスが光る「天使のささやき」(1974年)は全米2位/全英1位/日本のオリコン洋楽シングル1位など世界各国で大ヒットした。他にもパンチの効いた「荒野のならず者」、も人気が高い。70年代末にはヨーロッパのアリオラに移籍。現在に至るまで日本での人気は高く、毎年のように来日公演を行なっている。


グレイテスト・ヒッツ
●アース・ウィンド&ファイアー / グレイテスト・ヒッツ 国内CD 1,404円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5823 / 4547366368406)
キャッチーなメロディーと華やかなサウンドを融合したダンスフロア永遠のセンター!1971年デビュー以来、リーダーのフィリップ・ベイリーによるキャッチーなメロディー、フィリップ・ベイリーの美しいファルセット・ヴォーカル、切れ味の鋭いホーン・セクションで世界的な人気を獲得した。「宇宙のファンタジー」、「セプテンバー」、「ブギー・ワンダーランド」、「レッツ・グルーヴ」などヒット曲多数。



●シェリル・リン / ベスト・オブ・シェリル・リン 国内CD 1,404円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5824 / 4547366368413)
映画『サタデー・ナイト・フィーバー』の日本上陸40周年を記念したキャンペーン“DISCO FEVER”。ディスコ黄金期のダンスフロアを彩った人気アーティストたちのベスト・アルバム
完全無欠のダンス・クラシックとして有名な「ガット・トゥ・ビー・リアル」を含むベスト盤。1957年、L.A.生まれ。教会でゴスペルを歌っていたが、TVオーディション番組で注目を集めてCOLUMBIAと契約。1978年、TOTOのデイヴィッド・ペイチとデイヴィッド・フォスター共作のデビュー曲「ガット・トゥ・ビー・リアル」がいきなりのR&Bチャート首位を獲得した。シンガー/ギタリストのレイ・パーカーJr.をプロデューサーに迎えた「シェイク・イット・アップ・トゥナイト」と「イン・ザ・ナイト」は当時日本で流行していた“サーファー・ディスコ”を中心にヒットした。



●ダン・ハートマン / スーパーヒッツ 国内CD 1,404円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5825 / 4547366368420)
「リライト・マイ・ファイアー」、「インスタント・リプレイ」などダンス・クラシックスを収録したベスト盤。1950年生まれ(1994年没)、エドガー・ウィンター・グループでも活躍したキーボード奏者/シンガー・ソングライター。明るく楽しいダンス・ナンバー「インスタント・リプレイ」(ダンス1位)、ロレッタ・ハロウェイの超弩級ヴォーカルをフィーチャーした「リライト・マイ・ファイアー」(ダンス1位)はガラージュ・クラシックとして人気の一曲。他にもジェームス・ブラウンに提供した「リヴィング・イン・アメリカ」など聞き覚えのあるナンバーを収録。



●レイ・パーカーJr / グレイテスト・ヒッツ 国内CD 1,404円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5826 / 4547366368437)
映画『サタデー・ナイト・フィーバー』の日本上陸40周年を記念したキャンペーン“DISCO FEVER”。ディスコ黄金期のダンスフロアを彩った人気アーティストたちのベスト・アルバム
80年代ブラコンを代表するシンガー/ギタリスト。1954年、デトロイト生まれ。ティーンの頃からギターの腕前を見込まれ地元モータウン・レコードのセッションに参加し、17歳の時にはスティーヴィー・ワンダーのバックバンドに抜擢され、一躍その名が音楽関係者の間で知れわたった。その後L.A.に拠点を移し、1978年にグループ、レイディオを率いてデビューを果たす。「ジャック・アンド・ジル」、「ウーマン・ニーズ・ラヴ」などメロウなディスコ~AORヒット量産。1984年映画『ゴーストバスターズ』の主題歌は全米1位を記録した。



●ポインター・シスターズ / ベスト・オブ・ポインター・シスターズ 国内CD 1,944円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5827/8 / 4547366368444)
カリフォルニア州オークランド出身のポインター姉妹によるヴォーカル・トリオ(結成当初は4人組)。70年代前半から活動を始め、「イエス・ウィ・キャン・キャン」(1973年/全米11位)、「ファイアー」(1979年/全米2位)、「内気なボーイ」(1980年/全米3位)、「スロー・ハンド」(1981年/全米2位)、「オートマチック」(1984年/全米5位)、「ジャンプ」(1984年/全米3位)、「ソー・エキサイテッド」(1984年/全米9位)などポップなダンス・ナンバーからバラードまで、彼女たちの多彩なコーラス・ワークを堪能できる。これまでにグラミー賞を3回獲得している。




※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

特典トートバッグ♪ THIS HEATのアナログ3タイトルまとめ買いセット入荷~♪  本日の新入荷 9/15(土)

★73-74年ライヴ音源が3CDリリース!昨年デビュー50周年を祝ったGRATEFUL DEAD。2015年7月のライヴ『FARE THE WELL』で一旦幕を閉じた彼らのライヴ史ではありますが、そのキャリア中2,000回以上ものショウを行ってきたと言われる膨大なアーカイヴからまた新たな音源が公式発売となります!

●GRATEFUL DEAD / PACIFIC NORTHWEST '73-'74: BELIEVE IT IF YOU NEED IT (3CD) 輸入CD 3,240円(税込) (RHINO / 349.785725 / 0603497857258)
73年6月22日のカナダはバンクーバーのP.N.E COLISEUM公演、
73年6月24日のオレゴン州ポートランドはPORTLAND MEMORIAL COLISEUM公演、
73年6月26日のワシントン州シアトルはSEATTLE CENTER ARENA公演、
74年51月17日のカナダはバンクーバーのP.N.E COLISEUM公演、
74年5月19日のオレゴン州ポートランドはPORTLAND MEMORIAL COLISEUM公演、
74年5月21日のワシントン州シアトルはHEC EDMUNDSON PAVILLION公演、を収録。

この時期のメンバーは、JERRY GARCIA (G, VO)、BOB WEIR (G, VO.)、PHIL LESH (B, VO)、BILL KREUTZMANN (DR)、KEITH GODCHAUX (KEY)、そして、DONNA JEAN GODCHAUX (VO)という布陣。

本作に収録されている73年のショウは、通算6作目『WAKE OF THE FLOOD』をリリースする数カ月前に行ったもの。ちなみに『WAKE OF THE FLOOD』は、バンドが自らが設立した新たなインディペンデント・レーベルGRATEFUL DEAD RECORDSの記念すべき第1弾アルバムとしてリリースされ、また創設メンバーRON 'PIGPEN' MCKERNANが亡くなった後にレコーディング、発売されたアルバムでもありました。本ライヴ・アルバムには、"BROWN-EYED WOMAN"と"SUGAREE"が『WAKE OF THE FLOOD 』より収録され、また1974年のライヴ音源は、スタジオ7作目『FROM THE MARS HOTEL』がリリースされる数カ月前に収録されたものであり、新作からは"CHINA DOLL"を発売に先駆けて披露しています。その他、DEADのライヴ史においてハイライトとも呼べる73年バンクーバー公演での"BIRD SONG"や74年のポートランド公演からの"TRUCKIN' JAM"、さらには、74年のシアトル公演から約47分にも亘る壮大なジャム・ナンバー"PLAYING IN THE BAND"などなど、ファン垂涎のステージが詰まった必携盤です。





★74年ライヴ音源が180グラム重量盤6LPボックス・リリース!

●GRATEFUL DEAD / PORTLAND MEMORIAL COLISEUM, PORTLAND, OR, 5/19/74 (180G 6LP BOX) 輸入LP 13,824円(税込) (RHINO / 349.785812 / 0603497858125)
昨年デビュー50周年を祝ったGRATEFUL DEAD。2015年7月のライヴ『FARE THE WELL』で一旦幕を閉じた彼らのライヴ史ではありますが、そのキャリア中2,000回以上ものショウを行ってきたと言われる膨大なアーカイヴからまた新たな音源が公式発売となります。

74年5月19日、オレゴン州ポートランドのPORTLAND MEMORIAL COLISEUMで行われたライヴを収録。

この時期のメンバーは、JERRY GARCIA (G, VO)、BOB WEIR (G, VO.)、PHIL LESH (B, VO)、BILL KREUTZMANN (DR)、KEITH GODCHAUX (KEY)、そして、DONNA JEAN GODCHAUX (VO)という布陣。スタジオ7作目『FROM THE MARS HOTEL』がリリースされる数カ月前のステージで、新作から"SCARLET BEGONIAS"や"SHIP OF FOOLS"などを発売に先駆けて披露しています。ほかアナログ1面全部を使って収録された DEADのライヴ史におけるハイライトの一つとも呼べる"TRUCKIN' JAM"をはじめ、73年6作目『WAKE OF THE FLOOD』からの"MISSISSIPPI HALF-STEP UPTOWN TOODELOO"と"SUGAREE"、そして長編組曲"WEATHER REPORT SUITE"を全編収録。この後DEADのライヴではこの組曲の最終楽章である"LET IT GROW"のみ演奏されることになるのでこれはある意味貴重な記録と言えるのかもしれません。





★タイトル通りのFRANK SINATRAカヴァーとなった2018年新作がCD/LPリリース!

●WILLIE NELSON / MY WAY (CD) 輸入CD 1,728円(税込) (LEGACY / 19075870502 / 0190758705026)
●WILLIE NELSON / MY WAY (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (LEGACY / 19075870511 / 0190758705118)
米音楽界の奔放なビッグスターWILLIE NELSONがアメリカを代表する歌手FRANK SINATRAのレパートリーを新録音。4月にリリースされ高い評価を得た『LAST MAN STANDING』に続く今年2作目のリリースとなりました。

日本でも人気の思わず大合唱したくなるようなタイトル・トラック"MY WAY"や1STシングルとなった"SUMMER WIND"、NORAH JONESとのデュエットを披露する"WHAT IS THIS THING CALLED LOVE?"をはじめ、FRANK SINATRAによって有名になったスタンダードや名曲の数々を納めた本作。自身もこれまでスタンダード・ナンバーを作曲してきた彼が、長年愛され続けたアメリカン・スタンダードの名曲の数々を贅沢なストリングスやホーンの効いたアレンジで見事に披露しています。

共にアメリカのポップ・カルチャーを象徴する存在であるFRANK SINATRAとWILLIE NELSONが表現する恋愛における様々な感情は、恋愛に落ちる時の夢のようなトキメキから、いつまでも引きずってしまう失恋の痛手まで、歌を聴く者の心に強く訴えます。NELSONの78年傑作アルバム『STARDUST』(現代アーティストとして当時初めてアメリカン・スタンダードのカヴァーを取り上げ、味わい深いヴォーカルにより歌手としての力量を発揮。500万枚を超える売上を記録)と2016年の『SUMMERTIME: WILLIE NELSON SINGS GERSHWIN』(グラミー賞最優秀トラディショナル・ポップ・ヴォーカル・アルバム賞受賞作品)の精神そのままにレコーディングされた『MY WAY』は彼の英雄の一人へのオマージュとなりました。

NELSONとSINATRA、対極にある様な印象を受ける2人ですが、彼らは親しい友人であり、音楽仲間であり、お互いの音楽に対して敬意を抱いていました。80年代にはNELSONのGOLDEN NUGGET公演の前座をSINATRAが務めた他、NASAの公共広告に2人で登場したこともありました。

「FRANKSの音楽を聴いて多くを学んだ」と彼は最近AARP誌のインタビュー(2018年6・7月号)で語っています。「FRANKはビートに対して遅れようが、先走ろうが、気にすることなく、どちらでも歌いこなしていました。その感覚こそが鍵なんだ」。





★しがない人々の心情をユーモアに満ちた暖かい視線で語る酔いどれの奇才、TOM WAITS。初期7作品が新リマスターでANTI- RECORDSより一挙180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

●TOM WAITS / HEARTATTACK AND VINE (180G LP) 輸入LP 3,024円(税込) (ANTI / 1409275711 / 8714092757118)
そのしわがれた声と独特の視線で語られる歌詞世界、そして極上のメロディ・ラインを持った甘く美しい楽曲からエキセントリックで実験性に満ちた楽曲でカルト的な人気を誇る「酔いどれ詩人」、TOM WAITS。73年のデビュー以降、ELEKTRA/ASYLUM、ISLAND、EPHITAPH/ANTI-とレーベルを渡り歩きながら、時代時代を代表する圧巻の存在感を持つ作品を発表し続けてきた彼は、2011年にロックの殿堂入りを果たしグラミー賞や他数々の音楽賞を受賞、ROLLING STONE誌やQ誌が選出する「歴史上最も偉大なシンガー」にもランクインするカルト的な人気を誇る奇才です。

【HEARTATTACK AND VINE(邦題: ハートアタック・アンド・ヴァイン)】 (1980年作品)
ELEKTRA/ASYLUM時代の最後の作品となったこのアルバムは、前作『BLUE VALENTINE』で表現した生々しいブルーズ的アプローチをより推し進めた作品となっています。ROLAND BAUTISTAのエレクトリック・ギターとRONNIE BARRONのハモンド・オルガンを軸にしたシンプルなバンド・サウンドに乗せてあの個性的な歌声を響かせる今作には、オルガンをメインに展開するファンキーな"DOWNTOWN"やブルーズ"MR. SIEGAL"といった楽曲や、BRUCE SPRINGSTEENもカヴァーした人気曲"JERSEY GIRL"、バッハ的なメロディ展開が秀逸な"RUBY'S ARMS"といった楽曲を収録。

ダウンロード・コード付属。





★黄金の声を持つ男、待望の17枚目アルバム!

●ポール・キャラック / ジーズ・デイズ 国内CD 2,916円(税込) (ライス・レコード / PPR7151 / 4589605027514)
ブリティッシュ・ロックシーンにおいて、70年代より息の長い活動を続けているブルー・アイド・ソウルの雄、ポール・キャラックが17枚目のアルバムを発表されました。

1951年ヨークシャー生まれのポール・キャラックは、プログレッシヴ・ジャズロック・バンド、ウォーム・ダストで70年にデビュー。75年にはエースを結成、彼が作曲しリード・ヴォーカルをとった「HOW LONG」は全米3位の大ヒットを記録しました。70年代後半からフランキー・ミラー、ロキシー・ミュージックのサブ・メンバーとして、マイク&ザ・メカニックスやスクイーズといった有名バンドの中心メンバーとして活動、また様々なアーティストのセッションにも参加してきました。90年代中盤から本格的にソロ・アーティストとしての活動にシフト、以降1、2年に1枚ペースでソロ・アルバムを発表しています。

今回発売されるアルバム『ジーズ・デイズ』で、まず目と耳を奪われるのはその豪華な参加アーティストの面々ではないでしょうか。ベース・プレイヤーに長年のバンド仲間であるジェレミー・ミーク、リード・ギターにプリテンダーズやポール・マッカートニーのサポート・メンバーとしても知られるロビー・マッキントッシュ、ドラマーにスティーリー・ダン、ジェームズ・テイラー等ビッグ・ネームたちの中を渡り歩いてきたスティーヴ・ガッドという手堅いラインナップ。それに加え、ホーン・セクションを担当するのは70年代ソウル・ファンの方にはお馴染みピー・ウィー・エリス、そしてアルバム中5曲の作詞を担当したのがスクイーズ時代のバンド仲間クリス・ディフォードといった粒ぞろいの顔ぶれで、まさに期待を裏切らないブリティッシュ・ソウル・ポップの王道を聴かせてくれます。そういった期待通りのチューンが並ぶ中にあってやや異色を感じさせる部分としては、近年ポールはエリック・クラプトンのバンド・メンバーとしても活躍しているが故なのか、90年代以降のクラプトンの影響をかなり色濃く感じさせるナンバーが数曲収録されている点です。これらを聴いてニヤリとされる方も多いかと思います。今回はそこも聴きどころの1つとなるのではないでしょうか。





★豪華アーティストの名盤をスリップ・ケースに収め、超お買い得な価格でご提供!

●ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA (JEFF LYNNE'S ELO) エレクトリッ / ORIGINAL ALBUM CLASSICS (5CD BOX) 輸入CD 3,456円(税込) (LEGACY / 19075881832 / 0190758818320)
それぞれのジャケットは、輸入ペーパー・スリーヴ仕様。

●ARMCHAIR THEATRE (1990)
●ZOOM (2001)
●LONG WAVE (2012)
●MR. BLUE SKY: THE VERY BEST OF ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA (2012)
●ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA LIVE (2013)



★豪華アーティストの名盤をスリップ・ケースに収め、超お買い得な価格でご提供!

●JOHNNY CASH / ORIGINAL ALBUM CLASSICS (5CD BOX) 輸入CD 3,456円(税込) (LEGACY / 19075880042 / 0190758800424)
それぞれのジャケットは、輸入ペーパー・スリーヴ仕様。

●ROCKABILLY BLUES (1980)
●THE BARON (1981)
●THE ADVENTURES OF JOHNNY CASH (1982)
●JOHNNY 99 (1983)
●RAINBOW (1985)




★76年作がCDリイシュー!

●BARIS MANCO / NICK THE CHOPPER (CD) 輸入CD 3,240円(税込) (PHARAWAY SOUNDS / PHS057 / 4040824088125)
アナドル・ロック/ターキッシュ・サイケに興味を持つ人ならば必ずチェックするべき偉人。ERKIN KORAY、EDIP AKBAYRAMと並びトルコの三大ギタリストにも数えられる音楽家、BARIS MANCO(バルシュ・マンチョ)。

60年代にもフランス/ベルギーに勉強の為滞在していたBARIS MANCOですが、本作もPLACEBO関連のセッション・ミュージシャンやJANKO NILOVIC AND MAD UNITYなどヨーロピアン・ジャズ人脈とともに製作されたベルギー録音。サイケデリックでグルーヴィーなコンセプト・アルバムとなった75年の名作セカンド・ソロ『2023』からの多くのメロディの再アレンジをオーケストラを多用し再構成しています。

新装アートワーク。リマスター。





★70年ヘヴィ・ファズ・サイケ激レア・シングルが7"リイシュー!

●ARMANDO / THERE'S NO TOMORROW / BLOWIN' MY MIND 輸入7" 1,944円(税込) (CUERO / CR-45001 / 2299990222616)
11歳で家族と共にイタリアへ渡ったARMANDOことARMANDO PULENTEがカナダ・オンリーで残したオブスキュア・イタリアン・ガレージ・サイケ・ロックス秘宝盤。重たいファズとダイナミックなオルガン、切り裂くようなソロが交差するサイケデリック・キラー・ダンサー激レア盤です。

500枚限定盤。ポストカード付属。ARMANDO自身によるライナーノーツ。





待望の再プレス!
★USサイケ界の偉大なる落し子MERRELL FANKHAUSERによる1971年のファーストがリマスターLPリイシュー!

●MU (PSYCHE) / MU (LP) 輸入LP 2,880円(税込) (GUERSSEN RECORDS / GUESS118 / 4040824083557)
MERRELL FANKHAUSERがFAPARDOKLY、H.M.S.BOUNTYと巡礼の旅を終え手中にした前人未到のサイケデリアの夢想花、ミスティック・サイケデリア'71年1ST。前身バンドEXILEのメンバーでもあり、後にキャプテン・ビーフハート率いるMAGIC BANDのメンバーとなるJEFF COTTONを片腕に、異形のサックス、倍音製造喉歌ホーミー(!)、ミスティックなムード、変拍子も厭わない奇怪なアンサンブル、そして全編に渡って這いずり回る狂気のツイン・スライド・ギターが、ブルース、そしてあらゆる土着音楽を下敷きにしながらも全ての音楽を解体・再構築し続け、架空の大陸『ムー』を現出させたUSサイケデリア孤高の名作。

リマスター、リリック・シート付、ACID ARCHIVESのPATRICK LUNDBORGによるライナーノーツ&フォト掲載。




★抗う魂たちよ――心して聴け!モリッシーが選びし自選集を。 独りで世界と闘い続ける現代英国のアイコン、そして孤高のカリスマが自らキュレートした『THIS IS MORRISSEY』発売!

●MORRISSEY / THIS IS MORRISSEY 輸入CD 918円(税込) (PARLOPHONE / 9029562613 / 0190295626136)
■ 現代英国のアイコンで最も影響力のある一人、一筋縄ではいかない、インスピレーションを想起する、独創性に富んだ、先鋭的で扇動的、 崇拝を集める、歯に衣を着せない、ロマンチスト――モリッシーというアーティストは一つの言葉では到底言い表すことが出来ない。NMEが「史上最も影響力のあるバンド」と評したザ・スミスのヴォーカルにして詩人である彼は、その美学と言動、詞と音楽で、英国音楽シーンのカリスマとして、圧倒的存在感を誇っている。 

■ ミュージック・シーンで誰もが到達できない独自のポジションを築いた、まさに孤高のカリスマである彼だが、突如自身がキュレートするコンピレーションのリリースが発表された!『THIS IS MORRISSEY』と名付けられた本作には、アーティスト自身が選んだ、モリッシーの名曲、ライヴ曲、さらに不滅の大人気曲「Suedehead」のMael Mixなど12曲が収録されている。(アナログは13曲収録)またブックレットには、作家、Fiona Dodwellによるアルバム・ノーツが掲載されている。 

■ 「素晴らしい曲が多すぎて、選ぶのは難しかったよ。アルバムは生命に満ちていて、意味ある問いかけ、最高のコーラスが溢れ、結構遊び心もある。これらのカタログは過小評価されていると思うが、誰だって自分の曲に対しては、そう感じているのかも知れない」今作の選曲について問われたモリッシーはそう答えている。収録されている楽曲は、1988年の初ソロ作『VIVA HATE』から、1994年の『VAUXHALL AND I』までパーロフォン時代のアルバムからのシングルが中心となっている。 

■ 現代世界を見詰め、一人で闘いを挑み続けている英国音楽シーン、孤高のカリスマ、モリッシー。彼が自ら選びし12曲の自選集――これは心して聴くしかない。




●MORRISSEY / THIS IS MORRISSEY (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (PARLOPHONE / 9029562616 / 0190295626167)
アナログは「Angel, Angel, Down We Go Together」を追加した全13曲収録! 





★世界がレニーを待っていた! 音楽の歴史を自ら築いてゆく稀有な存在としてシーンを牽引する、グラミー賞4冠アーティスト:レニー・クラヴィッツ。孤独の中苦悩していたという自身最大のスランプを乗り越え、約4年ぶりとなる堂々たる11枚目のフル・アルバム『RAISE VIBRATION』を完成させた。30年に渡るキャリアで積み重ねてきた知識、そして現代を生きるミュージシャンとしての新しいインスピレーションを融合し制作された、文字通りの最高傑作アルバム!


●LENNY KRAVITZ / RAISE VIBRATION (DELUXE) 輸入CD 2,484円(税込) (BMG / 5053839754 / 4050538397543) ■デラックス・エディション:A5サイズブック型パッケージ仕様

●LENNY KRAVITZ / RAISE VIBRATION (2LP/LIMITED EDITION PICTURE DISC) 輸入LP 3,996円(税込) (BMG / 5053839759 / 4050538397598) ■ピクチャー・ディスク・アナログ盤

●LENNY KRAVITZ / RAISE VIBRATION (2LP+CD/COLOURED VINYL/SUPER DELUXE) 輸入LP+CD 6,156円(税込) (BMG / 5053839763 / 4050538397635) ■スーパー・デラックス・セット:2枚組アナログ盤+通常盤CD、30ページに及ぶハードカヴァー・ブック同梱

「『LET LOVE RULE』でデビューした時、俺はそのタイトル通りに生きる決意をしたんだ。今回の『RAISE VIBRATION』も同じことさ。自分で信じるからこそ、更なる結果が生まれると思う。今の世界の価値観じゃダメなんだよ。お互いへの更なる思いやりを、愛を、率直さを。国境や形や文化の違いなんて考えなくて良い。俺たちは今一緒に地球に住んでいるんだよ。今のままじゃダメだ。俺は音楽で変化の重要さを伝えていきたい。音楽を作り続けるのは、いつまでも自分自身をインスパイアしたいからなんだ。他の人もインスパイアされてくれれば、尚更いいじゃないか」 ─ レニー・クラヴィッツ 

グラミー賞4冠を誇るシンガー・ソングライター、プロデューサー、そしてマルチ・プレイヤーのレニー・クラヴィッツ。1989年のデビュー・アルバム『LET LOVE RULE』のリリースにて、ロック、ファンク、ブルース、R&B、ソールなど多様な音楽スタイルを操る存在としてのポジションを獲得してきた彼が、約4年ぶりとなる11枚目のフル・アルバム『RAISE VIBRATION』を完成させた! 

レニー・クラヴィッツと長年の付き合いとなるギタリスト、グレイグ・ロス(彼は本作のエンジニアとしてもクレジットされている)と共に、『RAISE VIBRATION』でクラヴィッツはギター、ベース、ドラム、ピアノ、ボンゴ、グロッケンシュピール、モーグ、ローズ・ピアノ、シタール、カリンバなど、殆どの楽器を自分で演奏している。 

「待っていたら突然舞い降りてきたんだ。静かに、じっと待っていた。そして最初のアイデアが浮かびあがったら、全てが明白になったんだ。俺が待ち望んでいたものがこれだってね。その状態に達すれば水門が開いて、音楽が洪水のように押し寄せてくるんだ。それが数か月続いたかな。夜中に突然インスピレーションが湧いてくるのさ。そうして続くうちに、アルバムの土台が出来上がってきたんだ」 

最新作『RAISE VIBRATION』でも、彼の強烈なオリジナリティは健在だ。レニー・クラヴィッツは1989年のデビュー以降、合計4000万枚以上の売り上げを記録、世界で最も優れたロック・シンガーに贈られるグラミー賞の「ベスト・ロック・ヴォーカル・パフォーマンス」を4年連続受賞するという快挙を成し遂げている。ジャンルの垣根を超え、様々なアーティストに親しまれているクラヴィッツは、これまでマドンナ、エアロスミス、プリンス、デヴィッド・ボウイ、ミック・ジャガー、ジェイ・Z、ドレイク、そしてアリシア・キーズなどとコラボレーションを果たしてきた。マルチな才能は音楽だけにとどまらず、俳優としての才能も発揮、世界的な大ヒットとなったフランチャイズ映画「ハンガー・ゲーム」での出演を始め、助演男優賞を受賞した「プレシャス」、そしてリー・ダニエルズ監督の「バットラー」などで才能を開花し高い称賛を浴びている。 

音楽の歴史を自ら築いてゆく、クラヴィッツのようなアーティストは類い希な存在だ。30年に渡るキャリアで積み重ねてきた知識、そして現代を生きるミュージシャンとしての新しいインスピレーションの融合で制作された最新作『RAISE VIBRATION』、それは新たな再スタートを切るキッカケであると共にクラヴィッツのレガシーとして後世に残されることとなるだろう。 
「『LET LOVE RULE』から『RAISE VIBRATION』まで、全てのアルバムで伝えたいことはいつでも一緒なんだ。聞いている人がモチベーションとインスピレーションを持ってくれれば最高だよ」 ─ レニー・クラヴィッツ







★UKロック・シーンの重鎮であり数々のアーティストに多大なる影響を与え続ける真のモッドファーザー、ポール・ウェラーが、前作より約1年という短いタームで完成させた最新アルバム『TRUE MEANINGS』が登場! 彼の特徴的なサウンドの一つの要素でもあるメランコリックさを前面に打ち出し、御年60歳を迎えたモッドファーザーの繊細な一面を堪能させてくれる、雄大かつ繊細なサウンドに包まれた至高のアルバムがここに! 

●PAUL WELLER / TRUE MEANINGS 輸入CD 1,620円(税込) (PARLOPHONE / 9029562047 / 0190295620479)
「この10年ほど、とてもいい状況で居続けられたんだ。人生そのものもそうだし、こうやって音楽を作り続けてるってこともそう。その全てに感謝しているよ。俺はいままでずっと歳を取るってことが不安だったんだ、クリエイティヴィティや構想力を失っていってしまうんじゃないかってね。でも、実際歳を取ってみて、そんな風にはならなかった。不安に思っていた状態とは全く反対の状態のままでいられているのさ」 ─ ポール・ウェラー 

UKロック・シーンの重鎮であり数々のアーティストに多大なる影響を与え続ける真のモッドファーザー、ポール・ウェラー。約40年にも及ぶキャリアを持ちながらも、変わらず精力的な活動を続ける彼が、最高傑作との呼び声も高い前作『A KIND REVOLUTION』から約1年という非常に短いタームで、早くも最新作『TRUE MEANINGS』を完成させた! これはソロ名義としては14作目、全キャリアを通した作品としては26作目となるスタジオ・アルバムだ。 

前作では最高級のロック・サウンドで全世界のファンを魅了した彼だが、御年60歳を迎えて発表するこの最新作では、雄大かつ繊細なサウンドが前面に打ち出されている。ポールの美しく響く歌声が持つ魅力と、誠実な言葉で綴られた歌詞が持つ「素の」自分をさらけ出すかっこよさ...、まるで夢のように、優しく響く牧歌的な世界観に満ちた、彼の魅力のもう一つの側面をじっくりと聴かせてくれる、そんなアルバムを完成させたのだ。 

このアルバムのタイトルは、60歳の誕生日となる5月25日に公開した楽曲「Aspects」からとられたものだ。5年ほど前にすでに書き上げていたというメランコリックな「Gravity」という曲から、今作のアイデアが生まれているという。ポール曰く、「この曲はとても特別な曲だったけど、『SATURNS PATTERN』や『A KIND REVOLUTION』といったアルバムにはぴったりとハマるスペースがなかった。だから、しばらくこの曲を取っておくことにしたのさ」とのこと。アルバムには収録しなかったのだが、ライヴではこの曲を披露していた。その曲に対する反応が非常にポジティヴだったため、この楽曲の持つ方向性に沿った曲を書き始めていったのだという。 

ポールが所有するBlack Barn Studioでレコーディングされた今作のプロデュースは、ポール本人が担当。例外として、「The Soul Searchers」はコナー・オブライエンとの共同プロデュース、「Movin On」はホワイト・レーベルとの共同プロデュースという形がとられ、エンジニアにはチャールズ・リースを、ミックスには盟友ジャン・スタン・カイバートを迎えて制作されている。 
現在のポールの充実ぶりを支える彼のバンドのメンバーに加え、今作には数々のゲスト・アーティストも参加している。「The Soul Searchers」で印象的なハモンド・オルガンを、そして「White Horses」でピアノとメロトロンを披露しているのは、ゾンビーズのロッド・アージェントだ。他にも、フォーク・レジェンド、マーティン・カーシーとダニー・トンプソンが「Come Along」に、「Old Castle」ではリトル・バーリーがリード・ギターを披露、「Books」にはルーシー・ローズがバックアップ・ヴォーカルを担当している。さらに、ノエル・ギャラガーもちょっとだけ参加しているという。 

キャリアを通しても非常に充実した時期を迎えているポール・ウェラー。今までもアルバムの中でメランコリックな楽曲を聴かせてくれている彼が、その側面を全面に打ち出したこの最新作は、ポール・ファンはもちろんのこと、全音楽ファンを魅了する美しさを備えたアルバムだ。60歳を超えてなお自身のクリエイティヴィティを研ぎ澄ませるポール・ウェラー、まさに全ての人にとって「手本」となる存在だ。 

「もう60歳となって、この辺りでちょっと思慮深い方向性を打ち出してみたのさ。もちろん、このスタイルをこれからずっとやってくわけじゃないけどね」
─ ポール・ウェラー






●PAUL WELLER / TRUE MEANINGS (DELUXE EDITION) 輸入CD 2,160円(税込) (PARLOPHONE / 9029561516 / 0190295615161)
■豪華パッケージ仕様デラックス・エディション(ボーナス・トラック5曲収録、ブック・パッケージ:28ページ・ブックレット)




●PAUL WELLER / TRUE MEANINGS (2LP/180G) 輸入LP 5,184円(税込) (PARLOPHONE / 9029563594 / 0190295635947)
■2枚組180グラム重量盤アナログ





★最新号入荷!
MUSIC MAGAZINE / ミュージックマガジン / ミュージックマガジン 2018年10月号
●ミュージックマガジン / ミュージックマガジン 2018年10月号 国内BOOK 823円(税込) (ミュージックマガジン / / 4910084791083)
【追悼特集】アレサ・フランクリン

8月16日に膵臓がんのため、76歳で亡くなったアレサ・フランクリン。1950年代から2010年代まで数多くの名曲を残してきたアレサのシンガーとしての魅力はもちろん、これまであまり語られてこなかったソングライターとしての音楽的先見性や、社会への影響力の強さにも触れながら、“クイーン・オブ・ソウル”の多大な功績を振り返る。
アメリカ中に長く、深く愛され、人々を鼓舞した歌(池城美菜子)
『ブルース・ブラザーズ』のアレサ・フランクリン(長谷川町蔵)
アレサ・フランクリンのサウダージ(高橋健太郎)
ヒストリー&ディスコグラフィ
ヒストリー(1)コロンビアでのデビュー(小出斉)
オリジナル・アルバム(1)(小出斉)
ヒストリー(2)アトランティック時代(小出斉)
オリジナル・アルバム(2)(出田圭、河地依子、佐藤英輔、鈴木啓志、椿正雄、萩原健太、湯浅学、渡辺亨)
ヒストリー(3)アリスタ?晩年まで(小出斉)
オリジナル・アルバム(3)(池上尚志、印南敦史、川口真紀、長谷川町蔵、宮子和眞)
アレサの発掘ライヴ、レア音源集ほか(池上尚志)
サンプリングされたアレサの曲(鈴木孝弥)

【特集】OSAMU’S CHOICE
編集長だった20年を、ベスト・アルバムで振り返る(高橋修)

などなど





★特典トートバッグ♪ THIS HEATのアナログ3タイトルまとめ買いセットが3種!
 
●THIS HEAT / THIS HEAT 3タイトルまとめ買いセット: 通常BLACK VINYL『MADE AVAILABLE』『REPEAT/METAL』『LIVE 80-81』 - 180G LIMITED VINYL/REMASTER 輸入LP 9,072円(税込) (MODERN CLASSICS RECORDINGS / MCR926S / 0826853092616 0826853092715 0826853092814)

●THIS HEAT / THIS HEAT 3タイトルまとめ買いセット: 一般流通限定COLOR VINYL 『MADE AVAILABLE』『REPEAT/METAL』『LIVE 80-81』 - 180G LIMITED VINYL/REMASTER 輸入LP 10,692円(税込) (MODERN CLASSICS RECORDINGS / MCR926WCS / 2299990574290 2299990574291 2299990574292)

→ こちらは 『THIS HEAT / MADE AVAILABLE: ONLINE COLOR “OLIVE & GREY SWIRL” EDITION - 180g LIMITED VINYL/REMASTER 』のタイトルが入手不可となりました、誠に申し訳ございません

●THIS HEAT / THIS HEAT 3タイトルまとめ買いセット: 数量限定ONLINE COLOR VINYL 『MADE AVAILABLE』『REPEAT/METAL』『LIVE 80-81』 - 180G LIMITED VINYL/REMASTER 輸入LP 12,312円(税込) (MODERN CLASSICS RECORDINGS / MCR926LTDS / 2299990222371 2299990222372 2299990222373)

THIS HEATアナログ盤3タイトル:通常ブラック・ヴィニール、一般流通限定カラー・ヴィニール、米Light In The Attic直営web Shop数量限定カラー・ヴィニールとディスクユニオン・オリジナル特典『「HEALTH AND EFFICIENCY」ジャケット・デザイン・トートバッグ』のセットです。

◇◆◇ディスクユニオン・オリジナル特典◇◆◇
 
本作をご予約/ご購入の方に先着で、『「HEALTH AND EFFICIENCY」ジャケット・デザイン・トートバッグ』を差し上げます。




※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

好評を博しているソニーミュージックの洋楽1000円盤シリーズのギター編となる「ギター・レジェンド」の第二弾!  本日の新入荷 9/14(金)

★好評を博しているソニーミュージックの洋楽1000円盤シリーズのギター編となる「ギター・レジェンド」の第二弾!

多くの音楽ファンから支持を得た第一弾同様、Columbia、RCAの2大レーベルを中心にソニーミュージックが所有する豊富なカタログから、今につながるギター奏法を確立した偉大なレジェンド達の名盤を50タイトル厳選。

大名盤はもとより、長らく再発を望まれていた作品や初CD化となるレアな作品もピックアップ。
1,000円+税(2枚組は1,500円+税)のスペシャル・プライス。

全タイトル新規ライナーノーツ。




●ジェフ・ベック / ブロウ・バイ・ブロウ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5851 / 4547366367546)
ジョージ・マーティンにプロデュースを委ね、クロスオーヴァー志向を初めて打ち出したギター・インストゥルメンタル・アルバムの金字塔(75年発表)。同じくマーティンが手掛けていたマハヴィシュヌ・オーケストラの影響下にあるジャズ・ロック的サウンドが基調だが、スティーヴィー・ワンダーの提供曲「悲しみの恋人達」「セロニアス」も収録。同時代のソウル/ファンクへの共感が滲む。全米アルバム・チャートで4位を記録。




●ジェフ・ベック / ワイアード 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5852 / 4547366367560)
前作のツアーを経て、クロスオーヴァー・サウンドにより深く踏み込んだ76年の作品。馴染みのマックス・ミドルトンとリチャード・ベイリーに加え、ヤン・ハマー、ナラダ・マイケル・ウォルデンなど精鋭たちが参加。ベックの代名詞的な「レッド・ブーツ」「蒼き風」と並んで、穏やかな横顔を見せる「ラヴ・イズ・グリーン」、チャールズ・ミンガスのベック流カヴァー「グッドバイ・ポーク・パイ・ハット」など、珠玉の名曲・名演揃い。




●ジェフ・ベック / ライヴ・ワイアー 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5853 / 4547366367553)
ジェフ・ベックの神髄はライヴにあり! ! 『ブロウ・バイ・ブロウ』『ワイアード』期のアグレッシヴさを凝縮、ヤン・ハマー・グループとの火花散るパフォーマンスを収録した、ライヴ・アルバム史上に名を残す一枚。スタジオ盤での演奏がおとなしく感じられるほど、ここでのベックはワイルドかつ大胆不敵。クロスオーヴァー全盛期にありながら、ロック・ギタリストとしての矜持を感じさせる、全ギター小僧必携の傑作(77年発表)。




●ジェフ・ベック / クレイジー・レッグス 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5855 / 4547366367539)
10代のベック少年を魅了したジーン・ヴィンセント&ブルー・キャップスのギタリスト、クリフ・ギャラップに捧げた93年のアルバム。バックにはイギリスのロカビリー・バンド、ビッグ・タウン・プレイボーイズを抜擢。ベックはギャラップの奏法・特徴をとことん研究、真正面からヴィンセントのレパートリーに挑んでいる。しかしそこはベック、趣味のコピー企画に陥らず、強いクセがそこかしこに。ベック節の原点を自ら示した重要作。




●UPP / UPP 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5856 / 4547366367577)
ジェフ・ベックが惚れ込み、バック・バンドに起用したトリオのデビュー・アルバム(75年発表)。ベックがプロデュースを買って出た本作は、リズム&リード・ギターでもベックが好演。クラヴィネットやシンセ、トーキング・モジュレーターを駆使したファンキーな演奏には、“BB&Aと『ブロウ・バイ・ブロウ』の間の時期”ならではのクロスオーヴァー的なエッジも窺える。ドラムのジム・コウプリーは後年Charと共演、日本でもお馴染みに。




●UPP / ジス・ウェイ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5857 / 4547366367584)
ジェフ・ベックのプロデュースでデビューを果たしたギターレス・トリオが、新たにギタリストを加えてレコーディングに臨んだ2作目(76年発表)。前作から一転、ストリングスを導入してディスコへの接近が顕著に。アンディ・クラークのファルセットを活かしたポップな佳曲が並ぶ、UKソウルの文脈でも楽しめるアルバム。ジェフ・ベックは「アイ・ドント・ウォント・ナッシング(トゥ・チェンジ)」で華麗なソロを聴かせる。




●サンタナ / ウェルカム 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5858 / 4547366367607)
ツイン・キーボードの8人編成で発表された通算5作目にして第2期サンタナの幕開けを飾るアルバム。ドヴォルザークの「家路」を改編した「ゴーング・ホーム(家路)」や本作の直前にリリースされたカルロスのソロ『魂の兄弟たち』で共演したジョン・マクラフリンが参加した「フレーム・スカイ」など聴きどころも多い。全米25位。1973年4月にレコーディングされていた未発表曲の「マントラ」をボーナス・トラックとして追加。




●サンタナ / 不死蝶 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5859 / 4547366367614)
リターン・トゥ・フォーエヴァーのスタンリー・クラークやアイアート・モレイラ、フローラ・プリムらがゲストとして加わり、ジャズ/フュージョン色が色濃く出た通算6作目。そのプリミティヴなサウンドはファンからの支持も厚い。特殊紙のアルグラスを使用した光るジャケットも話題となった本作は全米チャート20位を記録。デビュー以来、活動をともにしてきたドラマーのマイケル・シュリーヴにとっては最後のアルバムとなった。




●サンタナ / アミーゴ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5860 / 4547366367591)
新たなヴォーカリストにグレッグ・ウォーカーを起用して制作された通算7作目。印象的なジャケットのアートワークは『ロータスの伝説』を手がけた横尾忠則によるもの。全米77位とスマッシュ・ヒットした「レット・イット・シャイン」を始め、重要なコラボレーターのアルマンド・ペラーサが書いたスペイン語曲「ジプシー仲間」、日本でも人気を博した名曲「哀愁のヨーロッパ」などを収録。全米チャート10位を記録したヒット作。




●アル・クーパー・アンド・マイク・ブルームフィールド / スーパー・セッション 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5861 / 4547366367645)
ブラッド・スウェット&ティアーズを脱退して次なる活動を模索していたアル・クーパーの発案で、当時エレクトリック・フラッグで活躍していたマイク・ブルームフィールド、バッファロー・スプリングフィールドのスティーヴン・スティルスと、才能溢れるギタリスト2名を招集。ロック・アルバムにジャム・セッションを持ち込んでセッション・ブームを巻き起こし、その後のスーパー・グループ流行りを誘発した画期的一枚(68年発表)。ボーナス・トラック4曲収録。




●マイク・ブルームフィールド / 永遠のフィルモア・ウェスト 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5862 / 4547366367638)
アル・クーパーとの『フィルモアの奇蹟』の成功により、その続編的なイベントが企画された。会場は前回同様で69年内に閉鎖が決まったフィルモア・ウェスト。集ったミュージシャンは、マーク・ナフタリン、ニック・グレイヴナイツらに加え、特別ゲストにタジ・マハールとジェシ・デイヴィスが参加。彼の流麗なギターは、その美しい音色を存分に発揮。絶頂期の演奏が楽しめるライヴ・アルバム。ボーナス・トラック2曲収録。




●マイク・ブルームフィールド / マイケル・ブルームフィールドの冒険 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5863 / 4547366367621)
ボブ・ディランのバック・バンドやポール・バターフィールド・ブルース・バンドでの活躍、アル・クーパーらとのセッションなど、1960年代後半のロック・シーンで最も注目されたギタリストの一人、マイク・ブルームフィールドが満を持して発表したソロ・アルバム。ブルースやカントリー、ジャズといったルーツ・ミュージックを消化した内容は正に“アメリカーナ"。レイドバックした歌と情感溢れるブルース・ギターが冴え渡る。ボーナス・トラック2曲収録。




●マイク・ブルームフィールドョン・ハモンド/ドクター・ジョン / 三頭政治 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5864 / 4547366367652)
マイケル・ブルームフィールド、ジョン・ハモンド、Dr.ジョン……それぞれの視点でブルース/R&Bと向き合ってきた三者が一堂に会した、奇跡のセッション。カヴァー曲のチョイスにも各人の個性が出ている。バックにはフライング・ブリトー・ブラザーズのクリス・エスリッジや、ジョージ・ボハノン、ブルー・ミッチェルら腕っこきが参加。プロデュースは自身の作品も残しているトーマス・ジェファーソン・ケイが担当している。ボーナス・トラック2曲収録。




●ボブ・ディランザ・バンド / 偉大なる復活 国内CD 1,620円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5865/6 / 4547366367669)
バイク事故以来〈バングラデシュ・コンサート〉への出演こそあったものの、8年もの間本格的なステージから遠ざかっていたボブ・ディランが、盟友のザ・バンドを従えて敢行した1974年の全米ツアーの模様を2枚組に纏めた貴重なドキュメントにして歴史的名盤。ディランの代表曲はもちろんザ・バンドの名曲も収録した本作は、全米3位/全英8位と大ヒットを記録した。ギタリストとしてのロビー・ロバートソンの名演がここに。




●ボブ・ディラングレイトフル・デッド / ディラン&ザ・デッド~ライヴ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5867 / 4547366367706)
ボブ・ディランとグレイトフル・デッドがジョイントして1987年7月に行なった〈アローン&トゥギャザー・ツアー〉の模様を記録したライヴ・アルバム。ありそうでなかったこのコラボレーションは大きな反響を呼び、両者にとってもメモリアルな共演となった。「スロー・トレイン」「クイーン・ジェーン」「ジョーイ」といったレアなパフォーマンスも含みつつ、ディランの力強いヴォーカルとデッドの奔放な演奏がマッチした作品。




●ジョニー・ウィンター / ジョニー・ウィンター・アンド 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5868 / 4547366367676)
「ハング・オン・スルーピー」のヒットで知られるマッコイズのリック・デリンジャー(ヴォーカル/ギター)、ランディ・ホブス(ヴォーカル/ベース)、ランディ・Z(ドラムス)と組んで発表したメジャー3作目。デリンジャー作の「ロック・アンド・ロール、フーチー・クー」を筆頭にキャッチーなリフを生かした痛快なギター・ロックを軸として、バラード・ナンバーなど幅広い楽曲が楽しめる。同時期のライヴ音源をボーナス2曲収録。




●ジョニー・ウィンター / スティル・アライヴ・アンド・ウェル 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5869 / 4547366367683)
ジョニー・ウィンター・アンドからソロ名義へと戻して発表したメジャー5作目。リック・デリンジャーがプロデュースを担当し、タイトル曲など、ザラついたトーンで繰り出されるギター・リフを基調とした痛快なロックンロール・ナンバーで攻め立てる。アコースティック・ギターを生かしたバラードやブルース、カントリー調、そしてローリング・ストーンズのカヴァーもジョニー節で仕立て上げた。アルバムのアウトテイク2曲をボーナス収録。




●ジョニー・ウィンター / 俺は天才ギタリスト 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5870 / 4547366367690)
新興レーベル、ブルー・スカイ移籍第一弾は、冒頭のジョン・レノン作「ロックンロール・ピープル」から怒涛のロッキン・ナンバーを連発。ギターで暴れ回るだけでなく、ポップ色豊かなバラードや、ニューオーリンズの名プロデューサー/ソングライター、アラン・トゥーサン作品を取り上げ、懐の深さもみせる。スティール・ギターが彩るカントリー・ナンバーもあり、最後は自作のロウダウンなブルースで決める。盛りだくさんな意欲作だ。




●リック・デリンジャー / ギターズ・アンド・ウィメン 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5871 / 4547366367720)
自身のバンドであるデリンジャーでの活動をひと段落させた彼が、トッド・ラングレンとの共同プロデュースによって制作したソロ3作目。ラングレンのバンド、ユートピアのメンバーが全面参加。チープ・トリックのリック・ニールセンが「イット・マスト・ビー・ラヴ」と「リトル・ガール」の2曲を提供。それまでのハードなロックからポップ・フィールドでのデリンジャーを強くアピールした意欲作。ボーナス・トラック2曲を追加。日本初CD化。




ティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル / ソウル・トゥ・ソウル 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5876 / 4547366367799)
瞬く間に新たなギター・ヒーローへと駆け上がったスティーヴィー・レイ・ヴォーンの3作目は、キーボードのリーズ・ワイナンスとサックスが参加し、サウンドに厚みが増した力作。前2作同様に愛着あるブルース名曲のカヴァーとオリジナル・ナンバーを小細工無しのナチュラル・トーンのギターで豪快に聴かせる。ボーナス・トラックにはジミ・ヘンドリックスの「リトル・ウィング~サード・ストーン・フロム・ザ・サン」のメドレーも収録。




ティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル / イン・ステップ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5877 / 4547366367775)
アルコールと薬物依存から脱して発表された本作ははつらつとした歌とギターから絶好調が伝わる通算5作目。スティーヴィー・レイ・ヴォーンの最高傑作として知られ、デビュー以来の骨太の躍動感は失わず、軽快で熟成されたバンド・サウンドが全編を貫く。敬愛するブルース・ギタリスト、バディ・ガイのカヴァーやジャジーなインストなど、どの曲からもギターを弾く喜びが溢れている。ボーナス・トラックに同時期のライヴ音源を5曲収録。




●スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル / ザ・スカイ・イズ・クライング 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5878 / 4547366367782)
1990年、ヘリコプター事故により早逝した後も、スティーヴィー・レイ・ヴォーンの豪快なブルース・ギターを求める声は止まなかった。兄ジミーが未発表音源から選曲した本作は、生前発表のオリジナル・アルバムに劣ることのないスティーヴィーのブルース愛が詰まった一枚として愛されている。ジミ・ヘンドリックスの「リトル・ウィング」、アコースティック・ギターによる弾き語り「ライフ・バイ・ザ・ドロップ」に胸が一杯になる。ボーナス・トラック2曲収録。




●デレク・トラックス・バンド / アウト・オブ・ザ・マッドネス 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5879 / 4547366367805)
これが18歳のスライドか!? 衝撃のデビュー作と同じ布陣ながら、よりディープかつブルージーに迫るセカンド・アルバム。オールマン・ブラザーズ一家からウォーレン・ヘインズがゲスト参加したほか、ラリー・マックレイ、現ワイドスプレッド・パニックのジミー・へリングが客演。サン・ハウス、サニー・ボーイ・ウィリアムソン、ハウリン・ウルフ、ミーターズをカヴァーする一方で、オリジナル曲では瞑想的なアドリブを展開する。




●デレク・トラックス・バンド / ジョイフル・ノイズ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5880 / 4547366367812)
コフィ・バーブリッジが加入、彼のドライヴ感溢れるオルガンが冒頭から活躍するソウルフルな3作目。2曲で故ソロモン・バークが歌うほか、ルーベン・ブラデスをフィーチャーしたサルサ風の「カム・マ・レイ」、作者ヌスラット・ファテ・アリ・ハーンの甥であるラハット・ファテ・アリ・ハーンを迎えた「マッキ・マダニー」など、ジャンルの越境を大胆に実践。妻のスーザン・テデスキが歌うジェイムス・ブラウンのカヴァーも必聴だ。




●デレク・トラックス・バンド / ソウル・セレナーデ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5881 / 4547366367829)
『ジョイフル・ノイズ』より前の1999~2000年に録音されたアルバムが、2003年に4作目として登場。キング・カーティス作のタイトル曲とボブ・マーリィ「ラスタ・マン・チャント」をつなげた壮大なメドレーから始まり、ウェス・モンゴメリー、レイ・チャールズ、モンゴ・サンタマリア、ウェイン・ショーターなどの名曲をスライドで料理。グレッグ・オールマンの名唱が光る「ドロウン・イン・マイ・オウン・ティアーズ」は落涙必至。




●デイヴ・メイスン / デイヴ・メイスン 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5883 / 4547366367843)
コロンビアへ移籍後の第二弾は、マイク・フィニガンを中心としたバンドとスタジオに入り、より洗練されたプロダクションに。もうひとりのギタリスト、ジム・クリューガーとのコンビネーションをここで確立。名曲「愛を与えて」「エヴリ・ウーマン」と共に、かつてジミ・ヘンドリックスと共演した「見張塔からずっと」の再演も収録。ストリングス・アレンジはニック・デカロが担当。全米24位を記録した(74年発表)。




●デイヴ・メイスン / スプリット・ココナッツ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5884 / 4547366367836)
敏腕揃いのデイヴ・メイスン・バンドと息が合ったところを見せる75年のアルバム。トロピカル風味にアレンジされたバディ・ホリーのカヴァー「恋の待ちぼうけ」、ゆったりしたグルーヴが心地いい「シーズ・ア・フレンド」などリラックスした風情の曲が並ぶ。いかにもメイソンらしい、憂いを湛えた「理由なき別離」や「故き友のように」も必聴。デヴィッド・クロスビー&グレアム・ナッシュ、マンハッタン・トランスファーが参加。




●フリートウッド・マック / ミスター・ワンダフル 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5885 / 4547366367867)
ブリティッシュ・ブルースが誇る天才ギタリスト、ピーター・グリーン率いる第一期フリートウッド・マックの英国でのセカンド・アルバム(68年8月発表)。ホーン・セクションを効果的に使用、本場ブルースへの憧れを真正面から表現する若きバンドの熱量が凄まじい。情感豊かなギター・ソロを繰り出すピーター・グリーンはシンガーとしても絶好調。もうひとつの看板、ジェレミー・スペンサーの豪快なスライド・ギターも存分に味わえる。




●フリートウッド・マック / 聖なる鳥 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5886 / 4547366367874)
イギリスではアルバムに収められていなかったシングル収録曲を中心に構成された編集盤(69年8月発表)。後にサンタナがヒットさせた「ブラック・マジック・ウーマン」(全英37位)や、ピーター・グリーンの名唱・名演で知られるバラード「ニード・ユア・ラヴ・ソー・バッド」(全英31位)、全英1位を獲得した「アルバトロス」などと共に、エディ・ボイドとの共演曲も収録。ブルー・ホライズン期の入門編としても楽しめる内容だ。




●チキン・シャック / 40ブルー・フィンガーズ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5887 / 4547366367881)
フリートウッド・マック、サヴォイ・ブラウンと並んで3大ブリテッシュ・ブルース・バンドと謳われた彼らの記念すべきデビュー・アルバム。プロデュースはブルー・ホライゾンの創始者、マイク・ヴァーノンが担当。フレディ・キングやB.B.キング、ジョン・リー・フッカーらのカヴァーを中心に、メンバーのスタン・ウェッブとクリスティン・パーフェクトによるオリジナルも収録。全英12位を記録したホワイト・ブルースの名盤。




●チキン・シャック / O.K.ケン? 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5888 / 4547366367898)
1960年代のブリティッシュ・ブルース・ブームを牽引した彼らのセカンド・アルバム。カヴァー中心だったデビュー作に対して、本作ではオリジナル曲の比重も増え、よりスケールの大きなブルース・ロックを聴かせる。ブラス・セクションも導入した大胆なサウンドやBBCラジオの名物DJ、ジョン・ピールのナレーションを曲間に配したコンセプチャルなスタイルも魅力的。全英チャートでは前作を上回る9位という成績を収めた。




●ホット・ツナ / ニューオリンズ・ハウスのホット・ツナ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5889 / 4547366367928)
ジェファーソン・エアプレーンのヨーマ・コウコネンとジャック・キャサディが、課外活動の場として発足させたプロジェクト、ホット・ツナ。そのデビュー作は、レヴァレンド・ギャリー・デイヴィスやリロイ・カー、ジェリー・ロール・モートンなどブルース/ラグタイムのカヴァーを中心に、ヨーマがアコースティック・ギターの妙技をのびのびと披露した69年9月録音のライヴ・アルバム(70年発表)。全米30位まで上昇。




●スピリット / ニュー・ロックの魂/スピリット登場 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5892 / 4547366368024)
ジミ・ヘンドリックスが渡英にあたって同行してほしいと誘ったというギタリストのランディ・カリフォルニアを擁する5人組のデビュー作。ブルース、ジャズ、フォーク、ロックを融合させた革新的なニュー・ロック・サウンドは“アメリカ版ピンク・フロイド"とも称された。シングル曲「メカニカル・ワールド」やレッド・ツェッペリンの「天国への階段」との類似性が指摘された「牡牛座(トーラス)」収録。ボーナス・トラック4曲を追加収録。日本初CD化。




●ジョー・ウォルシュ / オーディナリー・アヴェレージ・ガイ 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5895 / 4547366368055)
ジェイムス・ギャングやイーグルスでの活動でも知られる彼の通算9作目となるソロ・アルバム。バーンストームでもともに活動した旧友のジョー・ヴァイタルを共同プロデューサーに迎え、美しいメロディと伸び伸びとしたスケールの大きなサウンドを聴かせる。ワディ・ワクテル、リック・ロサス、チャド・クロムウェルといった気心が知れた手練れのメンバーに加え、リンゴ・スターやジミ・ジェイソンもバッキング・ヴォーカルで参加。




●ミック・テイラー / ミック・テイラー 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5896 / 4547366367935)
ザ・ローリング・ストーンズ脱退後、ジャック・ブルース・バンドやセッション活動を行なっていた彼が、満を持して発表したファースト・ソロ・アルバム。ローウェル・ジョージ、クマ原田、ピエール・モーランら錚々たるメンバーが参加。モダンなアプローチによるブルースからフュージョン色の強い楽曲まで彼の豊かな才能を見事に発揮してみせた作品。オープニングを飾る「レザー・ジャケット」はストーンズでも試されていた楽曲。




●ロン・ウッド / ギミ・サム・ネック 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5897 / 4547366367959)
ザ・ローリング・ストーンズ加入後、初のソロ・アルバムにして通算3作目は、ストーンズの『女たち』とほぼ同時進行で制作された。デイヴ・メイソン、ミック・フリートウッド、ジム・ケルトナーを始め、ミック・ジャガーやキース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、イアン・マクレガンといったストーンズ・ファミリーも集結。「セブン・デイズ」はボブ・ディランからプレゼントされた楽曲。全米45位とスマッシュ・ヒットした。




●ロン・ウッド / 1234 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5898 / 4547366367942)
ザ・ローリング・ストーンズ加入後、初のソロ・アルバムにして通算3作目は、ストーンズの『女たち』とほぼ同時進行で制作された。デイヴ・メイソン、ミック・フリートウッド、ジム・ケルトナーを始め、ミック・ジャガーやキース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、イアン・マクレガンといったストーンズ・ファミリーも集結。「セブン・デイズ」はボブ・ディランからプレゼントされた楽曲。全米45位とスマッシュ・ヒットした。




●チェット・アトキンス / チェット・アトキンス、ビートルズを弾く 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5901 / 4547366367980)
カントリー・ギター、ギャロッピング奏法の名手にしてポピュラー・ミュージックからロックに至るまでの幅広いシーンに多大なる影響を与えた彼が、ザ・ビートルズの名曲たちに新たな息吹を吹き込んだアルバム。のちに数多発売されるザ・ビートルズ・カヴァー集の先陣を切ったベスト・セラー作として、いまだに世代やジャンルを超えて楽しまれ続ける名盤。ジョージ・ハリスンも憧れた小粋で流麗なギター・テクニックが満喫できる。





★伝説の巨大野外フェスより、レアな82年ライヴ映像初商品化! 

●サンタナ / ライヴ・アット・USフェスティヴァル1982 国内DVD 4,320円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / SIBP-278 / 4547366368857)
あの69年ウッドストック以来となった伝説の巨大野外フェス“US(アス)フェスティヴァル"。アップル共同設立者スティーヴ・ウォズニアックが“俺たちの時代"の意を込め、私財を投じて企画した史上最大規模のロック・フェスで、82年9月にカリフォルニア州サンバーナディーノにて40度を超す灼熱の太陽の下3日間開催された。

出演はポリス、サンタナ、キンクス、トム・ペティ、ジャクソン・ブラウン、トーキング・ヘッズ、カーズ、B-52's、ラモーンズ、グレイトフル・デッド、フリートウッド・マック他で、本作は2日目の9月4日(土)に登場したサンタナのステージを収録。クラシック・チューン「ブラック・マジック・ウーマン」「僕のリズムを聞いとくれ」から当時の最新ヒット「ホールド・オン」や77年のヒット「シーズ・ノット・ゼア」など、往年のラテン・ロックと当時のAOR路線が絶妙にミックスされた激レアなセットリストとなっている。

サンタナ・バンドの即興性が最も発揮される長尺の名曲「ネシャブールの出来事」では盟友ハービー・ハンコックがゲスト参加。ボーナス映像(カルロス・サンタナ最新インタビュー)含む計75分収録。
【日本語字幕付】





※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

ビートルズ、ストーンズの可愛いグッズが入荷しました! 本日の新入荷 9/14(金)

★ビートルズ、ストーンズの可愛いグッズが入荷しました!




●BEATLES / YELLOW SUBMARINE CERAMIC SOUP MUG 輸入GOODS 1,980円(税込) (BEATLES / / 0733966072834)
イエローサブマリン・公式マグカップ
20 OZ.
サイズ:15 × 11 ×8.8CM




●BEATLES / YELLOW SUBMARINE CERAMIC TEAPOT 輸入GOODS 6,499円(税込) (BEATLES / / 0733966067182)
イエローサブマリン・公式ティーポット
サイズ:25CM × 15CM ×18CM
セラミック製ティーポット
フルカラーGIFT BOX入り




●ROLLING STONES / LIPS AND TONGUE BAG 輸入GOODS 8,856円(税込) (ROLLING STONES / / 1803300763007)
エンボス刺繍のベロが大人クールなトートバッグ。
素材:
本体 - 合成皮革100%
裏地 - ポリエステル 100%
サイズ:H35 X W35 X D10 CM




●ROLLING STONES / TONGUE EVOLUTION BLACK SHOPPER BAG 輸入GOODS 2,500円(税込) (ROLLING STONES / / 5055295352261)
ローリングストーンズ公式トートバッグ。
材質:コットン
約39X39CM





※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

ポール・ウェラー、エイフェックス・ツインなど注目新譜が続々入荷! 本日の新入荷 9/14(金)

★ポール・ウェラー2018年最新作国内CDが入荷!

●ポール・ウェラー / トゥルー・ミーニングス 国内CD 2,654円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18080 / 4943674286621)
■歌詞対訳付(予定)、ボーナストラック収録(予定)

UKロック・シーンの重鎮であり数々のアーティストに多大なる影響を与え続ける真のモッドファーザー、ポール・ウェラーが、前作より約1年という短いタームで完成させた最新アルバム『TRUE MEANINGS』が登場!

彼の特徴的なサウンドの一つの要素でもあるメランコリックさを前面に打ち出し、御年60歳を迎えたモッドファーザーの繊細な一面を堪能させてくれる、雄大かつ繊細なサウンドに包まれた至高のアルバムがここに! 

「この10年ほど、とてもいい状況で居続けられたんだ。人生そのものもそうだし、こうやって音楽を作り続けてるってこともそう。その全てに感謝しているよ。俺はいままでずっと歳を取るってことが不安だったんだ、クリエイティヴィティや構想力を失っていってしまうんじゃないかってね。でも、実際歳を取ってみて、そんな風にはならなかった。不安に思っていた状態とは全く反対の状態のままでいられているのさ」 ─ ポール・ウェラー 

UKロック・シーンの重鎮であり数々のアーティストに多大なる影響を与え続ける真のモッドファーザー、ポール・ウェラー。約40年にも及ぶキャリアを持ちながらも、変わらず精力的な活動を続ける彼が、最高傑作との呼び声も高い前作『A KIND REVOLUTION』から約1年という非常に短いタームで、早くも最新作『TRUE MEANINGS』を完成させた! これはソロ名義としては14作目、全キャリアを通した作品としては26作目となるスタジオ・アルバムだ。 

前作では最高級のロック・サウンドで全世界のファンを魅了した彼だが、御年60歳を迎えて発表するこの最新作では、雄大かつ繊細なサウンドが前面に打ち出されている。ポールの美しく響く歌声が持つ魅力と、誠実な言葉で綴られた歌詞が持つ「素の」自分をさらけ出すかっこよさ...、まるで夢のように、優しく響く牧歌的な世界観に満ちた、彼の魅力のもう一つの側面をじっくりと聴かせてくれる、そんなアルバムを完成させたのだ。 

このアルバムのタイトルは、60歳の誕生日となる5月25日に公開した楽曲「Aspects」からとられたものだ。5年ほど前にすでに書き上げていたというメランコリックな「Gravity」という曲から、今作のアイデアが生まれているという。ポール曰く、「この曲はとても特別な曲だったけど、『SATURNS PATTERN』や『A KIND REVOLUTION』といったアルバムにはぴったりとハマるスペースがなかった。だから、しばらくこの曲を取っておくことにしたのさ」とのこと。アルバムには収録しなかったのだが、ライヴではこの曲を披露していた。その曲に対する反応が非常にポジティヴだったため、この楽曲の持つ方向性に沿った曲を書き始めていったのだという。 
ポールが所有するBlack Barn Studioでレコーディングされた今作のプロデュースは、ポール本人が担当。例外として、「The Soul Searchers」はコナー・オブライエンとの共同プロデュース、「Movin On」はホワイト・レーベルとの共同プロデュースという形がとられ、エンジニアにはチャールズ・リースを、ミックスには盟友ジャン・スタン・カイバートを迎えて制作されている。 
現在のポールの充実ぶりを支える彼のバンドのメンバーに加え、今作には数々のゲスト・アーティストも参加している。「The Soul Searchers」で印象的なハモンド・オルガンを、そして「White Horses」でピアノとメロトロンを披露しているのは、ゾンビーズのロッド・アージェントだ。他にも、フォーク・レジェンド、マーティン・カーシーとダニー・トンプソンが「Come Along」に、「Old Castle」ではリトル・バーリーがリード・ギターを披露、「Books」にはルーシー・ローズがバックアップ・ヴォーカルを担当している。さらに、ノエル・ギャラガーもちょっとだけ参加しているという。 

キャリアを通しても非常に充実した時期を迎えているポール・ウェラー。今までもアルバムの中でメランコリックな楽曲を聴かせてくれている彼が、その側面を全面に打ち出したこの最新作は、ポール・ファンはもちろんのこと、全音楽ファンを魅了する美しさを備えたアルバムだ。60歳を超えてなお自身のクリエイティヴィティを研ぎ澄ませるポール・ウェラー、まさに全ての人にとって「手本」となる存在だ。 

「もう60歳となって、この辺りでちょっと思慮深い方向性を打ち出してみたのさ。もちろん、このスタイルをこれからずっとやってくわけじゃないけどね」
─ ポール・ウェラー






★ジャズ・ヴォーカル界のキング&クイーン、夢の共演! 生誕120周年を迎えたアメリカ音楽界の父、ジョージ・ガーシュウィン名曲集!

●TONY BENNETT & DIANA KRALL / LOVE IS HERE TO STAY(LP/180G) 輸入LP 3,888円(税込) (VERVE / 6778127 / 0602567781271)
過去10年間のアルバム・セールスが合計1,000万枚(2作品が全米チャート1位を獲得)を誇る現役最高峰の「キング・オブ・ジャズ・ヴォーカル」ことトニー・ベネット(今年8/3で92歳に)と、8作品が全米ジャズ・チャート1位に輝く「ジャズ・ヴォーカルの女王」ことダイアナ・クラール、二人は2000年にツアーを一緒にまわり、トニーの2枚のアルバム『ウィズ・マイ・フレンズ』(2001年)、『デュエッツ』(2006年)でそれぞれ1曲デュエットを披露するなど、20年以上にわたり友情を育んできましたが、今回満を持してフル・アルバムを完成させました。

20世紀アメリカが生んだ最高の作曲家=ジョージ・ガーシュウィンの生誕120周年を祝し、グラミー常連のビル・チャーラップ・トリオをバックに、スタンダード・ナンバーとして現在も歌い継がれるジョージ&アイラのガーシュウィン兄弟作の名曲の数々を録音。

2018年の最重要ジャズ・ヴォーカル・アルバムにして、アメリカ・エンタテインメント界の“粋”が詰まった芳醇な作品です。

(パーソネル) 
Tony Bennett(vo) 
Diana Krall(vo) 

Bill Charlap Trio: 
Bill Charlop(p) 
Peter Washington(b) 
Kenny Washington(ds)

Produced by Dae Bennett & Bill Charlap , Arranged by Bill Charlap

ニューヨーク、アヴァター・スタジオ及びエレクトリック・レディ・スタジオにて録音(メーカーインフォより)






★2017年決定盤ライヴ音源集が3CDリリース!

●LITTLE STEVEN AND THE DISCIPLES OF SOUL / SOULFIRE LIVE! (3CD) 輸入CD 4,104円(税込) (WICKED COOL RECORDS / 6771751 / 0602567717515)
JACKSON BROWNEをしてグレイトなソングライターと言わしめ、そのJACKSON BROWNEも録音したVAN ZANDTのプロテスト・ソング"I AM A PATRIOT"はEDDIE VEDDERもお気に入りというシンガー・ソングライター、DJ、俳優、そしてもちろんSOUTHSIDE JOHNNY AND THE ASBURY JUKESのプロデューサー/ソングライターを経てBRUCE SPRINGSTEEN & THE E STREET BANDのギタリストとして知られた東海岸の異才、LITTLE STEVENことSTEVE VAN ZANDT。

2017年新作『SOULFIRE』を引っさげたライヴ・オン・ステージ。2018年4月にデジタル配信のみでリリースされた24曲をDISC 1と2に収録。DISC 3には BRUCE SPRINGSTEEN、RICHIE SAMBORA、PETER WOLFにMOBY GRAPEのJERRY MILLER等スーパースターたちが参加した貴重なライヴ音源をボーナス収録したファン必聴の3枚組です。




★オールデイズより世界初CD化!

●ジョージ・ハミルトン / バイ・ジョージ! 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6567 / 4582239485675)
二枚目俳優が発奮! 唄うは洒脱ビート&ポップス、そしてバカラック! 

門外漢は時として事もなげにやってのけるもの。本業が表現力豊かな俳優ともなれば尚のこと面白い!! ここに稀代の色男ジョージ・ハミルトン参上、今宵はアクションの合図でマイクの前に立つ!! 熱唱に台本なんて要らないだろ? 誰が歌うのか、それが問題だ!! テレビ番組「フラバルー」が背中を押した唯一のアルバムに巨匠バート・バカラックとの秘宝!! 世界初CD化です!! 

(CD解説より抜粋)

全シリーズを通して四度も殺人犯となったパトリック・マッグーハンが最多、三回のジャック・キャシディ、ロバート・カルプ。二度の出演を果たしたのがウィリアム・シャトナー、そして、これからご紹介する本アルバムのジョージ・ハミルトン、というわけだ。1975年に精神分析医、1991年にはテレビ番組の司会者を演じてクロニクルに名を刻んだ。スマートな二枚目、色男。都会的でインテリジェンスに富んだ雰囲気。「刑事コロンボ」には打って付けの対決相手だったのだ。何はさておき、まずは明確にしておきたいことがある。このジョージ・ハミルトンは、1950年代半ばに躍り出たカントリー界のビッグ・スター、ジョージ・ハミルトン四世とは別人だ。赤の他人。血縁関係もない。念のため、始めに記しておく。細かいことが気になって眠れなくなると困りますからね・・・




★ドナルド・フェイゲンの名盤『ナイトフライ』のマッチング・スコアが25年の月日を経て遂に復刻!

●バンドスコア / ドナルド・フェイゲン 「ナイトフライ」 [ワイド版] (バンドスコア) 国内BOOK 3,672円(税込) (シンコーミュージック / 4401366217 / 9784401366217)
ドナルド・フェイゲン「ナイトフライ」[ワイド版]

AOR界の金字塔、ドナルド・フェイゲンの名盤『ナイトフライ』(1982年)のマッチング・スコアが25年の月日を経て、遂に復刻されます。「愛しのマキシン」ピアノ完全コピーも再現!

曲目●I.G.Y./グリーン・フラワー・ストリート/ルビー・ベイビー/愛しのマキシン/ニュー・フロンティア/ナイトフライ/グッドバイ・ルック/雨に歩けば/全8曲バンド・スコア
ドナルド・フェイゲン「ナイトフライ」[ワイド版]
菊倍判/112頁/本体価格3,400円+税/




★祝・来日! 日本公演でも披露される第一期の楽曲も収録したCD+DVD3枚組最新ライヴ盤国内盤仕様で発売!

●ルネッサンス / シンフォニック・ジャーニー:ライヴ・イン・USA 国内CD+DVD 3,564円(税込) (ディスクユニオン / DUPG-230 / 4988044881273)

【帯・ライナー付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:英Cherry Red/)/CD+DVD(2CD+DVD)3枚組/日本語解説付(DVDはNTSC方式対応のため、国内機種で視聴可能)】

来る9月に来日も決定している英国プログレッシヴ・ロック及びクラシカル・ロックを代表する名バンドの1つ、ルネッサンス。来日公演とタイミングを併せ、'17年北米公演の模様を収録したCD+DVD3枚組最新ライヴ盤『シンフォニック・ジャーニー:ライヴ・イン・USA』が発売決定!!

バンドの音楽的中核であった故M・ダンフォード(g/acoustic-g)の'12年逝去後、同バンドは'00年代末期のバンド復活以降、故人とともにバンドを支えてきたフロントマン:A・ハスラム(vo)を中心にライヴ/ツアーを中心に活動継続。本作は、そんなバンドの最新ツアー“シンフォニック・ジャーニー”の一環として行われた昨年10月北米ペンシルヴァニア:ケズウィック・シアター公演の模様を収録した最新ライヴ盤(CD/DVD共に同内容)。

現時点での最新スタジオ作『消ゆる風(Symphony of Light/Grandine il vento: '13年)』まで全スタジオ作収録曲の中から選曲の上、バンドに加え9人編成ストリング・セクションもゲストに迎えた豪華かつ華麗な音世界を演出。しかも今回は、'Carpet of the Sun''Mother Russia'等代表曲の数々に加え、ライヴ音源として公式初登場となる'Kalynda (A Magical Isle)'(『碧の幻想('79年)』収録)やキース(vo/acoustic-g)&ジェーン(vo)のレルフ兄妹を中心とする第一期楽曲'Island(『ルネッサンス('69年)』収録)'まで披露されるスペシャルな公演内容!!

CDにはタイトル通りシンフォニックで美麗な音世界をバックに5オクターヴを誇る“女神の歌声”A・ハスラム圧巻の歌唱、DVDにはオープニングMCを含む開幕からアンコールまで公演の全貌を完全収録。 同ツアーの一環として今回の来日公演も行われるだけに、まさに日本公演の疑似体験もできるファン必携の1枚です!!




★DENNIS BOVELLが1980年にひっそりとリリースしたUKダブ最後の秘宝「DUB PLANET ORBIT 1」がついに奇跡の世界初リイシュー!

●マトウンビ / ダブ・プラネット・オービット 1 国内CD 2,376円(税込) (DUB STORE / DSRCD617 / 4571179533171)

●マトウンビ / ダブ・プラネット・オービット 1 国内LP 2,880円(税込) (DUB STORE / DSRLP617 / 4571179533164)

イギリスにおいて名バンド、MATUMBIを率いレゲエ・ファンはもちろん、パンクやロックにも多大なる影響を与えたDENNIS BOVELL。そんなDENNIS BOVELLが1980年にひっそりとリリースしたUKダブ最後の秘宝「DUB PLANET ORBIT 1」がついに奇跡の世界初リイシュー!

MATUMBIを率いたDENNIS BOVELLが、MATUMBI名義で残した幻の自主製作ダブ盤。ごく少量のプレスのみで現在では「CAPTAIN GANJA~」と並ぶUKダブの最もレアで優れたダブ盤として、すべてのレゲエ・ファンが一度は聴いてみたかったお宝盤だ。この時代のイギリスらしいステッパーズ調の激しいリズムに、ハード&メロウなメロディアスな楽曲、そしてクールで激しいBOVELL自身によるダブ・ミックス。イギリスにおけるレゲエ、ダブを支え続けたDENNIS BOVELLの原点とも言える傑作ダブと言えるだろう。「Recorded In Babylon.」のクレジットの通り、この時代を反映したドレッドもパンクスもロッカーズをも虜にするダブ・アルバム。やっと日の目を見る日が来たのだ。




★エイフェックス・ツイン最新作9月14日(金)世界同時発売!!!! 

●APHEX TWIN / COLLAPSE EP (LTD) 輸入12" 2,800円(税込) (WARP / WAP423X / 0801061842314)
輸入限定盤12”(+DL/特殊スリーヴ付豪華パッケージ仕様/数量限定盤)


●APHEX TWIN / COLLAPSE EP 輸入12" 2,000円(税込) (WARP / WAP423 / 0801061942311)
輸入限定盤12”(+DL)


●エイフェックス・ツイン / コラプス EP (初回限定盤) 国内CD 2,376円(税込) (BEAT RECORDS / BRE57LTD / 4523132189574)
日本初回限定盤CD(解説付/オリジナル・ステッカー封入/特殊スリーヴ付豪華パッケージ仕様)

長い沈黙を破り、グラミー賞まで受賞した2014年の復活作『Syro』の発表以降、EP作品2枚のリリースやAFX名義の再起動作、世界各国の大型フェスへの出演など完全復活を遂げたエイフェックス・ツインが2年ぶりとなる最新作『Collapse EP』をリリース!先行シングル「T69 collapse」(M-1)は自身のライブ~DJセットにも組み込まれるジューク/フットワークの要素も垣間見れるエイフェックスらしい緻密に破綻したビートの展開がスリリングで、復活(もしくは2001年発表の『Drukqs』)以降、もっともコンテンポラリーな内容となっている。同曲のMVおよび本作のアートワークはフジロックフェスティバル '17で伝説化している映像演出を行ったウィアードコアが手掛けており、日本初回限定盤CDと輸入限定盤12”には特殊シルヴァー・スリーヴが付く豪華仕様となっている。

★緊急決定・ディスクユニオンオリジナル特典★

12cmサイズ大判ステッカー国内盤CDにのみ対象






★特典マグネット♪ スロッビング・グリッスルのリイシュー・シリーズ第二弾! 同時3タイトル・リリース!

●スロッビング・グリッスル / ヒーザン・アース 国内HQCD 2,862円(税込) (MUTE、INDUSTRIAL RECORDS、TRAFFIC / TRCP-231/232 / 4571260588066)
《国内HQCD(高音質CD:日本盤のみ)+解説付き

●THROBBING GRISTLE / HEATHEN EARTH (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (MUTE、TRAFFIC / TGLP-5 / 5414940010275)
《輸入ブルー・ヴァイナル

●THROBBING GRISTLE / HEATHEN EARTH (2CD) 輸入CD 2,484円(税込) (MUTE、TRAFFIC / TGCD-5 / 5414940010268)
《輸入CD

激烈音響ノイズ・ライヴ・ドキュメンタリー作品!!

1980 年2 月16 日、ごく少数の招待された観客の前で演奏されたスロッビング・グリッスルによるライヴ・ドキュメンタリー作品。彼らのクリエイティヴが最高潮にあった時期、つまりバンドの使命を終えて離れ離れになる一年程前にレコーディングされたドキュメント作品であり彼らの” 遺言” として存在している。前作2作のポップ路線から軌道修正を図るかのようなカオスティック音響ノイズで、スタジオ・ライヴ音源を8トラック・レコーダーにブチ込み、様々な音像を立体的に浮かび上がらせる手法はサイキックTVにも受け継がれる。今こそ聴きなおされるべき一枚!8P ブックレット付紙ジャケの2 枚組CD。



●スロッビング・グリッスル / ミッション・オブ・デッド・ソウルズ 国内HQCD 2,484円(税込) (MUTE、INDUSTRIAL RECORDS、TRAFFIC / TRCP-233 / 4571260588073)
《国内HQCD(高音質CD:日本盤のみ)+解説付き

●THROBBING GRISTLE / MISSION OF DEAD SOULS (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (MUTE、TRAFFIC / TGLP-6 / 5414940010299)
《輸入ホワイト・ヴァイナル

●THROBBING GRISTLE / MISSION OF DEAD SOULS 輸入CD 2,484円(税込) (MUTE、TRAFFIC / TGCD-6 / 5414940010282)
《輸入CD

ライヴ・バンドとしての実力っぷりをビンビンに伝える、第1 期TG最後のパフォーマンス音源!!
1981 年5 月29 日、サンプランシスコのケザー・パヴィリオンで行われた、スロッビング・グリッスル第1 期最後のパフォーマンスを収録した作品(リマスター仕様)。このアルバムのリリースに続いてスロッビング・グリッスルによって発表された「今回のミッションは終了した」との声明によって、このバンドの伝説がスタートし様々な世代にもその後影響を与えていくことになる。紙ジャケ仕様(2009 年以降CD 生産はなし)



●スロッビング・グリッスル / ジャーニー・スルー・ア・ボディ 国内HQCD 2,484円(税込) (INDUSTRIAL RECORDS / TRCP-234 / 4571260588080)
《国内HQCD(高音質CD:日本盤のみ)+解説付き》

●THROBBING GRISTLE / JOURNEY THROUGH A BODY (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (MUTE、TRAFFIC / TGLP-8 / 5414940010329)
《輸入シルヴァー・ヴァイナル

●THROBBING GRISTLE / JOURNEY THROUGH A BODY 輸入CD 2,484円(税込) (MUTE、TRAFFIC / TGCD-8 / 5414940010312)
《輸入CD

1981 年の3 月、ローマにあるイタリア国営ラジオ局RAI のためにアート作品の一つとしてレコーディング。これがスタジオ録音としてはスロッビング・グリッスル最後の作品となる。レコーディングは5日間にわたって行われ、一曲を一日単位で録音していった。どのトラックもその後再録音や追加録音などされていない。それぞれ録音後すぐにトラックダウンをおこなった。全てのトラックにおいて事前の録音準備など行われずぶっつけ本番で行われ直接テープに収録されていった。1981 年3 月イタリアはローマにあるRAI Studios にて録音。紙ジャケ仕様(2009 年以降販売していない)


【ディスクユニオン・オリジナル特典】

今回発売の『スロッビング・グリッスル / ジャーニー・スルー・ア・ボディ』をお買い上げの方に、先着で特製TGロゴ・マグネットを差し上げます!!

※特典はなくなり次第終了致します。




★フライング・ロータス、カマシ・ワシントン、そしてチャイルディッシュ・ガンビーノまで支える世紀のプロフェッサー・ブギー、ブランドン・コールマン待望の最新アルバム!

●BRANDON COLEMAN / RESISTANCE(CD) 輸入CD 1,944円(税込) (BRAINFEEDER / BFCD069 / 5054429132946)

●BRANDON COLEMAN / RESISTANCE (2LP) 輸入LP 3,456円(税込) (BRAINFEEDER / BF069 / 5054429132939)

WCGDの中核メンバーとしてカマシ・ワシントンやサンダーキャットとともにLA新世代ジャズの隆盛を担いながら、パーラメント/ファンカデリックのジョージ・クリントンやザップから、ドクター・ドレー、DJクイック、デイム・ファンクにわたる、西海岸ファンク王朝の正統な後継者、プロフェッサー・ブギーことブランドン・コールマン。スティーヴィー・ワンダー、アース・ウィンド&ファイア、アリシア・キーズ、ベイビーフェイスといった錚々たる面々に重宝され、チャイルディッシュ・ガンビーノのグラミー賞パフォーマンスのバックも務めたマルチ・キーボード奏者&ヴォコーダーの名手が盟友フライング・ロータス率いる〈Brainfeeder〉より最新アルバムをリリース!!全編の作曲、アレンジ、プロデュース、鍵盤演奏をブランドン本人が行い、カマシ・ワシントンやライアン・ポーター、ミゲル・アトウッド・ファーガソン、ジーン・コイら精鋭が集結した本作。蠢くムーグ・ベースに超重量級Gファンク・ビートとカマシ、ライアン・ポーター、クリストファー・グレイによる強力なホーン隊が炸裂し、カマシ・バンドでもリード・ヴォーカルを務めるパトリース・クインの歌声が天まで飛ぶ先行シングル「Giant Feelings」、タキシードやデイム・ファンクとも共振するモダン・ブギー「Live For Today」、続く「All Around The World」や「Love」ではハービー・ハンコック直系のコズミック・メロウネス、「Sexy」はPファンクやザップ、ロジャー・トラウトマンなどの流れを彷彿とさせ、エリカ・バドゥも認める〈Stax〉屈指のネオソウル・シンガー、エンダンビを迎えたジャズとソウルによる究極のフュージョン「Sundae」も収録とまさに逸曲が並ぶ。ジャケットはDJシャドウやジェイリブなど数々の名アートワークを残してきた写真家B+によるポートレイトが採用され、2017年を代表する名アルバムとなったサンダーキャットの『Drunk』と同じベクトルで、ジャズ、ファンク、ソウル、ブギー、AORなどのエッセンスをブレンドした現代のアーバン・ブラック・コンテンポラリー・サウンドがここに完成した。

■ 参加アーティスト
カマシ・ワシントン(sax)ライアン・ポーター(tb)ロバート・ミラー(ds)ミゲル・アトウッド・ファーガソン(viola、vln)
クリストファー・グレイ(tp)ジーン・コイ(ds)オスカー・シートン(ds)ジェイムズ・アレン(perc)センミ・モウレイ・エルメーダウィ(g)イヴェット・ホルツヴァルト(vln)コリー・メイソン(ds)ビリー・オドゥム(g)パトリース・クイン(vo)エンダンビ(vo)シーラ(vo)ドミニック・シロー(vo)トリシア・バッターニ(vo)
(メーカー・インフォメーションより)






★デトロイトのファンク・バンドWILL SESSIONSの新作は敬愛するマイルス・デイビスのエレクトリック時代へのオマージュ!

●ウィル・セッションズ / キンドレッド・ライヴ 国内CD 2,592(税込) (ディスクユニオン / WSS004JP / 4988044892958)
Amp Fiddlerの強力サポートの元に完成した現代版LIVE-EVILの登場! 

NASの名作をカバーしたELZHIとのコラボ『ELMATIC』で一躍その名を広めたデトロイトのファンク・バンドWILL SESSIONSが2010年にリリースしたジャズ/フュージョン系アーティストをトリビュートした作品『KINDRED』の続編が登場! 今作はライブ録音でエレクトリック・マイルスにも通ずる迫力のエレクトリック・ジャズ・ファンク・サウンドが展開され、とんでもない臨場感が体験できるナイスな録音、今回もまた必聴の一枚です! 



★ESOTERICより新作2タイトル入荷!



●シャルル・デュトワ / サン=サーンス: 交響曲第3番 / ビゼー: 交響曲ハ長調 国内SACD 3,900円(税込) (エソテリック (ESOTERIC) / ESSD90188 / 4907034222544)
1980年代、「モントリオールの奇跡」と称された、デュトワ最高の名盤・名録音。 

■ESOTERIC ならではのこだわりの Super Audio CD ハイブリッド・ソフト 
オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒的な音質向上で確固たる評価をいただいている ESOTERIC 名盤復刻シリーズ。発売以来 LP 時代を 通じて決定的名盤と評価され、CD時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名 盤を高音質マスターから DSDマスタリングし、世界初の Super Audio CD ハイブリッド化を数多く実現してきました。 

■デジタル録音と共に歩んだデュトワ+モントリオールの名盤
たとえばエルネスト・アンセルメとスイス・ロマンド管弦楽団の録音の成功が、ステレオ録音というテクノ ロジーの発達と切り離せないのと同じく、シャルル・デュトワとモントリオール交響楽団の一連のデッカ 録音ほど、デジタル録音という画期的な技術の完成と発展と密接に結びついて爆発的に評価を高めた演奏芸術はほかになかったといえるでしょう。「北米のパリ」と称されるカナダ第2の都市モントリオールを拠点に 1935年に遡る歴史を持ち、1960年代にはズービン・メータを音楽監督に迎えて飛躍した ものの、その後は国際的な舞台からは長らく遠ざかっていたモントリオール交響楽団が、1936年スイス・ローザンヌ生まれのシャルル・デュトワを音楽監督に迎えたのが 1977年のこと。抜群の耳を持つ職人気質のデュトワは、士気の衰えたオーケストラに根気よく地味な訓練を徹底し、ごく短期間で高い音 楽性を備えた機能的なアンサンブルへと育て上げました。このコンビが 1980年のラヴェル「ダフニスとクロエ」から開始され(より正確にはチョン・キョンファとのコンチェルト録音が最初)、2004年まで約四半世紀にわたって続いたデッカへのフランス音楽を中心とする一連の録音は、折しも世界的に普及し始 めたデジタル録音によるコンパクト・ディスクでリリースされ、彼らの名を世界的なものにしたのでした。 

■デュトワ + モントリオール初期の名盤、《オルガン付》 
1982年6月に 4日間のセッションで収録されたサン=サーンスの 交響曲第3番《オルガン付》は、コンチェルト以外のデュトワ+モントリオールのコンビによる録音としては、ラヴェル2枚とファリャに 次ぐ4枚目のアルバムとなったものです。長らくこのコンビのプロ デュースを手掛けたデッカのレイ・ミンシャルによると、デュトワこそは「実力があり、カリスマ性を備え、すべてのコンセプトを本当の 成功へと導く能力を持つ音楽家」であり、デッカは、このコンビに、LP時代にレーベルのフランス音楽の重要なカタログとなったアン セルメとスイス・ロマンド管のレパートリーを、デジタル時代に継 承・再現させることにしたのです。まずは正確なリズム、音程、 ハーモニー、美しく統御された音色の多彩さ、音楽的なオーケストラ・バランスを基礎に、弦楽器の刻み一つまで疎かにされない、職人的な緻密なエクセキューション を積み重ね、作品のあるがままの姿を再現する姿勢が基本にありつつ、デュトワの色彩感に対する優 れたセンスは、決して無味乾燥にならないエンターテインメント性を兼ね備えていました。マスとしての オーケストラ・サウンドの見事さのみならず、随所に聴かれるフルートのティモシー・ハッチンスらに代表 される木管・金官奏者の冴えたソロが聴き手の耳をそばだたせ、たとえテクスチュアが複雑になっても それぞれのパートがごくごく明晰に演奏され、決して音が濁らないというある意味オーケストラ演奏の一つの理想に辿り着いていたのです。この交響曲でも、第 2 楽章の後半でオルガンが加わる有名なクラ イマックスだけではなく、第1楽章序奏の弦楽パートのシルキーな響き、第2楽章前半の中間部でピア ノ2台が加わる部分の細かな音符が全て生き生きと躍動するヴィルトゥオジティなど、聴きどころは無数 にあります。何よりもこのコンビの音楽性の高さを証明しているのは、第1楽章後半で静かなオルガン・ ソロに導かれてヴァイオリンがピアニッシモで加わるときのデリケートの極みともいえるような絶妙なバランスでしょう。 

■これまで気づかなかった美を発見するビゼー 
1995年に3日間のセッションで録音されたビゼーの交響曲は、CD初期の「カルメン&アルルの女」に次ぐこのコンビの2枚目のビゼー・アルバムとなったもの。彼らのデッカ録音としては比較的最後期にあたるもので、音楽に対する姿勢はサン=サーンスと全く同じで、細部を疎かにすることなく、第2楽章の見事なオーボエのソ ロに添えられたピッツィカート、往々にして崩れがちな第4楽章の第1主題の生き生きとした弦楽の刻みなど、演奏のあちこちにこれ まで気づかなかったような美を発見することのできる名演です。 

■最高の状態での Super Audio CD ハイブリッド化が実現 
デュトワとモントリオール交響楽団のデッカ録音は全て、モントリオールから20マイル(約50キロ)西部にある聖ユスターシュ教会で行われました。18世紀後半に典型的なフランス=カナダ様式で建立さ れたこの教会は、オーケストラ録音用としてはやや狭かったものの、天井が高く響きの抜けがよく、このコンビの録音場所としては理想的でした。アナログ時代に世界最高峰の音響とされたロンドンのキング スウェイ・ホールと比肩することのできる録音会場と評価されたこともあるほどで、特にサン=サーンスで は教会という言葉から想像されがちな残響過多なことは全くなく、細部が明晰に保たれつつ、適度な 美しい響きがついており、デッカのヴェテラン・エンジニア、ジェームズ・ロックの技の冴えを聴きとること が出来ます。発売当初から優秀なデジタル録音として高く評価されたため、これまでリマスターされた のは 2006年の「デッカ・オリジナルス」での発売のみで、今回はそれ以来の、そして初めての DSDリマスタリングとなります。今回の Super Audio CDハイブリッド化に当たっては、これまで同様、使用する マスターテープの選定から、最終的な DSDマスタリングの行程に至るまで、妥協を排した作業が行わ れています。特にDSDマスタリングにあたっては、DAコンバーターとルビジウムクロックジェネレーター に、入念に調整された ESOTERICの最高級機材を投入、またMEXCELケーブルを惜しげもなく使用 することで、オリジナル・マスターの持つ情報を余すところなくディスク化することができました。 

【収録内容】
カミーユ・サン=サーンス : 交響曲第3番ハ短調 作品78 《オルガン付》 
[1] 第1楽章: アダージョ~アレグロ・モデラート 
[2]           ポーコ・アダージョ 
[3] 第2楽章: アレグロ・モデラート~プレスト~アレグロ・モデラート 
[4]           マエストーゾ~ピウ・アレグロ~モルト・アレグロ 
ジョルジュ・ビゼー: 交響曲 ハ長調 
[5] 第1楽章: アレグロ・ヴィーヴォ 
[6] 第2楽章: アダージョ 
[7] 第3楽章: アレグロ・ヴィヴァーチェ~トリオ 
[8] 第4楽章: アレグロ・ヴィヴァーチェ テッド・バスキン(オーボエ) 

【演奏者】
シャルル・デュトワ(指揮) モントリオール交響楽団
ピーター・ハーフォード(オルガン)  [サン=サーンス]

【録音】
1982年6月17、18、24&25日(サン=サーンス)
1995年5月17、24日&10月11日(ビゼー)
以上、ユスターシュ教会(モントリオール)
[初出] サン=サーンス 410 201-2(1983年) 、ビゼー 452 102-2 (1996年)
[日本盤初出] サン=サーンス LP:L28C1466 (1983年6月25日) CD:410 201-2(1984年1月10日)、ビゼー POCL1699(1996年10月25日) 
 
[オリジナル・レコーディング] 
[プロデューサー] レイ・ミンシャル(サン=サーンス)、クリス・ヘイゼル(ビゼー) 
[バランス・エンジニア] ジェイムズ・ロック(サン=サーンス)、ジョン・ダンカリー(ビゼー) 
 
[Super Audio CD プロデューサー] 大間知基彰(エソテリック株式会社) 
[Super Audio CD リマスタリング・エンジニア] 杉本一家(JVC マスタリングセンター(代官山スタジオ)) 
[Super Audio CD オーサリング] 藤田厚夫(有限会社エフ) 
[解説] 諸石幸生 [企画・販売] エソテリック株式会社 [企画・協力] 東京電化株式会社




●マリア・ジョアン・ピリス / モーツァルト: ピアノソナタ集 (第15番、第8番、第11番 & 第14番) 国内SACD 3,900円(税込) (エソテリック (ESOTERIC) / ESSG90189 / 4907034222551)
希代のモーツァルティアン、ピリスの総決算となった究極のソナタ録音4曲。 

■ESOTERIC ならではのこだわりの Super Audio CD ハイブリッド・ソフト 
オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒的な音質向上で話題沸騰中のエソテリックによる名盤復刻シリーズ。発売以来決定的名盤と評価され、 現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名盤をオリジナル・マスターから DSD マスタリングし、 世界初のSuper Audio CDハイブリッド化を実現してきました。

■希代のモーツァルティアン、ピリス 
ポルトガル出身の女流ピアニスト、マリオ・ジョアン・ピリス(1944年リスボン生まれ)が世界的な注目を浴びたのは 1970年のベートーヴェン国際コンクール優勝がきっかけでした。そしてレコーディング・ アーティストとしてのピリスの名を大きくアピールしたのは1974年初頭に約1か月半をかけて東京・イイノホールで録音されたモーツァルトのピアノ・ソナタ全集という大作。日本コロムビアから発売されたこの8枚組の全集はPCM デジタル録音による世界初のモーツァルト・ピアノ・ソナタ全集であったのみなら ず、ヨーロッパではフランスのエラート・レーベルで発売され ADF ディスク大賞、エディソン賞など重要 なレコード賞を受賞し、同時期にエラートに録音した LP4枚分のピアノ協奏曲集とともに、まだ30歳に なったばかりの「新しい世代のモーツァルト弾き」としてのピリスの姿を鮮烈に印象付けたのでした。 

■2度目のモーツァルト全集からのベスト選曲 
それ以来モーツァルトのピアノ作品は、ピリスのトレードマークとなりました。小柄で手も小さいピリスにとっては、 モーツァルトの作品はある意味理想的で、その音楽性 の全てを余すところなく投入できる対象となったのでし た。ピリスは1970年代後半から80年代前半にかけて病 を得て演奏・録音活動の中断を余儀なくされましたが、 演奏活動再開後初めて手掛けた録音は、やはりモー ツァルト(1984年2月、ピアノ・ソナタ第6番・第14番他、 エラート)でした。そして1989年にエラートからドイツ・グラモフォンに移籍したピリスが録音プロジェクトの最初に選んだのもモーツァルトのソナタであり、今回は1991年 の没後200年となるモーツァルト・イヤーを念頭に入れ てのドイツ・グラモフォンにとってのアニヴァーサリー企 画の一つと位置付けられ、89 年から 90 年にかけてピリスにとって2度目の全集が録音されました。当アルバムはこの2度目の全集で最初に発売された2枚のアルバムから4曲を新しくコンパイルしたものです。 

■20世紀後半のモダン・ピアノによるモーツァルト解釈の到達点 
作曲家が指示したリピート記号を遵守し、粒ぞろいの美音と、過度にならない自然なニュアンス付け、 そして極力装飾を控えるというピリスのモーツァルト解釈は、まさに 20世紀後半のモダン・ピアノによる モーツァルト演奏様式を極めたものと言えるでしょう。過剰な感情のふり幅を持ち込まず、むしろスト イックなまでに緻密なコントロールを聴かせつつも、決して堅苦しくない雰囲気を持つ演奏は、音楽や 作曲家に対して常に真摯な姿勢で臨んできたピリスの人柄を反映しているかのようです。折しも 2018年末をもって公開の演奏活動からは身を引くことを発表したピリスですが、そうした時期に彼女が残したもっとも重要な録音の一つが新たなリマスタリングによって復活するのも、時宜にかなったことといえ るのではないでしょうか。 

■最高の状態での Super Audio CD ハイブリッド化が実現 
録音はドイツ・グラモフォンが1970年代からソロ や室内楽の録音に多用している、ハンブルクか ら電車で20分ほどの郊外ハールブルクにあるフ リードリヒ=エーバルト=ハレで行われました。 1929年に建造され、パイプ・オルガンも備えた 1885席のホールは、録音においても透明感のある暖かいアコースティックが得られることが知ら れています。1980 年代以降のドイツ・グラモフォ ンのメイン・エンジニアの一人、ヘルムート・バー クによる音作りは、大きなホールでの録音にもか かわらず、ピリスをごく親密な空間で聴いている かのようなイメージを与えてくれるもので、作品と 演奏の本質に相応しい見事なエンジアリングです。もともとが優秀なデジタル録音であり発売以来特にリマスターが施されたことはなかったため、今回 は初めての DSDリマスタリングとなります。今回の Super Audio CD ハイブリッド化に当たっては、これ まで同様、使用するマスターテープの選定から、最終的なDSDマスタリングの行程に至るまで、妥協を 排した作業が行われています。特に DSD マスタリングにあたっては、DA コンバーターとルビジウムク ロックジェネレーターに、入念に調整された ESOTERIC の最高級機材を投入、また MEXCEL ケーブ ルを惜しげもなく使用することで、オリジナル・マスターの持つ情報を余すところなくディスク化すること ができました。 

【収録内容】
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 
ピアノ・ソナタ 第15番 ハ長調 K.545 
[1] 第 1 楽章: アレグロ 
[2] 第 2 楽章: アンダンテ 
[3] 第 3 楽章: ロンド(アレグレット) 
 
ピアノ・ソナタ 第8番 イ短調 K.310(300d)
[4] 第 1 楽章: アレグロ・マエストーソ 
[5] 第 2 楽章: アンダンテ・カンタービレ・コン・エスプレシオーネ 
[6] 第 3 楽章: プレスト 
 
ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331(300i)《トルコ行進曲付》
[7] 第 1 楽章: 主題(アンダンテ・グラツィオーソ)と変奏 
[8] 第 2 楽章: メヌエット~トリオ 
[9] 第 3 楽章: アラ・トゥルカ(アレグレット) 
 
ピアノ・ソナタ 第14番 ハ短調 K.457
[10] 第 1 楽章: モルト・アレグロ
[11] 第 2 楽章: アダージョ 
[12] 第 3 楽章: アレグロ・アッサイ

【演奏者】
マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)
 
【録音】
1989年2月(K. 545 & 310)
1990年5月(K.331 & 457)
以上、フリードリヒ=エーバルト=ハレ(ハンブルク)
 
[初出]  第15番・第8番 427 768-2 (1989 年) 第11番・第14番 429 739-2 (1990年) 
[日本盤初出] 第15番・第8番 F00G20474 (1990年1月25日) 第11番・第14番 POCG1053 (1990年11月25日) 
 
[オリジナル・レコーディング]
[プロデューサー] クリストファー・オールダー 
[バランス・エンジニア] ヘルムート・バーク 
[エディテイング] ティロ・グラハン(K. 545 & 310)、クラウス・ベーレンス(K.331 & 457) 
 
[Super Audio CD プロデューサー] 大間知基彰(エソテリック株式会社)  
[Super Audio CD リマスタリング・エンジニア] 杉本一家(JVC マスタリングセンター(代官山スタジオ))  
[Super Audio CD オーサリング] 藤田厚夫(有限会社エフ)  
[解説] 諸石幸生 柴田龍一 
[企画・販売] エソテリック株式会社  
[企画・協力] 東京電化株式会社






※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

USサイケの至宝!アレキサンダー・スペンス、大量の未発表音源を追加収録した驚異の発掘盤が3CDリリース! 本日の新入荷 9/13(木)

★大量の未発表音源を追加収録した驚異の発掘盤が3CDリリース!
  
●ALEXANDER SPENCE / ANDOARAGAIN 輸入CD 6,480円(税込) (MODERN HARMONIC / MHCD-086 / 0090771808622)
60年代ウェスト・コースト・サイケデリアを代表するバンドMOBY GRAPEの中心メンバーとして活躍しながら、バンド時代に薬物過剰摂取で錯乱、メンバーを斧で切りかかり逮捕、脱退というなかなか衝撃的な逸話から「米国のSYD BARRETT」とも呼ばれた希代のアシッド・フォーキー、ALEXANDER 'SKIP' SPENCE。

精神病院での半年に及ぶ隔離生活の後にレコーディングされたという69年ソロ唯一作『OAR』は 全てが本人の演奏によるもので、別世界の住人が現世に忘れていったレコードのような一枚として 全サイケ・ファン、アシッド・フォーク・ファン、アウトサイダー・ミュージック・ファンに愛され続ける傑作です。

そんなオリジナル・アルバムに加え、99年再発の際のボーナス・トラック「EXTRA OAR」、「UNISSUED OAR」音源はもちろん、まさにカオスの中から発掘したかのような約2時間に及ぶ未発表音源を大量に追加収録した マニアも驚天動地の決定盤3枚組。エキセントリックでメランコリーな楽曲とスモーキーなバリトン・ヴォイスにどこかぼやけた音像は、時代を超えて脳内に直接侵入してきます。

DAVID FRICKEによるエクステンシヴ・ノーツ、レア・フォト掲載ハードバウンド・ブック装。




★カナダの脱力系SSW、MAC DEMARCOの1stフル・アルバム『2』の極上デモ・トラック集『2 DEMOS』がUSインディー・レーベル"CAPTURED TRACKS"10周年記念の限定カラー・ヴァイナルでリプレス!

●MAC DEMARCO / 2 DEMOS (LP/GREEN VINYL/LTD) 輸入LP 2,592円(税込) (CAPTURED TRACKS / CTSP005 / 0817949014810)
■限定5000枚グリーン・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

MAC DEMARCOといえば、オリジナル・アルバムとはまた別の輝きを放つロウファイな宅録デモ音源!アナログ盤は価格高騰中!こちらはオリジナル・リリース以来のアナログ・リイシューです!




★カナダの脱力系SSW、MAC DEMARCOの2ndフル・アルバム『SALAD DAYS』の極上デモ・トラック集『SALAD DAYS DEMOS』がUSインディー・レーベル"CAPTURED TRACKS"10周年記念の限定カラー・ヴァイナルでリプレス!

●MAC DEMARCO / SALAD DAYS DEMOS (LP/WHITE VINYL/LTD) 輸入LP 2,592円(税込) (CAPTURED TRACKS / CTSP004 / 0817949014803)
■限定5000枚ホワイト・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

MAC DEMARCOといえば、オリジナル・アルバムとはまた別の輝きを放つロウファイな宅録デモ音源!アナログ盤は価格高騰中!こちらはオリジナル・リリース以来のアナログ・リイシューです!






★THE NATIONALのメンバーとバンドを組んだり、映画『僕の名前で君を呼んで(CALL ME BY YOUR NAME)』のテーマ曲を手がけるなど、多岐に渡る活動を行い、今やUSインディフォーク界の重鎮となったSSW、SUFJAN STEVENSが2005年にリリースした大傑作盤『ILLINOIS』に収録予定だった楽曲を作り直して2006年にリリースした作品『THE AVALANCHE』が完全生産限定カラー・ヴァイナルで初アナログ盤化!2枚組/全21曲完全収録!代表曲「CHICAGO」の別ヴァージョンも収録!

●SUFJAN STEVENS / THE AVALANCHE (2LP/HATCHBACK ORANGE + AVALANCHE WHITE VINYL) 輸入LP 3,132円(税込) (ASTHMATIC KITTY / AKR22LPC1 / 0656605366050)
■完全生産限定(A/B面)ハッチバック・オレンジ/ (C/D面)アヴァランチ・ホワイト・カラーヴァイナル、アルバム音源ダウンロードコード付

元々は2枚組として考えられていた『ILLINOIS』には約50曲もの未完成楽曲が存在していました。しかし、プロジェクトが壮大な方向に進み始めた為に結局アルバムに収録される楽曲は半分になってしまいました。それらお蔵入りとなってしまった楽曲を作り直してアルバムとしてまとめたのが『THE AVALANCHE』です。アルバム本編に負けず劣らずの完成度!!

■バイオグラフィー 
ミシガン州出身ニューヨーク在住のシンガー・ソングライター兼マルチ・インストゥルメンタリスト。2000年にデビュー・アルバム『A Sun Came』を自らが主宰するレーベルより発表。アメリカ合衆国50州をテーマにした作品の第一弾である『ミシガン』(2003年)と、続いてリリースした『セヴン・スワンズ』(04年)が大きな注目を集める。2005年には、50州プロジェクトの第二弾『イリノイ』(05年)がRolling StoneやNPR等有力メディアから絶賛を浴び、ビルボードの“Heatseekers Albums”第一位を獲得、世界的な大成功を収める。その後も積極的に作品制作やコラボレーション等に取り組み、様々な作品を発表し、2008年には初来日単独ツアーも行っている。2015年に全米TOP10入りした『ジ・エイジ・オブ・アッズ』(2010年)以来、フル・スタジオ・アルバムとしては5年ぶりとなる待望の新作『キャリー・アンド・ローウェル』をリリース。国内外の媒体で年間ベスト上位に選出されるなど高い評価を獲得した。






★激レア初期シングル5枚を纏めたグレイト・コンピレーション!!

●DEFICIT DES ANNEES ANTERIEURES (D.D.A.A.) / GNZ-11 輸入CD 2,268円(税込) (FRACTAL / FRACTAL999 / 2299990585846)
フレンチ総合芸術アヴァンギャルド伝説ユニットD.D.A.A. (DEFICIT DES ANNEES ANTERIEURES)の激レア初期シングル5枚を纏めたグレイト・コンピレーション! ACQUES BERROCAL、GHEDALIA TAZARTESら同郷フレンチ勢を始め、HNAS、TUXEDOMOON、NURSE WITH WOUND、RALPH RECORDS方面にFRED FRITHにLAFMSにROBERT WYATTにPERE UBUにBEEFHAERTまで。。真面目に不真面目、フランスのお国柄が目一杯出たひねくれサウンド!







★かえる目&yumboを飛び出した東西の才人ソングライターによる往復書簡集。多彩なゲストを迎え作り上げた、軽妙洒脱なポップ・ソング12選!

●細馬宏通と澁谷浩次 / トマトジュース 国内CD 2,376円(税込) (7 E.P. / EPCD106 / 4582237841770)
宇波拓・木下和重・中尾勘二とのかえる目での活動や『うたのしくみ』『今日の「あまちゃん」から』などの著作でも知られる細馬宏通(aka かえるさん)、リーダー・バンドyumboに加え近年は越川道夫監督作『アレノ』『二十六夜待ち』など映画音楽も手掛ける澁谷浩次の初のコラボレーション・アルバム『トマトジュース』が完成しました。

彦根、仙台と普段は遠く離れた拠点にて活動する当代屈指の個性派ソングライター両名が、当地の七夕のごとく毎年8月に仙台のbook cafe火星の庭にて邂逅してきた共演ライヴシリーズ「かえるさんとシブヤくん」。開始二年目の2012年より、一方の持ち込んだ歌詞に他方が楽曲を書き合い、その年のライヴにて披露するというコラボレーション・プロジェクトがスタート。2012~14年の間に順調にストックされていった12の楽曲を、2015年8月渋谷のライヴ会場、7th Floorにてスタジオ・ライヴ形式で録音を敢行。細馬&澁谷に加え、全曲でyumboがベーシック・バンドを務め、さらにテニスコーツ、片想いのMC.Sirafuと遠藤里美、かえる目の木下和重が曲ごとにゲスト参加。

ソングライティングの実験を自由自在に追求した遊び心満載な全12曲の歌詞/メロディ/リズム/アレンジはまさに多種多彩。互いのメイン・バンド以上に両作家の引き出しの多さを堪能できる、風変わりで軽妙洒脱なポップ・ソング集となっております。

参加メンバー:
yumbo (高柳あゆ子、工藤夏海、山路智恵子、芦田勇人、皆木大知)
さや(テニスコーツ)、植野隆司(テニスコーツ)、木下和重(かえる目)
遠藤里美(片想い、biobiopatata)、MC.Sirafu(片想い、ザ・なつやすみバンド)




★CMソングに使用されて再び注目を集める2016年セカンドが再入荷!

●AVALANCHES / WILDFLOWER 輸入CD 1,512円(税込) (XL RECORDINGS / XLCD755 / 0634904075521)
世界を熱狂させた、型破りな音楽異端者、THE AVALANCHESが帰ってきた!サンプリングの可能性を大きく広げた大傑作1st『SINCE I LEFT YOU』以来となる16年ぶりとなる2ndアルバム『WILDFLOWER』をリリース!!

サンプリングのみで作られた革新的すぎるアルバム『Since I Left You』で、衝撃の登場を果たしてから早16年。遂に待望のニュー・アルバムが完成!!

「NMEが選ぶ“1枚のアルバムしか出していない偉大なアーティスト22組”」に、セックス・ピストルズやザ・ラーズ、ローリン・ヒルらと共に名前があがるほど、音楽シーンにインパクトを与えたアーティストのカムバックを盛大に祝福!“サンプリングの可能性を世に広めたアーティスト”=アヴァランチーズ!名盤『シンス・アイ・レフト・ユー』は、3,500枚以上のレコードから900曲以上の曲をサンプリングして作り上げた、約61分の独創的世界観。NUJABES他、日本のアーティストにも多大に影響を与えている。なお、海外では、自身の曲がサンプリングされたマドンナも、潔くその実力を認めている。「Pitchforkが選ぶ“2000年代(2000年~2009年)に発売された名作TOP 20”」ランキングの10位に、アヴァランチーズの『シンス・アイ・レフト・ユー』が選ばれている。(1位はレディオヘッドの『キッド・エー』)

先行公開された新曲「Frankie Sinatra」ではDanny BrownとMF DOOMという二人のラッパーをフィーチャー!他にはCamp Lo、Biz Markie、Jennifer Herrema(Royal Trux)、Warren Ellis(Dirty Three)など多彩なゲストが参加している。





※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

レココレ最新号入荷! 今月はザ・バンド!


●レコード・コレクターズ / 2018年10月号 823円(税込) (ミュージック・マガジン)

【特集】 ザ・バンド『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』
極めてアメリカらしいサウンドでありながらも、それまで誰も聴いたことがなかったような音楽──泥沼化するヴェトナム戦争と不安定な社会情勢の真っ只中にあった1968年7月1日、その後のロック・シーンの道筋に絶大な影響を及ぼしたアルバムが産声を上げました。それから50年の時を経て、名匠ボブ・クリアマウンテンによるニュー・ステレオ・ミックスを軸に据えたアニヴァーサリー・エディションが登場。今回、新たな生命を与えられた永遠の名作が放ち続ける時空を超越した神秘性の秘密を、改めて探ります。
■ グラフィック・ステーション~『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』のオリジナル盤
■ 鈴木慶一が語るザ・バンドの魅力~はちみつぱいのアルバムが遅い曲で始まるのは『ビッグ・ピンク』の影響かな(松永良平)
■ 漂流する冒険者たち~歴史の転換点となった名盤に至るまでのザ・バンドの歩み(北中正和)
■ すべてが同等に調和する、この世の何処にもない音楽(桜井芳樹)
■ “ベースメント・テープス"から“ビッグ・ピンク"へ(佐野ひろし)
■ 全曲ガイド(五十嵐正)
■ 『50周年記念スーパー・デラックス・エディション』解説(湯浅学)
■ ロビー・ロバートソンが音楽記を真摯に綴った自伝の邦訳が刊行(小川真一)
■ カヴァー・ヴァージョン紹介(中村彰秀)
【特集】 ワイト島フェスティヴァル 1968/69/70
2002年に復活し、今年は50周年のアニヴァーサリーを迎えたワイト島フェスティヴァルですが、1968年から70年までに行なわれたオリジナルの3回については、年ごとに規模も開催地も異なってきたことなど、あまり語られてきませんでした。今回の特集では、リリースされたばかりのジョニ・ミッチェルはもちろん、今なお発掘が続いているライヴ音源/映像作のリリース状況を整理し、謎に包まれていた出演アーティストの順番などを明らかにしていきます。
■ ピーター・バラカンが語る第2回ワイト島フェス体験(若月眞人)
■ 飛躍的に拡大していった3年間の記録(赤岩和美)
■ 26歳の若さと美しさを永遠に刻んだ映像作品『ワイト島のジョニ・ミッチェル1970』(遠藤哲夫)
■ ワイト島フェス1968~70公式盤ガイド(犬伏功)
□ プリンス
『ピアノ&ア・マイクロフォン1983』~作業をともにしたリサ・コールマンに聞く(小出斉)
□ ケニー・ランキン
“シンガー"として覚醒するコロンビア時代の全シングル曲をまとめた世界初のCD(石附修)
□ フィル・コリンズ
プログレ界隈から超大物まで~“世界で一番忙しい男"を実証する共演音源集(岡田敏一)
□ ドゥー・ワップ・ナゲッツ
熱心にコレクションを続けてきた山下達郎が監修・選曲した必聴の編集盤3枚(木村ユタカ)
□ マイルス・デイヴィス
歴史的名作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック音源が世界初復刻に(宮子和眞)
□ 小坂忠
インタヴュー~自らの歌唱スタイルを確立した『HORO』を丸ごとカヴァーした新作ライヴ盤(篠原章)
□ ハイレゾCD名盤シリーズ
“CDの最終形"~第2弾となる邦楽篇31タイトルが登場(武田昭彦)
□ グレアム・ナッシュ
ホリーズ以降の代表曲と楽曲の制作過程が垣間見えるデモ音源をまとめた編集盤(青山陽一)
□ <アライヴ・ザ・ライヴ>レーベル
名番組「キング・ビスケット・フラワー・アワー」に残された6タイトルが登場(舩曳将仁)
□ ザ・マグパイ・サルート
リッチ・ロビンソンが率いるモダンなサザン・ロックの趣きがある新バンド(行川和彦)
□ 峠恵子
和製カレン・カーペンターとも評されるシンガー・ソングライターの編集盤(馬飼野元宏)
□ エアプレイ
最新リマスターを施した『ロマンティック』のSACDハイブリッド盤(近藤正義)
◆【新連載】ミュージック・ゴーズ・オン~岡田拓郎(柴崎祐二)





※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSのWARNER期の名盤3タイトルが3ON2CDリイシュー! 本日の新入荷 9/12(水)

初回入荷分SOLD!
★UK HMV EXCLUSIVE盤も少量入荷!


●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (HMV EXCLUSIVE CD) (EU) 輸入CD 4,104円(税込) SOLD (CAPITOL / 602567797470 / 2299990222523)
≪輸入UK HMV EXCLUSIVE CD + 2 EXTRA SONGS/EU盤≫

BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作がCD/LPリリース!

2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。

"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。

「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEY

タイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。

※ジャケットを留めるゴムの色は通常の赤ではなく緑色です。





★カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSのWARNER期の名盤3タイトルが3ON2CDリイシュー!

●PETER IVERS (PETER IVERS' BAND) / THE COMPLETE WARNER BROS. RECORDINGS 輸入CD 2,484円(税込) (WOUNDED BIRD / WOU6004 / 0664140600423)
ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。

職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務めたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなくカルトな立ち位置に甘んじたまま非業の最期を遂げています。

スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義のEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこで残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の3作を一挙コンパイルしたお買い得2枚組CDが登場です。74年『TERMINAL LOVE』は、BEEFHEART的に突き抜けていた前作から一転、シンガー・ソングライターとしてのポップな感性が爆発した傑作中の傑作。独特の中性的なヴォーカルを芯に、およそブルース・ハープに聴こえない淫らな音色を絡ませた変態的ソングライティングとアレンジメントは凡庸なシンガー・ソングライターを寄せ付けない孤高の一枚として輝きを放っています。共同プロデュースはCECIL TAYLORとのトリオやクインテットでも知られるチェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGER。

76年『PETER IVERS』は、元SPOOKY TOOTHのGARY WRIGHTをプロデュースに迎えた発展作。前作がストレートに彼の本質を体現した作品だとすれば、本作はそれをさらにレゲエやファンクといったフィルター(もしくはエフェクター)を通過させて捻じ曲げた逸品となっています。ソウル・ファンクな一流ベーシストWILLIE WEEKS、セッション・ギタリストとしてノリにノり始めた時期のWADDY WACHTEL、新鋭TOTOのキーボーディストSTEVE PORCAROなど西海岸の腕利きスタジオ・ミュージシャンを起用した中でも、とりわけ話題となったのが"PETER"でのCARLY SIMONとのデュエットでしょう。

85年『NIRVANA PETER』は、彼の死後(83年、LAの彼のアパートメントでハンマーにより撲殺。犯人はいまだ不明)に出されたレトロスペクティヴ追悼盤。81年のロック・ミュージカル「VITAMIN PINK FANTASY REVUE」や78年の自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の音源など74年から81年にかけてのレコーディングを元に編集され、BUELL NEIDLINGER、VAN DYKE PARKS、GARY WRIGHT、RICHARD GREENE、WADDY WACHTELらをフィーチャー、再び彼本来のポップ性が浮かび上がった作品に仕上げられています。





即完売アイテム再入荷!
★68年ライヴ音源がホワイト・ヴァイナル仕様180グラム重量盤LP+DVDリリース!

●YARDBIRDS / DAZED AND CONFUSED: THE YARDBIRDS IN'68 - LIVE AT THE BBC AND BEYOND (COLORED 180G LP+DVD) 輸入LP 4,536円(税込) (REPERTOIRE / V261 / 4009910236611)
SIDE Aには BBCのTOP GEAR/SATURDAY CLUBで放送された、68年3月5日と6日のマンチェスターはヒュームのPLAYHOUSE THEATRE公演を収録。ツアーに関するJIMMY PAGEのインタビューを含んでいます。

SIDE Bには フランスのテレビ番組BOUTON ROUGEで放送された、68年3月9日のパリはMAISON DE LA RADIO公演と、"THINK ABOUT IT"のオルタネイトBBCセッション・テイクを収録。

DVDには レコードのSIDE B同様の フランスのテレビ番組BOUTON ROUGEで放送された、68年3月9日のパリはMAISON DE LA RADIO公演を収録しています。
全曲モノ仕様。2ページ・インサート付属。2000枚限定盤。

※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。DVD REGION FREE.





★66年ライヴ&レア・トラックスがオレンジ・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

●YARDBIRDS / 1966 (COLORED 180G LP) 輸入LP 3,456円(税込) (REPERTOIRE / V296 / 4009910240212)
シンガー・ハーモニカ・プレイヤーKEITH RELFを中心に、ギタリストJEFF BECKとJIMMY PAGEの両者が揃いまさにエナジー漲る時期を迎えていた66年のYARDBIRDS。ベーシストCHRIS DREJA、ドラマーJIM MCCARTYの布陣で残したダイナミックなライヴ・パフォーマンスの数々をコンパイル。フランスのテレビ番組「MUSIC HALL DE FRANCE」出演時のスタジオ・ライヴや、66年1月27/28日のSANREMO MUSIC FESTIVAL公演、5月1日のNME POLL WINNERSでのパフォーマンス、米ラジオのCM音源に、シングル音源、「BLOW-UP」楽曲に、KEITH RELFによるソロ・シングルなど、貴重音源てんこもりの全17トラック。





★2018年ライヴ盤がゴールド・ヴァイナル仕様&ボーナス追加で2LPアナログ・リリース!

●MICHAEL NESMITH / LIVE AT THE TROUBADOUR (COLORED 2LP) 輸入LP 3,888円(税込) (7A / 7A021 / 5060209950211)
2018年1月25日、LAはウェスト・ハリウッドの伝説ヴェニューTROUBADOUR公演を収録。
ご存知、バブルガム・ポップなアイドル・グループから自己表現アーティストへと成長を遂げ MONKEESの音楽上の要として活躍した希代のシンガー・ソングライターMICHAEL NESMITH。バンド解散後のキャリアを支えたTHE FIRST NATIONAL BAND再編ヴァージョンTHE FIRST NATIONAL BAND REDUXを引き連れての一夜で、息子JONATHANとCHRISTIANもギター/ヴォーカル参加しています。

70年ソロ1ST『MAGNETIC SOUTH』からの"CALICO GIRLFRIEND"、"NINE TIMES BLUE"、"LITTLE RED RIDER"、"THE CRIPPLED LION"、"JOANNE"、"KEYS TO THE CAR"、"MAMA NANTUCKET"、70年ソロ2ND『LOOSE SALUTE』からの"DEDICATED FRIEND"、"LADY OF THE VALLEY"、"TENGO AMORE"、"BYE BYE BYE"、"SILVER MOON"、"THANX FOR THE RIDE"、72年ソロ3RD『NEVADA FIGHTER』からの"NEVADA FIGHTER"、"GRAND ENNUI"、"PROPINQUITY - I'VE JUST BEGUN TO CARE"といったオリジナルFIRST NATIONAL BANDのレパートリーに加え、NESMITHがLINDA RONSTADT AND THE STONE PONEYSに書いた"DIFFERENT DRUM"、MONKEES時代のデモ楽曲だった"SOME OF SHELLY'S BLUES"、NESMITHの最初期楽曲のひとつでもある"PAPA GENE'S BLUES"など、ファン垂涎の21トラックを収録しています。

アナログ盤のみボーナス1曲追加。ゲートフォールド・スリーヴ装。MICHAEL NESMITH自身によるライナーノーツ、未発表フォト掲載ブックレット。ミックス/マスタリングは息子CHRISTIAN NESMITHが担当しています。





★60年作がカラー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

●ELVIS PRESLEY / ELVIS IS BACK (COLORED 180G LP) 輸入LP 2,808円(税込) (NOT NOW MUSIC / NOTLP270 / 5060348582700)
58年3月から60年3月までUSアーミーへ入隊していたキング。復活シングルは録音前からミリオン・コピーの製造が約束されていたというほどにカムバックを期待されていた彼の、3月の早速のRCA NASHVILLEセッションで生まれたファン待望盤です。





★2018年新作がCDリリース!

●TOM MCGUINNESS / SECOND GLANCE 輸入CD 2,376円(税込) (REPERTOIRE / RR1363 / 4009910136324)
初期モッド・ジャズなMANFRED MANNへの参加や、JOHN MAYALLの元にいたHUGHIE FLINTと結成したバンドMCGUINNESS FLINTでの活躍、またDAVE KELLYやPAUL JONESと結成した英国田舎ブルース・ロック・バンドBLUES BANDに復活MANFREDSなど、裏英国ロック史には欠かせないベーシスト/ギタリスト/シンガー、TOM MCGUINNESS。

グラミー受賞ソングライターGRAHAM LYLEとのコラボレーション3曲を含む全12曲。その経歴の通りに彼の愛したブルースやR&Bを通過した豊潤なソング・ライティングに満ち満ちています。




★2018年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!

●BLUES BAND / THE ROOSTER CROWED (180G LP) 輸入LP 3,240円(税込) (REPERTOIRE / RR2400 / 4009910240014)
JOHN DUMMER BLUES BANDのメンバーでJO ANN KELLYの弟でもあるDAVE KELLY、元MANFRED MANNのPAUL JONES、同じくMANNでMCGUINNESS FLINTとしてもお馴染みTOM MCGUINNESSが中心となって79年に結成された英国田舎ロック好きにはお馴染みのブルース・ロック・バンド、その名もBLUES BAND。

40年近くぶりに集まったPAUL JONES、DAVE KELLY、TOM MCGUINNESS、GARY FLETCHER、ROB TOWNSENDによる3日で録音されたという全12曲。うち9曲がバンドによるブランニュー楽曲で3曲がブルース・カヴァーとなっています。




★ボブ・マーリーの貴重なライヴ音源を収録した7CDボックス!
●BOB MARLEY & THE WAILERS / BROADCAST COLLECTION 75-79  輸入7CD 4,536円(税込) (SOUND STAGE / SS7CDBOX3 / 5294162600320)
ボブ・マーリーの貴重なライヴ音源を収録した7CDボックス! 73年7月11日ボストン公演、73年10月31日レコード・プランと公演、75年6月10日シカゴ公演、75年7月7日サンフランシスコ公演、76年3月26日ロキシーシアター公演に、79年11月30日オークランド公演は2CDで収録した全7CD。初期から時間軸と共にボブ・マーリーのライヴの変化と深化を楽しめるファンにはたまらないボックスとなっています!




★90年代のUKロック・シーンにおいて異彩を放った孤高のロック・バンド、SPIRITUALIZEDの6年ぶりとなる新作『AND NOTHING HURT』が限定デラックス盤となって登場! キャリア最後となるアルバムとも噂されている本作には、広大な宇宙を感じさせる壮大でシネマティックな全9曲収録! 9月には一夜限りの来日公演も!

●SPIRITUALIZED / AND NOTHING HURT (LP/ORANGE VINYL/DELUXE/LTD) 輸入LP 6,264円(税込) (FAT POSSUM / FP16754 / 0767981167541)

■US盤:オレンジ・カラーヴァイナル、24ページブックレット付き特製ボックス仕様、アルバム音源ダウンロードコード



20世紀の音楽史に燦然と輝く傑作『宇宙遊泳』を生み出し、1990年代のUKロック・シーンにおいて異彩を放った孤高のロック・バンド、スピリチュアライズド。2012年発表の『スウィート・ハート・スウィート・ライト』以来となる6年ぶりの新作『アンド・ナッシング・ハート』がボックスセットとなって登場!オレンジ色のカラー・ヴァイナル仕様のLP、ダウンロードコード、24ページに及ぶブックレットがモールス信号が描かれている特製ボックスに収めされている。 

本作は東ロンドンにある自宅の1室にて、スペースマンことジェイソン・ピアースによってほぼ1人で楽曲制作と録音が行われた。中でも苦労したことは、曲がスタジオ・セッションのように聞こえるようにすることであった。自宅での録音に慣れていなかったこともあり、ジェイソンは数週間、数ヶ月に渡り、納得する音になるまで少しずつ調整していったそうだ。本アルバム制作について、ジェイソンは以下のように語っている。 

「2週間ほどクラシックのアルバムを聴き、ギターで入れたいコードを弾きました。自分が思い描くものにあったコードを見つけたら、それをサンプリングし、次のコードを探してそれにマッチさせようとしました。この作業には数週間かかり、納得のいく弦楽器のサウンドをまとめるのに苦労しました。正直なところ、誰かに来てもらい、パートを演奏してもらいたかったです。」 
地道に音のレイヤーを重ねていき、壮大でシネマティックな全9曲を完成させた。本作では、これまでの作品のように広大な宇宙を感じさせる圧倒的な世界観を表現している。
 
■バイオグラフィー 
今や伝説的バンドである""スペースメン3""の中心人物、ジェイソン・ピアースによって、1990年英国ラグビーにて結成。1991年にアルバム・デビューの後、次々とアルバムをリリース。1997年、20世紀のロック史に燦然と輝く傑作サード・アルバム『宇宙遊泳』をリリース。その後もコンスタントにアルバムを発表するが、2005年に病に倒れ生死をさ迷うも、奇跡的に回復。2008年には約5年ぶりとなる6作目『ソングス・イン A&E』をリリース。同年夏にはサマーソニック08、翌年1月には単独ツアーを行い、日本のファンを喜ばせた。2012年に『スウィート・ハート・スウィート・ライト』をリリースすると、同年のHostess Club Weekenderに登場。ヘッドライナーとして堂々たるステージを見せた。2015年、HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演。2018年9月、6年ぶりとなる待望の新作『アンド・ナッシング・ハート』をリリースする






★1979年から1985年までのアルバム4タイトルを収めたお得な4 in 1 CD BOX!

●VIBRATORS / THE ALBUMS 1979-85 輸入CD 3,780円(税込) (CAPTAIN OI! / AHOYBX356 / 5013929605602)
UK PUNKの王道をど真ん中から聴いてゆくと、いわゆる3大バンドの次あたりに必ず出会う第1世代の彼らVIBRATORS。

本BOXは前回発売されたボックス後、1979年から1985年までのアルバム4タイトルを収めたお得な4 in 1 CD BOX。1982年リリース「GUILTY」、1984年リリース「ALASKA 127」、1985年リリース「FIFTH AMENDMENT」、そしてHDISC4には「1979-1980レアリティーズ」と題されたコンピレショーンを収録!コチラの音源は元々1979年に発売予定だったアルバムのデモ音源9曲とインディーチャートでヒットした"Gimme Some Lovin"、"Disco In Mosco"(※後にドイツのバンドDie Toten Hosenがカバー)を収めています。




★オリジナルは1978年リリース、「HILSELP」と並ぶフィンランド最初期PUNKの名盤オムニバスがSVARTより初のオフィシャル・アナログリイシュー!

●V.A. / POHJALLA (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (SVART RECORDS / SRE263 / 6430065585107)
PROBLEMS?、SEHR SCHNELL、PELLE MILJOONAなど70'sフィンランドを代表するバンドを収録。基本的にはこのコンピにしか収録されてなかった音源で、生まれて間もないフィンランドPUNKシーンの勢いを封じ込めた貴重な1枚。





★70's Finland Rockシーンを代表する名バンド、Finland:Love Recordsから発表された'76年作がFinland:Svart RecordsからボーナスCD付2枚組仕様拡大盤として'18年再発CD化!

●WIGWAM / NUCLEAR NIGHTCLUB: EXPANDED EDITION 輸入CD 2,592円(税込) (SVART RECORDS / SRE159CD / 6430065585190)
Disc1に'76年作本編を、Disc2に今回初登場となる、本作のEngineerを担当したJohn Edenによる幻の'Lucky Golden Stripes And Starpose''Never Turn You In''Colossus''Eddie And The Boys''Sane Again'各未発表Alternate Mixと、本作制作時に録音されていた'June Maybe Too Late''Never Turn You In''International Disaster''Lucky Golden Stripes And Starpose'各未発表Reharsal音源をそれぞれ収録。

発表前の'74年11月Sweden Radio放送用に録音された発掘Studio Live音源から'Bless Your Lucky Stars(Instrumental ver.)''Just My Situation''Save My Money & Name''Simple Human Kindness''Freddie Are You Ready''No New Games To Play'各未発表Live音源をそれぞれ収録。

kbdがEsa KotilainenからHeikki Hietanenに交代、前作の世界配給を担当/世界進出に貢献した英Virginとの関係を生かし元STONE THE CROWSのRonnie Leahyをpro.に迎え英OxfordshireのThe Manor Studioで制作/発表された初の海外録音作。

前作の北欧らしいリリカルさを備えた歌曲路線を踏襲しつつ、よりオーヴァーグラウンドなロック色とダイナミズムを強化、タイトル曲を筆頭にこのバンドらしい適度なテクニカルさを持ちつつメロウかつフォーキーな味わいを備えた楽曲/アンサンブルが詰まった秀作。

'76年作本編はもとより、本作制作背景やバンド/レーベル側の活動/プロモーションに対する思惑と温度差が窺えるDisc2もバンド/北欧ファンには堪らない内容です!!

マスターは本CD用新規マスタリング音源を使用(予定)、ブックレットには貴重写真及び新規バイオグラフィーを掲載(予定)。

【Bonus Track6曲収録/Bonus CD付2枚組】



★70's Finland Rockシーンを代表する名バンド、Finland:Love Recordsから発表された'75年作がFinland:Svart RecordsからボーナスCD付2枚組仕様拡大盤として'18年再発CD化!

●WIGWAM / LUCKY GOLDEN STRIPES AND STARPOSE: EXPANDED EDITION 輸入CD 2,592円(税込) (SVART RECORDS / SRE160CD / 6430065585206)
Disc1に'75年作本編を、Disc2に今回初登場となる、本作発表前の'74年11月Sweden Radio放送用に録音された発掘Studio Live音源から'Bless Your Lucky Stars(Instrumental ver.)''Just My Situation''Save My Money & Name''Simple Human Kindness''Freddie Are You Ready''No New Games To Play'各未発表Live音源をそれぞれ収録。

Jukka Gustavson(kbd/vo)、Pekka Pohjola(b)が脱退、新たにMåns Groundstroem(b)、Esa Kotilainen(kbd)を迎えて制作/発表、前作までのジャズ志向が後退しJim Pembroke(vo/ele-p/p)の歌曲/ポップ志向が前面に押し出された1枚。

タイトル曲を筆頭にツインkbdを生かした軽いシンフォニック色を纏いつつ、北欧的なリリカルさを備えた洗練された楽曲/サウンド/アンサンブルが全編で味わえます。

バンド後期の代表作に挙げられることも納得のDisc1はもとより、発売の本作収録曲に加え、 Jim Pembrokeの'74年ソロ・デビュー作『PIGWORM』収録曲の貴重なLive ver.も披露される初登場Live音源を収録したDisc2も、バンド/北欧ファンには堪らない内容です!!

マスターは本CD用新規マスタリング音源を使用(予定)、ブックレットには貴重写真及び新規バイオグラフィーを掲載。 

【Bonus Track9曲収録/Bonus CD付2枚組】



★70's Finland Rockシーンを代表する名バンド、Finland:Love Recordsから発表された'77年作がFinland:Svart RecordsからボーナスCD付2枚組仕様拡大盤として'18年再発CD化!

●WIGWAM / DARK ALBUM: EXPANDED EDITION 輸入CD 2,592円(税込) (SVART RECORDS / SRE161CD / 6430065585213)
Disc1に'77年作本編を、Disc2に今回完全版として初登場となる、Love Recordsから再プレス後即回収となった幻の'85年ミスプレス・ヴィニールver.音源(旧Love Records盤CDにボーナス収録された'Glass For Blade''Turn Stone To Bread(aka Daemon Duncetan's Request)'を収録)をそれぞれ収録。

Heikki Hietanen(key)が脱退し残った4人編成で制作/発表、モノクロ・ジャケットのイメージに反し'75年作『NUCLEAR ~』以降のヴォーカル・オリエンテッド/楽曲路線を踏襲したカラフルかつヴァラエティに富む内容に仕上がった70年代期最終作。

明朗かつ軽快な1曲目'Oh Marlene!'を筆頭にCross Overスタイルの'The Item Is The Totem'/北欧産らしいリリシズムに富む'Cheap Evening Return'まで楽曲/サウンド共に多彩さに満ちた秀作。

後期路線の完成されたサウンドが味わえるDisc1はもとより、'74年Live盤では既に披露されながら何故か本ミスプレスver.まで世に出なかった'Glass For Blade'Studio ver.や'Turn Stone To Bread(aka Daemon Duncetan's Request)'のAlbum未収に終わったことが不思議なクオリティの高い2曲を新たに加え、公式版と同路線ながらもまた一味異なるヴァラエティさが味わえるDisc2との聴き比べも楽しい、バンド/北欧ファンには堪らない内容です!!

マスターは本CD用新規マスタリング音源を使用(予定)、ブックレットには貴重写真及び新規バイオグラフィーを掲載。 

【Bonus Track6曲収録/Bonus CD付2枚組】





★究極の現行ディスコ・ブギー・コンピレーション!フランスのDD LAHOUVE PRODUCTION監修『FUNK & BOOGIE』が遂に日本上陸!アナログ・リリース・オンリーだった音源をコンパイル!これ絶対買いでしょ!

●V.A.(THE ULTIMATE RECORDS-FUNK & BOOGIE-) / THE ULTIMATE RECORDS-FUNK & BOOGIE- 輸入CD 2,268円(税込) (DD LAHOUVE PRODUCTIONS / DDULTIMATE1 / 2018712301176)
フランス発DD LAHOUVE PRODUCTION。数年前からHOTな新曲をコツコツとアナログ・リリースしながらも、プレス枚数や流通の問題でヨーロッパ圏外に殆ど出回らず、ここ日本国内ではなんとも歯がゆい思いが続きました。

しかし何と!プロダクションのCEOであるDD LAHOUVEがレーベルの枠を超え、自身が関与した音源をCD1枚にコンパイルしました!

全楽曲がオススメですが、一部ご紹介。アルバムのオープニング・ナンバー「This Night」は、ヨーロッパのブギー・ブーム火付け役であるMAGOOがプロデュース&バック・コーラスとしてクレジットされている最高のアーバン・ダンス・チューン!

TR-4「We Found Love Extended Version」は、NYハッシュ・サウンドが現在に蘇った様なアーバン・ブギー、SASKIA嬢のキュートなボーカルも◎!こちらもMAGOOプロデュース、マスタリングにはFONKFATHERZ RECORDSのWADZが参加するなど超豪華な布陣!

これら音源のアナログ盤コンプリートは非常に困難!このCDアルバム1枚でご満足頂ける事間違いなし!







1977年にリリースされたEARTH, WIND & FIREの最高傑作の一枚『All 'N All』がMUSIC ON VINYLよりカラーヴァイナル仕様でアナログリイシュー!

●EARTH, WIND & FIRE / ALL `N ALL (ORANGE & YELLOW MIXED VINYL) (MOV VINYL) 輸入LP 3,024円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2151 / 8719262006720)
アフリカン・ミュージックとスピリチュアルな理想主義の融合を標榜した彼らの真骨頂とも言うべき“神殿と宇宙”をテーマに制作された7枚目のオリジナル・アルバム。EW&Fの代名詞でもある「宇宙のファンタジー」を始め名曲のオン・パレードという内容が当時グループとして絶頂を迎えていた証となる名盤。宇宙サイズで繰り広げられる至福のグルーヴが堪能できる本作は全米3位を記録した。印象的なジャケットは長岡秀星によるもの。(1977年作品)







★2016年の来日ツアーも話題となったベルギーのクレイジー・ディガー集団RADIO MARTIKOレーベルから新作2タイトルが一挙リリース!! 

●ABDERRAHMAN EL KHAMISSI / MUSIC FROM THE SOUNDTRACK 'RESPECTABLE FAMILIES 輸入10" 2,700円(税込) (RADIO MARTIKO / RMEP001 / 2299990570657)
初の10inchリリースとなる本作は、1969年公開の映画 『Respectable Families』 のサントラから4曲をセレクト。タンゴやツイスト、サイケデリック・チャチャチャなど、RADIO MARTIKOらしいダンサブルで妖艶、思わず 「どこから見つけてきたんだ!!」 と叫びたくなる辺境ファンは歓喜の一枚です!!





★2016年の来日ツアーも話題となったベルギーのクレイジー・ディガー集団RADIO MARTIKOレーベルから新作2タイトルが一挙リリース!! 

●V.A. (ZAMAAN YA SUKKAR) / ZAMAAN YA SUKKAR - EXOTIC LOVE SONGS AND INSTRUMENTALS FROM THE EGYPTIAN 60'S 輸入LP 3,132円(税込) (RADIO MARTIKO / RMLP005 / 2299990570658)
舞台は同じく60年代のエジプトは首都カイロ。中東の文化拠点の一つとして発展した都市で育まれた映画音楽、中でもラテン及びジャズをフィーチャー。全てオリジナル7inch音源からリマスターされ、官能的なサウンドはボリウッド・ミュージック・ファンも唸るはず。これがラテンと言われれば、、、聞こえなくもない、、、この時代ならではの怪しい混淆具合がまたぞわぞわと興味をそそる。ヨーロッパ、中東、アフリカ、アメリカ大陸、さまざまな文化の中心地、交流地点だったカイロならではの究極のミクスチャー・ミュージックを堪能あれ。







★待望! ボサノヴァ~MPBコーラスの代表格、クアルテート・エン・シーが1972年に残したサイケデリックな雰囲気漂う一番人気作がひさびさの CD / LP リイシュー! 

●QUARTETO EM CY / QUARTETO EM CY 輸入CD 2,160円(税込) (ELEMENTAL / 88546 / 8435395501740)
●QUARTETO EM CY / QUARTETO EM CY 輸入LP 3,024円(税込) (ELEMENTAL / 700132 / 8435395502129)
エドゥ・ロボのプロデュースとルイス・エサによるモダンなストリングス・アレンジが素晴らしいボサノヴァ~MPBアルバムの金字塔として知られていますが、なんといっても 『街角クラブ』収録のミルトン・ナシメント・ヴァージョン、そして本家本元のロー・ボルジェス・ヴァージョンに負けじと劣らず人気な "Tudo Que Você Podia Ser" の激良カバーが白眉。ブラジル音楽ファンはもちろん、レアグルーヴ・ファン、女性コーラス・ファン、さらにはサンプリング・ソースとしても引っ張りだこな名作中の名作です!





★もはや説明不要のマルコス・ヴァーリ1969年作品が嬉しい CD / LP リイシュー!

●MARCOS VALLE / MUSTANG COR DE SANGUE 輸入CD 2,160円(税込) (ELEMENTAL / 88549 / 8435395501818)
●MARCOS VALLE / MUSTANG COR DE SANGUE 輸入LP 3,024円(税込) (ELEMENTAL / 700139 / 8435395502303)
ブラジルに戻り、AOR他のUSシーンの影響から脱ボサが本格化したマルコス本人のターニング・ポイントでもある。名ユニット誕生の礎ともなった名曲 "AZIMUTH" 、ミルトン・ナシメント参加で知られる "DIALOGO" 他、捨て曲無し。グルーヴィ・マルコスの真骨頂だ。







★ブラジル国内外アーティストのカヴァーを中心としたアルバム!

●CAETANO VELOSO / QUALQUER COISA 輸入CD 2,160円(税込) (ELEMENTAL / 88554 / 8435395502112)
ビートルズの「レディ・マドンナ」等を取り上げ、ジャケットも『レット・イット・ビー』を模したものになっている。正統派ボサを継承した、シンプルで美しいサウンドのトラックを多数収録。







※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

PAUL McCARTNEY新作のターゲット限定盤など目玉新譜多数! 本日の新入荷 9/11(火)

★ターゲット限定CDに輸入スタンダード2LPも入荷!

●PAUL McCARTNEY / EGYPT STATION (TARGET EXCLUSIVE CD) 輸入CD 4,104円(税込) ( / 53758698)
≪ターゲット限定CD≫

●PAUL MCCARTNEY / EGYPT STATION (STANDARD LP) 輸入LP 4,320円(税込) (CAPITOL / CAPB002873701.1 / 0602567545033)

≪輸入スタンダード140グラム2LP/US盤 ※DXとジャケが違います≫

BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作がCD/LPリリース!

2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。

"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。

「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEY

タイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。

ダウンロード・コード付属。




★またしても内容グレイトな2018年新作ソロ14枚目がCD/LPリリース!

●PAUL SIMON / IN THE BLUE LIGHT (LP) 輸入LP 3,240円(税込) (LEGACY / 19075841451 / 0190758414515)

●PAUL SIMON / IN THE BLUE LIGHT (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (LEGACY / 19075841442 / 0190758414423)
本作のリリースと同時期となるこの9月まで開催中のツアー、「HOMEWARD BOUND - THE FAREWELL TOUR 2018」を最後にツアー活動から引退することを発表したPAUL SIMON。73年の『THERE GOES RHYMIN' SIMON』から2011年の『SO BEAUTIFUL OR SO WHAT』まで、自身の過去の膨大なカタログからのパーソナル・フェイヴァリットをトランペッターWYNTON MARSALISやギタリストBILL FRISELL、ドラマーSTEVE GADD、JACK DEJOHNETTE、THE NATIONALのBRYCE DESSNERといったジャズ/現代音楽・アイコンとともに再訪し、新たなイマジネーションと発見を見出した意欲作が登場です。

敢えてアルバムの中でも比較的知られていない楽曲を取り上げながら、オリジナルのアレンジやハーモニー構造、時には歌詞を改変・整理、特にジャズのテイストが入る事でクールに美しく歌そのものが再び輝き始める出来となった全10曲。NYCインディー・クラシック・シーンの代表的アンサンブルとなったチェンバー・セクステットYMUSICを起用した"CAN'T RUN BUT"と"RENE AND GEORGETTE MAGRITTE WITH THEIR DOG AFTER THE WAR"はひときわ気品溢れる内容に仕上がっており、この2曲はフェアウェル・ツアーで彼等と共に披露されています。S&Gの名盤『BRIDGE OVER TROUBLED WATER』、86年ソロ『GRACELAND』も手がけた旧友ROY HALEEとの共同プロデュース。

「アーティストにとってこんな機会は滅多にないよ。初期の作品を再び見直し、再考して、修正を施し、場合によっては完全に変えてしまえるなんていうことは」
「幸せなことに、この機会は素晴らしいミュージシャンたちとの共演というギフトまで僕に与えてくれた。ほとんどが初めましてのミュージシャンばかりだった。古い楽曲群だけれど、フレッシュなニュー・ヴァージョンとしてリスナーに届くように期待しているよ。実家の古い壁が新しいペンキで塗り直されたみたいさ」
---- PAUL SIMON






★特典カンバッジ♪ 帯ライナー付国内盤仕様も入荷!


●ドニー・フリッツ / ジューン (ア・トリビュート・トゥ・アーサー・アレクサンダー) 国内CD 2,160円(税込) (OVERALL MUSIC / OM030 / 4988044899957)
2015年にリリースしたアルバム「オウ・マイ・グッドネス」が大好評だったドニー・フリッツが3年振りに待望の新作アルバム「ジューン:ア・トリビュート・トゥ・アーサー・アレクサンダー」をリリースする。レコーディングはマッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ。

ジューンとはアーサー・アレクサンダーのニックネームで、ドニー・フリッツ、ダン・ペンと共にソングライター仲間として長年活躍してきたマッスル・ショールズ出身の伝説のソウル・シンガーでもあります。往年のロック・ファンには60年代に早くもビートルズが「アンナ」をローリング・ストーンズが「ユー・ベター・ムーヴ・オン」をカバーしたことで有名です。

冒頭の「ジューン」は1993年にアーサー・アレクサンダーが心臓発作で惜しくも亡くなった時、ドニー・フリッツがナッシュビルの病院からマッスル・ショールズに戻る最中、親友の死に対峙するために作曲した楽曲で今回が初出となります。ドニーが16歳の時にアーサーと出会った頃から亡くなるまでの思い出を綴っています。「グッバイ・ジューン」で締めくくったファンにとっては涙無しでは聞けない作品です。

ドニーによるアーサーへの追悼曲で始まったトリビュート・アルバムの全10曲中9曲は全てアーサーのオリジナル作品、共作及びゆかりの深い楽曲です。「ユー・ベター・ムーヴ・オン」はマッスル・ショールズからの初のR&Bヒット曲であり、アーサーにとって生涯で最大のヒット曲です。「アイド・ドゥー・イット・オーヴァー・アゲイン」はドニー・フリッツ、ダン・ペンとアーサーによる共作で、初出は1994年に英国のデーモン・レコーズからリリースされたアーサー・アレクサンダーのトリビュート・アルバム「アディオス・アミーゴ」に収録されたマーシャル・クレンショーによるカバーとなります。ラスト・ナンバーとなった「アディオス・アミーゴ」も上記トリビュート・アルバムに収録されたバージョンがダン・ペンとドニー・フリッツによる共作及び初出となります。

レコーディングにはデヴィッド・フッド(ベース)、ケヴィン・ホリー(ギター)、ジョン・ポール・ホワイト(ギター、バック・ヴォーカル)、ベン・ターナー(キーボード、パーカッション、ベース)、リード・ワトソン(ドラムス)他が参加。

アーサーの歌唱はダイナミックで聞く者を大きくグルーヴしてくれますが、ドニーの歌唱はいぶし銀のような味わいがあり、聞く者の心の中に染み入ってくること必至です。早くも今年の秋に聞きたい筆頭のアルバムになること間違いなしでしょう。

【特典】 

『ドニー・フリッツ / ジューン (ア・トリビュート・トゥ・アーサー・アレクサンダー)』 をお買上げのお客様に先着で、『OVERALL MUSIC』 カンバッヂを差し上げます。

※レーベル・ロゴをデザインした57mm x 57mmの丸型カンバッヂです。







★BOWIEの限定ピクチャー7"シリーズより、87年楽曲"ZEROES / BEAT OF YOUR DRUM"の2018年最新ヴァージョンが登場!

●DAVID BOWIE / ZEROES / BEAT OF YOUR DRUM (40TH ANNIVERSARY PICTURE DISC 7") 輸入7" 2,160円(税込) (PARLOPHONE / 9029561400 / 0190295614003)
10月リリースのDAVID BOWIEの軌跡を集大成したボックス・セット・シリーズ最新作『LOVING THE ALIEN (1983-1988)』より、スペシャル・リミテッド・エディションとしてピクチャー・ディスク仕様の先行シングル・カット7"が登場。同ボックスにも収録される87年17THアルバム『NEVER LET ME DOWN』の2018年再録リミックス・ニュー・ヴァージョンから、"ZEROES"、"BEAT OF YOUR DRUM"のラジオ・エディットをダブルAサイドでコンパイル。

当時のプロデューサー/エンジニアの一人MARIO MCNULTYは08年にアルバム収録の別楽曲"TIME WILL CRAWL"のリミックス・ヴァージョンを製作、同ヴァージョンは2014年のコンピレーション『NOTHING HAS CHANGED』にも収録されましたが、これを気に入ったBOWIEはこの時「アルバムの他の楽曲もやってくれ」と依頼していました。2018年1月から3月にかけて、MCNULTYはNYのELECTRIC LADY STUDIOSに 90年代以降のBOWIEを支えたドラマーSTERLING CAMPBELL、TIN MACHINEのギタリストREEVES GABRELS、00年代以降作品に参加したギタリストDAVID TORN、遺作『BLACKSTAR』でベースを弾いたTIM LEFEBVREら長年のBOWIEミュージシャンたち、さらにNICO MUHLYのアレンジによるストリング・カルテット等を集めてバックトラックを新たに録音し、当時のBOWIEのヴォーカルと一部アコースティック・ギター等をそのままに、BOWIEの遺志を継ぐ新たなヴァージョンを誕生させました。

PRINCEを意識し"LITTLE RED CORVETTE"を歌詞に登場させた"ZEROES"は、BOWIE流にサイケデリックな60年代への敬意を表した軽快なロック・チューンでしたが、MCNULTYはオリジナルのPETER FRAMPTONのシタール(元々JIMI HENDRIX所有だそう)はそのままにREEVES GABRELSのギターをプラス、過去と現在がさらに交差する新ヴァージョンに仕立てています。カップリングの"BEAT OF YOUR DRUM"の方は、DAVID TORNのアンビエントなギターを重ねることで、元々のシャイニーなヴァージョンをよりダークな現代性へと導くことに成功しています。




★輸入4LP BOXも入荷!

●LED ZEPPELIN / THE SONG REMAINS THE SAME 輸入LP 12,960円(税込) (ATLANTIC / / 0603497862726)
73年7月27日~29日にNYのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたライヴを76年に映画『THE SONG REMAINS THE SAME』として公開。そのサウンドトラックとしてリリースされたライヴ・アルバム。18年リマスター/180重量盤4LP




★67年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●CREAM / LIVE... STOCKHOLM 1967 輸入CD 1,944円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5020 / 5053792502011)
67年11月14日、スウェーデンはストックホルムのKONSERHUSET公演を収録。

ERIC CLAPTON、JACK BRUCE、GINGER BAKERからなるいわずと知れたロック史上最強のトリオCREAM。2ND『DISRAELI GEARS』リリース直後のステージで、新作からは"TALES OF BRAVE ULYSSES"、"SUNSHINE OF YOUR LOVE"を披露、1ST『FRESH CREAM』からの"SLEEPY TIME TIME"、"TOAD"、" I'M SO GLAD"に、すでにCLAPTONクラシック感のある"STEPPIN' OUT"、68年次作『WHEELS OF FIRE』でもライヴ録音する"TRAINTIME"も披露。ERIC CLAPTONの途方も無いワウにJACK BRUCEの強烈なベース、GINGER BAKERの重いビートが伝統的なブルースからエキセントリックな楽曲までをダイナミックなアドリブとともに駆け抜ける最高のトリオ・プレイが詰まっています。




★75年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / LIVE VANCOUVER 75 輸入CD 2,376円(税込) (KEYHOLE / KH9087CD / 5291012908728)
75年10月1日、カナダはヴァンクーヴァーのUBC WAR MEMORIAL GYM公演を収録。

74年作『APOSTROPHE』ツアーから、蔵出しシリーズ『JOE'S MENAGE』とほぼ同時期のステージは、サックスNAPOLEON MURPHY BROCK、ドラムスTERRY BOZZIO、ベースROY ESTRADA、キーボードANDRE LEWIS、ヴォーカルDAVEY MOIREという布陣のMOTHERS。"LONELY LITTLE GIRL"、"TAKE YOUR CLOTHES OFF WHEN YOU DANCE"など60年代楽曲に、まさにこの10月リリースされる『BONGO FURY』楽曲や76年の『ZOOT ALLURES』楽曲も先行披露、さらにここでしか聴けない未録音楽曲"SWALLOW MY PRIDE"など、ヴォーカル楽曲も、バリバリのギター・ソロやシンセ・ソロも、ひょうきんでコミカルなZAPPAも、MOTHERS一流のインスト変拍子アンサンブルも てんこもりのファン必携盤です。




★2018年17THがCDリリース!

●PAUL CARRACK / THESE DAYS 輸入CD 2,268円(税込) (CARRACK-UK / PCARCD30 / 5052442012726)
MIKE & THE MECHANICS、ACE、SQUEEZE等々、英国ロック史に残る重要バンドのメンバーとして活躍、その後ソロへ転向し上質の英国産ブルーアイド・ソウル・サウンドを数多くリリースしてきた希代のソングライター/ソウル・シンガーPAUL CARRACK。近年はERIC CLAPTONバンドのツアー・メンバーとしてヴォーカルとキーボードで活躍しています。

2016年作『SOUL SHADOWS』に続く2018年最新作。おなじみCARRACK自身のCARRAC-UKからのリリースです。PAULのキーボードとギターを中心に、ベースにはレギュラー・バンドでもおなじみのJEREMY MEEK、リード・ギターにPAUL MCCARTNEYやPRETENDERS、NORAH JONESらとの仕事で知られるROBBIE MCINTOSH、ドラムにはERIC CLAPTONバンドの同僚でもある名手STEVE GADDという布陣で、ホーン・セクションにはJAMES BROWNバンドののサックス奏者PEE WEE ELLIS、さらに5曲の共作にはSQUEEZEメイトCHRIS DIFFORDが参加しています。極上のフックを伴ったブリティッシュ・ポップ・ソウル王道の一枚がまたここに誕生しました。




★74年ライヴ音源がCDリリース!

●NICO / REIMS CATHEDRAL 輸入CD 1,944円(税込) (CLEOPATRA / CLO0922 / 0889466092220)
74年12月13日、フランスはランスのノートルダム大聖堂で行われたソロ・コンサートを収録。

TANGERINE DREAMのオープニング・アクトとして出演した一夜。この11月にリリースされたソロ4作目『THE END』発売直後のステージで、新作からはタイトル曲のDOORSカヴァー"THE END"や"YOU FORGET TO ANSWER"、"VALLEY OF THE KINGS"、"WE'VE GOT THE GOLD"を披露、70年前作『DESERTSHORE』の"JANITOR OF LUNACY"、"THE FALCONER"、ABSCHIED"、"MUTTERLEIN"、さらに68年2ND『THE MARBLE INDEX』の"FROZEN WARNINGS"、"NO ONE IS THERE"、"ARI'S SONG"と、一連のVU後のJOHN CALEとの3部作楽曲がライヴ・ヴァージョンで味わえるファン垂涎の名演となっています。




★コンプリート・アーカイヴ・コレクションがCD&LPリリース! アナログはTHIRD MANプレス!

●BOB SEGER & THE LAST HEARD / HEAVY MUSIC - THE COMPLETE CAMEO RECORDINGS 1966-1967 (MONO) (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (ABKCO / ABK183692.2 / 0018771836926)

●BOB SEGER & THE LAST HEARD / HEAVY MUSIC - THE COMPLETE CAMEO RECORDINGS 1966-1967 (MONO) (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (ABKCO / ABK83931.1 / 0018771839316)

60年代後半にはBOB SEGER SYSTEMとして、70年代後半にはBOB SEGER & THE SILVER BULLET BANDとして活動し、「BEVERLY HILLS COP II」の"SHAKEDOWN"などなどソロとしても多くのヒットを生んだアメリカのロッキン野郎BOB SEGER。

BOB SEGER SYSTEM以前の66年から67年にかけて、CAMEO RECORDINGSに残したBOB SEGER & THE LAST HEARD名義のシングル音源が一挙発掘アーカイヴ・リリース。デトロイトの若きガレージ・ストンパーのシンプルでストレートな名演が並びます。全曲モノ。レア・フォト、オリジナル・レーベル・アート掲載ライナーノーツ。




★2017年ライヴ音源が2CD+DVD&BLU-RAYリリース!リリース!

●KENNY LOGGINS / LIVE ON SOUNDSTAGE (DELUXE 2CD+DVD) 輸入CD+DVD 2,376円(税込) (BMG / 4050538354638 / 4050538354638)


●KENNY LOGGINS / LIVE ON SOUNDSTAGE (BLU-RAY) 輸入BLU-RAY(ブルーレイ) 2,376円(税込) (BMG / 4050538419764 / 4050538419764)
2017年4月9日、米ケーブル・テレビ・ネットワークAXS-TVで放映されたステージを収録。

ウェストコーストを代表するデュオLOGGINS & MESSINAで数々の名曲を残した後ソロに転身、都会的で洒脱なフュージョン系のサウンドでAOR/ソフト・ロックの傑作をモノにしたKENNY LOGGINS。長く待ち望まれたデュオの再結成ともなったJIM MESSINAとのセットのほか、盟友DAVID FOSTERやMICHAEL MCDONALD、THUNDERCATにBLUE SKY RIDERSらもフィーチャーした豪華名演の一夜です。

※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。NTSC ALL REGION




★英国ブルース・レジェンドによる2018年新作がCDリリース!

●MIKE VERNON & THE MIGHTY COMBO / BEYOND THE BLUE HORIZON 輸入CD 2,160円(税込) (MANHATON RECORDS / HATMAN2050 / 5038787205023)
ALEXIS KORNER、JOHN MAYALL'S BLUESBREAKERS、ERIC CLAPTON、STEVIE WINWOOD、SPENCER DAVIES、JACK BRUCE、ROD STEWART、SAVOY BROWN、FLEETWOOD MAC、、、英国のブルース・ロック・シーンにプロデューサーとして密接にかかわり、PETER GREEN、RORY GALLAGHER、PAUL KOSSOFF、CHRISTONE MCVIEなど4年間で60枚程のシングルと100枚を超えるアルバムを生み出した英国が誇るナンバー・ワン・ブルース・レーベルBLUE HORIZONの創設者として数々の仕事を為し遂げた男MIKE VERNON。

自身のバンドTHE MIGHTY COMBOを率いたデビュー・アルバムが登場。FATS DOMINOやWYNONIE HARRIS、LITTLE RICHARDやLOUIS JORDANらの系譜に連なるタフでエネルギッシュなロッキン・リズム・アンド・ブルースが全12曲。うち9曲は自身のペンによる紊乱ニュー・オリジナルで3曲はBROOK BENTON、MOSE ALLISON、CLARENCE HENRY楽曲のカヴァーとなっています。




★2018年ライヴ盤がCDリリース!

●MICHAEL NESMITH / LIVE AT THE TROUBADOUR 輸入CD 2,700円(税込) (7A / 7A022 / 5060209950228)
2018年1月25日、LAはウェスト・ハリウッドの伝説ヴェニューTROUBADOUR公演を収録。

ご存知、バブルガム・ポップなアイドル・グループから自己表現アーティストへと成長を遂げ MONKEESの音楽上の要として活躍した希代のシンガー・ソングライターMICHAEL NESMITH。バンド解散後のキャリアを支えたTHE FIRST NATIONAL BAND再編ヴァージョンTHE FIRST NATIONAL BAND REDUXを引き連れての一夜で、息子JONATHANとCHRISTIANもギター/ヴォーカル参加しています。

70年ソロ1ST『MAGNETIC SOUTH』からの"CALICO GIRLFRIEND"、"NINE TIMES BLUE"、"LITTLE RED RIDER"、"THE CRIPPLED LION"、"JOANNE"、"KEYS TO THE CAR"、"MAMA NANTUCKET"、70年ソロ2ND『LOOSE SALUTE』からの"DEDICATED FRIEND"、"LADY OF THE VALLEY"、"TENGO AMORE"、"BYE BYE BYE"、"SILVER MOON"、"THANX FOR THE RIDE"、72年ソロ3RD『NEVADA FIGHTER』からの"NEVADA FIGHTER"、"GRAND ENNUI"、"PROPINQUITY - I'VE JUST BEGUN TO CARE"といったオリジナルFIRST NATIONAL BANDのレパートリーに加え、NESMITHがLINDA RONSTADT AND THE STONE PONEYSに書いた"DIFFERENT DRUM"、MONKEES時代のデモ楽曲だった"SOME OF SHELLY'S BLUES"、NESMITHの最初期楽曲のひとつでもある"PAPA GENE'S BLUES"など、ファン垂涎の21トラックを収録しています。

MICHAEL NESMITH自身によるライナーノーツ、未発表フォト掲載16ページ・カラー・ブックレット。ミックス/マスタリングは息子CHRISTIAN NESMITHが担当しています。




★“もうひとつのYES”の'17年英国公演の模様を収録した'18年ライヴ盤が各種入荷!

●YES FEATURING ANDERSON/RABIN/WAKEMAN / LIVE AT THE APOLLO 輸入CD 2,592円(税込) (EAGLE / EDGCD676 / 5034504167629)

●YES FEATURING ANDERSON/RABIN/WAKEMAN / LIVE AT THE APOLLO - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 5,184円(税込) (EAGLE / EAGLP677 / 5034504167728)
黄金期メンバーにして共にProgressive Rockシーンを代表するヴォーカリスト/キーボーディストであるJon Anderson(vo)、Rick Wakeman(key)と80年代期のクリエイティヴ面を支えたTrevor Rabin(g/vo)が集結し生まれた“もうひとつのYES”、'17年英国公演の模様を収録した'18年2枚組Live盤が登場!'16年10月から'17年10月まで1年かけて行われたワールド・ツアー“AN EVENING OF YES MUSIC & MORE”のツアー後半に当たるEurasiaツアーから'17年3月英Manchester:O2 Apollo Manchester公演の模様を収録。HEADSPACE,IT BITES,THE OCEANIC FEELINGのLee Pomeroy(b/vo)、元COCK ROBIN/Torevor Rabin BAND,YOSOのLou Molino III(dr/per/vo)をリズム・セクションに迎え' And You & I''Heart of the Sunrise'' Roundabout'等代表曲をはじめ'Rhythm of Love''Owner of a Lonely Heart'等80年代期“90125”YESの楽曲から'Lift Me Up''Make It Easy'等80年代末期分裂期/発掘楽曲まで、3者が在籍した各時期の楽曲から幅広く選曲されたステージの模様をアンコールまで完全収録。Lee Pomeroyの参加及び一部選曲を除き本作収録公演の一ヶ月後に行われた日本公演とほぼ同内容の上、絶賛された圧倒的かつ圧巻のクオリティーを誇る演奏/パフォーマンス/サウンドが堪能できるYES/メンバー・ファンはもとより全Progressive Rockファン必聴のLive盤です!!




★71年作がCD+DVDの拡大盤でリマスター・リイシュー!

●CURVED AIR / SECOND ALBUM: 2 DISC EXPANDED & REMASTERED EDITION - 2018 REMASTER 輸入CD+DVD 2,592円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / PECLEC22637 / 5013929473744)
Sonja Kristina(vo)、Daryl Way(vln)、Francis Monkman(key/g)等を擁し70年代期に活躍/00年代復活以降精力的に活動を続ける英国産名Progressive Rockバンドの1つ、英Warnerから発表された'71年作が英Esoteric Recordingsから新規リマスター/CD+DVD2枚組3面デジパック仕様拡大盤として'18年再発CD化!CDには'71年作本編及び英Band Of Joyから発表された'95年発掘Live盤『LIVE AT THE BBC』に収録された'71年1/3月英BBC Radio音楽番組“Top Gear”“John Peel SUnday Concert”放送用音源から'It Happend Today''Blind Man''Propositions''Vivaldi'各Live音源を、DVDには英Gonzo Mediaから発表された'11年Live DVDに収録されていた同年3/9月独Radio Bremen TV音楽番組“Beat Club”放送用映像から'It Happend Today''Propositions''Vivaldi''Back Street Luv''Piece Of Mind''Back Street Luv(version 2)'各Studio Live映像と、今回公式初出となる同年レーベル制作PromoFilm“WARNER BROTHERS PRESENTS CURVED AIR”から' It Happend Today''Vivaldi''Screw''Back Street Luv'各Live映像及び同年9月仏国営TV音楽番組“Pop Deux”放送用映像から'Back Street Luv''Propositions''Vivaldi'各Studio Live映像とバンドInterview映像をそれぞれ収録。オリジナルは虹模様部分が切り抜き/ジャケット折りたたみを生かしたた“虹”を再現した6面変形ジャケット仕様、bがRob MartinからIan Eyreに交代、本格的にsynthを導入し実験/前衛色をさらに強めた1作。Singleカットされた'Back Street Luv'や10分を超える大曲'Piece Of Mind'等に象徴される通り、前作で発揮されたPop色と実験色がバランス良く融合しバンドのオリジナリティに昇華された名作にして初期の代表作であるAlbum本編、Barry de Souza(dr/per)一時在危期も含む独音楽TV“BEAT CLUB”映像に加え、各種イメージ映像/効果を挿入した実験的映像にしあがった'71年“WARNER BROTHERS PRESENTS CURVED AIR”/メンバーへのインタヴューを挿入しつつ当時のLiveの様子や観客の反応等を素のまま捉えた仏TV音楽番組“POP DELUX”の初出映像もファン必見の充実の拡大盤です!!ボーナスとしてCDに'71年1月英BBC Radio放送用音源から'Young Mother In Style('95年発掘Live盤『LIVE AT THE BBC』収録)'を追加、マスターはメンバーのFraincis Monkmanによるオリジナル・マスター・テープからの新規リマスタリング音源を使用、ブックレットには本作発表時の販促写真及びSonja Kristina、Daryl Way、Francis Monkmanへの新規インタビューを含むMalcolm Domeによる新規バイオグラフィーを掲載。

【2ch LPCM Stereo対応/Bonus Track5曲収録/Bonus Live映像13曲収録/2018 Remaster/CD+DVD2枚組/3面Digipack仕様(DVDはNTSC対応のため、国内機種で視聴可能)】




★伝説70Sジャム・バンドの2016年再結成1STがCD&LPリリース!

●MAGIC MUSIC / MAGIC MUSIC (CD) 輸入CD 2,052円(税込) (BRIGHT SUN RECORDS / MM2016 / 0619159610567)

●MAGIC MUSIC / MAGIC MUSIC (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (BRIGHT SUN RECORDS / BSR2151 / 0619159610581)

のちCHRIS DANIELS & THE KINGSを率いコロラド・ミュージック・シーンのアイコンと認知されるギタリストCHRIS 'SPOONS' DANIELS、のちCAROLE KINGの『WELCOME HOME』等に参加するベーシストROB GALLOWAYらを中心に結成され、コロラド州初のジャム・バンドと称された伝説のグループMAGIC MUSIC。

当時リリースには至らずに終わった彼らですが、時は流れ2016年、ついに待望のデビュー・アルバムをリリースしました。幼少期の友人でもあり、DOOBIE BROTHERSやEMMYLOU HARRIS、JOHNNY CASHらとの仕事や名カントリー・ロック・バンドSOUTHERN PACIFICのメンバーとしても知られるTIM GOODMANをプロデュースに迎え、新たにジャズ・フュージョン・バンドのYELLOW JACKETSのベーシストJIMMY HASLIP、BLOOD SWEAT AND TEARSやCARLY SIMONとの仕事やBO DIDDLEYのドラマーとしても知られるTOMMY MAJOR、BOB DYLANの『DESIRE』への参加やROLLING THUNDER REVUEへの帯同でも知られるヴァイオリニストSCARLET RIVERAらが加わったバンドには、ゲストとしてDOOBIE BROTHERSのJOHN MCFEEやLITTLE FEATのBILLY PAYNEが参加。まさしくマジックなジャムが詰まった全17トラック。

LPはダウンロード・コード付属。




★2016年作がCD&LPリリース!

●HACKENSAW BOYS / CHARISMO (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (FREE DIRT RECORDS / FRDT78.2 / 0877746007828)

●HACKENSAW BOYS / CHARISMO (LP) 輸入LP 2,808円(税込) (FREE DIRT RECORDS / FRDT78.1 / 0877746007811)

現在MODEST MOUSEのメンバーとして活躍するTOM PELOSOらも当初参加し、99年にヴァージニア州シャーロッツヴィルで結成されたブルーグラス・ストリング・バンドHACKENSAW BOYS。

BOB DYLANやLEVON HELMをはじめ数多くのルーツ系ミュージシャンのバックを務めてきたギタリストにしてマルチ・ストリングス・プレイヤーとして有名なLARRY CAMPBELLがプロデュースを担当、カジュアルかつシャープで美しい一枚に仕上げています。カントリー、ブルーグラス、フォーク等の米国ルーツ・ミュージックをほどよくブレンドした上にパンク・スピリッツもスパイスとして振りかけられた極上のウィスキーのような歌唱とサウンドが堪能できる名品。

LPはダウンロード・コード付属。




★70年にDECCAからリリースされた幻のヘヴィ・サイケ名品がCDリイシュー!

●HUMAN BEAST / VOLUME ONE 輸入CD 2,052円(税込) (SUNBEAM / SBDP1010 / 5051135101020)
後にMIKE HART AND COMRADESのメンバーとして活躍するEdward Jones(b)とJohn Ramsey(dr/per)が在籍した幻の英Heavy Psyche Rockトリオ、英Deccaから発表された'70年唯一作が英Sunbeamからリマスター/デジパック仕様で'18年再発CD化!単発作ながらオリジナルはコレクター屈指の超ギガ・レア盤にして英Psychedelic Rockを代表する名作の1つ、HIGH TIDEのTony Hillと並ぶPsyche期Jimi Hendrix直系のGillies Buchanによるfuzz/wah wah-gを生かしたトリオ・サウンドが全編で炸裂する1枚。意外にハード志向は薄め、その分アシッド/ドラッグ感覚満載の酩酊感に満ちたヨレヨレ・サウンドは同時代の同系作品の中でも他に類のない超個性的なもので、Twink/HAWKS一派と共にオクスリ系英Psychedelic Rockシーンの奥深さを伝える逸品です!!マスターは旧Sunbeam盤と同じ'07年マスタリング音源を使用。




★500枚限定! 72年作がコレクターズ・エディション限定盤としてボーナス追加のオフィシャル・リマスター・アナログ・リイシュー!

●FOLKAL POINT / FOLKAL POINT (LP) 輸入LP 4,104円(税込) (HOXA / / 5060024370386)
ブリストルで活動したオブスキュア・ティーンエイジ・カルテットFOLKAL POINTが残したメガ・レア盤。書籍「ラビリンス/英国フォーク・ロックの迷宮」にも掲載され、いまや$4,000超えのマニア垂涎の一枚として知られるオリジナルは、かのALAN GREENがFOLK HERITAGEと並行して運営していた JANET JONES作品などでも知られるMIDASからのリリースで、制作もGREENが手がけた一枚です。

カヴァーと英米のトラッド/黒人霊歌がアルバムを分け合い、カヴァーはどれも、BOB DYLAN、JOAN BAEZ、TOM RUSH、TOM PAXTON、JUDY COLLINSなど同時代のアメリカ/カナダのフォーク・シンガー/シンガー・ソングライターの作品を取り上げています。JANCIS HARVEYやJANET JONESなどGREENが手がけた他のフィメール・フォーク作品とも共通する フォーク本来の"生"の感触を活かすストイックなアレンジが施され、紅一点シンガーCHERIE MUSIALIKの美しく切ない透徹とした空気感の行き渡ったヴォーカルの持ち味を存分に引き出している名盤です。

HTTP://SOLICITORSERVICE.CO.UK/2017/MUSIC/NEWS/WOULD-YOU-PAY-10000-FOR-AN-ALBUM-DISCOGS-TOP-SELLERS-1202463160/

ボーナス1曲追加。500枚限定盤。

THE MUSICIANS:
CHERIE MUSIALIK VOCALS
STUART AMESBURY GUITAR AND VOCALS
MARK STEED GUITAR, BANJO AND BACKING VOCALS
PAUL COOK GUITAR, BASS GUITAR AND BACKING VOCALS.




輸入盤も入荷! 84年4THが未発表曲を含む大量のボーナストラックを追加してリイシュー!

●DURUTTI COLUMN / WITHOUT MERCY (4CD) 輸入CD 3,132円(税込) (FACTORY BENELUX / FBN84CD / 0708527180044)
ポスト・パンク~ニュー・ウェイヴ時代の孤高なギタリストとして人気を博し、そのミニマルで叙情的なサウンド構築によりアンビエント~ポスト・ロック・シーンへも多大な影響を与えたDURUTTI COLUMNが1984年に発表した4thアルバム『WITHOUT MERCY』がリマスタリング、未発表曲を含む大量のボーナストラックを追加してリイシュー!

『WITHOUT MERCY』は、ニュー・オーダーなどで知られる人気レーベル=FACTORYから1984年に発表された4thアルバム。ドゥルッティ・コラムことヴィニ・ライリーの作品の中でも野心的な作品としても知られ、オリジナル・アルバムの収録曲表記は組曲からなる「Without Mercy I」と「Without Mercy II」の2曲のみ。本再発のCD表記はあえて「Without Mercy I」をM-1~4にわけて記載。

本作は盟友であるブルース・ミッチェルが全面的に参加し、タキシードムーンのブレイン L. レイニンガーやジョン・メトカーフ(Viola)、ティム・ケレット(Trumpet)らが参加。

今回の再発に際し、オリジナル曲に加えて1985年発表のポール・ヘイグとのスプリット・シングル収録曲、「Say What You Mean, Mean What You Say」(1985年)やシングル「Greetings Three」(1986年)、他には2曲の未発表を収録。ライヴ音源も豊富で、1985年の東京公演、1983年のロッテルダム、2011年のマンチェスターでの数曲と、1984年のLondon School of Economics公演を<ディスク3>に、1986年のオスロ公演を<ディスク4>にそれぞれ大量収録!全曲リマスター仕様です。




★HONDA CR-VのCMナンバーとして再び注目を集めるAVALANCHESのセカンド!

●AVALANCHES / WILDFLOWER (2LP) 輸入LP 3,024円(税込) (XL RECORDINGS / XLLP755 / 0634904075514)
世界を熱狂させた、型破りな音楽異端者たちが帰ってきた!THE AVALANCHES、『SINCE I LEFT YOU』以来となる16年ぶりとなる2ndアルバムをリリース!!

サンプリングのみで作られた革新的すぎるアルバム『Since I Left You』で、衝撃の登場を果たしてから早16年。遂に待望のニュー・アルバムが完成!!

「NMEが選ぶ“1枚のアルバムしか出していない偉大なアーティスト22組”」に、セックス・ピストルズやザ・ラーズ、ローリン・ヒルらと共に名前があがるほど、音楽シーンにインパクトを与えたアーティストのカムバックを盛大に祝福!“サンプリングの可能性を世に広めたアーティスト”=アヴァランチーズ!名盤『シンス・アイ・レフト・ユー』は、3,500枚以上のレコードから900曲以上の曲をサンプリングして作り上げた、約61分の独創的世界観。NUJABES他、日本のアーティストにも多大に影響を与えている。なお、海外では、自身の曲がサンプリングされたマドンナも、潔くその実力を認めている。「Pitchforkが選ぶ“2000年代(2000年~2009年)に発売された名作TOP 20”」ランキングの10位に、アヴァランチーズの『シンス・アイ・レフト・ユー』が選ばれている。(1位はレディオヘッドの『キッド・エー』!)

先行公開された新曲「Frankie Sinatra」ではDanny BrownとMF DOOMという二人のラッパーをフィーチャー!他にはCamp Lo、Biz Markie、Jennifer Herrema(Royal Trux)、Warren Ellis(Dirty Three)など多彩なゲストが参加している。




★NINE INCH NAILSのキーボーディスト/マルチ・プレイヤーとして才能を発揮し、トレント・レズナーから全幅の信頼を置かれるアレッサンドロ・コルティーニ=ソノイオによる最新作!

●ソノイオ / ファイン 国内CD 2,592円(税込) (DAIS / DAIS-120JP / 4988044881167)
■解説:鈴木喜之

もはやNINE INCH NAILSにとって最重要スタッフの1人となった観もあるアレッサンドロ・コルティーニ。2014年2月のNIN来日公演の際にはサポート・アクトとして個人名義でアンビエントな電子ノイズ作品も披露し、もちろん今年のSUMMER SONICでもNINのメンバーとして来日予定!

ツアーではキーボードだけでなく、ギターにベースにバック・コーラスにドラム・パッド、さらにはテープ操作までこなすマルチ・タレントぶりを見せつけていますが、同時に優秀なシンガーソングライターでもあることは、自身のバンド=モッドウィールムードとしての作品を通じて実証済み(元バウハウスのピーター・マーフィーも高く評価しているとのこと)。

本作ではNEW WAVEやDARK WAVEに叙情的な「歌」をフィーチャーし、NINはもちろんデペッシュ・モードやレディオヘッド、そしてシンセポップ三部作期のU2や近年のアーケイド・ファイアなどにも通じる作風の壮大なエレクトロ・ポップを展開。

トレント・レズナーと長年行動をともにし、そのポップネスを継承し陰ながら支えるアレッサンドロの才能をぜひ多くの方に感じてほしい逸品です。




★昨年大ブレイクを果たした米ドリーム・ポップ・バンド、シガレッツ・アフター・セックスが2015年に発表した名曲が7インチ化!(2017年作品)

●CIGARETTES AFTER SEX / AFFECTION (7") 輸入7" 1,512円(税込) (PARTISAN / SP002 / 0719034454764)
2012年に発表したEP『I.』が突如オンライン上で話題となり世界的にブレイクを果たした米ドリーム・ポップ・バンド、シガレッツ・アフター・セックス。古ぼけたモノクローム映画を見ているようなノスタルジックな世界観と、深いエコーがかけられた耽美的かつ退廃的なサウンド・プロダクションに魅了される人が続出し、昨年発表したセルフ・タイトルのデビュー・アルバムが世界15カ国のiTunesオルタナティブ・チャートでTOP10入りを果たした。 

今回2015年に配信のみでリリースされていたデビュー・シングル「Affection」が7インチとなって登場!2015年に公開されて以来、これまでに「Affection」のYouTube上でのビュー数は4千万回(2018年6月現在)という驚異的な再生回数を記録している。本作には同時期に発表されたREOスピードワゴンの名曲「Keep On Loving You」カヴァーも収録されている。ノスタルジックで感傷的なムードに満ちた極上のドリーム・ポップを存分に味わえる1枚となっている。 

■収録曲「Affection」の試聴はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=5soixb2U6xM 
■収録曲「Keep On Loving You」の試聴はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=5soixb2U6xM 

■バイオグラフィー 
2008年、フロントマンのグレッグ・ゴンザレスを中心に米テキサスのエル・パッソにて結成されたドリーム・ポップ/アンビエント・ポップ・バンド。2012年に発表したEP『I.』が昨年突如話題となる。ローリング・ストーン誌の「2016年知っておくべき10のアーティスト」に選出され、ライブはアメリカやヨーロッパで即完売に。アルバムリリースに先駆けて原宿Astro Hallにて行われた初来日公演はソールドアウトとなった。 2017年6月、全世界待望のデビュー・アルバム『シガレッツ・アフター・セックス』をリリースし、世界15カ国のiTunesオルタナティブ・チャートでTOP10入り。同年8月開催のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERで再来日を果たした。<メーカーインフォより> 




★サザン・ソウル・ファンの永遠のアイドル、CANDI STATONの最新作が登場!

●CANDI STATON / UNSTOPPABLE(CD) 輸入CD 2,160円(税込) (THIRTY TIGERS / THTG20312 / 0036267731371)

●CANDI STATON / UNSTOPPABLE (LP) 輸入LP 3,024円(税込) (THIRTY TIGERS / THTG20311 / 0036267778130)
FAME録音で話題を呼んだ2014年作『LIFE HAPPENS』以来となる新作はファンク・グルーヴ全面に押しだしたパワフルな楽曲や、PATTI SMITHの「People Have The Power」、NICK LOWEの「(What's So Funny 'Bout) Peace Love And Understanding」などもソウルフルにカバーした充実作です!






★ARETHA FRANKLINの人気作アナログ各種が待望の再入荷!

●ARETHA FRANKLIN / LIVE AT FILLMORE WEST (180G LP) 輸入LP 4,212円(税込) (SPEAKERS CORNER / 7205 / 4260019714466)
時にエキセントリックともヒステリックとも称される才女の熱唱をBILLY PRESTON(org.)、CORNELL DUPREE(g.)、BERNARD PURDIE(ds.)等の手練手管操り親分KING CURTISが纏め上げた完璧なるオンステージ。名実況盤が独SPEAKERS CORNERの手によって高音質復刻!

■180g Virgin Vinyl
■High Quality Pressing
■Pure Analogue Audiophile Mastering



●ARETHA FRANKLIN / WITH THE RAY BRYANT COMBO(LP) 輸入LP 4,212円(税込) (SPEAKERS CORNER / CS8412 / 4260019715357)
R&B~ソウルの女王アレサ・フランクリンが1961年に発表したソロ・デビュー作。若干18歳ながら若々しい中にもすでに貫禄を感じる歌声で、レイ・ブライアント・トリオをバックにスタンダードなどを歌うジャジィな作品集!



●ARETHA FRANKLIN / YEAH!! (LP) 輸入LP 4,212円(税込) (PURE PLEASURE / PPANCS9151 / 5060149622438)
PURE PLEASUREよりリリースの高音質180グラム重量盤。

"Yeah!!" - Personnel: Aretha Franklin (voc, p); Kenny Burrell (g); Teddy Harris (p); James 'Beans' Richardson (b); Hindel Butts (dr)



●ARETHA FRANKLIN / UNFORGETTABLE (LP) 輸入LP 4,212円(税込) (REPRO (SOUL/FUNK) / CS8963 / 4260019713322)
レディ・ソウル、アレサ・フランクリンのコロンビア時代に残した64年作『UNFORGETTABLE』がアナログリイシュー! ジャズシンガー、ダイナ・ワシントンへのトリビュート作品。




UNO MELODIC諸作のトップ・アルバム『GIVE ME YOUR LOVE』がCD/LP再発!

●SYLVIA STRIPLIN / GIVE ME YOUR LOVE(CD) 輸入CD 2,052円(税込) (EXPANSION / EXCDM63 / 5019421406310)
先日リリースのコンピレーション『BEST OF UNO MELODIC』に続き、EXPANSION RECORDSがUNO MELODIC作品をモア・ディグ、同レーベルのトップ・アルバムとして名高いSYLVIA STRIPLINの『GIVE ME YOUR LOVE』をCD/LP再発!(CDはボーナストラック2曲追加!)

AQUARIAN DREAMSやEIGHTIES LADIESの一員として魅せた存在感がソロ作品では更に磨かれたSYLVIA STRIPLIN。タイトル曲「Give Me Your Love 」などクラシックスを多数含むこの名盤は、ROY AYERS指揮の下制作されたSYLVIA唯一のソロ・アルバムです!




EDWARD VESALA、ANTERO HONKANENらによる73年フィンランド産エクスペリメンタル・フリー名作がCD / LPリイシュー!

●EDWARD VESALA / JARMO SERMILA / TEPPO HAUTA-AHO / ANTERO HONKANEN / MIKAEL HELASVUO / ODE TO MARILYN (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (SVART RECORDS / SRE130CD / 6430065584506)
フィンランドのアヴァンギャルド・ジャズ・コンポーザーにしてドラマーEDWARD VESALAが1973年フィンランド・ヘルシンキの放送局にてレコーディングされたエクスペリメンタル・フリー怪作。トランペッター / コンポーザーJARMO SERMILÄ、ベーシストTEPPO HAUTA-AHOに加え、AKE ANDERSSONとのフィンランド・エレクトロ・アコースティック / エレクトロニック・ミュージック・マスターピース『REIDARIN SAHKOISET KUVAT』で知られるANTERO HONKANENら、音楽的バックグラウンドの異なるミュージシャンたちによる実験的セッション音源。アヴァンギャルド~フリーインプロ~エレクトロニック・ミュージックが高純度で混ざり合う、フィンランド・エクスペリメンタル・ミュージックの奇跡。

PETRI KULJUNTAUSTAによるライナーノーツ / リマスター

※参考音源





★スーダン音楽の無限の多様性を伝える超好オムニバス!

●V.A. (TWO NILES TO SING A MELODY) / TWO NILES TO SING A MELODY: THE VIOLINS & SYNTHS OF SUDAN 輸入LP 3,996円(税込) (OSTINATO / OSTLP005 / 0843563105658)

●V.A. (TWO NILES TO SING A MELODY) / TWO NILES TO SING A MELODY: THE VIOLINS & SYNTHS OF SUDAN 輸入CD 2,700円(税込) (OSTINATO / OSTCD004 / 0843563106013)

丹念な調査に基づいた確かな選曲と資料性の高さで、ワールドミュージック・ファンの注目を集めているレーベル「OSTINATO」最新作。北東アフリカに位置する国家スーダンは、元々アフリカや中東国家の中でも世界有数の音楽大国として知られていたが、1989年に起きたクーデターにより超強硬な宗教政権が成立、音楽は迫害、音楽家は追放の対象とされた。本アルバムでは、1970年代のアラビックで催眠的なヴァイオリンとアコーディオン主導のオーケストラ・ミュージックから、シンセサイザーとドラム・マシンの音楽まで、スーダン音楽の無限の多様性を伝える超好オムニバス!に仕上がっている。来日ツアーも話題となったベルギーのクレイジー・ディガー集団RADIO MARTIKOレーベル・ファン周辺はマストです。






★FORTUNA RECORDSによる70'Sアラブ・パーティー・ミュージック・コンピ!

●V.A. (HAFLA!) / HAFLA! - A ROUGH GUIDE TO JAFFA'S 70'S SOUND 輸入LP 3,672円(税込) (FORTUNA / BROTHERS002 / 5050580700116)
世界で最も古い港湾都市の一つで、地中海の東端に位置するヤッファは、アジアやアフリカとアラブを繋げる玄関として多様な文化と習慣を育んできた。70年代にそこを舞台に栄えた音楽を、FORTUNA RECORDS が10曲厳選し、コンパイル。アラブ語でホームパーティーを意味するHafla(ハフラ) というタイトルの由来は、FORTUNA RECORDS のメンバーが愛用しているテルアビブのレストランから、オリジナル・オムニバスの制作依頼が来たのがきっかけとなり、結果本作の制作に至ったんだとか。再上質のアラブのパーティーミュージックがここに。






★人気シリーズのブラジル版として大きな反響となったエヂ・モッタ監修作品から、2曲を10インチカット!

●V.A. (ED MOTTA PRESENTS TOO SLOW TO DISCO BRASIL) / TOO SLOW TO DISCO BRASIL EDITS (LTD. PINK 10'') 輸入10" 2,160円(税込) (HOW DO YOU ARE? / TSTDEDITS02 / 4250506830472)
シティーポップ、AORサウンドを通過したディスコ・サウンドを新定義するドイツのHOW DO YOU ARE?が提唱する 『TOO SLOW TO DISCO』 シリーズのブラジル版として大きな反響となったエヂ・モッタ監修作品から、2曲を10インチカット。PINK VINYLのLTD PRESS。A面のリミキサーには、ベルリンのディスコ/ハウスDJ界の若頭筆頭 JACK TENNIS が参加。






★思わず人に教えたくなる極上メロウ・ファンクの決定盤!

●KHRUANGBIN / UNIVERSE SMILES UPON YOU 輸入CD 1,890円(税込) (LATE NIGHT TALES / ALNCD40 / 5060391090382)
メロウ・グルーヴ・マスター、ボノボに見いだされあの夜聴きコンピ人気レーベルがアーティスト契約!ceroやsuchmosファンからカフェ・ミュージック好きまで魅了すること必至!ほっこりファンク・サウンドが気持ちよすぎる噂のバンド=クルアンビン!

メロウ・グルーヴ・マスターとして人気を博すボノボに見いだされ、無名の新人バンドにも関わらず氏が監修した『Late NightTales』に楽曲が収録されるや否や、そのスウィートでメロウなサウンドが話題を呼んだクルアンビンが待望の1stアルバムをリリース!!ディープでレアなファンク・サウンドの産地としても有名なテキサスを拠点に活動を続けながら、60~70年代のタイ音楽や東南アジアのポップ・ミュージックに影響を受けたエキゾでノスタルジックな柔らかい耳障りと、チルでオーガニックな激ユルほっこりグルーヴは一度聴いたら病みつき必至!さらに、国内仕様盤にのみボーナス・トラックとしてYMOの絶品カバー曲「Firecracker」のDLカードを封入!タランティーノやジム・ジャームッシュ映画のサントラとカウボーイ・ジャンキーズ『The Trinity Session』を掛け合わせたような至福の時間を約束する大傑作!!

Khruangbin | クルアンビン
テキサスを拠点に活動するドラムのドナルド"DJ"ジョンソン、ギターのマーク・スピアー、そして紅一点のベーシスト、ローラ・リーからなるトリオ・バンド。 バンド名は1960年代のタイ・ファンクから影響を受けてKhruangbin (タイ語で「飛ぶエンジン」)と名付け、の看板アーティストであるボノボのフックアップにより、世界中で愛される名コンピ・シリーズをリリースし続けるがアーティスト契約し、2015年に1stアルバム『The Universe Smiles Upon You』をリリースする。

(メーカーインフォメーションより)








※お客様各位
当フロアのブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

メール/電話でもご注文承りますのでお気軽にどうぞ!!
通販も可能です♪ tel:03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)
mail: ds1_1f@diskunion.co.jp
ROCKZA.jpg 

ブログ内検索

TWITTER

ディスクユニオン新宿ロック新品ストアとは?

ディスクユニオン新宿の1階にございます60~70年代ロックの専門フロアです。定番の紙ジャケ商品は勿論、サイケ/ガレージ/ソフトロック/各国のSSW~フォーク/70sロック/AOR/オールディーズなど痒いところに手が届く新品商品の品揃えはユニオンロック専門各店の中でも随一。中古DVDも常に約1,000本の在庫をご用意しております。

営業時間 11:00~21:00(日・祝日のみ20:00閉店)年中無休

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4 

TEL:03-3352-2691
メールお問い合わせ

978811ef.gif



1F月間ランキングTOP10

★200 STANDARDS♪ PDFも公開中!

「GREATEST HITS」連動企画 『Staff Select ROOTS CLASSICS』

1978 / STANDARDS♪

1968 / STANDARDS♪

買取のご案内

★音楽酒最前線 !!

MOTORHEAD、AC/DC、IRON MAIDEN、さらにMARSHALL(マーシャルアンプ)の新たなビールが一挙登場!!

当フロア独自企画!


▲デッドストックLP大量入荷!

当フロアのヤフオク出品情報

▼当フロアのヤフオク出品情報はコチラから!!

★ディスクユニオン各店への ご意見、ご要望

ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望

日本野鳥の会の長靴

 
▲絶賛取り扱い中♪

▲新色も入荷しました♪

通信販売のご案内

消費税表記につきまして
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

日本全国からのご注文承ります。 詳しくはこちらを是非御覧下さいませ。 商品の詳しいお問い合わせ、お取り置き希望のお客様は  03-3352-2691(1Fをご指名くださいませ)までお気軽にどうぞ!!
ROCKZA.jpg
メール確認後、在庫状況などご連絡させて頂きます。即発送可能な場合でも一度ご連絡させて頂きます。

最新お買い得情報


『1Fお買い得割引情報』
『オレンジ色の特価品カードの付いた商品、まとめ買いでさらに割引き!』
★★★★★★★★★★★★
1点で20%オフ
2点で30%オフ
3点で50%オフ
★★★★★★★★★★★★
※他の割引きとの併用は不可となります


在庫検索

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら

メルマガ登録のご案内

当店の中古新入荷情報やお買得品情報などの催し物のご案内など、お店の状況を逐次お客様のパソコンや携帯に配信しております。 メルマガご登録者様限定のサービスもあったりします。
■パソコンのメールアドレスでの登録■
1.下記のご希望されるジャンルをクリックしていただくと自動的にメールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
※送っていただいたメールアドレスが登録になります。

【新宿ロック新品ストア】
【新宿ビートルズ情報】

2.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きますのでそちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

■携帯のメールアドレスでの登録■
1.QRコードでアクセス!
バーコード読み取り機能つき携帯電話で、下記バーコードを読み取ってください。
13214c81.jpeg
69427876.jpeg
2.空メールが立ち上がりますので、そのまま何も記載せずにメールを送信ください。
3.配信スタンドからURLの記載されたメールが届きます。
そちらのURLに飛んでいただいて、内容を確認後そのままクリックしていただくだけです。

ロック中古情報ブログができました!


click↑

アクセスカウンタ

Copyright ©  -- ディスクユニオン新宿ロック新品ストア(60~70年代ロックの専門店) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /